• 締切済み
  • 暇なときにでも

転職活動

現在34歳会社員です。転職経験はありません。年齢的に厳しいかもしれませんが、現在真面目に転職しようかと悩んでおります。 そこで、 1.仕事をやめて気持ちを整理してから転職活動をするか、 2.現職のまま空いている時間を使い転職活動をするか迷っております。 現実面としては2.がベターだとは感じているのですが、転職の理由に現職に対する精神的なストレスなどもあり、ゆっくり休んでいろいろ考えてみたいという考えがあります。例えばですが、その間を利用して3ヶ月ほど短期留学するなどもしてみたいです。 ただずるずるといってしまうのも怖いなとも思っています。 経験者様などからご意見頂きたく、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数237
  • ありがとう数8

みんなの回答

  • 回答No.6
  • dinor
  • ベストアンサー率40% (102/254)

34歳といえば、私が二度目の転職をした歳です。私の場合、職を辞めずに転職活動をしました。転職しようと思っている時は、現職のネガな部分にばかり目がいくもので、とっとと辞めてじっくり腰を落ち着けて、となりがちですが、絶対に危険です。理由は他の方の仰っている通りです。 確かに仕事をしながらの転職活動は肉体的にも精神的にもつらい部分はありますが、「転職しないでギャラをもらい続ける」という選択肢をキープしている分だけ、追い詰められずに済みます。辞めてしまって次がきまらない状態が続いたりすると、「自分のやりたいことが実現できる」などという要素よりも「今すぐ採用してくれる」ことの方が優先されがちで、近視眼的になる可能性が高いと思うのです。 採用責任者になった今は、面接に来られる方とは、お互いに希望や条件をぶつけ合いながら話を進めたいと思っています。お互いに幸せになれなければ意味がないので。ところが、「とにかく頑張りますからお願いします」的に、途中入社そのものがゴールになっているような方と接することが結構あります。そうした方は「入社後何をしたいか」を問うても「バリバリ一線で活躍したい」などの抽象的な答えしか返ってこず、一発NGです。特に就職活動に専念している方に多く見られる傾向です。早く仕事をみつけないと、という切迫感がありますから、ある程度は仕方ないと思うのですが、もしも辞めずにいられるのなら、そうした窮屈な職探しをせずにすむと思います。 要はストレスを感じながらも、じっくり希望に合った転職先を探す方が、じっくり腰をすえると言いつつ、その実あせりを感じながら妥協も辞さない職探しをするよりはるかにベターだ、ということです。 また、留学については、年齢的なものもありますし、留学で得たい具体的なものが明確で、将来に直接的に連続していなければ、意味が薄いと思います。 面接に来られる方で留学経験の多い方、語学の堪能な方が随分増えましたが、外資系企業ならともかく私の会社の面接で留学経験そのものを語られたところで、仕事の可能性をすぐにイメージできるわけではなく、採否に直接は関係しません。ただ、留学した事実より、そのことで膨らんだ人間性に魅力を感じることはあります。その場合は、留学で得たいものが明確だった人が意外な副産物も手に入れて帰国した、というニュアンスです。 転職にせよ、留学にせよ、将来につながる夢や目標を明確にすることが大切かと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

皆様大変貴重なご意見ご回答ありがとうございます。 遅くなってしまいましたが決して無視していたわけではございません。 殆どの方が2の並行して活動をするというご意見でした。 そう言われてみると2が現実的であると思います。 34と言う年齢においても現実を無視して夢を追いかける年でもないという 考え方が私を支配してきました。 実は今バンクへの登録などを行い少し動き初めたところです。実際に動きはじめてみると さまざまな刺激があり、自分の甘さが実感できました。結果的に現在の仕事に対しても姿勢が変わり、現職場でも今やれることはやっておかなくてはと思うようになりました。この状態は2を選択しなければ味わえなかったかもしれません。この先どうなるかわかりませんが、後悔せぬようにしたいと思います。 最後に、今回は皆様のご意見に甲乙つけがたく、敢えてポイントはつけませ。よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 転職活動:現職 or 離職中?

