• ベストアンサー
  • 困ってます

C型肝炎 1b高ウイルス量タイプの治療

32歳男性、1b高ウイルス量タイプのキャリアです。 ウルソ100を毎食後服用しながら、 2ヶ月に1度の血液検査をしている状態なのですが、 GPTの値が250近くになり、主治医の先生からペグインターフェロンとリバビリンの併用療法開始を強く勧められました。 先生に聞き忘れた事を教えてください。 48週間の治療期間で幾らぐらい掛かるものなのでしょうか? あと、不安に感じている事は、 週1回の注射や副作用による体調不良などで 会社を休む日が多くなるのではないかと言う事です。 いっそのこと、病気療養で休職した方が会社に迷惑が 掛からないのかなと思ったりもします。 皆さんはどう思いますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数241
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

GPTの値が250であれば、体が直ぐに疲れる状態だと思います。 頑張ってください。 32歳の若さであれば急ぎ治療を開始されることアドバイスします。 費用は、7万~9万円/月 * 12ヶ月が概算だと思います。 尚、下記WEBで副作用を勉強をして下さい。

参考URL:
http://www.c-kan.net/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 webの方も早速見てみます

関連するQ&A

  • C型肝炎治療中

    昨年秋の健康診断で肝機能の値の異常があったので、 血液検査をしました。その結果、C型肝炎と診断され て一月中旬から2週間ほど入院をしました。 ペグインターフェロンとレベトール併用療法で治療を していますが、たいした副作用もなく、今後の治療に 明るさが見えていたところ、白血球や血小板の減少が 数字として表れていました。 主治医の先生はすぐにレベトールの服用を中止するよ うにとのことでした。 完治を目指す気持ちとして、インターフェロンを使っ ているのであれば初期に当然起こる副作用と考えます が、主治医の先生のご判断は正しいのでしょうか?  今後に不安を感じています。 三週目 白血球 3.1 血小板 9.4

  • C型肝炎の末期の治療でペグインターフェロンとリバビリンの併用という治療ってどう...

    C型肝炎の末期の治療でペグインターフェロンとリバビリンの併用という治療ってどうなんでしょうか。 70歳ですが、C型肝炎末期でアンモニア数値が高くて再入院したら、肝臓が破壊されてきてるといわれました。最後の望みの治療として、まだ認可の下りてない1度の注射で1万5千円するものを使いたいといわれました。過去にインターフェロンを2度注射しても、効果がなくて途中で治療をやめた経緯があります。医者は長い間診てもらってた先生(長年の父の主治医)が、入院患者を担当できないポジションになったとかで、その先生の後輩(教え子?)に今回の入院から変わりました。薬の名前は聞きにくく確認してません。 末期の肝硬変に、この治療ってありえるのでしょうか・・・?1度目の注射のあと、ひどい不眠や全身のかゆみや、今までに無い倦怠感(だるさ)がありました。 そうでなくても、体力が弱ってるのに・・。とても心配です。 この注射の少し前には、プロヘパールという錠剤の服用も始めています。その後輩の医者がいうには、自分の患者にはいくらか効果が出たとのことですが、どんどん悪くなる一方で、その後インターフェロン治療を始めました。 しかも、はじめる前には、もともとの主治医に、電話で確認を取りたいのに、連絡が取れないと言い、他の医者とも相談して、使用するからと言われました。 ひどい不眠を起こしたために、かゆみをとめて眠れるようになるという注射を打たれたのですが2日間も起きません。 これって、治療がおかしいのではないでしょうか・・。

  • c型慢性肝炎から肝硬変

    私は、6年前にインターフェロン治療を行い、その後数値も安定し定期的にエコー検査などを行いながら通院していました。 今年2月に行った針を肝臓に直接刺して行う生検で、C型慢性肝炎から肝硬変に移行していると告げられました。 先生の指導で今年7月からペグインターフェロン・リバビリン併用療法を行っています。肝硬変の患者にもこの治療法は有効なんでしょうか? 詳しい説明を聞きたくても、あまり詳しく説明してくれません。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

医学的には費用のことなども含めて基本的には主治医の先生の指示に従うことが重要で、なるべく早く行動したほうがよいと思います。職場の方は職場の理解次第ですが,今後長期にわたる可能性が高いことから原則的には状況をよく説明して了解を求めることは大切ですが,あまり消極的な考え方は控えた方がよいのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 職場の方は解決致しました。

関連するQ&A

  • うつ病の治療としての「休養」の仕方(1)

