• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

契約更新料は全て大家に行き、手数料だけが不動産会社の取り分になるという事はあり得るのでしょうか?

借りている部屋の契約を更新する事にしたのですがその際に 1.更新料(1ヶ月) 2.火災保険料 3.手数料(家賃の15%) この三つを支払うようにと不動産会社の方から請求されました。 1については、契約書にもしっかりと記載されており、2.についてもまぁ安心を買うという意味で納得はしています。 しかし3については過去ログを参照した上で、払う必要のない物だと判断しております。 そこで、「契約更新で大家さんからお金頂いてるはずですよね?必要ないお金ではないでしょうか?」と不動産会社に聞いた所 「契約更新料は全て、大家さんへ渡す事になっています。うちの収入は手数料だけなのでお支払いしない訳にはいきません」 との回答。 そんな事あり得るんでしょか? どう考えても不自然だと思うのですが…… 手数料が悔しいので、大家さんに直接契約してくれる様交渉したら断られました。同じ建物に住んでいる上、毎月手払いなので、あまり大家さんともめないようにしたいとは思っているんですが、こうなって来ると戦うしかないんでしょうか……

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数11
  • 閲覧数638
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.11

No.2、5です。 えらく揉めていますね。 〉「重要事項説明」が無いという事は問題となってこないでしょうか? 不動産会社は、取引台帳というものをを5年間は保管しなければなりません。 重要事項説明書の5年間保管は義務ではありませんが、大抵の不動産会社なら取引台帳と一緒に保管してあるはずです。 ので、もし5年以内に契約されたなら仲介された不動産会社に問い合わせてみると良いです。 また、重要事項説明書は、借主・仲介会社以外に貸主用の控えもあるかと思いますので、なくされているようなら聞いてみてはいかがでしょう? さすがに、控えを改ざんするような事はないと思います。(一発で免許取消しになりますから) それと、「大家が手数料をとっているのをわかってて業者に任せている」という件ですが、それは大家と業者との話ですので、入居者には関係ない話です。 重要事項説明で説明していないなら、不動産会社は例え経費が発生したとしても負担しなくてはなりません。 大家の経営方法として、不動産会社を通すのはもちろん自由ですが、不動産会社は入居者に重要事項説明で説明していない料金を、入居者から受領することはできません。 普通、更新業務を委託された不動産会社は家主から料金(経費等含む)をもらうのですけどね。 質問者様がおっしゃるように、「80円って言ってたけど、やっぱり100円!」てのは、同業者としてはさすがに言えません。(言ってはいけません) 下の方が言ってらっしゃる 〉入居者から手数料を徴収してはいけないとする法令はありません。 〉いろんな名目で料金が発生するのも、多種多様な商売で一般的です。役所へ行ってごらんなさい。発行料、登録料、印紙税などなど、私たちは国家を運営する目的で結構な金額の税金を納めているにもかかわらず、追加追加で料金を徴収されます。料金を支払わなければ物事は前に進みません。権利を持っている人が強いのです。八百屋だって肉屋だって構造は同じです。当たり前です。 ですが、 不動産業者には業法があります。 他の業種はそうかもしれませんが、不動産業者は業法に基づきます。 当初から説明していない手数料を、自由な金額で決めて良いなら、そりゃ怖いですよね。 (不謹慎ですが、不動産会社は大もうけですよ) 重要事項説明書を失くされているなら、案外本当に記入してあるのではないかなぁ、と思ってしまいます。 そうでなければ、質問者様が疑問に思って当然!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

都の不動産相談に行ってパンフレットをもらい それをもって交渉しにいったらすぐに手数料がなくなりました!! だったら最初から請求して来るなって気持ちはおいておいて、 納得のできないお金を払わずにすんですっきりです!! 的確な御回答をして下さった皆様、本当にありがとうございます。

質問者からの補足

揉めていますねぇ……(苦笑) 不動産がらみに揉め事が多い理由が分かった気がします。(苦笑) 申し訳ございません。質問の仕方が悪かったです。「重要項目説明」を頂いていないとしたら問題がないか?という事をお伺いしたかったのです。 自分で言うのもなんですが、書類はきちんと保管しておく方なので、契約書と一緒になければもらっていない可能生が高いと思うのです。もちろん私がなくした可能生を完全否定する訳ではないのですが、考えにくいのです。 また、契約書に書いてない旨を業者に言った時に「その契約書は大家とあなたの契約書だから私達の手数料は書けない」という事は言っていたのですが「重要事項説明書に書いてある」という事は一言も言わなかったのです。書いてあれば、こう主張してくるのが普通ではないかなあと思いまして。 どちらにしても不動産屋に問い合わせてみる事にします。 重ね重ね、的確なアドバイスありがとうございます。

