• 締切済み
  • すぐに回答を!

webshopのアクセスアップに有効な情報を探してます。

はじめまして 私は今仕事で、webshopの担当をしています。 いろいろ、検索エンジンへの登録・メルマガ投稿・懸賞サイト投稿などやりましたが、なかなかアップしません。 ●雑誌などへの有効なプレスリリースの仕方 ●極めつけ検索エンジンの攻略 ●定番やるべき必須行動 ●その他、有効なサイト情報ありましたら 教えて下さい 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数59
  • ありがとう数15

みんなの回答

  • 回答No.4

セス・ゴーディン著「パーミションマーケティング」翔泳社 ご一読ください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • アクセスアップ

    会社で社内HPの管理担当をしています。 HPを立ち上げて5ヵ月。。 アクセスが少ないので、日々検索エンジンやメルマガ(無料) 登録をしているのですが、アクセスアップに繋がりません。 ...と、いうか、メルマガに無料投稿する代わりに 購買するじゃないですか、だから投稿内容が分るじゃないですか、 メルマガ投稿して、メルマガ受信して見ても投稿した 内容が見つけられない事が多いのです。何故? 毎回載っているところも有ったりするのですが、どうしたら 効率良くメルマガで紹介してもらえる様になるのでしょうか? 法人で、今は稼動していませんが将来的に商用で稼動 するつもりのHPなので無料メルマガ投稿は難しいのでしょうか? 又、一度投稿して購買したメルマガの解除の時期はどの位の期間でしょうか? 投稿するばかりで(身にならない)購買数が異常に多く なってしまって、毎日の朝一番の受信が40件程も有り、 月曜日なんて100件を越すメルマガの整理から始まるので 午前中はそれだけで終わってしまい、仕事の進捗に 支障が出ています。 皆さんはどうしていらっしゃるのでしょう? 本当に今、悩んでいます。 やはり、有料投稿か、バナー広告募集しているところに宣伝してもらうしかないのでしょうか?

  • 有料のアクセスアップ方法

    無料のメルマガ投稿などはまったくといっていいほど効果がないので、思い切って有料のアクセスアップ手段を試してみようと思うのですが、どこかいいサイトがあれば教えてくださいませんか? 有料メールマガジン投稿、有料検索エンジン一括登録、有料掲示板一括投稿、テキスト広告を出すなどなど、なんでもかまいません。宜しくお願いします。

  • メルマガ登録者のメールをチェックする方法

    よく個人運営のメルマガ連動の検索エンジン(ダイレクト系)の注意書きとか見ると、「メルマガに代理登録します。登録解除した場合、検索エンジンの登録も解除します。メールチェックしてます」等の記事を見ます。どのメールがメルマガを解除したかなんてことがチェックできる物なんでしょうか。発行スタンドは、そういう情報は流さないと思うんですが、もしやり方があるならその方法を教えてください。わたしもメルマガ連動の検索エンジンを運営してみたいと思ってるので、ぜひ知りたいです。

  • 回答No.3

まず成果報酬型のバナー広告配信サービスで広告を出す。 ただし、それでアクセス増を直接狙うのではなく、知名度アップを狙います。成果報酬型の場合、クリックされてなんぼですが、バナーを目立たせることに重点を置けばバナービュー当たりの単価は安く上がる。 それに販売する商品のターゲットにあったサイトに掲載させるようにすればいい。 知名度が上がってきたら、オプトインメールで、そのショップはどんなところなのかを案内する。「あの広告はこのショップのだったんだー」てな感じ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 有料広告とかオプトインメールの使い方参考にさせていただきます。