     長くうつ病を患い、気分変調症と診断され、現在、抗うつ剤、抗不安剤、睡眠薬を服用し、休職し、自宅療養している者です。症状としては、おっくう感が強く、睡眠は過眠傾向にあります。主治医からは、生活リズムを整えるよう努力するよう発破をかけられており、就寝時間も決して12時を過ぎないように言われており、デイケアとして、昼間に軽作業や散歩などをして体を動かすようにいわれており、その結果を日記として毎週報告しています。  現在の主治医に変わるまでの医師の指導は、休養し薬を飲めば治りますということでした。しかし、転医してから、薬物療法は理解できるが、「休養」は漠然としていたら治るものではないと思うようになりました。というのは、何度も再発、再燃したからです。  友人の精神科医に聞けば、薬物療法だけではよくならない患者さんが増えており、症状も病因も単純でなくなり、複雑になってきている、その背景には現代社会の複雑化があるのではないかといっておりました。以前は、薬物療法とちょっとした精神療法と休養で治っていたが、休養をとるだけではよくならず、慢性化し、社会復帰できない人が増えているそうです。

  • 胃癌の治療について教えてください

    46歳の男子です。健康診断で胃癌がみつかり、9月初めに開腹幽門側胃切除術(胃の3分の2切除)という手術をしました。ステージは1Bです。リンパへの転移はありませんでした。現在、自宅療養中です。今後ですが、TS-1という飲み薬の抗がん剤治療をするかどうか悩んでいます。抗がん剤は他の副作用もあり、しないほうが良いという人もいれば、徹底的に治療したほうが良いという人もいます。主治医の先生は「本人が決めてください」というのみです。あとフコイダンという薬を勧める知人もいます。効果はあるのでしょうか?アドバイスよろしくお願いします。

  • リバビリン&インターフェロンの治療中の方いませんか?

    ずっと心を痛めている者です,相談に乗ってください。 父が10年前からC型肝炎の治療を受けています。原因は最近大きく報道された輸血からの感染です。 以来、ずっと治療を繰り返しています。 今年に入ってからも2度目のリバビリン、インターフェロンの治療をはじめています。 1週間の入院後、通院にて1週間に1度、注射をしています。投与後どんどん血小板の数値が下がっています。 これも主治医の先生と相談の上、お薬の量を調整しながら2ヶ月が過ぎました。 やはりインターフェロンの投与後は微熱や関節痛等の副作用に本人は大変辛そうです。 予定では1年の治療を考えていますが、これから1年間はずっとこのような感じが続くものなのでしょうか? 投与後のGOT,GPTの数値は正常値に近くなりつつありますが、見てるだけで涙が出てきそうなほど辛くなります。 こんな父になんとかしてあげたいものですが、結局治療を施していただくのはお医者様です。それさえもはがゆい想いになります。 インターフェロン等の治療を経験された方、どういう経路で終了しましたか? どんな副作用に悩まされましたか?今後軽快していくものなんでしょうか? 宜しくお願い致します

  • 傷病手当は1度だけ?

    現在、持病による体調不良の為、会社を休職しています。 傷病手当を組合保険から受けているのですが、体調が回復してきたため近く復職します。 ただ、持病を根本的に直す為、1~2年先にもう一度会社を休職し、手術と療養を行おうと考えています。 今、休職手当てを受けていますので、次の休職時にはもう受けられないのか知りたいのですが、どなたかご存知の方よろしくお願いいしたします。

  • 診断書の発行について

    病気療養のため会社を休職する事になりました。 休むようにとの判断をしたのは産業医で、 産業医から「主治医から診断書をもらってくるように」といわれました。 このような場合、病院の受付で「一ヶ月休む事になったので診断書をください。」と主治医の先生に伝えてもらうことにして、用意ができたら取りにいく、という様な事をしてもいいものなのでしょうか? 一昨日、病院に行ったばかりで診断書を頼むためだけにまた病院へ行き、再診料がかかるのはちょっと・・・と思ったのです。 一般的に、診断書を書いてもらうためだけに病院へ行き、再診料を払っているものなのですか? その場合、書いてもらうのをお願いするだけなのに、再診料って取られるものなのでしょうか? できれば、診察料などとられずに、受付で全て済ませることができれば理想なのですが・・・。

  • c型肝炎1b の治療と副作用について

    c型肝炎1b 治療方法と副作用について教えて 

  • 年俸制の休職期間中の給料に関して

    会社員32歳独身一人暮らしです。 現在、癌で療養中で休職しております。 会社の就業規則には「休職期間中の賃金は支給しない。ただし、社会保険料等の本人負担分に関しては、毎月会社に支払うこと。」 となっております。 場所によっては7割支給されたりとまちまちですが、 法律はどうなっているのでしょうか?