関連するQ&A

  • 賃貸契約更新時における更新料について

    賃貸住宅に住んで4年になります。 このたび二度目の契約更新になるのですが、一度目に契約更新した時には請求されなかった契約更新料を請求されており、戸惑っております。 最初の賃貸契約書、一度目の契約更新における契約書、そしてこのたび捺印をしてと言われて渡された契約書を目を皿のようにして読んだのですが、契約更新料に関しての記述がどこにも見当たりません。 最初、そして一度目の契約更新で契約した時の大家さんと代替わりし、契約更新をする相手は当時の大家さんの娘さんのようです。 契約書は新聞受けに入っており、手書きのお手紙がついていて お手紙の内容は ・契約更新をお願いします ・更新料として家賃一ヶ月分を申し受けます とのことで、署名捺印してありました。 (この時点で大家さんのお名前が変わってることに気付き、はじめて代替わりしたんだと知りました。) 一度目に契約更新した折りには、先代の大家さんより更新料はいただきません、とのことでしたのでお支払いしませんでした。 よってこのたびの更新料請求は突然のことで、先立つものもありません。 もちろん、契約更新に際して必要な手数料(…たとえば印紙代とかコピー代とか紙代とか不動産屋さんにお支払いする事務手数料)なら支払う気持ちはあります。 が、更新に際して不動産屋さんや管理会社を通している気配の感じられないまま、請求された更新料の内容がわからないままに、家賃一ヶ月分をお支払いすること、そして契約書に書いてないお金を支払うことに抵抗があります。 この件を友人に相談したところ、家財とか火災保険の手続きとかもあるのでは? と言われたのですが、契約時に不動産屋さんからいただいた書類の束や、払っているなら送られてくるであろう保険会社からの証書は、部屋のどこを探しても見つからないので、保険に加入している気配もありません。(お恥ずかしながら本日気付きました…) つきましては ・大家さんが管理会社や不動産屋さんを通さないで自力で店子との契約更新をする場合、やらなければならない業務の内容、またそれにかかる費用 と ・管理会社や不動産屋さんを通していた場合、更新料家賃一ヶ月分の中から何パーセントの事務手数料が必要なのか と ・大家さんが代替わりした際に、店子の了承なく契約条件を変更出来るかどうか と ・更新料を払わなかったことによって、住み続ける事が出来るかどうか、また、それに際しての家賃値上げ等の可否/妥当性について という、疑問につきまして、教えていただければ幸いです。

  • 大家が不動産会社に支払う手数料を教えてください

    アパート経営をはじめました。 全戸入居者が決りましたが、礼金1ヶ月分が全て不動産会社の元へ仲介手数料として行ってしまった上に、その上に消費税までを頂いた家賃から引かれてしまいました。これは普通なのでしょうか? また、以前は古い一軒家を貸していたのですが、その時も礼金の点は同じで、その上に入居者から頂いた更新料の一ヶ月分まで、全額払っていました。 その時はそんな物かと疑問にも思っていませんでしたが、やはり大家をしている友人は、入居者から更新料を2ヶ月分を頂き、そのうちの一ヶ月分だけを不動産会社に手数料として支払っていると聞きビックリしました。 この不動産会社を信用して良いのか心配です。 詳しいか方がいらしたら、どうぞお教えください。 またこれからは不動産会社の言いなりにならないように、アパート経営について、遅まきながら勉強しようと思っています。 お勧めの本があったらお教えください。

  • 契約更新について

    家賃の契約更新となり、更新費用の内容が送られてきました。 内容は以下の通りです。 ・更新料 家賃1ヶ月 ・火災保険料 15000円 ・事務手数料 20000円 事務手数料という項目があったのですが、これは必要なものでしょうか。最初に契約したときに受け取った重要事項説明書という用紙を読み直したところ、更新に関する事項のところに「更新料は新家賃の1か月分とし、先に支払って更新するものとする」と書いてありました。 火災保険料、事務手数料どちらも書いてありませんでした。火災保険料は必要な気がしますが、事務手数料は支払う必要があるのでしょうか。 よろしくお願いします。

