-PR-
締切済み

グラフィックVGA以上とは

  • 暇なときにでも
  • 質問No.12541
  • 閲覧数243
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 44% (8/18)

VAIO723にWin2000を導入しようかと考えています。

Win2000インストールの推奨環境の一つに

グラフィックVGA以上

とありました。

このVGAとはなにを意味するのでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

一般には VGA = 640*480の解像度 SVGA = 800*600の解像度 をあらわします。 これ以上の解像度については、SXGAとかXGAとかありますが どれも各社で説明しやすいようにつけているだけで PC用語としては、VGA or SVGA しかありません
一般には
VGA = 640*480の解像度
SVGA = 800*600の解像度
をあらわします。

これ以上の解像度については、SXGAとかXGAとかありますが
どれも各社で説明しやすいようにつけているだけで

PC用語としては、VGA or SVGA しかありません
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 65% (242/372)

horusさんが答えていらっしゃるように、ディスプレイの解像度のことでVGA、XGAはIBM、SVGAはサードパーティーの会社がそれぞれ定めた規格で  VGA = 640×480  SVGA = 800×600  XGA = 1024×768  SXGA = 1280×1024 となります。 ...続きを読む
horusさんが答えていらっしゃるように、ディスプレイの解像度のことでVGA、XGAはIBM、SVGAはサードパーティーの会社がそれぞれ定めた規格で

 VGA = 640×480
 SVGA = 800×600
 XGA = 1024×768
 SXGA = 1280×1024

となります。
お礼コメント
k_takahito

お礼率 44% (8/18)

hequilさん,horusさん,早速のご返事ありがとうございました。

VGAについて判明し,心配なくWin2000の購入に踏み切れます。

ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 30% (3/10)

VGA Video Graphics Array DOS/V機(PC AT互換機)の基本的な表示規格。640×480ドットで26万2144色中16色の表示ができる。もともとはIBM PS/2に標準搭載された表示機構だった。単に640×480ドットの解像度を指してVGAと呼ぶこともある。 最近ではWindows環境に適した高解像度表示が一般的となっており、VGAに対して上位互換性を持つSVGAに対 ...続きを読む
VGA
Video Graphics Array

DOS/V機(PC AT互換機)の基本的な表示規格。640×480ドットで26万2144色中16色の表示ができる。もともとはIBM PS/2に標準搭載された表示機構だった。単に640×480ドットの解像度を指してVGAと呼ぶこともある。
最近ではWindows環境に適した高解像度表示が一般的となっており、VGAに対して上位互換性を持つSVGAに対応した機種が大半になっている。

SVGA
Super VGA

米IBMのパソコン「PS/2」に標準搭載されたグラフィックス表示機構であるVGAを拡張した規格一般のこと。640×480ドット表示のVGA規格も含む。米国の標準化団体VESAが作成した。単に800×600ドットの解像度を指してSVGAと称する場合も多い。
主な解像度は800×600ドット、1024×768ドット、1280×1024ドットなど。このうち1024×768ドットをXGA、1280×1024ドットをSXGAと呼ぶこともある。表示色は256色から1677万7216色まで各種の設定がある。

VESA
ベサ;Video Electronics Standards Association

PC AT互換機用グラフィックスの標準化団体。米国の周辺機器メーカーやパソコンメーカーなど百数十社が参加している。
DOS/V機(PC AT互換機)では、640×480ドット表示までは米IBMが策定した規格に各メーカーが従っており、ハードウエアの互換性が保たれていた。しかし、VGAを独自に拡張して800×600ドットから1280×1024ドットまで、多様な高解像度表示をサポートするメーカーが登場してきたことで、互換性の問題が生じてきた。
 これらの高解像度表示をSVGA(Super VGA)と呼ぶ。VESAは、このSVGAを標準化するための団体として設立された。ディスプレイやグラフィックス関連ボード、CPUとグラフィックスボードを結ぶローカルバス(VLバス)などの業界標準を策定している。標準化の作業は既存製品の仕様を取り込みながら進められており、仕様としては未定義の部分も多い。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