-PR-
解決済み

お米の計量

  • 暇なときにでも
  • 質問No.11793
  • 閲覧数1607
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 57% (20/35)

大人十数人に子供数人が加わって、キャンプに行った時のことです。
夕ご飯はカレーということになり、ご飯何合炊く~? と。
はんごうは4合炊きが4個あるけど、16合は多いよね。12合くらい炊けば、間に合うかなー。と、スーパーに買い出しに行きました。店内で売っているのは、2kg入り袋や5kg入り袋。
そこで、疑問。2kgって、いったい何合なのですか?

それと、お米は、1合・2合で計り、お釜も1合炊き・2合炊きなのに、何故売っている単位はkgなのですか? 多分、米価を設定するときに、kg単位あたり幾らと決めたのだと思いますが、1升幾らでも良かったのでは。

この二つの疑問に、明解な答えをお願いします。
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 39% (331/835)

白米1合は180mlで約150gです。そうすると2kgは約13合ということになります。

お米に限らず、物を計量するときに国際的に認められている単位(SI単位)があります。kgやgはそれらに含まれているのですが、合や升は含まれていません。店頭で物を売るときには計量法という法令に基づいて検査をすることがありますが、このときにもSI単位が使われます。
また、農産物の収穫高の統計には面積と重量が用いられますが、体積は用いられません。たぶんこれも法的に決められているのでしょう。

おそらく炊飯器には合という単位での表示がJIS規格などで認められているのかもしれません(この部分だけは自信なしです)。
お礼コメント
teatime

お礼率 57% (20/35)

納得しました。
とてもためになる情報をありがとうございました。
SI単位に合わせて、これからもいろいろな単位が変わってゆくのでしょうね。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 27% (140/516)

deagle氏の言うように、「合」は体積の単位で「kg」は重量の単位ですよね。
お米を食べる場合には、お茶碗何倍分食べるかとかカレー何皿食べるかと考えてご飯を炊くわけですから、体積で考えますよね。何キロ食べると考えてもピンとこないでしょ?

また販売する時に体積を計る為にいちいち升で何倍とか何十倍なんて計ってたら流通に乗せるのに大変ですよね。ポンと計りで計ってうれば売る方は楽でしょう。

食べる側は体積で考えるのが楽なので「体積」で、売る方や流通する側は「重量」でする方が楽なので、現在のやり方になっているのではないでしょうか。


  • 回答No.3

 えとですね。
 「合」は容積の単位ですので、キログラムに変換することはできません。3立方メートルは何トンか? というようなものですから(笑)
 で、1合は180.39ccですから、だいたい180cc入りのコップ+表面張力分ということになります。
 まあ、どうしてもというのであれば、お米屋さんに言えば合や升単位で売ってくれるんじゃないでしょうか。
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 22% (2112/9525)

半分だけしかお答えできないんですが・・・(^^;;
日本には「計量法」という法律があり、物の売買などの際には「メートル法」で取り交わさねばならないことになっています。
ですから、お酒や醤油も、以前は「一升瓶」で売っていましたが、今は1.8L瓶とか1Lパックになっているのです。お米も同様に、以前は1俵、1升で取引されていましたが、現在はキロです。
大工さんが使う曲尺(かねじゃく)は、尺貫法で表示されているものもありますし、着物を仕立てるときの物差しは「鯨尺(くじらじゃく)」といわれていますね。これらは厳密に言うと、計量法違反なのですが、現実には取り締まりは行われていません。
お米の場合は生活への密着度合いが高いということで、キロ表示になってしまっているのでしょう。
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 43% (21/48)

計量法などの根拠はなく,日常的に使っているやり方です。通常お米一俵は60キログラムとして換算されています。
1俵は=4斗=40升=400合。
1俵=60kg=60000g .
よって1合=150g
1升=1500g=1.5kg
私は子供のころからか何時からか,この数字は頭に入っていました。
先にお答えがありましたように店頭では国際標準で表記するため合・斗の表示が避けられているのでしょう。
おまけですが,1石は10斗=2.5俵です。重さだと600kg。江戸時代の大名の石高で1万石というと6000トンの米が収れたということですね。

戦前は1年に一人当たり1俵食べると言われていました。つまり1日1合余り食べるということです。私たちはパン,めん類なども食べますので半分以下ですよね。
お礼コメント
teatime

お礼率 57% (20/35)

百万石というのは、たいへんな石高だったのですね。とても、勉強になりました。
ありがとうございます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.6
レベル9

ベストアンサー率 13% (4/29)

お米とか豆はマスに入れていっぱいに入っていても、シャカシャカと揺すっていくと、体積が減っていきます。多分。そうすると、マスに隙間ができるから、“もっと入れてよ~”ってことになります。
つまり、1合といっても米の詰め方で重量が変わります。だから、売買の時は重量でやらないといけないんでしょう。
よく似たはなしで、ちょっと前のパチンコ屋では出玉を大箱のいっぱいで打ち止め!となっていて目分量で打ち止めしていましたから、私は最初の1段目から、玉をきっちりと並べて隙間ができない様に努力しました。ホール係の人に、よく詰め込んだな~と感心されたこともあります。
以上参考まで。
  • 回答No.8
レベル5

ベストアンサー率 20% (1/5)

2kgは13合ぐらいになります(1合が150gだから

みなさん詳しく答えておられるので 生産者レベルでのお話をひとつ。
一俵というのは確かに60kgです。これは精米していない状態で 通常30kgの袋を二つで一俵と言います。(寿司のいっかんにかんみたいですが、、、)
取引はすべて俵単位で行われますが 目方は60kgです

それを精米すると 精米度合いにより(何分づきとか言うやつ)60kgが57から55kgぐらいにに減ります。
店頭では精米したお米をkgで売ってますねえ。農家さんから直接玄米で買えば 俵単位ですよ。

完全な余談でした。ははは。2kgは 13合ぐらいになります
お礼コメント
teatime

お礼率 57% (20/35)

生産者からのお話を初めて聞きました。
ありがとうございます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.7
レベル9

ベストアンサー率 43% (21/48)

NO.#5 の「おまけ‥‥」の一文が間違っていました。1石=10斗=2.5俵ですから,重量は150kgでした。よって1万石は,1500トンでした。すみませんでした。
  • 回答No.9
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/3)

今、台所で計ったのですが、1合は150グラムで、約180ccでした。2キロやったら、13合とちょっと。大人十数人と子供数人やったら、ちょうどエエ感じかとおもいます。ガールスカウトの経験からいくと、飯盒で炊いたご飯はあまり人気がありません。炊飯器で炊いたものとは、ちょっと違うからでしょうか。喜んで、食べるのは年寄りばかりでした。苦労して、火をおこすのになあ。 二番目の質問については、他の方がちゃんと答えていっらっしゃるので、やめときます。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