その他の回答 (10)

  • 回答No.10

手数料など支払う必要は、ありません。契約更新料も、普通はいりません。名目つけて、費用を取ろうとする、悪い例がまだ、あるというのは、意外です。契約書といっても、家主側に、一方的に有利な条項は、無効です。家賃を払っておれば、客です。なにも遠慮することはありません。それなか更新料も支払いませんといえばいいのです。ただ、韓国系の家主、業者というのは、日本人の感覚から、ずれているところがありますから、こんどは 、そういうところも注意して入居することです。私も、業者をしながら、管理人もしていましたが、そういう際、家主から手数料などもらったこともないし、客に請求したこともありません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

僕も更新料は不要だと思っています。しかし、契約ですからそこはしっかりと払います。今時時代遅れだとは思いますが、地域的に仕方ない部分はあるだろうなとあきらめております。 ただし、韓国系という発言はあまり感心出来ません。 この様な、根拠がない誹謗はきちんとした理由があって韓国を嫌いな人たちの立場を弱くするだけで、あなたの目的から遠ざかる事かと思いますが。 今回の話題に韓国系かどうかは全く関係ありませんのでご了承下さい。

  • 回答No.9

揉めてますね。 本来、お金に関することは質問者がいわれるとおり、 書面ないし口頭にて説明が必要になるのが普通ですけれども、質問者さんは「契約書」に書いてあることしか見てないようなので判断つきかねています。 普通、賃貸でも「重要事項説明」をしているので、そちらのほうが業者の取り分が明示していることが多いものです。見直しておいたほうが良いですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

御回答、御指摘ありがとうございます。 私もそこは気になっていたのですが「重要事項説明」が見当たらないのです……。 アパートに関わる書類は全て一つにまとめてあるのですが見当たりません。 もちろんなくしたと言う可能生も完全に否定は出来ませんが、 自分の性格上、それはないと思っております。 「重要事項説明」が無いという事は問題となってこないでしょうか?

  • 回答No.8

では、「80円の値札がついた物に会計の時点になって手数料を上乗せして180円にするのが当たり前」の件について私の考えを申し上げましょう。 「契約書に記載されていないから支払う必要はないだろう」というのは一つの正論です。もう一つの正論は、民間の商売で手数料(名称は何であれ)が発生するのは当然と考えられるから、「本当に料金体系について事前説明が無かったのかどうか」という観点から議論が発生するだろうな、ということです。相手は本業であってバカではないでしょうから、厳しく反論してくる可能性があります。 ネットでは相手(不動産屋)に確認をとることができませんから、なんとも断定することはできません。両者の主張を確認できない私としては、「事前説明しなかったというミスはあり得るだろうな」と思いつつも、単純に「おや、本当にそうかな」と思いますし、一般論として交渉というのは相手のあることで、自分の思い通りにならないことも多々発生しますから、違った角度から突いてみる(確認してみる)ということもしたくなります。 私が業界人であるか否かは、それこそ余計なお世話ですし、あなただって別の場面で既得権を主張するでしょう。既得権は立派な権利ですから、皆さん胸を張って主張しましょう。後ろめたい気持ちを抱く必要など、みじんもありません(笑)。 入居者から手数料を取る料金体系は法令違反ではなく、各業者ごとに決める権利がありますから、他社の料金体系を別業者が批判するのは筋違いというか、無関係のことですね。議論に影響を与えません。 揚げ足取りするつもりはありませんが、商売というものは古今東西を問わず殿様商売ですよ。そんなこと批判したって始まりません。 当事者同士の協議にしろ、裁判するにせよ、とりあえず「事前説明した」「しない」で議論なさるのでしょうね。ほかにも論点があるのかもしれません。 あなたが、そんなに自信をもって「事前説明がなかった」と言い張るのであれば、早速明日から当事者同士で議論を始めればよろしいのです。議論する相手は、あなたの業者さんであり、あなたの自信の深さに比例したスピードで結論が出ると思いますよ。 で、事実関係を精査した結果、本当に80円の値札が付いたコーラを買うのに180円請求されたのだとしたら?買わなければよいのです。以上です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

