• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

PrintScreenキー。

  • 質問No.12139
  • 閲覧数136
  • ありがとう数3
  • 回答数3

お礼率 4% (3/65)

ってなんでしょう?

どういう時に使うと有効(便利)なのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 50% (3/6)

PCの画面をキャプチャーする(画像データとして捕捉する)ときに使います。

OSがWindows95/98だと仮定して、以下、話を進めます。
PCが起動している状態でPrintScreenキーを押してみてください。kaz0003さんが書かれているようにそれがPC
のクリップボードというところに保存されます。それを例えば、[スタート]→[プログラム]→[アクセサリ]からペイントというソフトを立ちあげて、[編集]メニューから[貼り付け]を選択するとクリップボードからイメージがコピーされます。通常PrintScreenキーを押しただけだと画面全体がキャプチャーされますが、Altキーを押しながらPrintScreenキーを押すと青く選択されている一つの画面だけがキャプチャーされます。

実際の用途としては、PCのマニュアルなどを作る場合に用います。画面を画像データにすれば加工が容易になります。
お礼コメント
paul-n

お礼率 4% (3/65)

なるほど、よくわかりました。
ありがとうございました。
投稿日時:0000/00/00 00:00

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 48% (31/64)

今画面に表示しているものをそのままクリップボードという場所に記憶させます。
画像の編集ソフトなどで「クリップボードを開く」とか
「貼り付け」をすると画像ファイルとして貼り付けられます。 画面の状態をそのまま印刷できるのでコマンドの印刷とは違う場面で便利に使えます。
また画像に説明を付けたりしてデータを編集できますので
例えばパソコンの使い方や説明をする等にその画像がつかえて便利でした。
私はよくエクスプローラーを表示させてファイルの一覧とかを印刷させたりもします。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (3/13)

見ている画面を画像として保存したいときにつかいます。これを押すと、パソコンに一時的に記憶されていますから、ペイントを開いて貼り付けすると画像が出てきます。他の人に画面を具体的に示して、ここだよ、と説明したりするときに使います。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