  • 回答No.2

●雑誌などへの有効なプレスリリースの仕方 まず、プレスリリースは『見やすく簡潔に、でも内容は濃く』これです。 読みにくいプレスリリースなどは、送られて来てもそのままゴミ箱行き、なんて事もありますから。 プレスリリースのみで雑誌からの取材を受けたり、 特集などに掲載される為には、他には無い、独創的で、 かつ編集サイドから見て魅力的に見えるサイトである必要があります。 ただ『新しいWEBショップがオープンしました』だけでは、 誌面的に、なんの面白みもありませんから。 『懸賞サイト投稿などやりました』と言う事は、 サイトではプレゼント企画などもやっておられるのでしょうか? もしその通りで、多少予算に余裕があるのでしたら、 雑誌のプレゼントコーナーに賞品提供をすると言うテがあります。 これでもし受け入れられれば、コーナー中でアドレスも紹介もされるでしょうし、 それを何回か繰り返して編集部と顔馴染みになっておけば、 記事スペースなどももらえる可能性もあります。 ●極めつけ検索エンジンの攻略 個人的にはあまり好きではないのですが、やはり検索エンジンの定番と言えば YAHOOですね。ヤフーに登録されると、アクセス数が 桁違いに増えると聞いた事があります。 ●定番やるべき必須行動 これについては、必要な事は全てやっておられる様にお見受けします。 ただ、問題なのは、『アクセス数アップ=売り上げアップ』ではない点ですよね。 例えば、プレゼントを用意して懸賞サイトに広告して、 アクセス数が増えたとしても、商品に魅力が無ければ 売り上げは伸びません。 あと、WEBショップなのであれば、景品には必ず自分のところの商品を使う事ですね。 その景品に応募する為にアクセスして来る人は、 少しはその商品に興味を持っていると言う事ですから、 『当たらなくても、どうしても欲しいから買おう』 と言う事もあり得ますから。 反対に、自分の店の商品でない物を景品にすると、 ものすごくマヌケな結果になる事があります。 例えば、宝石店のサイトのプレゼント品が『プレステ2』だったりとか。 確かに、人気商品を景品にする事で一時的なアクセス数は稼げるかも知れませんが、 それがほとんどその後のリピートに繋がらないのは明白ですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

貴重なアドバイスありがとうございます。 いろんな方の話を聞きながら、もう少し勉強したいと思います。

  • 回答No.1
  • yosikun
  • ベストアンサー率43% (235/542)

 単純にアクセスアップのみを目指しても成功は困難かもしれません・・・。基本的な戦略(商品の選択・ページのデザイン・ターゲットの絞り込み)も重要でしょう。 参考になるかもしれないページ ・IT革命の実践 http://www.interbars.co.jp/consulting/index.html (思いつき情報)  オークションサイトに自慢の商品を出品するのもひとつの方法?人気のオークションサイトなら結構見てくれる人はいるはず。そこから新規の顧客がつくチャンスが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速、教えて下さりありがとうございました。 そうですよね。コンテンツの吟味も平行してやっているのですが・・ オークション一度やってみようと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 現在発行中のメルマガをアクセスアップしたいんですが?

    現在メルマガを発行中です。思うようにアクセスアップできません。どのような方法を採ったらたくさんの方に読んでいただけるでしょうか?ちなみに内容は、いま運営しているサイトの更新情報(オリジナルイラスト&ペットサイト)詩、散文、コラムなどの投稿された作品紹介、個人サイト中心のサイトのPR、わたしの何か一言です。一括サイトに登録もしてみましたが、ビジネス情報ばかり多量に集まってしまいました。配信スタンドはMacky,mailux,posbe,パブジーンの4つ あと、お薦めのコンテンツとかあったら教えてください。

  • メルマガ解除の作業で、個人情報が流出することがありますか?

    懸賞サイトに登録をした際に、自分でもあまり記憶が定かではないのですが、確か副業、在宅ワーク情報のメルマガ欄にチェックを入れたように思います。 ここ最近、よくわからない副業サイトから大量にメールがくるので、メールの末尾にある『解除はご自分で』とあるアドレスをクリックし、配信解除を送信しましたところ、解除されましたとの返信が届きました。それから数日はメールがこなかったのですが、また、突然くるようになって、しかもなぜか件名に私の苗字が書かれています。 解除の際に、なぜかアドレスの他に名前を記入する欄があり、不審に思い名前は入力せずに送信したはずです。 メルマガ配信解除を送信したことで、私の個人情報がその副業サイトに流れたということでしょうか? 今後の対策はどうしたらよいでしょうか?

  • メルマガ受信拒否方法について教えてください。

    メルマガ受信拒否方法について教えてください。 毎日何通ものメルマガがきて困っています。 当メルマガは、情報商材や無料レポート、アフィリサイト、くじ・懸賞サイト等の登録や協賛等で登録されたお客様にお勧め情報を無料配信しています。と、表示されており、たしかに過去無料レポートを貰った経験はあるのですが、どこのサイトからとかまったく覚えていません。 個々の受信拒否は幾度となくやっているのですが、きりがありません。 個々の受信拒否方法や、上記コメントが同じことより、同一の所から送信されていると思えるのですが、 ここからの(送信の元)すべての受信拒否をしたいのですが、方法があれば教えてください。