契約更新の際の不動産会社への手数料は、いりません。 家賃支払いはどうしておられるのか知りませんが、家賃と同様口座に振り込めばいいだけです。不動産会社でも、韓国系の会社は悪質です。家主と連絡つくのであれば、苦情を言うべきです。度重なれば、家主も、業者を変えるでしょう。業者はいくらでもあります。ただし、家主も、韓国系の場合は、契約書を読んで、どういう支払い方法するか見てみてください。特に業者にも、手数料を支払い義務が書いてあれば、支払いますが、香辛料がいるだけの場合は、あとは、家主と業者の問題で、いると家主が思えば 、少額支払うでしょうし、不必要と思えば支払いません 私も、業者の経験もあり、管理人の経験もありますが、手数料など借りて側から取ったことはないし、指示もありませんでした

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

御回答ありがとうございます。 家賃が直接手払いなのですが、契約更新は「不動産会社に任せてあるからそっちでやってくれ」と。しかも、手数料取ってる事を分かってる上で任せていますから…… それでも、これからも毎月会うから大家さんに直接強いことを言いにくいんですよねぇ(苦笑) これからの不動産会社の対応によってはその辺も考えますが。 取りあえず役所などを回って、バックボーンを固めます!!

  • 回答No.6

No. 5さんの「重説をキチンとしていなくても、それが正しいのではないかというNo.3さん、No.4さんのような方がいらっしゃる事が、・・・」というご発言の根拠がこのページに存在しておりませんので、抗議の意味を込めて書き込みます。 私はほかのページでも同様のケースについてコメントしていますが、一貫して「お金を受け取る側が支払う側に対して説明すべき」という立場でコメントしています。 もう一つ、別に揚げ足を取るつもりはありませんが、不動産業が特別扱いではなく、金額の大小にかかわらず「お金を受け取る側が支払う側に対して説明すべき」です。どの商売にも共通するルールです。 具体的に本ページの上に限っても、私は(業者+大家側)が入居者に対して説明しなくてよいなどという趣旨の発言をしておりません。 で、事前に説明があったか無かったかという点については、ご質問者ご本人が業者相手に議論していただくべき事柄です。ひょっとしたらご質問者に有利な状況が生まれるかもしれません。本サイトで質問する人は重要な情報を(意図的であるにせよ、そうでないにせよ)隠すことがよくあるので、具体的に本件について結果がどうなるかはわかりません。 いずれにせよ、筋を通して、ご自身が納得できるまで議論なさると良いと思います。筋が通っている方が勝つでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

No.2です。 お返事が遅くなってごめんなさい。 〉『重要事項説明書や契約書に記載がないなら、「聞いてないから払わない」でOKです』という御回答の根拠となる物を教えて頂けると幸いです。 なにかサイト上でないかとさがしてみたのですが、しっくりくるものがなかなかありませんでしたので、東京都の重説について欄を添付しました。 先ほども書きましたが、その不動産会社の所属する団体(宅建協会等)はわかりませんか? そこへ問合せするのが一番です。 「重要事項説明書や契約書で説明されていない更新時の料金を請求されて困っています」と言えば、同様の事を言われるはずです。 その上で、その不動産会社にも宅建主任者がいるでしょうから、その方に「重要事項の説明義務違反だ」と言ってみて下さい。 他の回答者の方は、少し勘違いしていらっしゃるようですが、不動産業法は小売業と違い、大きな金額での取引がなされる事もありますし、またその商品は人が生活する場でもあります。 その為、免許を交付された業者・宅建主任者がキチンと説明しなければなりません。 そうでなければ、今回は1万円程度ということですが、10万円なら?100万円なら?(飛躍しすぎですが)となってしまいます。 No.3さんが書いておられた 〉消費者には選ばない権利がありますから、嫌なら買わなければよいだけのことです。 「キチンと説明されていれば選ばなかった」ということですよね。 〉大家さんは、トラブルを避けるため、業者を入れていると思います。当事者どうしだと、客観的判断が出来ず。訴訟問題まで発展しかねません。 たとえば、大家さんが、夜は、何時までに帰れ、友達を家に入れるな、洗濯物はどうしろ、・・・て言われたら、どうしますか? 反対に、店子が、悪質だったら、・・・ それでも家賃を領収する家主が、家賃を負担する入居者の直接契約相手です。 業者を通しても貸主の責任がなくなるわけではありませんよ。 仲介業者を通す貸主の判断はこの際どうでもよくて、不動産会社が事前に説明を行っていない手数料を取ることがダメなんです。 私は不動産業者ですが、重説をキチンとしていなくても、それが正しいのではないかというNo.3さん、No.4さんのような方がいらっしゃる事が、その不動産会社のようないい加減な会社を助けているような気がしています。

