• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

退職時の引継ぎ

在職中ですが、次の転職先を見つけました。 4月には移りたいと思っています。 決して条件が良いわけではないのですが、 今の仕事より未来に繋がると思って転職したい と思っています。腹もくくってます。 そこで、今の会社に辞意を伝えたところ、 「君が、今の現場に配属されるとき、引継ぎに3ヶ月 かかっただろう? クライアントは6ヶ月かかる といっているぐらいなんだぞ。」 と怒られました。 「社会通念に欠ける」とも・・ 自分のやっている仕事はSE(いちおう)で、 専門性は確かに高いのですが、何やかや言って 僕にばかり責任を背負わせたいみたいです。 はじめから会社がリスク管理をすべきだと思うのですが? 会社は人を探してから、引継ぎ4ヶ月を見込んでいます。 転職時期を引き延ばす要求に応じるべきでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数4128
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8

当事者同士が署名捺印した雇用契約と就業規則を守るのが基本線です。 事前通告期間は、雇用形態や業務の性質に応じて会社が(当事者同士が)自由に決められるものです。代替要員の確保が難しい業務について、長めの事前通告期間を設定することは認められます。 従業員が引き継ぎせずに突然辞めた場合、会社はその人を「引き継ぎ義務違反で懲戒解雇」することが可能です。責任の度合いが低い末端の従業員である場合は懲戒解雇にまでは至らないでしょうが、契約解除の規定を違反した点を突き、「業務に混乱をきたした」と主張し、退職日以前に何らかの「文書による処分」を行うことができます(退職日前ならば有給取得中でも処分できる)。「文書による処分」を根拠にして、最後の賞与、退職金を全額支給しないという措置を取ることも可能です。 ここまで来ると、通常は両者穏やかな雰囲気で交渉を通じて解決することにはならないでしょうから、処分を撤回させるためには何年もかかる民事裁判をして勝訴するしかありません。勝訴判決が確定しない限り、あなたは処分されたままです。再就職に影響しかねません。 労基法は、会社が従業員に対し、「あらかじめ」違約金や損害賠償額を設定することを禁じていますが、「問題が発生したあとに」証明可能な損害賠償を請求することはできるのです。証明する作業が通常は難しいというだけであって、証明できる損害があれば請求しますし、その請求を司法は認めます。 相手に対して強い姿勢を取るときは、相手側からそれなりの反発を受けることを覚悟しておいたほうがよいです。 契約書や就業規則の効力を無効化することにより自分の行動を正当化する方法はあるのですが、いくつもある前提条件をクリアする必要があり、「自動的に無効になるもの」ではありませんので、やはり基本線は契約書の明文規定を守ることではないでしょうか。 司法の力を借りれば「具体的に自分が」救済されるかどうかについては専門的な鑑定を要しますので、事前に弁護士に相談しておいたほうがよいです。相談してみて弁護士がきっぱりと返答せず、「うーん」と考え込むような方法は避けた方が無難です。法律相談に必要な1 - 2万円をもったいないという感覚の方は、法的な争いに適しません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変ありがとうございます。 >契約書や就業規則の効力を無効化することにより自>分の行動を正当化する方法はあるのですが この辺のことも詳細にお聞きしたいのですが、 今回の話とかけ離れてくるので、また質問を投げ かける機会があれば、お願いします。

質問者からの補足

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1219048 新規質問を立てました。

関連するQ&A

  • 転職時の仕事の引継ぎなど・・・

    来月より同業他社(SE)へ転職する者です。 現在の職場で自分の抱える作業があるのですが、どうやっても完璧に引継ぎすることが出来ない模様です。 ベストは尽くしていますが、引継ぎの対象者すら本決まりになっておらず、かつ引継ぎの候補者は能力的に自らの作業をこなすのも精一杯な感じです。もう私がいなくなるのは2ヶ月前には明らかになっていたのに・・・。 現場の皆さんは人間的にも魅力的な方が多いので、なんとか少しでもお役に立つことが出来れば・・・と考えています。 とはいえ、新しい転職先との関係から、今の現場に出入りすることなどは絶対出来ないですよね・・・。 転職の際など、引継ぎなど完璧にこなせる物でしょうか?

