-PR-

40代からの看護師への転職

30代後半の独女です。一生働ける手に職系の資格がとりたいと高看に入学を思いたちましたが、40代前半で高看を卒業し、就職は...

genmai59 さんからの 回答

質問者が選んだベストアンサー

  • 2005-02-19 11:39:29
  • 回答No.1
genmai59 レベル14

ベストアンサー率 45% (1214/2675)

私は看護師ではありませんが、身近な知り合いに何人か看護師がいる立場で意見を書きます。

40歳を越えてから看護師資格を取ったという実例は知りません。ただ、看護師は常時不足状態なので、勤務先を選ばなければ仕事がないことはないと思います。

問題は、そういう勤務先はだいたい三交代で重労働だということです。多くの看護師は、若くて体力があるときに病院の三交代勤務で経験を積み、経験を積んだ状態で日勤の管理職や外来のみの仕事に転職していきます。

45歳で、経験もなく慣れない仕事で、三交代勤務を無事にこなせるかどうかが問題じゃないでしょうか。自分の体調だけの問題ではなく、看護師の場合は人の命を預かる仕事ですから、過労で集中力が落ちたりするのは、とても危険だと思います。40代半ばというと、そろそろ更年期障害に苦しむ時期でもあります。

また、年齢を考えて日勤の仕事を探すにしても、病院などに数年は勤めないと、必要な実務経験を積めません。病院では、さまざまな患者さんに出会うというだけでなく、その場により経験を積んだ看護師や医師がいて、チームで仕事をします。その間に、実務経験をつめるわけですね。

病院で三交代勤務はとても無理だからと、介護施設などの看護職の仕事を見つけたとしましょう。看護師は通常、1人で仕事をすることになります。利用者さんの心臓が急に止まったときなど、救命医療の経験がなくても、全責任がそこにいた看護師にかかってくるわけです。看護師という医療資格を持っているのですから、処置を誤れば賠償問題になることもあるでしょう。

また、施設の職員など比較的楽な仕事は、病院勤務がきつくなり実務経験を積んだ看護師が殺到するので、就職はかなりむずかしいようです。

看護師の資格は一生と思われていますが、若いときに看護師資格を取って数年だけ働いて専業主婦になったような場合、再就職先を探すのは大変だという話もききます。何の資格もない人よりは有利かも知れませんが、少しだけです。一生かけて大変な仕事をやって実務経験を積んでいってこその一生の資格なわけです。

若くからやっても、かなりの体力が必要な仕事です。年齢が高くなってからやるのは、かなりの覚悟が必要だと思います。

看護師という仕事に強い熱意があり、体力には人一倍の自信があるのなら、挑戦してみてもいいかもしれません。でも、「一生働ける手に職系」の仕事が目的ならば、もう少し違う仕事も考えてみてはいかがでしょうか。例えば、理学療法士とか、言語聴覚士とか。介護福祉士→ケアマネジャーとか。
お礼コメント
inatako

お礼率 71% (131/183)

まず、リハビリ技師の事を検討していましたが、学費が高すぎるので色々調べ、ケアマネにも行き着きましたが、看護師を経験してケアマネが一番良い気がして看護師を目指そうと思いましたが、私の場合看護師に対する熱意とかが足りない気がしました。今の仕事を続けながらもう少し考えたほうがよさそうという結論に至りました。有難うございました。
投稿日時 - 2005-02-20 00:36:23
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
-PR-
-PR-
関連するQ&A
-PR-
-PR-
-PR-
-PR-
-PR-
ページ先頭へ