• 締切
  • 暇なときにでも

王監督の現役時代のピッチング

  • 質問No.11840
  • 閲覧数51
  • ありがとう数92
  • 回答数3
王監督は高校時代ピッチャーだったとききますが
その実績はどの程度のものだったのでしょうか?
また、プロになってからはピッチャーを続けたのでしょうか?

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 14% (211/1499)

選抜優勝の時は、ノーヒットノーランもやっています。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 0% (0/0)

高校時代のピッチャーとしての成績もよかったようですが、プロになってからは、確か引退試合の紅白戦で、ピッチャーをしていましたが投手の堀内にホームランを打たれていたようにおもいます。
お礼コメント
noname#2813
ありがとうございました。

ピッチャーでも優秀だったと言うことはかなりすごいことだと思うのですが、その割にいままで自分でも知らなかったことを考えると、
このことがあまり一般に知られていないのかも知れないですね。
投稿日時:0000/00/00 00:00
  • 回答No.1

ベストアンサー率 64% (819/1271)

名球会のホームページ(参考URL)にある
「王選手の記録詳細」によると…

高校(早稲田実業)時代、春夏4回甲子園に出場、
昭和32年春エース4番打者として活躍、
早実を初優勝に導いた。
昭和34年巨人入団、同年キャンプ中に
打者の道を歩むことを決めた。

とあります。

プロになってすぐバッターに転向したみたいです。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