• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

圧力と流量について

直径1mmの孔に窒素を送って流量との関係を調べた所、数気圧から70気圧までのほぼ比例関係になりました。(70気圧時、約500L/min STP) 教科書によると、ベルヌーイの定理から、流量は圧力のルートに比例する事になっていて説明がつきません。 どなたか教えて下さい。 お願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数940
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

なんか難しいことやってらっしゃいますね。 ところで、ベルヌイの定理って圧縮性流体にも応用利いたですかね?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

いやな事に効くのですよ。ただし補正係数か2個現れるのですが。ただし計算したことのある人によると補正係数はあまり効かないとの事です。(本当かな)

関連するQ&A

  • 圧力P[Mpa]のエアーが直径R[mm]の穴から吐出されるエアー流量[

    圧力P[Mpa]のエアーが直径R[mm]の穴から吐出されるエアー流量[m^3/min]は? はじめまして。 圧力P[Mpa]のエアーが直径R[mm]の穴から吐出されるエアー流量[m^3/min]はどのぐらいでしょうか? 摩擦等は一切無視して構いません。 上記の計算式を教えてください。 宜しくお願いいたします。

  • 圧力と流量の関係

    流体(水)の圧力と流量の関係を教えてください。 一次側圧力が0.1MPa(G)で2次側圧力が大気圧で放流しているとしたとき、 配管径が直径100mmの場合の流量を教えてください。 他に条件が必要でしょうか?宜しくお願いします。

  • 断面積 流量 圧力の関係について。

    ベルヌーイの定理に関係する事なのですが質問です。 油圧装置で例をあげさせてもらいます。 仮に吐出量50L/minのポンプがあり、吐出配管にはリリーフ弁、そして絞り弁があり、その先はタンクだとします。(リリーフ弁の戻り油は絞り弁のタンクとは別とします、リリーフ弁戻りをタンク1、絞り弁後をタンク2として下さい) タンク2の手前の絞り弁を絞ると、メータイン回路になるとします。その時メータイン回路の場合、絞り弁手前がリリーフ弁セット圧力まで上昇し、タンク2に流れる流量は吐出量-タンク1の流量と言うことになると思います。 タンク2がアクチュエータの場合は、アクチュエータの速度調整をすると言うことになります。 では、その回路でリリーフ弁を抜くとします。 その時のメータイン回路のリリーフ設定圧まで上がるという考えはどうなるんでしょうか? ベルヌーイの定理で考えると絞り弁手前は圧力が上がります、その分絞り弁後は流速があがり流量は一定に保つのだと思いますが(油圧でたとえましたが絞り弁の圧力損失や配管抵抗を考えずに)、リリーフ弁のない場合の絞り弁手前の圧力がどの程度上がるのでしょうか?ポンプの破壊する圧力まで上昇するのですか? それを求める式などはありますでしょうか? このような質問をした意図は、ポンプ吐出流量50L/minのポンプの吐出口が30ミリの配管だとし、30ミリの配管の先から10ミリの配管に落とした場合に、10ミリの配管手前はどのくらいの圧力が発生するのか知りたかった為です。 どの様に計算をするのかわかる方おられましたら、できるだけ詳しく計算方法を教えて下さい。 どうぞよろしくお願い致します。

  • 流量と圧力差、圧力損失の関係

    先日、あるサイトにて電磁弁の選定参考資料として 以下の関係式が記載されておりました。 Q=0.8 x S x (10.2 x ⊿P)^(1/2) Q:流量、S:断面積、⊿P:圧力差(P1-P2) P1:1次側圧力、P2:2次側圧力 上記関係式では、1次側圧力と2次側圧力の差が大きいほど 流量が増える事になります。 私の認識では差圧が大きくなると圧力損失が増え、流量は下がると思うのですが なぜ、流量は差圧に比例して増えるのでしょうか。 ストローで息を強く吹く場合と弱く吹く場合を想定する事で 実現象としては、上記関係式に納得は出来るのですが、 圧力損失に関して引っかかっております。。。 ご教示頂けないでしょうか。

