• ベストアンサー
  • 困ってます

エンジン付近からかん高い異音がします。

H8年式のNAのインプレッサ(GF8型、EJ20エンジン)に乗っています。最近、中高速で走行中に、エンジンルーム内から「キューン」というような異音がします。およそ40~50KM以上に加速すると鳴りはじめ、20KMくらいに減速するまで鳴いています。ちなみにクラッチを途中で切っても音は続きます。中古で購入して約半年ですが、突然こんな症状が出てきました。よく言われるベルトの鳴きは、始動時や低速時におこるようですが、それとは違うような気がします。またアイドリング時にエンジンルームを目視したところ、真ん中の大きなプーリー(クランクシャフトプーリーですか?)がわずかに回転のブレを起こしているようです。これはベアリングのガタとみていいでしょうか?また個人で修理できる可能性があればチャレンジしたいのですが。ご意見をお聞かせください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数3976
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

クランクプーリーのゆがみはクランクシャフトそのもののゆがみを意味します。(そこまでは行ってないと思いますが)クランクプーリーにはベアリングはありません。 多分、プーリーを止めているボルトが緩んでいるか、前面衝突などでプーリーが変形しているかのどちらかでしょう。中にゴムのダンパーが挟まっているものもあるので、ゴム自体の変形も考えられます。 なお、エアコンのコンプレッサーのアイドルプーリーにがたがあると、ご質問の「キューン」に近い音が出ることがあります。 オルタネ-ターの場合は、「ヒュイーン」という音にラジオなどにノイズが載ることがあります。この場合は、エンジンの空ぶかしで音が変化します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 クランクプーリーにはベアリングは無いのですね。 各部プーリーを確認してみます。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

こんにちは。 共振しているような音ですかね?異音は現車を確認しながら作業しないと何ともいえませんが・・・ ある一定の車速でその部分だけ発生する音は主に共振音が原因の場合が多いです。 車速と連動して音が比例する場合は、主にエンジンではなく、駆動系の音で主に回転部分が多いです。 インプレッサの場合、右側のEXマニホールドの遮熱板にクラックが入って、そこがある一定の速度域(振動)になると「キーン」と音が出るときがあります。古い車などなりやすいです。私は溶接して直しますけど、さびが多いものなどは外すのに大変なので苦労します。うちのお客さんの3台のWRXはすべてそこがクラックが入りましたね。 経験談です。ご参考までに・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 共振の可能性もあるのですね。 あとはおっしゃるように遮熱板にクラックがないか 確認してみます。

  • 回答No.4
noname#10873
noname#10873

おそらく補機類(オルタネーター、パワステポンプ等)からの音では無いかと思われます。 自分である程度車のいじれる方なら、補機類のベルトをすべて外してからエンジンを掛けて、異音がどの補機類から出ているかは判別は出来ると思います(オルタネーターのベルトを外して音が止めば、原因はオルタネーターと言うように) すべてのベルトを外してもなお音が出るようなら、タイミングベルトのテンショナーやアイドラー、ウォーターポンプの可能性があります。 ただし、まったく車の知識が無い方は、素直にディーラー等で見てもらった方が良いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 補機類の可能性も充分考えられますね。 しかしアイドリング時には音がしないため、 (ある程度の速度になると発生します) おっしゃるようなベルトを外してみる方法は できそうにないと思います。 一度整備工場でみてもらおうかと思います。

  • 回答No.2
noname#131426
noname#131426

そのプーリーか、オルタネータのベアリングでしょ。 又は、タービンか。 オルタネータなら個人での交換(リビルド品を使いましょう)は比較的簡単に行えます。 クランクシャフト関係は、個人では相当難しいです。 エンジン脱着が絡めば工賃だけで10万は取られるところです。 ディーラー、工場などで出来るだけ特定して貰って、自分で出来そうなら自分で、ダメそうなら任せる。 または、潰れるまで我慢してそのまま乗る。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 インプレッサのオルタネーターは上部についているので、おっしゃるとおり交換は簡単そうですね。 (以前パジェロで脱着には苦労しました。) おっしゃるとおり、工場で聞いてみたいと思います。

