• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ビートルズとディープパープルについて

  • 質問No.11652
  • 閲覧数504
  • ありがとう数4
  • 回答数1
ビートルズの「サージェント・ペパーズ」の中の「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」の中間部に出てくるコーラスとディープ・パープルの初期のヒット曲「ハッシュ」の中のコーラスの部分は、テンポこそ違えメロディーはまるっきり同じです。
私はビートルズの方が先だと思うのですが、当時著作権上の問題はなかったのでしょうか?
あったとしたら、どうやって解決したのでしょうか。
それとも、円満にロイヤリティーを支払っていたのでしょうか?
60年代のロック&ポップスに詳しい方、教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 42% (29/68)

よく気付きましたね!うけました。(笑)「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」は1967年、「ハッシュ」は1968年なので、ビートルズの方が先ですが、まぁ、偶然だと思います。

ただ、パープルは「チャイルド・イン・タイム」という曲でパクリをやっていますし、「ハッシュ」の頃はいろんな音楽をごった煮にした様なものをやっていたので、その可能性も否定できないかもしれません。

ちなみに「チャイルド・イン・タイム」の場合、相手のバンドは忘れましたが(たぶん「ムーディー・ブルース」だったと思います)、リッチ-・ブラックモアが相手のメンバーに「盗作したよ」という旨を伝えた事があり、すると相手も「僕たちも君たちの曲を盗作した事があるので、おあいこだね」と言ったそうです。ただ、先にパクったのはパープルの方です。この辺のいきさつは、93年の「バーン」誌(何月号かは忘れてしまいました。リッチ-が表紙です。)に載っています。

ということで、本題から外れていってしまいましたが、仮に盗作だったとしてもその辺はおおらかだったようです。(当時ビートルズにとって、パープルがかまうほどの存在ではなかったようにも思えます。)
お礼コメント
noname#1019
そうだったんですか!
これで長年の疑問がやっと解けました。
どうもありがとうございました。
投稿日時:0000/00/00 00:00
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