  • 引継ぎについて

    現在は、社員10名程度の零細企業で働いております。 今回、転職先が見つかり、退職したいと思っておりますが、申し出る相手が社長しかいない為、間違いなく引き留められそうです。(過去の例から) で、就業規則も無いような会社ですので、自己判断で退職予定日(6月末)の一月前に申し出ようと思っていますが、引継ぎの段取りをしてくれない場合、期間が過ぎれば勝手に会社に来なくても良いのでしょうか?懲戒とかにされても困りますし。また、辞表などの内容証明を会社に送っても、最初に受け取るのは恐らく私ですし有効でしょうか? 私の半年ほど前に辞意を表明した人は、引継ぎ相手が来てからと言われ(探す意思無し)、今でも働いている為、自分もそうなりそうで心配です。

  • 退職前の賞与

    いつもお世話になっております。 宜しくお願いします。 私は正社員雇用での派遣会社に勤めています。 11月末で、派遣先の方を辞めさせられました。 今は派遣元会社で待機という形になっており、いろいろ考えて12月末で辞めようと思っています。 12月末にしたのは、一時金が欲しいからです。 派遣元の一時金は、その日在職者のみ支給されるからです。 会社側(派遣元)に、12月末で辞めたい事を申し出たところ、「今後働くつもりのない者に、一時金は渡せない。辞めるなら、一時金をもらう日より早く辞めてもらわなければならない。それ以後(一時金を貰う日)に退職するのなら、退職は認めない」と言われました。 私がおかしいのではないかというと、「会社側も何の仕事もしていない(利益も生まない)状態で置いておくわけにはいかない。社会通念上(一時金が貰えない事も含めて)仕方がないことだ」と言われました。 会社側のいう事もわかりますが、一般的に一時金を貰って辞める人の方が大半なのではないでしょうか? それに、そのような社会通念があるのですか? 法律上では、雇用者が解雇する場合は30日前に通達しなければならないし、労働者の場合は2週間前です。 一時金を貰える日まであと2週間もないですし、法律にも完全に違反していると思うのですが。 法律より社会通念のほうが大事なのですか? 話し合いの時、最後だと思って正直に一時金が欲しいという事は話してしまいました。 しかし、私はストレートな物言いをしてしまうので、もっとオブラートに主張できなかったかと反省しています。 まだ退職届は提出していません。 一時金を貰って退職したい事を会社側に認めて貰うには、どうすればいいでしょうか? 出来れば話し合いも上手く出来ればと思います。 どうしたら良いでしょうか?  何か良い案などありましたら、教えて下さい。 どうぞ宜しくお願いします。

その他の回答 (7)

  • 回答No.7

No. 5にコメントをいただきましたので、お返事申し上げます。 労基法には雇用契約解除の事前通告期間について言及はありません。事前通告2週間の法的根拠は労基法ではなく、民法です。 民法は「契約自由の原則」があり、民法に書かれていることと別の内容を、当事者同士の合意によって契約してよろしいのです。その契約は立派に有効です。 今回の場合それが、当事者同士が交わす雇用契約なり就業規則に規定された「事前通告1ヶ月(3ヶ月でも6ヶ月でもよい)」です。 従業員が事前通告期間を守らない場合、ただちに損害賠償責任が生じるわけではありません。会社が本当に訴えを起こすためには、「従業員が会社に与えた損害」を特定し金額を証明しなければなりません。ですから、実際に損害賠償訴訟を起こされる可能性は低いと思われます。ケース次第です。 No. 6さんへのコメントに「社会的におかしいぞ」と言われて「はいそうですね」と返答なさったとありますが、理屈を申しますと、そう返事しなかったほうがよかったです。自分に(法的ではないものの)社会的責任があることを認めてしまったからです。 「私は法的に正しい手順を踏んでおります」と反論すべきでした。 円満退社であろうが、ケンカ別れであろうが、退職の手続きは全く同じです。退職手続きを進めるのに、後ろめたい気持ちを抱く必要は全くありません。ご自分がなさったことに自信を持ってください。 さらに、事前通告期間は、社長が従業員に相談することなく一方的に設定し得る期間ですから、「社長が設定した事前通告期間を過ぎたのに、なお引き継ぎ期間が足りないと社長本人が発言するのはおかしい」という理屈になります。引き継ぎ期間が足りないのは社長が事業の見通しを誤ったことが原因であり、そのために発生する混乱について辞める人に責任を負わせるのは筋違いであると理解されます。引き継ぎが足りないという裁判は過去にいくつもありましたが、事前通告期間が守られているならば、社長が負けます。 今回は大変な目に会われてしまったご様子ですが、良い再就職先が見つかりますようお祈りしております。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