  • 回答No.1
  • yokenzo
  • ベストアンサー率29% (14/48)

質問文で既に結論がほぼ出ている感じなので、回答は無いかも知れませんね。 「それとは違うような気がします。」で質問を切って、幅広い回答を待ってみる手が良かったかも。 「個人で修理できる可能性があればチャレンジ」……ドツボにハマリそうな予感。 私は普通のレシプロエンジンで同じ様な内容でドツボにはまりました。 良い回答いただける事を楽しみにしてます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 皆さんの回答を参考にしつつ、 自分で手を出すのは慎重に考えます。

関連するQ&A

  • エンジンから異音がします

    聞き取りづらいかもしれませんが、エンジン音が大きく、高い音のカラカラ音もかすかにします。 ちなみに30キロ以上出すとノッキングでそれ以上出ません。そのまま止まる事もあります。おそらくキャブのメインジェットニードルが詰まっているか、30キロ超えるとそれ以上アクセルを開けるのが怖くなるくらい物凄くエンジンが高回転になるのでプーリーとWRの磨耗で高速ギアになれないんだと自己判断しています。こちらはキャブの清掃とプーリーとベルトの交換で直ると思います。 あとは白煙を物凄く噴いてます。走行中も出てます。 このエンジンの異音だとクランベアリングの磨耗も考えられるでしょうか? 15年位前のレッツですのでやはり色々ガタがきてますでしょうか?

  • エンジンから「チッチッチチチチ」と異音がします

    本田のジャイロキャノピー50のエンジンから、アイドリング時に 「チッチッチチチチ」もしくは「カチカチカチ」のような音がして 困っています。 知人より、駆動系のキック廻りの音との指摘があったのですが、 試しにクランクカバーを開けて、ベルト剥き出しでエンジン 始動しましたが、何も変化がありませんでした。 最悪のクランクベアリングかとも思い、プーリーと、ファンを揺すり ましたが、ガタもありません。 この時に、ファンを持って左右にクリクリ回してみると、小さく コツコツと回転を変える度に音がしていました。この音はどこの ガタから発生している可能性が高いでしょうか。 走行距離は2万弱です。 宜しくお願いします。

  • エンジンルームから異音

    11年式ハイラックスサーフ185系のディーゼルターボに乗っているのですが、 最近エンジンルームから異音がします。 確認してみたところ、どうもタイミングベルトが回る所のプーリー? の回転部分がたまに止まってキュルキュルという音がでているみたいです。 音がするのはエンジンをかけて走りだしの一時です。 普通に走っていて音がすることはありません そもそもこのプーリー?は回るものなのでしょうか?先ほどエンジンかけてみたのですが 回っていませんでした。タイミングベルトはきちんと動いています。 どなたか教えていただけますか?

  • レガシーから異音

    レガシーのエンジンルームからカリカリカリとの異音 それとアクセルを踏むと車内に、ウィーーーンとモーター音のような音がします クランク・プーリーが少し踊っているのでカリカリカリの音はなんとなく、それかな?とは思うのですが モーター音のようなものもクランク・プーリーの破損から出たりするのでしょうか?

  • BMW E36 エンジンルーム異音

    BMW E36 97年走行93,000kmエンジンルームからキュルキュルという音がしだしました、エンジンをかけてすぐはしないのですが水温計が真ん中位になると発生します、アクセルONなしOFF発生、アイドリングも冷えているときは750回転で安定、水温計が真ん中で時々500回転に落ちすこし不安定になります。先日ウオーターポンプ交換、ベルトは大丈夫でしたので交換いたしておりません、音そのものはベルト鳴きのような音ですがベルト鳴きではないです、エアーが抜けるような音にも聞こえます、わかる方ぜひアドバイスお願い致します。