参考URL:
http://66.102.7.104/search?q=cache:-B4274CdHL4J:www.toshiseibi2.metro.tokyo.jp/tintai/310-10-jyuutaku.pdf+%E9%87%8D%E8%A

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

親切な御回答、ありがとうございます。 お手数を取らせてしまい申し訳ございません。 まずは、kajyumiyaさんのおっしゃるように宅建協会などを調べて、問い合わせする事から始めたいと思います。

  • 回答No.4
  • wwwwww
  • ベストアンサー率16% (1/6)

前者の方の回答が、常識的な、回答と思います。 大家さんは、トラブルを避けるため、業者を入れていると思います。当事者どうしだと、客観的判断が出来ず。訴訟問題まで発展しかねません。 たとえば、大家さんが、夜は、何時までに帰れ、友達を家に入れるな、洗濯物はどうしろ、・・・て言われたら、どうしますか? 反対に、店子が、悪質だったら、・・・ 堅実な大家さんです。 それに、業者の方も、常識的な方だと見受けられます。 いまのやり方が、気に入らないなら、引越すべきです。 もし、その場所が気に入ってるのなら、買い取ってはどうでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

トラブル回避の為に業者を入れるというのはわかるのです。 その必要経費を含めた上で値段提示をしない事に憤りを感じているんです。 買い取ったり、引っ越したりする様な余裕があるのであれば、たかが1万程度の事で文句いいません……(苦笑) だから、泣き寝入りしろってのがまぁ正義なんでしょうが。

  • 回答No.3

No. 1の続きです。コメント頂きましたので、少し付け加えます。 「私は自分で書類を制作し、直接大家さんとの契約を望んでいるにも関わらず」「間に不動産業者を挟むように希望しているのは大家さんであり」というご発言の背景にある発想がものすごく気になりました。つまり発想そのものが間違っているのではないかと・・・。 物件は大家のものであって、入居者のものではありません。仲介業者を通すかと押さないかは、大家が一方的に決めうるものです。その大家は、自己で直接全てを管理するのではなく、入居者との間に仲介者を置く形式の商売をしているのです。入居者の了承を得ることなく、一方的にそう決める権利を有しています。入居者は、大家が持つ経営権に立ち入ることはできません。 引用元となっているアドバイス(日経)もいかがなものかと存じました。あの種のアドバイス(コンサルティング業務)をしている人たちは、「知識のかけら」をばら売りして対価を受け取っているはずです。恐らくあの原稿で1万円程度の謝礼を受け取っているはずです。それをけしからんと介入、否定する権利は第三者にはありません。 他人が受け取る手数料を批判しておきながら、自分は謝礼を受け取っている(はず)。「実費なら許される」ですか。ご立派な発言です。あの原稿を書くのに必要な実費って、一体いくらでしょう(大笑い)・・・こんな行為は許されません。 また、「(例えば)コカコーラの末端消費者価格がいくらであるのに対し、原価がいくらである。したがって(コカコーラ社は)けしからん」という議論を個人の場でするのはご自由ですが、公的な場で相手に面と向かってするものではありません。そんなことは話題にしなくてよいのです。話題にもなりません。 消費者には選ばない権利がありますから、嫌なら買わなければよいだけのことです。 ご質問原文に「こうなって来ると戦うしかないんでしょうか」とありましたが、一体何を争うのでしょうか?争うことが可能なテーマであるかどうかという部分に、私は大いなる疑問を持ちます。 以上、表現はきつくなりましたが、ざっと私の印象を述べさせていただきました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

