• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

何年も前のテレビ番組で

番組側の何とかマンVS視聴者からの応募者が、1対1で賞金の100万円をかけて、スカイダイビングやローラースケート?などで争奪戦をするという番組、またはコーナーがあったのですが、番組名が思い出せません。 当時はとても面白くて、好きな種目の時は、大騒ぎしながら見ていた覚えがあります。 スカイダイビングの時は、ボールのようなものを空中で捕まえて、先に限界エリア(たぶん、それ以上パラシュートを開かないまま下がると危険な高度)まで到達した方が勝ちで、視聴者が勝てば100万円がもらえるといった内容だったと思います。 大抵は何とかマンとかいう人が勝つのですが、どの競技でもビックリするほどアクロバティックだったり、強かったりで、コスチュームで中の人の顔は見えないようになっているのは、「それぞれの競技のプロの人だよね」と話していました。 もう見ることはできないでしょうが、しばらく前から気になって仕方ありません。覚えていらっしゃる方、教えていただけないでしょうか。

noname#65831
noname#65831

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数135
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

こんばんは。 そんなに昔のことではないのですが、とても懐かしいですね~。「炎のチャレンジャーこれができたら100万円!!」あまりにヒャックマンがすごいので、ガチンコなのか演出されたバラエティなのか不思議な気分で観ていた覚えがあります。

参考URL:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます! すごかったですよね、ヒャックマン!ぜひまた見たいです。 驚いたのは、他のコーナーもブームになった、有名番組だったんですね。なぜ、ヒャックマンだけ別に覚えていたのか…不思議です。

関連するQ&A

  • 一回転しない違和感

    アルペンスキーの日本語で「回転」という名のつく競技について、自分の中では回転というと一回転以上を想像するので、違和感があります。 たとえば、カヌーのスラローム競技ではアップストリーム(アップゲイト)といって、それが一回転することになります。 スキーアルペンで一回転以上するようにしようという動きはないのでしょうか。 (飛んで(跳んで)縦に一回転するようなアクロバティックな意味ではありません)

  • 箱根駅伝にツッコミを

    箱根駅伝にツッコミを入れてください。 あくまで競技ではなく、外野に対してです。 ・中継車両(特にバイク)のアクロバティックな2人乗り ・中継車両の運手ルール違反(シートベルトしていない、窓から身を乗り出しているような) ・警察の交通整理の怒号 ・テレビに映りたいがために歩道を走っている一般人 ・テレビに映りたいがために車から身を乗り出している一般人

  • 2018年の冬季オリンピックは韓国ですが‥‥

    素朴な疑問ですが,今までに,スキージャンプなどの,いわゆるスキー競技や,フィギュアスケート競技などが,あまり盛んでない国で,冬季オリンピック(日本名;五輪)が,開かれたことは,ありますか?2018年のオリンピックが,韓国(大韓民国)のピョンチャンですが,韓国も,あまり,スキー競技や,フィギュアスケート競技などが,盛んでない国だと思うので,ちょっと不思議に思いました..スピードスケート競技などは,盛んのようですが‥‥‥スキー競技などでは,あまり,韓国人選手を,テレビで,見ないので‥‥ピョンチャンの次の冬季オリンピック開催地の北京のある中国は,アクロバティックなスキー競技や,フィギュアスケート(特に,ペア競技が強い)などが,盛んのようで,一応,開催地として,理解出来るのですが,韓国には,若干,違和感がありますので,質問させて頂きました m(__)m 。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

ヒャックマンですね。 炎のチャレンジャーのキャラクターです。ウンナンが司会をしてましたね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ウッチャンナンチャンの番組だったこと自体、なぜか全く記憶にありませんでした。そこがわかっていれば、調べられたかも知れないですよね。 回答どうもありがとうございました!

  • 回答No.1

もしかして、ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー(1993~99 テレ朝系)? 出てくるのはヒャックマン。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうです、ヒャックマンでした!思い出せて、すっきりしました。 93年から99年まであった番組だったんですね。もっとずっと短いと思っていました。 どうもありがとうございました!