  • 懸賞で堂々と情報漏洩されています。

    検索サイトの懸賞ページからある業者のアンケートプレゼントに応募しました。 しばらくたってから見に行ってみると、懸賞応募者の投稿がダウンロードできるページが出来上がっており、見てみると「思想・住んでいる県・名前・職業・メールアドレス」がずらりと並んだ表になっていました。 応募に際してこんなものを公開するなんてどこにも書いていなかったし、先月の方々の応募情報ファイルもアップされていて、今月もアンケートプレゼントを開催しているようです。いいと思った「声」だけを公開するならまだしも、別に抜粋されているわけじゃなく全ての応募者の情報を掲載していす。 業者に苦情をメールしてもまったく回答が無く、ファイルの削除もされません。 検索サイトに問い合わせても「答えられない。この懸賞情報を貰っている懸賞サイトに問い合わせて欲しい」という回答で、仕方ないので言われた懸賞サイト(有名です)に問い合わせると「自分の所はスペースを提供するだけなので、感知しない」という内容の返信がきました。 今から考えるとアンケートの内容も自分の企業発展の為の物だけでなく「神についてどう思うか」「環境問題についてどう思うか」「自殺者について」「政治について」など関連性が無く、何がしたいのか分かりません。 このファイルは色んな検索サイトからも見ることが出来てしまうし、何とかしたいのですがどうすればいいのか困っています。

  • メルマガ広告について

    商用のHPをアップしたばかりのある企業の広告担当です。今までは紙媒体ばかりで広告を出してきました。HPの広告担当をまかされ、聞きかじった知識でメルマガ一括投稿をやってみたところ1000以上の無料メルマガに登録され注文のメールは一件も入らず、毎日広告をもらうはめとなってしまいました。 今は毎日解除に追われる日々です(苦)安易に一括投稿業者に広告を依頼したことがこんなことになってしまうとは・・・入ってくる広告を見て、どうも全てが広告のための広告としか思えません。 皆さんこのような目に遭われているのでしょうか?今はクリック保証や独占一括などとみてもどれも怪しく見えてしょうがありません。 よりよいメール広告の打ち方についてアドバイスをお願いします。業者の方の営業はご遠慮ください。

  • どうしたら..

    HP所有者の皆様に質問。どうしたらアクセスアップしますか?私は社内HPの管理をしていますが、検索エンジンへの登録。HPのソースでのキーワードの記述、『いっせいのsay』での有料一括メルマガ入力の他単発でもメルマガへの投稿をし、自らメルマガの発行まで行っていますが、地域限定と対象者が限定されているせいかちっともアクセツアップしません。1週間に100強です。(ToT これでは社内で肩身が狭いです。皆さんはどうやってアクセスアップを計っていますか?コツ、要領、などアドバイスください!!!

  • メルマガアフィリのリスト収集とブログなどについて

    アフィリエイト初心者で、今はアドセンスに力を入れています。 ゆくゆくは、情報商材×メルマガでやっていきたいと思っています。 ジャンルはダイエットを考えています。 わたしにそれなりの知識や情報があるのが、ダイエットカテだからです。 メルマガのリストを収集するのに、無料ブログ⇒それなりにアクセスが集まる ようになったら、ワードプレスへ移行するつもり)と、ツイッター、FaceBook などでの情報の発信をしていこうと思っています。 (いきなり販売をしかけていくのではなく、ユーザーに対して、価値のある情報を提供しつづけてファンになってもらい、ほんのたまにセールスを仕掛ける、のだそうです)  ただ、ここで問題があります。 情報商材で1件5千円の報酬だとします。 月に30万の売り上げをたてようとしたら、60件の売り上げが必要です。 メルマガ読者から購入に至る数を1%だとします。 60×100で6千人の読者が必要となってきます。 さらに、当然ブログやツイッター、FBの訪問ユーザーが皆メルマガ読者になってくれる わけではありません。仮にブログで、これまた訪問ユーザーの1%が読者登録をしてくれる と計算するとします。  そしたら月にどれだけの数の訪問ユーザーが必要になって来るか(検索エンジン対策にはPVが大切ですが、この場合にはPVよりも訪問者数が大切になってくると考えています) 6000人×100で、1か月に60万の訪問が必要となってきます。 (いっしゅん60億と勘違いして、あせりました・・) それだけの訪問者を呼び込むには、それなりの情報量のある媒体を作らねば 検索エンジンで上位表示ができないのではないか?と思っています。 そしたら、わたしのもっている情報をブログやツイッターでほとんど使ってしまい メルマガに投入できるぶんは、本当にスカスカになっているか、からっぽかということに なってしまいます。 メルマガ読者登録してくれたユーザーさんに対して、提供するメルマガの中身が 結局はブログに書いてあることだった、では信用を失ってしまいます。 こういう場合、どうしたらいいのでしょうか? わたしとしては、ブログに書くことは、今もっている自分の情報を出す メルマガには、専門書籍など読んで、その情報をもとに書く というのを今考えているのですが、それでいいのかどうか・・・ 最終的な目標は、メルマガアフィリエイトで月30万以上稼ぐこと と、ユーザーのダイエットを健康的に成功に導くこと、です。 (これはユーザーのためなんてきれいごとではなく、信用を得るためです)

  • 一つのFORMで二つの動作?