正直、大家の経営権は僕にはどうでもいい事です。 あなたのおっしゃる事に当てはめてみると コーラが80円と値段が書いてあるから買おうとしたら、この店での管理費が100円かかりますので、180円払ってください。 と言った所でしょうか?世間ではこう言うのは悪徳商売というと思うのですが? 利益を取るからけしからないのではなく、いくらと明示しておきながら、タケノコはぎのように次から次へと料金が加算されていくのが消しからないという事だとおもうのですが。 手数料がかかるのであれば、手数料を含んだ値段を、更新料として明示すべきでは? 確かに選ばない権利を使えれば、それにこした事はないのでしょうが、金がなけりゃそんな権利も使えないのが実情ですし。 争うテーマは、サイトを参考としての不当な手数料請求についてです。

  • 回答No.2

不動産会社に勤務するものです。 おっしゃる気持ちはわかるのですが、更新事務手数料というものは多く存在します。 大抵の大手ハウスメーカー系列管理会社では必要になっております。 ただ、家賃の何%とかではなく、定額が殆どで、契約時より「更新時には必要」の旨が決まっていますが。 更新の際に、契約書を作成し直したり、書類の郵送費等の金額を負担してもらうという意味合いで、それについては現在では違法ではありません。 仲介手数料は1ヶ月分以上は受領できませんが、更新の際の実費用は請求しても違法ではないという事です。 (たびたび問題になっていますので、将来的には更新料もなくなるとは思いますが) そこで、ちょっと疑問が。 もともとの更新前の契約書には、更新時の事はなんと記載してあるのでしょう? 更新料はまだ地域により慣習化されているので、記載されていれば仕方ありません。 火災保険も、家主や近隣住人への損害賠償的な意味合いが強いので、更新条件にするのも普通です。 しかし、質問を拝見する限りでは、手数料の事は契約書にも記載されていないのでは? 更新時に必要な金銭については、契約時の重要事項説明義務がありますし、契約書に記載するものが一般的です。 もし、契約時に更新料・火災保険の説明は受けていても、更新事務手数料の重要事項説明を受けていなければ、支払う必要は全くありません。 契約期間満了で、契約が打ち切りなら別ですが、更新できるということは、その際の費用を説明するのは不動産会社の義務です。 その義務違反のために、契約更新が行えないのはおかしいですから、その場合の費用は不動産会社が負担しなくてはなりません。 もし重要事項説明書や契約書に記載がないなら、「聞いてないから払わない」でOKです。 それでも対応が悪いなら、その会社の所属する団体(各都道府県の宅建協会)や地域都道府県庁の不動産指導課(地域によって呼び名はいろいろ)に相談すると一発ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

契約書内における記載は 『期間満了の場合甲乙合議の上更新する事も出来る。更新の場合は更新料として壱ヶ月分を功へ支払うものとする。本条項中の更新料とは改訂ある場合改定賃料の金額とする。』 という記載だけです。だから納得いかないんです。 前もって言われていたなら嫌であっても納得はできますけど。 保険に関しても、記載はされていませんが、まぁ、納得はしています。 もしお手数でなければ、『重要事項説明書や契約書に記載がないなら、「聞いてないから払わない」でOKです』という御回答の根拠となる物を教えて頂けると幸いです。

  • 回答No.1

「契約更新料は全て、大家さんへ渡す事になっています。うちの収入は手数料だけ」ということは十分あり得ます。更新料といったら通常は大家の収入だと理解しています。 不動産業(賃貸部門)は仲介業なので、仲介行為の一つひとつについて手数料を取ります。手数料が彼らの収入源になります。 それより、手数料を支払わなくて良いだなんて、一体誰が決めた(言った)のでしょうか?民間のサービスには全て手数料(名称は何であれ)が上乗せされます。また、同業他社と同じ料金体系にしなければならないという規則は(特別に立法化されていない限り)どこにもありません。あなたのご職業でも同じでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1151561 http://sumai.nikkei.co.jp/know/soudan/case_man20030212i7000pb.html この辺を参考と致しました。 契約書には更新料は家賃の1ヶ月分と書かれており、それ以上を求める手数料は不当な請求ではないかと判断致しました。 少なくとも、私は自分で書類を制作し、直接大家さんとの契約を望んでいるにも関わらず、間に不動産業者を挟むように希望しているのは大家さんであり、手数料が必要だったとしても私が払うものではないと思っております。 たかが、手数料の収入だけで代行しているとはとても思えなかったので、それだけでやっていけるのかなぁと疑問に思い質問させて頂きました。 御回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 更新時の不動産屋さんへの更新手数料について