    <転職活動:現職 or 離職中?>   ●現在の勤めを続けながら転職活動をする(転職先が決まったら現職を辞める)のと、一旦離職してから転職活動をするのと、そんなに違うのでしょうか? こんなご時世だから、なおのこと、皆様の忌憚の無いご意見をお聞きできればと思います。 ●ポイントとしては、 (1)金銭的(経済的)には給与がある現職有利、 (2)社会保険料負担を考えると現職有利、 (3)精神的(心理的)に追い詰められないので現職有利、 (4)家族内部や世間体を考えても現職有利、 (5)転職後の給与アップにはやっぱり現職有利、 なんて言われます。 ●でも、現職中に転職先を決めても、もし転職後に(なんらかの事情で)転職先が自分に合わないことが判ったときのことを考えると、結局再度転職を考えることになりそうです。だから、最初の問い<転職活動:現職 or 離職中?>というのは、実はそんなに大きな選択ではなくて、<本当に転職するかしないか>、<転職が自分のためになるか>、<転職後も自分に納得できる転職をするため、再転職の可能性も含めて覚悟が予めできているか>ということのほうが、重要なのではないでしょうか? 皆さん、どのようにお考えですか?よろしくお願いします。

  • 転職活動中の彼女をどう支えるべきか

    現在、転職活動中の30代前半の彼女がおります。 自分自身転職を経験したことがなく彼女がどのような心理状態でどのようなアドバイスをしてあげればよいのかわかりません。 彼女は現在の会社が衛生上良くないためやめたいのですが、自分のやりたい方向性を決めかねているような状況です。 会社が中々決まらないことはストレスにもなるでしょうし精神衛生上良くないと思うので早く会社が決まって欲しいのですが、転職の経験がない自分は上手くアドバイスできません。 どなたか転職経験者の方でどのようなことでストレスを感じたか、またどのようなことで気が晴れたかお教えいただければと思います。 よきアドバイスをよろしくお願いします。

  • 転職活動の仕方に困っています。

    転職活動の仕方に困っています。 まだ今の会社を退職していないので、「現職」の身で活動しています。 書類選考は大抵通過するのですが、面接となると現職の勤務形態上なかなか都合が付きません。 そのため、面接の機会を逃しご縁がなくなることもしばしば。 変動シフト制の勤務のため、平日休みが多いのですが、 勤務時間は朝少し遅め、退社は22時過ぎで、 相手企業様が指定された日が私が休みでなければ、面接を受けることは実情不可能に近いです。 有休も半休もとれる会社じゃありません。 私は今後、転職活動を進めるには今の会社を退職してからの方が良いのでしょうか? 現職のまま、活動をした方が良いのでしょうか? 転職活動ご経験者のかた、また、もしご覧になっていたら企業採用担当をされているかた、 様々なご意見をいただけますでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 回答No.5
noname#15495

私の主人が転職活動中ですので参考になればと思います。 他の方の意見同様、断然、在職のままの活動をお薦めします。というのも主人の転職活動はようやく終わりそうですが約、1年かかりました。 主人の年齢も34歳ですがやはりこの歳は転職としては遅いと言わざるおえません。 それだけに最後の転職と考えて、納得のいく転職先をみつけたくて1年もかかってしまいました。 もし仕事をやめて活動していたら金銭的に追い詰められただろうし精神的にも焦りが出たと思います。 在職中だと時間をとるのが大変かと思いますがあなたを本当に必要とおもってくれる会社(転職先)なら面接日など希望を聞いてくれると思います。 現職にストレスをお感じのようですが”あと少しの辛抱”と思いなんとか乗り切ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

20代後半で転職経験者です。 経済的な問題もあるでしょうから、「2.」をお勧めします。 このご時世ですし、いつ転職先が見つかるかもわかりませんしね。。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • abekkan
  • ベストアンサー率27% (83/305)

私は35歳のときに2回目の転職をしました。在職しながらの転職活動でしたが、求人は「35歳まで」という条件をだしているところが多いので、36歳になったらあきらめて当時の会社に居座ろうと思ってました。 G3MENさんは34歳ということなので、ゆっくり休んでいたら再就職の機会はかなり減るでしょうね。 精神的なストレスでゆっくり休みたい というのであれば、どうせ辞めるつもりの会社だから仮病で何日か休んじゃえばいいですよ。ストレスになるくらいなら有給休暇は余ってるんでしょ。ストレスがあったから退社して休む じゃ再就職にも不利ですしあなたにとって損ですよ。 短期留学でもして、とありますが、短期留学が就職に有利になる業種なんでしょうか? 新卒なら留学経験が有利になるでしょうが、経験者だったら短期の留学よりも業務で外人と接触した経験の方がよっぽど物を言うと思います。海外に行くことが再就職のためになるなどと考えないで気分転換に徹して「海外旅行」にした方がいいでしょう。 自分の人生がうまくいっていないのを会社のせいにしないでください。転職するということは(どう円満退社しても)今の会社を裏切ることですから、いっそ自分の為に今の会社を利用してやる くらいに思って、ズル休みをして転職活動をするしたたかさがないと転職は成功しませんよ。 あなたの人生はあなたが主役です。今の仕事がいやで逃げる、のではなく、今の会社を踏み台にしてステップアップしましょう。 偉そうなことを書いてしましましたが、参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