    みなさん、こんにちは。 CGIで可能なことなのかどうかわかりませんが教えてください。 メルマガに新規購読申し込みをした方を対象に抽選でプレゼントをしようと思います。 そこでフォームにメールアドレスを入れてボタンを押すと、私のアドレスに相手のメルアドが届き、まぐまぐにも自動的に登録されるような仕組みというのは作れるのでしょうか? 時々、メルマガに自分のHPの情報を投稿すると自動的にそのメルマガに購読登録されてしまうときがあるのですが、それはどのような仕組みになっているのでしょうか? できればフリーのCGIで上記のような事ができるものがありましたら紹介していただけると幸いです。

    • 締切済み
    • CGI
  • 出会い系サイトについて

    出会い系サイト「あい着」について詳細な情報をお持ちの方にお願い致します。2年位他のコミュニティサイトからこの「あい着」と言う出会い系サイトに登録して、サクラとおぼしき女性とメールのやりとりをしてましたがサクラの定番、出会えず仕舞い‥金額的な被害は少なかったのですが最初のうち私もかなりはまってまして(私は40代後半で独身)正直傷つきました。そもそもこの「あい着」と言う出会い系サイトはどんな雑誌等に広告を出しているのでしょう?女性でこのサイトに登録している、又は以前登録した事のある方はおられますでしょうか?二回ほど直接サイトに電話で問い合わせた時の担当のスタッフは女性でしたが、かなり丁寧な応対でしたので悪質とも思えないのですが‥よろしくお願い致します。

  • パチンコ攻略会社KO企画に騙された!!お金の取り戻し方教えてください。

    パチンコ攻略会社KO企画に騙された!!お金の取り戻し方教えてください。 今更パチンコ攻略という言葉に惑わされて、まんまとお金を騙し取られた愚か者です。自分でもホント情けないとわかっているんです、だからこそ皆さんにお力をかしてほしくて投稿しました。 9月の上旬にKO企画というパチンコ攻略情報会社の無料攻略法体験というのを見に行きました まだ、パチンコを初めて1ヶ月くらいだったのですが。実際に攻略法(社内に置いてある細工してある台を使って)を見せてもらいまして。正直「すごい」と思ってしまったのですが・・・(この無料攻略法は「対策ができてしまってもう使えない」と言われました) そこから話は進んで、「このような攻略法欲しいですか?」という話になり 1ヶ月300万稼げるだとか、色々な説明を受けて、契約することになってしまったんです 63万でプラチナ会員になれるということで、当然大きな額なのでローンでの支払いを進められたのですが 毎月一定の額を返していくより、返せる時は大きく返せるように、ということで金融機関からの融資してもらってくれという話になり 馬鹿な私はあっさりその指示にしたがってしまいました 3社から合計43万を融資してもらい会社に払いました 目標の63万には足りなかったのですが担当した方が「なんとか出来るようにする」と言って攻略法、またキャップシステム(KO企画専属のプロが担当でついて、出るパチンコ台の予測、立ち回りなどをサポートするもの)というのができるようにしてもらいました。 その時、パチンコの教科書のようなものとぽけっとPC?(台のデータを入力して優秀台の予測を出すソフト付)を貰い、収支アップに努めてくれと言われました。「とにかくホールに行きまくってくれ」とも言われました そこからホールでのデータ収集やとりあえず教科書みたいなのを読んで見たりしたのですが 担当プロの方からホールに打ちに行こうという指示はいっさいなく収支は当然プラマイ0、そこに突然凄い攻略情報が入ってきたと言われ、攻略法の保障金として20万用意してくれと言われ、クレジットカードで回数券を買い金券ショップに売るという方法で20万円用意しました そして10日以上たって電話でその攻略法を伝えられたのですが・・・当然効果なしでした 自分が本当に馬鹿だったとわかっています、63万まるまる返して欲しいなんて思ってません、ただこのまま何も動かないのは悔しいので、まず何をすれば良いのか皆さまにぜひおききしたいとおもいます。

専門家に質問してみよう