• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

万年筆のインクが自然に減る?

モンブランの万年筆をカートリッジ使用で愛用しています。そんなに使っていないはずなのに、インクがいつの間にか減っているような気がするのです。 母も万年筆のインクについては同じことを言っています。 キャップの内側が汚れていないので、インクが蒸発しているとも考えにくいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数3320
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Kon1701
  • ベストアンサー率24% (1445/5854)

モンブラン、吸い上げ式で使っています。 インクはブルーブラックを使っています。当然瓶インクですが。 インクにもよると思いますが、やはりしばらく使わないと自然に減ることはあります。これ、やはり蒸発だと思います。このほかに減る要因とすれば、”漏れ”だと思います。とすれば、どこか汚れますよね。 これがカーボンの入った黒などでしたら、残ったインクが濃くなるのがわかると思うのですが、ブルーブラックではわからないのかもしれませんね。 もっとも、吸い上げ式で使っているので、もし少々濃くなったとしても一度インクを吸い上げてしまえばわからないのですけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々の回答ありがとうございました。 お礼が遅くなって申し訳ございません。 先日、大手文具店の万年筆担当者にも質問したところ、やはり蒸発なのだそうです。 いずれにしても、しばらく使わないというのは万年筆にとってよろしくないようですね。 毎日使ってあげることにします。

関連するQ&A

  • 万年筆のインクが固まり書けなくなります。

    万年筆のインクが固まり書けなくなります。 16~17年前にモンブランの万年筆を頂きました。 インクはカートリッジ式ですが、2週間も使わないとインクが乾いて固まり、書けなくなります。 ペン先を長時間水につけてインクを溶かし出し、新しいカートリッジにすればまた書けますが、 普段はボールペンなどを使っているので、思い出して使おうとするとまた書けなくなっています。 何度かそれを繰り返し、いつしか使わなくなってしまいました。 インクは毎回モンブランのブルーブラックだと思います。 私はそれまで万年筆を使ったことがなく、そういうものかと思っていました。 が、母親のモンブラン(インク吸入式)は、年賀状の宛名書きにしか使わないにもかかわらず 毎年ちゃんと書けています。 なぜなのでしょう? 不良品?それとも一本ずつ当たり外れがあるのでしょうか。 ご回答よろしくお願い致します。

  • 万年筆のインクが出ない

    万年筆について   僕はモンブラン万年筆を使用していますがインクがなくなったので万年筆の中をきちんと清掃してから新しいインクに詰め替えたのですが、そのインクで紙にずっと文字を書いているとだんだん色が薄くなり、書けなくなります。その度に中のコンバーターでインクを押し出しているのですが、毎回このようなことをしていると仕事になりません。 どのように対処したらよいのでしょうか?  万年筆にはあまり詳しくないのですが、よろしくお願いいたします。

  • 万年筆のインクが詰まってしまう

    万年筆を愛用しはじめたのですが、書こうと思う度に インクが詰まってしまいかけなくて困っています。 万年筆はパイロットの物を使いカートリッジ式の 速乾性インクを使用しているのですが、現状では 書き物をはじめる前に万年筆の先を水に浸けて インクを溶かしてから書き始めるという非常に 原始的な方法で対応しております。 なにか、良いアイデアがあればご教示下さい。

  • 万年筆について

    万年筆の書き味が好きなのですが 気をつけているつもりでも書いた文字にうっかり手を触れてしまうようで インクをこすった跡や指紋などををつけてしまいます。 一応書いた部分はティッシュで余分なインクを吸収するようにしているのですが・・・ このようなことで困っているのは私だけなのでしょうか? 手に汗をかきすぎ? インクは万年筆に合わせてペリカンやモンブランの純正カートリッジを使用しています。 インクで汚してしまわないようにするにはどのように工夫すればよいか アドバイスお願いします!

  • 万年筆のインクが出なくて困っています。

    カートリッジ式のインクを使用するパーカー万年筆を持っているのですが、1ヶ月ほど使用しない間に、インクが出なくなってしまいました。 水道水に漬けているのですが、いっこうにインクがでません。 修理方法をお教え願えないでしょうか???

  • 万年筆の、古いインクの再生方法はありますか

    机から、万年筆の、古いカートリッジインクが出てきました。 使ってみましたが色が薄く、カートリッジを光にかざしてみると 量が半分くらいに減っていて、沈殿物があります。 このインクを再生する方法がありましたら、教えてください。 モンブランのブルーブラックです。

  • モンブランの万年筆・インクについて

    モンブランの万年筆のカートリッジインクをいくつか持っているのですが、万年筆に入りません。カートリッジはいくつか種類があるのでしょうか

  • 万年筆で擦れてしまうのは

    仕事で万年筆(赤インク)を使っています。 1千円程度の安いデスクペンのようなタイプと5千円の万年筆なのですが、どちらもインクの出が良かったり悪かったりと一定の状態で書けないことで困っております。 擦れないようにインクを出したいと思い余計強く書いてしまうこともたびたびです。 私は例えば水性ペンのように擦れることなく書けたらいいなと思っているのですが、上記のようなことは万年筆の「味」で一定のインク量(というか見た目に濃い感じ)にはならないのでしょうか? メーカーはパイロット製で、デスクペンは購入後2年くらい、万年筆は買ったばかりです。 どちらもカートリッジタイプです。 私は筆圧もかなり高い方なのですが、万年筆を使う時はできるだけ軽く書くように気をつけております。 説明が拙くて伝わりづらいかもしれませんが、万年筆をお使いの方、お詳しい方アドバイスをいただけたら嬉しいです。 また、お薦めの万年筆等もあれば教えて下さい。

  • 万年筆のキャップをペンの尻につけるべきか?

    落し蓋式のキャップの万年筆を10年間使用しています。その万年筆を使うときにはキャップをペンの尻につけて使っていましたが、使用後にインクがペンの尻についていることがあるので―キャップの内側にインクが付着している場合がある―ので、最近では、万年筆使用の際に、キャップをペンの尻につけていません。そんな習慣の中で疑問が浮かんできました。 経験上、店頭で試し書きをする場合にはペンの尻にキャップをつけない場合が少なからずあると思うのですが、本来、万年筆はキャップを尻につけた状態で最良の書き味になるように設計されているのでしょうか?それとも、キャップを尻につけないことを基本として設計されているのでしょうか? ねじ込み式のキャップの万年筆を使用されている方に、もう一つ質問があるります。ねじ込み式のキャップだと、インクが内側に付着することは比較的少ないように思われますか?私が使っているものは落し蓋式なので、興味があります。 以上の疑問について、お時間のあるときに、ぜひ、教えてください。

  • 万年筆について教えてください!

    父親から数年前にもらったセーラーの万年筆なの ですがインクカートリッジを刺す?ようなやつです。 1本カートリッジを使い切って以来使っていません。 最近になってまた使おうと思って、カートリッジを 刺したのですが、インクが出ません。 どこか乾燥したりして詰まっているのでしょうか? どうすれば使えるようになりますか? また、ペン先をインクのボトルに入れて 軸のお尻の部分を回すとインクが充填?できる ペリカンの万年筆があって、これに現在青い インクを入れて使っていますが、黒を使いたいと 思っています。青が切れたら途中から黒を充填して も良いものでしょうか?? どなたか万年筆に詳しい方、教えてください。