私も3年前に30歳で転職しました。 人材バンクと独自活動の平行で活動しましたが、キャリアコンサルタントからは『内定出るまでは絶対に退職しない様に』と釘をさされました。 一つは社会的信用と万が一の病気などで保険が利かないなどの理由からです。もう一つは転職時に既に離職していると印象が良くない事です。 ANo.1様同様、わたし1社目の内定を契機に会社には退職の意向を示しました。その上で『家庭の事情(嘘も方便)』と言うことで有給を取りました。(当然30日以上保有していたので10日以上は捨てることになりましたが) 内定を頂いた会社には2社目(本命)の結果が出るまでは入社の意向を伝え、『前社の引継の事情』と言うことで2週間ほど待って頂きました。 2社目(本命)内定後は同じ事を実施で、合計1ヶ月の休養を得た後、本命に入社しました。 現職場では、中途採用者の面接官側にまわることもありますが、やはり「辛くても辞めていない」人の方が、入ってから頑張りますよね。 ご参考になりましたでしょうか。。頑張って下さい。 良い結果が得られる様、ご検討を祈ります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • xo23
  • ベストアンサー率50% (12/24)

悩むことですよね。 私はやはり2をお勧めします。私自身も2回ほど転職してますが、2回とも1日も空けてないくらいです。その代わり前の職場で有休は消化して、気分転換して旅行したり、ゆっくり自分の時間を持ったり、次の職場に向けての準備などはしていました。 間を空けたり、留学すると社会から逃避してしまいそうな弱い自分がいたからという部分も大きいのですが。 将来のことも考えると、職が見つからないことを考えると不安だと思いますし、ブランクが出来るとやはりしんどいものです。一番良いのは辞める前に次の職場を見つけておいて、休養する時間を取ってもらって何ヵ月後からか採用してもらうことかもしれません。 転職経験がないとのことなので、真面目な人柄は買われることでしょうし、ストレスに関してもきづいているのなら、今の職場では(今他に職場探しているから、これは我慢できるぞ)という気分になれたり、次の職場ではストレス解消となるようなところを探したり・・・とポジティブにいきましょう! そんなに簡単に言えることではないのは経験上わかりますが、何事も考え方ひとつだと思ってます。 参考にならないと思いますが、がんばってください!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 転職活動が上手くいかない

    前職を辞めて10ヶ月になりますが転職活動が上手くいかず悩んでいます。 現在26歳ですが今までに3社経験しています。前職はアプリケーションソフトのインストラクターをしていたのですが、1年半で辞めてしまいました。 退職理由は30歳を過ぎると年齢的に厳しいみたいで続けられないと聞かされ(自分でも薄々気付いていましたが)それなら元々営業の仕事をやりたかったし未経験で年齢的にも転職は早いほうがいいと考え退職したのですが中々上手くいきません。 業種は広告代理店や印刷会社などをメインに応募してますが面接では前職の経験をこう活かして貢献したいとか前向きな発言をしてるつもりですが又すぐ辞めてしまうのではないかと思われてしまいます。 勤務期間が短かったけど転職活動が上手くいった人の体験談やアドバイスをいただければ幸いです。

  • 転職活動について

    25歳女。実家暮らしです。 転職を考えています。 転職活動をする際、どちらがいいのでしょうか? (1)現職に就いたまま転職活動行う。 (2)一旦退職し、就職活動に専念する。 実家暮らしで、貯金もあるので、2,3か月収入がなくても生活に困ることはありません。 今の仕事についていることが苦痛でもあり、「早く辞めたい」と思っている節があります。 平日休みもあるので、面接などのために平日の昼間に時間を作ることは可能です。 現職場には2月か3月の頭には退職の旨を伝えないと、私の代わりの職員を配属してもらえないと思うので、早めに伝えた方がいいのかな?と思っています。退職の旨は退職希望日の30日前に伝えるよう就業規則に定められています。 転職された方の経験談やアドバイス、また上記2択のメリット・デメリットをご指南ください。