    都内の賃貸マンションに住んでいる者です。 更新の時期が近づいてきたので大家さんに話しにいったところ、「更新してもらえるなら更新料(一ヶ月分)はいらないし、家賃も下げます。」という事でした。その際、不動産屋さんにも連絡して欲しいという事でしたので後日事情を話したところ[火災保険料]15,000円+[更新手数料]25,000円を再契約時に用意してきて欲しいという事でした。[火災保険料]は納得できるのですが[更新手数料]とは……。以前の方の質問のケースでは「支払う必要のない」というような回答も見られたのですが。今回は「更新料なし・家賃値下げ」といういい話も頂いています。家賃の支払いも手渡しなので、あまり大家さんともめたくはないのです。ただ、納得いかない25,000円は払いたくはありません。ご助言、よろしくおねがいします。

  • 更新事務手数料が6万円

    今度、初めて更新することになりました。 契約では 更新料 1ヶ月 更新事務手数料 10,000円(税込) と、なっていましたが、大家さんより連絡があり 「更新料はいりません。不動産へ1万か2万払ってくれればいいから」 と言われ喜んでいました。 が、不動産から契約更新のお知らせがきてそこには 更新料1月分  サービス0円 火災保険    15,000円 事務 手数料  60,000円 合計      75,000円 となっていました。 普通は契約書と違う事務手数料を払うべきもの何でしょうか? どなたかアドバイスをお願い致します。

  • 賃貸更新時の契約は大家自らと結べるのか?

    ご質問させて下さい。 オーナーチェンジで6戸建てのアパートの大家を始めて2月程経つ者です。 近々、入居者の方1名が更新時期を迎え、その契約更新についてお聞きしたいのですが、その契約更新を結ぶには不動産会社を通すという前程は必ず行わなければいけないものなののでしょうか? というのも、当方は不動産に関する資格等は一切所持していないビギナー大家なのですが、物件は自主管理で行っております。 ですので、当初、契約更新は不動産仲介業者を通すものなのだと思っていたのですが、自分で管理してるのだから契約も自分でやったらいいんではないかと思うようになりました。 質問内容をまとめますと、 (1)不動産に関わる資格を持たない大家が業者を介さず賃貸人と契約更新を結べるのか? (2)(1)を行えた場合、不動産仲介会社を通したのと同じような条件で、賃借人は火災保険に加入出来るのか?またその費用は割高になったりして賃借人の不利にならないか? (3)家賃保証会社と契約は結べるのか? というものとなります。 さらに、もう一点とても初歩的な質問をさせて頂きたいのですが、更新手数料1ヶ月(現契約は新賃料の1ヶ月分となっております)というのは、毎月頂く家賃とは別に頂けるものなのでしょうか? 例えば11月に更新時期を迎える入居者が契約更新をすると、契約更新手数料1ヶ月分と12月分家賃をあわせて大家に支払うというものなのでしょうか? 以上、とても初歩的でお恥ずかしい質問なのですが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 契約更新時、大家さんと直接契約がしたい

    現在、管理会社を通してマンションを借りているのですが、 事情があって、契約更新時の際、管理会社を通さずに大家さんとの 直接契約に切り替えたいと思っています。 個人でやっている管理会社なのですが、 日ごろから大柄な態度で、電話対応をされたり 震災でエアコン等が壊れても色々と言われて結局修理してくれませんでした。 (まずは別途契約してる火災保険会社に聞けなどと言われてすぐ電話を切られます) 別に更新料を浮かせたいとか家賃値下げではなく とにかく今の管理会社と縁を切りたいのです。 と言っても、現在の物件には住みたいと考えております。 まずは大家さんに直接電話してみないことには始まりませんが、 仲介業者はともかく、管理会社ごと抜いて直接契約してくれる例などはあるのでしょうか? また、色々といわれて部屋の破損を修理してくれないのですが そういう場合はどうすればいいか教えて頂ければ助かります。

