• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

今、細毛→将来ハゲる?

  • 質問No.1212196
  • 閲覧数3416
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 25% (8/31)

僕は中学2年生の男です。
先日お母さんに、
「あんたは、髪の毛が細いから将来ハゲるわねえ」
と言われました。(ToT)凄いショックでした。
細毛は将来ハゲますか?教えてください。(ToT)

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 23% (7/30)

ハゲは遺伝性が強く 親父、じーさんがハゲなら高確率でハゲます。サイドのボリュームが異常にある人は危険です。 例)志村ケンの若い時の頭
補足コメント
kawaji

お礼率 25% (8/31)

お父さんとお母さんはハゲてません。
2人のおじいちゃんおばあちゃんもハゲてません。
しかしお父さんの方のおじいちゃんの兄はめっちゃハゲてます。
で僕と同じ細毛でした。
と言うことは、僕はどうなりますか?
投稿日時:2005/02/11 09:55

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

髪の毛の専門家,理容師です。

まず,kawajiさんは母親に怒ってください。
「もし,将来,本当にハゲたら,お母さんの所為だからね」ってね。
母親に言われた言葉は,トラウマとなって,一生「ストレス」を感じ続けてしまうことになりかねないからです。
ですから,しっかり怒ってください。
私が許します!(といっても,責任はとれないですが・・・)

怒って良いと言っている理由も書いておきます。

まず,人間は,一部の臓器を除き,20歳前後までは成長しています。
ですから,もちろん,髪の毛も太くて硬いものへと成長していきます。
そして,特に,それが顕著になるのが,第二次性徴のときです。
kawajiさんの場合,中学2年生ですから,第二次性徴の前半くらいでしょうか。
これから,どんどんと髪の毛が太くなっていく時期なのです。
なお,髪の毛が太くなるスピードがゆるむのは,だいたい18歳前後です。
しかし,太くなるスピードがゆるむだけで,20歳前後までは太くなっていきますよ。
そして,20歳前後を過ぎたあたりから,髪の毛は,生え替わるたびに,以前と比べて細くて柔らかいものが生えてくるようになるのです。
ですから,将来薄毛や禿に悩まないためには,まず,これから20歳前後までに,どれくらい髪の毛を太く出来るかにかかっていると言っても過言出来ないのです。
逆に言えば,今細い髪の毛でも,充分,太い髪の毛へと成長させることが可能だということでもあるのですよ。

この髪の毛を太く成長させるのを妨げる要因は,いろいろとありますが,その一つにストレスがあります。

言葉のトラウマは,それを引き出すキーとなる言葉を聞いただけで,また,それを引き出すキーとなるシーンに出会っただけで,ストレスとなってしまいます。
kawajiさんの場合,母親の顔を見ただけで,ショックを受けた言葉を思い出す可能性があると思いますから,これがトラウマになってしまう可能性はあると思いますよ。
そして,トラウマになってしまいますと,引き出すキーとなる言葉やシーンのたびに,ショック(=ストレス)が繰り返されてしまうわけです。
もちろん,その他にもストレスを感じる要因は存在しますけどね。

そして,ストレスを感じますと,全身の血管が収縮します。
体の各所で,栄養を与えたり,老廃物を受け取ったりしている「毛細血管」では,その中を流れる血液がなくなってしまうこともあるくらいです。
栄養を吸収している小腸の周りにあるのも,この毛細血管で,小腸が吸収した栄養はその中を流れる血液に渡されています。
ですから,ストレスを感じてしまいますと,小腸の周りの毛細血管も収縮してしまうことになりますので,小腸が吸収した栄養を渡す相手がいなくなってしまうのです。
つまりは,栄養が充分吸収されなくなるということです。

体の中に吸収された栄養は,体のどの場所にも均等に分配されていると思われていると思いますが,これは違います。
実は,命を保つために必要な順位というものがあり,髪の毛は最下位か,または,ブービー賞(最下位の1つ上の順位という意味です)ものです。
そして,栄養は,この順位の高い場所から順に分配されていき,髪の毛には,その他の場所で使われた栄養の「残りカス」がまわってくるようになっています。
ですから,栄養が充分吸収されませんと,その影響が髪の毛に現れやすいということになるのです。
そして,その影響が,薄毛やツムジ付近のハゲとして現れるのです。

う~ん,中学生には難しい話かもしれませんね。
とりあえず,まとめておきますと,

1.
13~14歳ですから,まだまだ,これから,どんどんと髪の毛は太くなる。
2.
kawajiさんの母親が言った言葉は,繰り返し,kawajiさんにショックを与える可能性がある。
3.
ショック(=ストレス)を感じると,栄養の吸収が悪くなる。
4.
栄養の吸収が悪くなる影響が,髪の毛の成長を悪くしてしまう。

ということになります。

で,たぶん,kawajiさんにとって一番大切なのは,1の「まだまだ,どんどんと髪の毛は太くなる」ということでしょう。
20歳前後までは,成長期です。
髪の毛も成長期ですから,太くなります。
ですから,心配しなくて良いですよ。

ただし,「1つの食材'だけ'を食べ続け,その食材を食べ終わらないと次の食材を食べない食べ方」や「よく噛まないで飲み込んでしまう食べ方」をしているようでしたら,髪の毛は細いままになってしまう可能性が高くなりますよ。
ですから,そういう食べ方をしないようにしてくださいね。
あと,高校生になってからの話になると思いますが,夕食を残してしまうくらいの買い食いも避けるようにしてくださいね。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 23% (7/30)

確立は低いけど油断はできません 過去ログを参考にケアしてみてはどうでしょう。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