  • 転職活動について

    現職が4社目で現在、在籍中で36才男です。 このたび会社の事業方針と自分のやりたい事が入社時の想定と離れてしまっており、人事管理やキャリア管理が全くできず、その日暮らしの零細企業であることと、ワンマンな体質にうんざりして転職を検討しています。 自分の希望や要望は通らない社風にも嫌気を指しております。 要望を伝えても、ペナルティをもらう人間がいる始末です) こういった中、私は経験がない仕事を任されており、精神的にも少し病みはじめ、会社にいる時間(ほとんどが内勤)が、毎日苦痛でなりません。 なるべく残業はせずに帰り転職活動をするつもりで、人になんと言われても構わないのですが、(ひょっとして残る可能性もあるので)この苦痛やストレスは想像を絶するものです。 みなさんだったら、どの様にこの苦痛を乗り越えますか? ・休職して転職活動に専念されますか? ・現職をあくまでも優先して、転職活動を抑えますか?(とは言っても現職の現ポジションはキャリアを活かせない仕事です) ・そのほか、どの様に気を持てばよいでしょうか? 零細企業で離職率も高いので、周りは皆退職してしまい、相談できる人はいません。 苦痛を少しでも緩和できる方法や考え方があったら、どなたか教えてください。 一日会社言っただけでも、かなりの疲れが溜まり、ここまで2か月耐えてきましたがあと2週間もつか否かわからない状況です。 よろしくお願いします。

  • 転職活動について

    現在の会社に不満があり、転職活動を考えております。 当方20代後半、男性です。 現職は特定派遣でネットワーク事業に携わっています、 前職はPGを書かない社内SEをしておりました。 現職が約一年半(前職では約五年程)働いております。 前職から転職した理由というのは、 当時、親の調子が良くなく、時間の余裕が必要であった為、現在の仕事につきました。 その際、転職エージェントを利用致しまして、人事の方話し合い、以下の条件を頂き転職致しました。 ・2カ月程度の教育期間。 ・残業20時間程度。 ですが、実際の所、入社後4日で、派遣先へ残業は40時間を超えるという状況で、 親の面倒も見なければならず、かなり体力的にも精神的も苦痛を伴いました。 転職時に頂いた条件を、会社にお話ししても、文章がないや、私としては何も答えられないと返答されるばかりで、どうにもならず途方にくれておりました。 現在、転職した際の理由も解決し、会社への不信感、 派遣先の契約期間が切れる事もあり転職をしたいと考えています。 ただ,尖ったスキルや経験がなく、アピールポイントに悩んでいるところです、 こういった際に参考になる話や、実体験があったら教えて頂けないでしょうか。

  • 転職活動中。現職を退職すべきか・・・。

    現在転職活動中で、すでに数社の面接を受けてます。 面接に行くために休みを取るのが大変ですし、 現職が忙しく、転職活動に時間があまり割けない ので、このままでは今の仕事と転職活動が共倒れに なってしまう不安があります。 いっそのこと退職して転職活動に専念しようか と考えます。 (今応募してる職種は、現職とは異なる、異動前の 職種です。また勤務地希望は現住所から遠いです) しかしここの過去ログを見ると圧倒的に 「転職活動は在職中に行うべき。退職後だと 選考にとても不利になる」という意見が多いようです。人材紹介会社のアドバイザーの方の意見も 同じようなものでした。 実際のところ、退職してからの転職活動だと どのくらい選考に不利に働くのでしょうか。 転職経験者の方、詳しい方、回答お願いします。

  • 転職活動について

    いつもお世話になります。 この度、子供ができ結婚をしました。 現職での収入では家庭を養っていけないので転職活動を始めました。 収入が途絶えてはいけませんので現職は続けながらいいところがあれば面接を受けようと考えてます。 転職エージェントに既に登録を済まして面談を2回していただきました。 定期的に求人紹介をしていただいていますが、 自分が何をしたいか。どのような職業につけばいいか転職市場の知識がないため判断できかねています。 新聞などのメディアや両親にも相談をし情報収集をしています。 転職活動をする際に次の転職は慎重に行いたいので私自身の中で棚卸をしっかりしたくご相談させていただいた次第です。 今回ご相談させていただきたいのは、2点ございます。 1点目 初歩的な質問をしますが安定した業界、職種は?会社名など教えてください。 2点目 転職の成功事例や失敗事例をお教えください。 以上です。 最後に私の仕事内容を紹介します。 新卒入社 → 居酒屋の接客業(1年未満退職。店長経験あり) 現職は通信移動機の法人営業(5年目役職あり)