  • 契約更新事務手数料~契約書と覚書はどちらが有効でしょうか?~

    更新手数料について、たくさんの質問がありましたが、 それでも理解出来なかったので質問します。よきアドバイスをお願い致します。 今回、不動産会社から賃貸借契約更新のお知らせが届き、 「契約時にご説明したとおり、更新事務手数料を支払って下さい。」との内容でした。 火災保険以外での更新手数料のことなど身に覚えがないので、 書類の確認をすると下記の通りでした。 -契約書- (契約更新) ・期間満了前に当事者のいずれからも更新拒絶、解約申し入れが ない場合は、本契約は契約満了の翌日から1年間同一の条件にて 更新されたものとする。 -重要事項説明- 契約更新に関する事項 更新料 無 -覚書- 契約期間の2年を満了した時点で引き続き入居する際には、 契約更新の手続きをするものとし、更新手続きを行う管理会社に 手数料を支払うものとする。 とありました。契約書には特に手続きが必要とは記載されていませんが、 この場合、覚書が有効とされるのでしょうか? 更新料以外のことでも、契約書と覚書どちらが重要なのでしょうか? 契約の際にしっかり確認してなかった自分が悪いのですが、 どうにも腑に落ちず質問させていただきました。 長文で申し訳ありませんが、助言よろしくお願い致します。

  • アパートの契約更新日が過ぎていますが…

    初めて質問させていただきます。 2年前に契約したアパートの更新日が過ぎています。 今日契約書を見て気づきました。 火災保険もきれています。 ただ、今のアパートに不満があり、急遽引っ越しをしたいと思っていて、 契約更新日は過ぎているのですが、 契約更新なしで、来月まで1ヶ月住めないかと悩んでいます。 アパートへの不満というのは、天井裏でネズミが駆け回っていて、 3ヶ月くらい前に大家さん経由で駆除業者がきてくれたのですが、 どうもキチンと駆除されていなかったらしく、 まだネズミの声や足音が聞こえることと、 おそらくなのですが、そのネズミのせいでダニが発生していること。 そのせいでわたしやこどもがかなり被害にあっています。。 (いろいろダニの駆除はしたのですが、被害がかわらず、 今日ネットで調べていたらネズミにいるダニが人間を咬むとかで… 汚い話でごめんなさい) こんな理由での引っ越しなので、しょうもない話だとは思うんですが… 大家さんには大変申し訳ないのですが、更新日を過ぎていますが、 更新なしで退去できますでしょうか…? やはりこれは契約違反として普通に支払うべきなのでしょうか。 ちなみに大家さんや不動産会社からの更新の連絡はいっさいありません。 契約書には不動産会社からの通知に基づき契約更新をすることができると書かれています。 読みずらい文章ですみません。

  • 更新料を不動産宛に振り込んだ後、大家に契約更新は難しいと言われた場合

    先日アパートの契約更新の為に、不動産宛に更新料を支払いました。 その後大家さんに連絡を取り、契約更新は難しい旨を伝えられました。 というのも賃料を2か月分滞納していたからです。 契約書には3ヶ月以上滞納していなければ契約破棄はできない、とあったので当然更新料を支払えば更新可能だと思っていました。 又、更新が不可能な場合、先に支払ってしまった更新料は返還してもらえるんでしょうか?非常に不安です。 どなたか詳しい方、ご回答の方お願い致します。 それともう一つ、このまま解約手続きを行わず、今まで通り賃料を2ヶ月遅れで支払っていった場合、契約満了後も住み続けることは可能なんでしょうか?

  • アパートの契約更新料

    来月初旬、アパートの契約更新があります。 更新料として1カ月分の家賃分が必要なのですが 不景気でボーナスがでなかったため、支払いが厳しい状態にあります。 手数料を月末まで待ってもらうことは交渉次第では可能なのでしょうか? 不動産会社は大手のところになります。 経験者の方、または専門家の方の回答をお待ちしています。

  • マンションの契約更新

     以前から社員の寮として ワンルームマンションの一部屋を借りていて 契約時に聞いていたかは よく覚えていないのですが 多分聞いてないと思います。2年ごとに契約更新として 更新料2万円 契約書作成料として二千円 火災保険15000円の請求があります。 火災保険はわかるのですが どうもこの更新料2万円が気になります  2年前はとりあえず支払ったのですがコレってよくある物なのでしょうか? 契約書でそうなってるって言われればそれまでですが・・・契約書を今捜索中なもので気になっています

  • アパートの契約更新について

    今月の3/24までに今住んでいるアパートの契約更新をしなくては ならないのですが、家賃値下げの交渉をしたのですが認めてもらえず それならば、別のアパートに変えようと思うのですが (この旨は不動産会社に伝えてあります) 更新日を過ぎてしまうと更新料を発生してしまうのでしょうか?