関連するQ&A

  • 志村けんさんが体験されたマッサージについて

    よろしくお願いします。 年々父の肩こりがひどくなり、色々な整体や鍼灸、マッサージを試しても改善しないようです。 そこでふと思い出したのですが、1年~3年ほど前、テレビ番組で志村けんさんが マッサージを受けている様子が放映されていました。(残念ながら番組名は記憶しておりません) 登場したマッサージ師は、なにか体育系インストラクターのような 服装・雰囲気の方が2人だと記憶しています。 マッサージの内容は、仰向けになったマッサージ師が両足を天井に向け、 その足の裏に志村けんさんを乗せてゆさゆさしているような かなりアクロバティックなものでした。 また、このマッサージの後では血流がよくなり、お酒がよく回ってすぐ酔ってしまうとのことで、 実際すごく酔っ払ったと志村さんがコメントしていました。 ちなみに、「志村けん マッサージ」といったキーワードで検索すると出てくる 台湾のお店ではありません。 上記にあてはまるマッサージ師もしくはマッサージ店をご存知の方はいらっしゃいますか? 情報お待ちしています。

  • サスケと筋肉とコンディショニング(トレ好き歓迎)

    こんにちわ。 3/26(水)放送のTBS「サスケ」に、各界の肉体自慢の人たちが出場していますが、観ているとそう簡単にクリアすることは出来なさそうです。身長によって得て不得手があるように思えますが、筋力、体重・体脂肪率、事前の休養やカーボローディングなどの調整もかなり重要だろうと推測されます。 色んな筋肉を特定の条件で使用しなければならないので、真剣にクリアしようと思うと、サスケ専用の練習も必要だろうと思いますが、何が言いたいのかと言うと、サスケをクリアすることに必要な筋肉やその他の要素って、何なのでしょうか?色々な観点からの、色々なご意見を聞きたいなぁと思って、質問させて頂きました。皆さん、テレビを観ながら「体重が重すぎだよ」「スピード足りないよ」「この人は有望だ」など色々ツッコミを入れられていると思うので、よろしければお話をお聞かせください。どんなネタでもWelcomeです♪ 個人的に興味深かったの思ったのは、有力選手の多くが足袋を履いていたことと、第1ステージをクリアしたアメリカ人選手が180cmで72kgぐらいと、マッチョ好きのアメリカ人の割には(?)体重を落として出場していたことです。街の中で家から家に飛び移ったり、塀をアクロバティックに飛び越えたりする競技のプロ選手らしいです。妙な競技(笑)。 ※ちなみに第1ステージは、次の通りです。 (1)左右ジグザグに跳んで進む種目 (2)レールで下っていく丸太にしがみつく種目 (3)棒に飛びついて、チエの輪みたいなのをクリアする種目 (4)トランポリンで壁と壁の狭間に飛び込んで、そこを通る種目 (5)ハーフパイプに斜めで走りこんででロープに飛びついて遠心力で周って浮島に飛び降りる種目 (6)ハーフパイプを縦によじ登って上に上りきる種目 (7)滑り台からジャンプして、滑り台正面に水平に張ってあるロープにしがみ付いて、そのあと後方の網に飛び移る種目 (8)ターザン・ロープで正面の網に飛び移って、ゴールまでよじ登る種目 ちなみに元体操選手(アスリート)、現ダンサーの池谷直樹さんは、(4)でアッサリ失格になってました。駒大の体操部の人よりも、全然筋肉ついてなかったです(笑)。 (今ちょうど番組途中なんで、またあとから補足させてください)

  • マスコミのテレビ中継がスポーツを殺している???

    アメリカやヨーロッパのスポーツのテレビ中継にくらべて、日本のスポーツのテレビ中継がお粗末なのは、今に始まったことではないですが、 日本のテレビマンたちはなぜアメリカやヨーロッパに勉強に行かないのでしょうか? それとも、大リーグやゴルフのマスターズやサッカーのワールドカップを見ても、あんなふうに中継したいと考える向上心のあるテレビマンは、日本のマスコミには存在しないのでしょうか? 日本のマスコミのスポーツ中継でよく聞かされるのは、アナウンサーの間の抜けた絶叫と解説者のおしゃべりです。 マスコミはそれで試合の何を伝えようとしているのでしょう? どんなに人為を加えても、試合はけっしてその試合以上のものにはならない。 むしろ、人為を加えれば加えるほど、人為と現実の試合の乖離は大きくなっていくばかりだというのに・・・。 しかし、マスコミは試合に想像力と忍耐力を注ぐことはせず、安易で簡単な人為を加えることばかり考えています。 最近、それがいっそう酷くなっていると感じているのは、私だけではなく、大勢の日本人の意見でしょう。 例えば、史上最年少の15歳で男子プロゴルフツアーを制した石川遼君が関東アマチュア選手権に出場した際、 TBSテレビが同伴競技者に小型マイクを付けて石川の声を録音してくれと依頼したことがありました。 ディレクターは、その同伴者競技者に謝礼(お金)を払うからと迫ったのだといいます。 アマチュアゴルファーは、ゴルフをすることによっていかなる金品も受け取ってはならないことがゴルフ規則で定められており、受け取った場合はアマチュア資格が失われます。 TBSのディレクターはそういう基本的なルールさえ知らずにゴルフの公式大会に行き、 そうすれば面白かろう、視聴率が取れるだろうという判断だけで、“盗聴”を工作しようとしたのです。 このディレクターはゴルフとは関係のない番組のディレクターだったらしいですが、 去年11月の女子プロのミズノクラシックを中継したTBS系の毎日放送は、上田桃子がホールアウトしていたにもかかわらず、 その8組後にスタートした宮里藍の追い上げに臨場感を持たせるために、上田も同時にプレーしているかのように画面を工作しました。 どっちも五十歩百歩で、盗聴工作をしたTVディレクターがスポーツ中継をすればそこで同じことをやるだろうし、 画面工作をしたTVディレクターが別の番組を作ればそこで同じ捏造をやるでしょう。 それとも、彼らは悪ふざけばかりしているバラエティー番組のように、「テレビのスポーツ中継なんてそんなものなのだから、バラエティー番組のつもりで見てくれよ。」 とでも思っているのでしょうか? こんなことを続けていたら、スポーツばかりでなく、いずれテレビそのものも死んでしまうということに、マスコミはなぜ気づかないのでしょうか?