某経営コンサルタントが労基法について書いた本によると、 「就業規則に事前通告2ヶ月」を謳っていても、退職届提出から、 2週間(日給労働者)か、その程度(月給社員は月の前半に提出すれば翌月1日)に自動的に 退職が成立すると書いてあります。 この本の見通しは甘いのでしょうか? 何にせよ、「引継ぎが足りない」判例がたくさんあるということは意外でした。 >「私は法的に正しい手順を踏んでおります」と反論すべきでした。 これもちゃんと伝えた上での発言ですよ。 クライアントの偉いさんへ、ちゃんと挨拶しておく ぐらいの法的義務は負ったかもしれませんが、それ以上のことは認めたつもりありませんし、常識的に考えて、これ以上会社がへ理屈を言ってくるとは到底思えませんので。 この辺、日本で商売する上で非常に難しいですよね。 杓子定規な対応で法的に勝っても、商売で負けてしまったら意味がありませんので。

  • 回答No.6

こんにちはharukoma106さん 引継ぎに4ヶ月は長すぎです!!(1ヶ月でしょう) 企業ではharukoma106さんが事故死した場合も考えて業務を管理する義務があります。 転職先を既に見つけられているということですが4ヶ月も採用を延ばしてくれる企業は有りませんし、絶対にそれを先方に言ってはダメです。 4ヶ月を引き継ぎに要するとうたっている会社はまさに「社会通念に欠ける企業」だと思いますよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

本日、3月末で退職することに合意をいただきました。 会社が、クライアントの現場ではなく、 クライアントの偉いさんへ直接交渉したところ、 3月末で良いとのご理解をいただけたからです。 会社にて、 「偉いさんは非常に立腹されていたぞ」とか 「一言でも謝っておけよ。そうでないと社会的に おかしいぞ」等、少々小言を言われました。 言われたことに対して、異議はあるのですが、 こちらの主張は大筋で通ったのですから、 「はい、そうですね。」とだけ答えておきました。 後は退職日までしっかり仕事と引継ぎをこなそうと思います。 相談に乗っていただいた皆様、ありがとうございました。

  • 回答No.5

雇用契約または就業規則で「退職の意思表明をする事前通告期間」が定められていると思います。この事前通告期間=引き継ぎに要する期間であるという解釈が、裁判所で立派に通用します。 事前通告期間をおいた上での退職であれば、実務上引き継ぎが十分でなかったという主張は否定されます。安心して退職なさってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

今回、事前通告期間は問題とならないのですが、 気になったので質問させてください。 就業規則や雇用契約に定められた事前通告期間と いっても、労基法上はせいぜい2週間程度です。 労基法に反する就業規則や雇用契約は無効のはずです。 労基法に反しないかぎり、雇用契約や就業規則の 事前通告期間を過ぎなくても退職の権利はあると 認識しておるのですが、 実務上の引継ぎが十分でない場合、就業規則や 雇用契約の「事前通告期間」にのっとり損害賠償 を要求されることがあるのでしょうか?