  • 私は5年前に膀胱がん(3a)で膀胱、前立腺の全摘

    を受けました。 それが、先日骨盤に転移しているのが分かり、抗がん剤(GCを3クール)と放射線3ダイン10回 を受けました。その結果、がん組織は半分ほどの大きさ(3.5cm)に縮小し、それなりの結果が得られたとの判断を主治医がしています。 現在は肝機能(GPT;104、GOT値;80)が衰えており、現在自宅で療養(3クール後;2週間)しています。 体調が落ち着いたら治療が再開されると思うのですが、そこで5点ほど質問させてください。 5点全てにご返事をいただけなくともいいのですが、教えていただけないでしょうか。 質問1放射線の治療を受けたわけですが、今後陽子線の治療を受けることは可能でしょうか。 担当医から放射線では痛みを取るだけで癌組織を駆逐する役割はあまりないと施術後言われ、がっかりきました。陽子線・重粒子線では効果があると聞いたのですが? 質問2副作用が落ち着いてきており、自分としては4クール目をしてもらいたいのですが、12月下旬にCTを撮り、それを見てからと考えておられるようです。効果があったと言われるから続けてやってもらいたいのですが、開けたほうがいいのでしょうか。 質問3主治医はGC療法に変わりGDC療法(ゲムシュタビン+ドセタキセル+カルボプラチン)を主治医は考えている(先日学会で発表)ようなのですが、学会で主治医はGCで効果が見られないようになったら、GDC療法がセカンドライン治療として使えると発表(ネットテで発表したものの概要集を入手)しており、まだ3クールしかしていないのにGDCをやりたいような口ぶりに聞こえます。入院当初GCで効果があるときには、GCで治療していくということだったのですが、本当に、早くからGDCをやったほうがいいのでしょうか。 質問4放射線、抗がん剤の治療後GPT値、GOT値が高くなっており、なかなか正常値の戻りません。原因はどのようなことが考えられるでしょうか。 質問5 4の質問に関連してですが、GPT、GOT値を下げる方法(食事等)を教えていただけないでしょうか。   以上 質問させていただきましたが、一部だけでも結構ですからご教示いただけないでしょうか。

  • お薬が効きにくいなど治りにくいうつ病というのはありますか。

    よろしくお願いします。 知り合いから相談を受けました。 うつ病で会社を休職中だが、何度も再発し、療養してもなかなか治らないので、 困っている、本当にうつ病だろうかと相談でした。 知り合いは、何をするにもおっくうでお風呂に入るのも面倒だそうで、 睡眠薬を飲んでも睡眠時間が安定せず、早く目覚めたり、寝すぎたりする と言っています。 私の知る限りではかなり前からうつ病だと言われており、療養、復職を繰り返しています。 また、何種類も変えながら抗うつ剤を服用続けているようです。 しかし、療養期間は長い時で何年も、短い時でも1年以上にもなるのではと長く患っています。 主治医の先生からは(何度か紹介状をもらって転院しているそうです) がんばって、あせらずに治していこうねと言われているそうですが、 知り合いは長引く療養に本当にうつ病だろうかと不安になっているようで 私に愚痴というか不安を訴えかけてきました。 私はうつ病に素人ですので、よくわからないので、ただ、「そうねえ」 「そうねえ」と同調するしかありません。 自殺願望というのでしょうか、それはないそうですが、こういううつ病は あるのでしょうか。 また、お薬が効きにくい、治りにくいうつ病というのはあるのでしょうか。 どなたか、どんなことでも結構ですから教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 緩和ケアと免疫療法によるがん治療

    現在79歳の父親が昨年6月に肺の腺ガンと診断されました。心臓に近いところの動脈に癒着している状態で、外科的処置ができず、放射線治療、化学療法をしましたが効果が望めず、また、タルセバ、イレッサも不調に終わりました。転移もあり、体力が著しく低下してしまい、痛みを伴っています。 現在、胸水を数日かけて抜き、ステロイドによる肺の中に壁をつくる治療をしてます。主治医の話だと、このままガン治療は継続できないとのことでした。最後の望みとして、免疫療法を考えたいのですが、市立病院等では保険診療と保険外診療の同時にはできないといわれ、退院後、他の病院やクリニックで治療するように言われました。 しかし、現在の状態では、自宅療養というより退院すらできない状態です。入院による緩和ケアと免疫療法と併用治療をしてくれる病院をご存じありませんか、自宅にできるだけ近くの病院を探しています。私共は、静岡県の西部に住んでいます。皆さんの情報をたよるしかありません。よろしくお願いします。