  • 好きなテレビ番組・嫌いなテレビ番組

    みなさんの 好きなテレビ番組・嫌いなテレビ番組を 教えて下さい。 過去に、数え切れないくらいある質問ですが、 今、この時期で またお願いします。 ちなみに私は 好き→ミュージックステーション 嫌い→NHKの「プロフェッショナル」 (ナレーターのしゃべり方が「プロジェクトX」と同じで。 同じ人なのか?くわしくないのでわかりません。 スイマセン。) その他、NHKは嫌いなものが多い。 たけしのは嫌い。 さんまさんのは好きです。 みなさんはいかがですか?

  • テレビ番組名を教えてください

    以前見たテレビ番組の名前を知りたいです。 外国人が地図を見ながら道で迷っていて、通行人が、その外国人に声をかけるかどうか を隠し撮りしている内容です。 声をかけていた人は、おばんちゃんとか、お姉さんとか色々だったと思います。 外国人はテレビ番組側が用意した人です。 通行人は本当に普通に歩いている人です。 撮影は日本です。 ご存じの方番組名のご回答おねがいします。

  • きっとくる のテレビ番組

    きっとくるきっとくる という言葉が入るテレビ番組があったと思いますがどうしても 何の番組だったか思い出せません。知っているかた教えて下さい。

  • 好きなテレビ番組

    私はNHKしか、 基本的に見ない。 ニュースと、 ドキュメンタリーと、 日曜美術館と、 将棋と囲碁。 あなたはどんな、 番組を見て、 楽しまれてる? ご回答、待ってます。

  • 最近のテレビ番組

    最近のテレビ番組をみててすごい違和感があるのって何故でしょうか?

  • どうしても思い出せないテレビ番組

    かなり昔のテレビ番組で、どうしても思い出せないものがります。 放送局はNHKだったと思います。 小学生くらいの男の子が主人公で、ある特殊なメガネ(?)をかけて 特別なイスに座ると、後ろ側の何か機械が作動しだし、 強力なパワーを身につけ、彼が様々な問題を解決する、という話です。 主題歌も、「回れ、回れ、回れ、回れ、いつまでも…」というフレーズを 微かに覚えています。何という番組だったか、覚えている人おられますか? 恐らく、30年以上前の番組です。

  • テレビ番組でよく聴く…

    テレビ番組でよく耳にするBGMというかク ラシックの名前ついてなんですが… もうまったく手がかりがないんです.... 様々な番組で起用されていて 大自然の豊かさとか 美しい料理とか なんかそういったものを紹介する時に流れているような気がします。 あまり詳しくないのでよくわかりませんが 使われている楽器は、 ・音が高めの弦楽器(恐らくバイオリンやチ ェロあたり) ・もしかすると金管楽器 というアバウトな感じで… 曲自体は、壮大というか爽快というか なんか開放感のある感じの曲です。 とんでもなく情報が少ない中ではあります が http://m.youtube.com/watch?v=Qem9MpujHEY こちらにうろ覚えながら、アップしてみたの で ご参考になれば幸いです。 これは現代音楽では? というお話もあったので、こちらのカテゴリーを選択いたしました。 この曲の名前がわかる方いらっしゃいましたら よろしくお願いいたします