  • 回答No.4

会社によほどの損害を与えない限り、会社の都合に合わせる必要はないと思います。 辞めると分かった時点で手のひらを返すように社会通念がなんたら・・と言い出すのは ただの感情論。 どこか敵意さえ感じませんか? 会社側の態度は本来、社会通念や命令口調ではなく、歩み寄りの頼み事になるはずです。 転職のケツの日程を決めたまま、早速引き継ぎの作業を始めるのが妥当かと。 故意に損害を与えられない限りは、すべてのリスク管理は会社持ちです。 たぶん、そういう会社であることも考慮に入った上で 腹くくった転職を決められたように想像します。 どう転ぼうと自分の人生設計のほうがはるかに大切です。 いつまで会社にいられるかは明言しておくのがいいと思えます。 なんにでも言えますが、時間さえ掛ければ問題が片づくとは思うのは間違いです。 ただ、専門的な職なだけに引き継ぎの重要性は高いですね。 完璧な引き継ぎは無理でしょう。 今の会社にとって重要な損害になりかねません。 転職後、問い合わせに応じる姿勢は必要な良心だと思います。 フォローの仕方は人間性がよく出る部分でもありますね。 フォローが出来てはじめて、新しい仕事に向けてのほんとの腹くくりかと。 頑張ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

私が引き継ぎを受けるときも、満足な引継ぎではなかったです。 わからないところは、自分で調べるしかありませんでした。 また、クライアントは知っていても、教えるのがもったいないと考えるような人間でしたので余計時間がかかりました。 引継ぎ要員は、自分ではたくさんいると思っていますが、それを私が指定するほど僭越な真似はできませんので、黙っています。 彼らが、引継ぎに前向きなら、すぐにも引き継げるような仕事ではあります。

  • 回答No.3
  • dinor
  • ベストアンサー率40% (102/254)

退職の1ヶ月以上も前に辞意を表明しているのですから法的にはなんら問題ないですが、要は道義的な部分ですよね。ただ、あなたにとっては一生の問題ですから、そうした会社の要求に完全に応える必要はないと思います。 もしも私なら、「今までお世話になりましたし、引継ぎに時間がかかる事情も理解しています。ですが、モチベーションを下げたまま続けたくもありませんし、私ごととはいえ一生の問題なので、わがままを聞き届けてください。ただ、引継ぎ上必要な確認については守秘義務を遵守した上で、お問い合わせやご相談には、今後半年間、誠意をもって対応させていただきます」というようなニュアンスのことを言うでしょう。 それでもゴネるような懐の浅い(真の意味でスタッフに理解を示せないような)企業であれば、それこそ長居する価値を疑ってしまいます。どうかご自身の人生を大切になさってください。それにサラリーマンは退職する時くらいしかワガママはいえないのですから、気にすることはないと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

道義的に考えれば、クライアントがかなりタチが悪いというのがあります。 そして、そのいいなりになっているのが今の会社です。 私の前の担当者は、足しげく会社に懇願して担当を去りましたし、 その前の担当者は、退職後も電話で問い合わせを受けたりしてました。 半年も誠意持って対応していたら、どうなることやら?と思ってますw >「サラリーマンは退職する時くらいしかワガママは いえない」 そうですよね。自身の人生を優先に考えようと思います。

  • 回答No.2
  • meir
  • ベストアンサー率21% (3/14)

私も以前SE職でした。 私の場合、辞めました(^_^;) 確かに仕事柄もありますが、引継ぎ期間は他の職種より多くかかると思います。 私の場合、妊娠し切迫流産で入院。 その後母の介護の必要も出てきて私自身が退院しても仕事を続けられる状況ではなくなってしまいました。 たまたま私自身、イラストレーターやフォトショップを使えたのでデザインから設計なども任されていて、デザインなどは他のSEさんではソフトが使えない状況でした。 ですが、フォローがあり、ご迷惑をおかけしながらも私も入院続行、そのまま退社となりました。 もちろん入院中、PCなり電話なりでお願いする件もありましたが。。 会社の危機管理能力の問題もあるでしょうが、実際問題中々管理ができていないのが実情だと思います。 まして今までSE職というと、みなさんのチームワークあっての事かと思います。 ですから私がharukoma106さんの立場での退職でしたら、転職先が就職時期を延ばしてもらえるのなら退職時期を延期するかもしれません。 ・・・と、私の意見でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>会社の危機管理能力の問題もあるでしょうが、 >実際問題中々管理ができていないのが実情だと思います ひとつ思うのは、責任を他人に振ってしまえば 後は知らない顔で、誰かが何とかしてくれるだろう という発想の人間が多いということです。 なかなか管理ができてないのは、ひとつは会社も最初からそういう発想だからなのでは?と思ってます。 (もちろん忙しいのもありますが) 転職先にも一応、話はしていますが、「はい、そうですか」と簡単には応じてくれません。当然ですよね。 ビジネスなんですから。 ここはもう、シビアに対応するしかないと思っています。