  • 再転職活動したいけど、怖くて動けない。

    ここ数年、正社員目指して契約社員などを渡り歩いて転職活動をし続けていました。 現在もやはり正社員にはなれず、無期限契約社員として会社勤めしています。1年半になります。 前の職場は臨時雇用だった為、時間切れで無職になるのを恐れてやむなく今の会社に入りました。 しかしあまりにも私には合わない職務内容や、酷い人間関係に精神的に疲れ果てています。 でも、嫌だからと言って辞めて無職になる訳にもいかないので、我慢して通っています。 自分に合った会社で正社員になるのが私にとってのゴールです。 このままではいけません。 なので転職活動をしようしようと毎日思っているのですが、これまで活動してきた中でした沢山の嫌な経験。正社員採用され入ったものの職種まで嘘を付かれ数日で辞めてその後地獄のような精神状態を味わった事。そのストレスで病気になった事。 そんなトラウマが頭をよぎり、求人票を見ようとするだけで吐き気がしてきてしまいます。 でも、今の会社も私にとっては史上最悪です。 どうすれば踏ん切りがつくのでしょうか。 1年勤めたら活動再開しようと思っていたのに、もう半年もうじうじしています。

  • 転職活動について、アドバイス下さい

    お世話になります 来年9月頃を目標に転職を考えています。 現職は、大学院終了後、勤続8年目。 一般的に「安定した」と、前置きの付くカテゴリーに入る職業です。 転職の理由は、キャリアアップなのですが、とりわけ今の職種が かなり特殊なので転職してからもその職種に拘るつもりはありません。 気持ち的には「未経験分野OK」なのですが、年齢(35歳)もあり、 かなり厳しいことは承知しています。 しかし、今の状況から抜け出し、自分を試したみたいという気持ちが強く この気持ちを抱えたまま、現職に留まっては、もう少し歳をとってから かなり後悔しそうです。 女性ですし、年齢もオーバー気味ですし、資格もない。まして現職のキャリアを 他分野で活かすことは難しい…。 そこで、海外(主にアジア)への転職も視野に入れ、行動して行きたいのですが どのような活動をして行けば良いのか悩んでいます。 (現在は、転職サイトや応援企業へのエントリーのみに留まっています) 転職を経験された方、転職までのスケジューリングやご自分の活動など お聞かせ頂ければ幸いです。 ネット等での情報収集も行っていますが、なかなかピンと来ません。 もし、参加した方が良いイベントやフォーラム等、お勧めのものがあれば それも合わせて教えて頂けると、大変うれしく思います。 長文になり、申し訳ありませんが、もしお時間許せば相談に乗って下さい。

  • 転職活動の仕方について教えてください

    転職活動方法なのですが、今の時代どのような方法でされているのでしょうか。僕がしていた頃と世の中が相当変わったので(インターネットが非常に普及した)わからない部分が多いです。昔は転職情報誌というのが売っていてそこから応募していました。職安にもいきました。最近の転職する方々は主に何をどのように利用されて進めていかれるのでしょう。基本的なことですがそれがわからないと前に進めません。この就職難の時代ですが、ぜひ皆さんの意見をお聞かせ願えたらと思います。それから、新卒の頃は一緒に就職活動する仲間もいましたが、単独となると色々不安です。そこらへんはどうされたのでしょうか。また、転職活動は基本的に精神的にきついと思うのですが、どのように克服されたのでしょうか。趣味でしょうか。転職活動では様々な困難に直面します。そのときどのようにそれを乗り越えられましたか、経験談など聞かせていただければ非常に嬉しいです。最初の話題から少しずれてしまいましたが、やはり何社も連続で落ちるとかなりショックです。そういうときにはどうされましたか、皆さんの意見をお聞かせ願えますでしょうか。宜しくお願いします。

  • 転職活動とアルバイトを両立していた方へ

    転職活動とアルバイトを両立し、正社員として採用された方へ質問です。 (1)長期か短期か?もしくは単発か? (2)採用が決まった場合、すぐバイトを辞めましたか?  それともバイトを辞めるまでに一定の期間を設けてから内定先で働きましたか?  (長期の方は2週間~1ヶ月とか、、短期の方は契約が切れるまで??) (3)バイト先には最初から転職活動中である旨を伝えましたか? 経験談をお聞きしたいです。 よろしくお願いします。