  • エアコン作動時のエンジンルームからの異音

    車のエンジンをかけてエアコンスイッチがオンになっている時、エンジンルームから結構甲高い音がします。エアコンのスイッチをオフにすると止まります。そしてまたオンにすると音がする時もありますがオンオフを繰り返すとしなくなります。エアコンの作動時だけなのでエアコン用のファンモーターのガタではないかと思うのですがどうでしょうか。

  • 異音について

    2st/4st問わずエンジン始動後の様々な異音がありますが、 擬音語で表現するとどんな音なのか知りたいと思います。 デトネーション ノッキング ピストン  リング鳴き  首振り クランクシャフトの異音 これら擬音語で表現して、実際「なるほど」と思うくらい聞き分けられるものでしょうか? 某2stボアアップ車でヘッド加工を施し、圧縮上げすぎてデトネーションを起こしている車両は 「チリチリチリ」 と音を立てるそうですが、実際に分かるものでしょうか? そんな改造車であれば、排気系もチャンバー等装備するでしょうし、 そうなれば排気音にかき消されて気が付かないと思うのですが。 特にリング鳴きと首振りが全く分かりません。

  • エンジン回転数と連動して異音

    1998年登録のゴルフ4Cli(AT)について 最近エンジンルームからの異音が目立ちはじめました。 アイドリング時からウィーンというモーター音の様な音が聞こえてきます。 例えるなら一昔前のMT車がバック走行した時に鳴る様な音でしょうか。 ・異音はエンジンの回転数に比例して高くなり、速度が40キロを超えると気にならなくなります。 ・エアコンをONにするとほぼ消えてしまいます。 素人ながら推測しましたがオルタネーターかタイミングベルト周辺に関わるベアリングの劣化でしょうか・・・? 情報が少なくて大変申し訳ありませんが、これらの症状からどの部品の故障が疑われるかお教えいただきたいです。 よろしくお願い致します。

  • 2stスクーターのクランクシャフトのブレ

    こんにちは、 この前自分でクランク割りをしてベアリングを交換したので、少し心配になったのですが、2stスクーター(ライブディオ)のクランクシャフトのブレがそこそこあると、エンジン異音、パワー低下など、聞いたことがあるのですが、 ブレがそこそこあると一体どの程度パワーが低下するのでしょうか? よろしくお願いします。

  • エンジンから異音がして不安です:トヨタ・カルディナ(H10年型)

    トヨタ・カルディナ平成10年1800ccリーンバーンエンジン、11万キロです。 エンジン始動直後に「キュッキュッキュッキュッ・・・」と高速の連続音が エンジンルームから聞こえてきます。 始動後は約10秒くらい鳴り、消えてもすぐにまた数秒間続き、 消えて落ち着いたと思っても走行を始めると再び発生します。 ただし、この現象はエンジンが冷めた状態から始動した後の数分もしくは 走行200メートル位までの間に起こるだけで、暖まってからは発生しません。 とても気になるので走行して確かめたり、エンジンルームを見てみたのですが、 ・初動の頃にはハンドルを左右操作すると鳴り、直進方向に戻すと消える   (→暖まるとハンドル操作に関係なく鳴らない) ・オイル(エンジン・ATF・パワステ・ブレーキ)と冷却水は規定量充填  (オイル類への汚れはありますが一般的な範囲だと思います) ・この音はエンジン回転数に比例せず、ほぼ定音で、強弱・高低の音変化なし ・タイミングベルトは7.6万キロで交換 ・エアコンのオンオフ(プーリー動作)には関連がない ・ラジエターの2つの大きな冷却ファンの動作に関連がない ・ブレーキを踏んでも関連がない ・タイヤ回転(ディスクブレーキ箇所)には関連がない ・パワステベルト(ポンプ)の下部付近にオイルのようなものが染みついて 黒くなっているようですが、見えづらくてよく分かりません(垂れはありません) 私としてはハンドル操作で音が出ることから、パワーステアリングに関係する箇所に 何らかの異常があるのではないかと思っているのですが、 この症状についてご教示を賜りたく、なにとぞお願いいたします。