  • 回答No.1

別に引き延ばさないで言いと思います!! 私がやめる時に上司に「休職は3ヶ月まで延ばせるからもうしばらく様子見てくれ。」って言われて、治療に専念したいので困ってしまって会社の本社にいた人に相談したら、「会社に辞表を最低2週間前に出せばいいし、出したら会社がなんと言っても2週間後に辞めていい」って言われたので・・・。 なので、私は延ばす必要はないと思いますけど?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

法的に考えればそうなのですが、 今後、ビジネスとしてお付き合いすることもあるかもしれませんし、 今後、もし転職する場合に身辺調査などされる場合もあります。 今の会社に入社したときも、身辺調査をされたみたいですが、運良く?私と相性のいい人に身辺調査をした ようで、うまく採用が決まったという経緯もありますw やはり円満退社するに越したことはないのですね。 かと言って、何でもかんでもいいなりになるわけにもいかないと思っています。

関連するQ&A

  • 退職時の引継ぎについて

    今年の3月末で退職し、4月から別業種に転職することが決まっている者です。 退職すること自体はかなり前から決まっていて、10月には上司に伝えていました。 ただ、私がメインで行ってきた業務はやや特殊で複雑な要素が多く、簡単に引継ぎができるようなものではありません。 私の入社当初は3人ぐらいで行っていたのですが、諸般の事情で人が抜け、ここ2年程はほぼ私1人で作業をしてきました。 正直、1人で全部やっていい仕事ではないだろうとはずっと思っており、上司に話してもいました。 しかし、実際問題私1人で何とかなってしまっていたためそのままの状態が続き、属人化が進むという状態でした。 ところが、いざ私が退職するとなっても、なかなか後任が決まりません。 後任が決まったのは今年になってからであり、本格的な引継ぎが始まるのは今月からということになりそうです。 後任は私のメイン業務に関する経験は全くない人ですし、3月には有給消化もありますから、あと1ヶ月ではどうやっても十分な引継ぎはできません。 それだけならまだしも、お金を稼ぐため、炎上気味のプロジェクトをサポートするため、と今になっても他の案件の仕事も多くさせられて責任を求められ、引継ぎ資料の作成や指導も十分に行えません。 退職を伝えた当初は、早めに伝えたんだし、2月になればほぼ引継ぎに専念できるだろうという気持ちだったので、このような状態になるとは思ってもいませんでした。 正直このまま私が退職すれば、大変なことになることは目に見えており、取引先にもかなり迷惑をかけることになると思います。 目先の利益を考えれば、直接的なお金にならない引継ぎよりも別の仕事を、ということになるのでしょうが、退職者で利益が減るのはある程度仕方のないことですし、本来はもっと先を見据えるべきではないでしょうか。 自分勝手かもしれませんが、別業種に転職する身とあっては引継ぎ以外のモチベーションはなく、辛いです。 こういうことって中小企業なら仕方のないことなのでしょうか。 退職を決めたにせよ、そんなに悪い会社ではないと思っていたのですが、最後の最後で嫌いになってしまいそうです。 何かアドバイスや、客観的な意見等ありましたらお願いします。