  • 流量計の換算について

    実験で炭酸ガスを窒素ガスの流量計を用いて使用しているのですが、 流量計の数値を炭酸ガスの流量に換算するにはどうしたらいいのでしょうか? いろいろと調べたら以下のような換算の方法がありました。 √(窒素の密度/炭酸ガスの密度) =√(1.250/1.976) =0.7965 温度や供給圧力を同じとすると 流量計の目盛りが100mL/minなら炭酸ガスの流量は 100×0.7965=79.7mL/minということでいいのでしょうか? すいませんが教えて下さい。

  • 混合ガスの圧力

    実験で真空装置を使っています。 真空容器に2種類以上のガスを流したときに各ガスの圧力は求められるのでしょうか? 真空装置で制御してわかっているのは、容器内の全圧と温度、ガス全体の流量、 各ガスの流量(体積流量で)がわかっています。 容器は常に排気しており、容器内圧力が一定となるようにポンプが制御されています。 例) 容器内圧力300[mTorr]、全ガス流量2[l/min]うち、酸素1[l/min]:窒素1[l/min]、容器内温度20[℃] というような具合です。 理想気体の状態方程式から考えてみたのですが、体積流量の比は分子数の比と考えてよいのかどうか?できない場合どのように求めるのかがわかりません。 ご回答の程よろしくお願いします。

  • 流量の求め方を知りたいのですが・・・

    通常の水道配管(配管径Φ13mm:1/2インチ)で出口にホースをつないでその先にノズル(ノズル先端径Φ3mm)を取付けます。 ノズルなしのバルブ開度全開で水圧4.5kgf/cm2、最大流量30L/minです。ノズルを付けて2kgf/cm2に調整します。(バルブで微調整)この時の流量を求めたいのですが。 入口圧力P1=4.5kgf/cm2 出口圧力P2=2kgf/cm2 入口断面直径d1=Φ13mm 出口断面直径d2=Φ3mm 流体は水です。 以上の情報で求められますでしょうか?足りなければ追加致します。 実際の流量を測ることは可能ですが、ノズル先の水圧が2kgf/cm2である証明がしたい(圧力計が怪しいので^^;)ので、上記条件で2kgf/cm2の時、流量何L/minのはず!!みたいな回答ありましたら宜しくお願いします。

  • 流量計算

    質問です。 窒素の流量の計算が出来る方、教えてください。 0.2kgの圧力でφ3の内径の配管に窒素を流した場合の流量を教えてください。 宜しくお願いします。 すみません、0.2kgじゃなく0.2mpaでした。 宜しくお願いします。

  • 流量の推定について

    下記のような水用配管について 流量を推定する考え方について質問させていただきます。      <圧力計>        | -----------<バルブ>-------→流れ方向 ○配管サイズ15A(内径16) ○圧力計は主配管よりチーズ分岐にて取付け ○バルブを閉じた状態で圧力計指示値0.2MPa ○バルブを開いた状態で圧力計指示値0.05MPa 上記条件において、下記の考え方で流量を推定できるのではないかと思います。 ベルヌーイの定理 (P/ρg)+(V^2/2g)+h=一定  において (P/ρg)=静圧 (V^2/2g)=動圧 バルブを閉じた状態での圧力=全圧(静圧+動圧) バルブを開いた状態での圧力=静圧 であるから、 動圧は 動圧=(V^2/2g)=15(m) (0.2-0.05=0.15MPa よりヘッド15m) よってV=17(m/s) 流量Q=配管断面積×流速=0.00342(m^3/s)=205(L/min) 圧力とヘッドの区別がはっきりしなくてすみません。 これで流量が推定できると思ったのですが、明らかに実際の流量は そんなに出ていなくて、せいぜい20(L/min)だと思います。 この配管において、静圧、動圧を測定できていると思うことが間違いなの でしょうか。たしかにピトー管のような測定構造ではありませんが・・・ どなたかアドバイスよろしくお願い致します。

  • 流量計を探しています

    以下の仕様に見合う流量計を探しています。 ご存知の方、よろしくお願いいたします。 流体:エチレングリコール水溶液 流量範囲:03L/min 温度範囲:-20+70℃ 耐圧:1MPa以下 口径:15A程度 圧力損失:2kPa以下(@28℃、1.8L/min) 材質:sus 信号出力は必要なく瞬時流量を現場指示できるもの。

専門家に質問してみよう