  • 辞意表明の時期と転職活動について

    現在勤めて4年半になる会社を辞めて転職を考えている者です。 常日頃から辞めたいと考えていましたが一進一退した気持ちからなかなかまとまらず年を越してしまいました。 しかし年明けてから決意が固まり出し、この気持ちを逃してはまたズルズル行きそうなので転職に向けて本格的に動いて行きたいと思っているのですが何から始めれば良いかわかりません。 転職サイト等見ていると在職しながら仕事を探し、内定してから直属の上司に辞意を伝え・・と書かれている場合が多いですが私が居る会社は現在人数がカツカツで私の引継ぎになっていただく方の募集から始めないといけない会社です。しかも今までの採用状況(お給料や待遇が良くないので辞退される方が非常に多い)からして内定者が直ぐに誰か見つかる・・というのも難しい状況なんです。 なので仮に辞意を伝えず先に転職活動して内定を貰ったとしても 私自身がいつ働けるか全く計画が立てられないのです。。 こういう場合、活動より先に上司に辞意表明して実際の転職活動は私の引継ぎをしていただく方が決まってからの方が良いんでしょうか? 新しい方が入社してもおそらく1.2ヶ月は引継ぎ期間が必要だと思うのでその間が一番妥当でしょうか? 正直自分には特別自己アピール出来る技能がありませんので転職活動は四苦八苦しそうなので出来れば内定貰ってから辞意表明したいんですがそれだといつになるかわからないので困っています。 なにか良きアドバイスありましたらよろしくお願いします。

  • 退職日と給料の締め日

    近々辞意を会社に伝えるつもりです。その際退職日は普通いつにしていするのでしょう?私の勝手な思い込みですが、給料の締め日にするべきかなと思っています。しかし、これからの私の転職活動状況によってはそれだと都合が悪くなるかもしれません。給料の締め日じゃない中途半端日を退職日にしていするのは非常識でしょうか?もちろん引継ぎなどに必要なだけの期間は考慮します。 ちなみに仕事の区切りが特にない職種なので、仕事の切りがいい時期というものはありません。

  • 転職の面接でいつ入社できるか聞かれたら?(在職中です)

    明日面接があります。そこで恐らくいつ頃入社できるかということを聞かれると思います。 現在私はスーパーで在職中です。自分の会社が辞意表明してからどれくらいの期間で辞められるかわかりません。内定もらえるまで上司転職することは言えないので、会社の人間にどのくらいの期間で辞められるかも聞けません。 この場合面接ではどのように答えればいいでしょうか?常識としては一ヶ月くらいと私は思っていますが、もし今の時期なら「九月いっぱいで辞められるように会社と相談してみる」というように答えればいいでしょうか?ちなみに辞める際の引継ぎに関しては1ヶ月もあれば問題ないと思います。 よろしくお願いします。

  • 円満に退職したいのですが、辞めさせてもらえません。

    はじめて質問させて頂きます。 現在転職するつもりで、他社からの内定も頂いております。 今の会社には、辞意を上司に伝えてありますが、なかなか辞めさせてくれません。 円満に退職したいと考えているため、ここでもめたくはないのですが、上司から「お前には、社内のコアな部分を任せてあるから、後任者が見つかってから引継ぎを行までは認められない。」との趣旨で返事を受けました。 実際に募集をかけて引き継ぐまでに半年程度待つように言われました。 次の会社には10月頃に入社するつもりで話をしてある為

  • 引継ぎ期間だけど辞めたい

    転職した会社で今仕事を引き継いでいます。 3月末まで引継ぎがあるんですが、かなりきつい仕事内容で4月以降1人でやっていく自信がなく辞めたいと思っています。今仕事を教えてくれている人も何でも屋のパシリ状態になっている仕事内容に不満があり、残業続きも大変で辞めるそうです。 引継ぎ途中で辞めていくとせっかく教えたのにと思われ会社に迷惑かけるのはもちろん承知していますが、辞めたいです。 引き継いでる途中で辞めるのってやはりいけないことですよね?同じような経験ある方いますか?

  • 2ヶ月前に退職届を出したが、引継ぎの方の求人がまだ

    このたび、初めて質問させていただきます。 現在、パートで一般事務をしております。 転職のために4月13日に退職したい旨を所長に話し、かなり非難罵倒されましたが、なんとか受理していただけました。 そして、4月26日に退職届を提出しました。6月15日付けで退職する予定です。 とてもとても小さい営業所で、所長と経理の方と事務の私の3人だけなので、引継ぎの方を新しく雇うほかありません。(経理の方はわたしの仕事までやる余裕はありませんし、所長にいたっては自分の仕事さえ満足にできません) わたしの仕事は引継ぎに1ヶ月ほど要します。そして、わたしがいなければ受発注をする人がいなくなるので業務が滞り、得意先にも大迷惑がかかります。(私以外に受発注の仕方を知っている人はこの営業所にはいません) しかし、未だに引継ぎの方の求人を全く出していないようです。 所長に聞いてみると、まだ本社から求人の許しが出ていないとのことです。 未だに求人を出していないとなると、連休明けに求人を出しても採用までに2週間はかかると思います。(その前に、仕事量の割に時給700円という安さから人が来ないかもしれない不安もあります) 所長はともかく、経理の方とは仲が良いので円満退社したいのですが、このままでは十分な引継ぎができそうになく、本当に不安です。 一番の不安は本当に6月15日付で辞めることができるかどうかです。 次の会社は6月21日から働き始めることが決まっています。 会社がもし辞めることを認めない場合、源泉徴収票や雇用保険被保険者証などちゃんといただけるのでしょうか? この営業所と家がとても近所なので、所長が乗り込んでこないだろうか。。とか、変な想像までして、最近胃が痛いです。 よろしくお願い致します。

  • 転職活動中の引継ぎ

    現在転職を考えています。年齢は28歳、技術系の職場です。 今年の終わりに現場代理人(責任者)となる予定で、今代理人をしている先輩から引継ぎを受けているのですが、正直に自分が転職活動をしている事を話すべきか迷っています。 今はまだ転職活動を始めたばかりで次の会社は決まっていません。次の会社が決まった時、今まで引き継ぎを行ってくれた先輩を裏切ることになるぐらいなら、早い段階で言ってしまったほうが良いのでしょうか? 転職活動がうまくいかなければ会社に居場所が無くなりそうで不安でもあります。 どのように行動すれば良いか参考にしたいと思います。よろしくお願いします。

  • 希望の退職日に退職できません

    5月9日に来月6月15日に退職したいと上司に相談しましたが、無理だと言われました。 次の転職先は決まっており、6月20日から来てほしいと言われています。 しかし、後任がおらず、引き継ぎが終わらないと退職できず、新人が配属される7月から1週間後なら最悪できるとのことでした。 私は、7月まで会社にいることは考えておらず、現在、新人にも分かるマニュアルを作成しているという話を上司にしましたが、それでは引き継いだことにならないと言われてしまいました。 実際、引き継ぎの内容は、コンピューターの入力のようなもので、手順が分かれば誰でもできるものですが、納得してもらえません。 課長には、すでに相談しOKをもらいましたが、上司の専務が退職日を伸ばそうとしています。 社会通念上、1カ月前には退職の意思を示しましたが、上司に納得してもらうには何が必要でしょうか。また、どのようなことを主張すれば、希望通りの日に退職しやすくなるのでしょうか。 できる限り円満に退職したいと考えておりますので、アドバイス宜しくお願いします。

  • 退職時における有給消化中の引継ぎ

    来月20日に転職の為に退職予定です。 退職は先月20日に申し出ました。 有給が40日残っていましたので全部消化したかったのですが後任がすぐに見つからないとの事でしたのでまだ出勤しています。 一応臨時の後任者(他部署の人が私の仕事も兼務)が見つかったので現在はその人に引継ぎ中です。 その為来週からは有給を使う予定なのですが10月に正式な後任が決まったらまた出てきて引継ぎをしてくれと会社から言われました。 でもまだ日程は決まっていないから正確な日にちは判らないとも言われています。 自分も日程が合えばそれに関しては仕方ないと思っているんですが予定がはっきりしないので困っています。 自分も次の生活に向けての準備や家族旅行などを計画したいので。。 今まで(退職交渉など諸々)会社の都合に振り回されてきたのでもし他の用事と重なってしまった場合は最後くらいは自分の都合を優先させたいのですが。 会社の指定してきた日程が合わずに引継ぎを断った場合に何か問題はありますでしょうか? 大体2回も同じ引継ぎを私がする必要があるかも疑問に思っています。 皆様のご意見をいただきたいと思います。 よろしくお願いします。