-PR-
解決済み

粋な人間の条件とは?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.115903
  • 閲覧数2680
  • ありがとう数19
  • 気になる数0
  • 回答数15
  • コメント数0

【coyoteの質問 #103】
 今回は、「粋」についてです。
 
 いき【粋】[名・ダナ]
 1.洗練されていて色気があること。
 2.人情に通じていること。また花柳界に精通していること。

             <集英社ポケット国語辞典>より

 一体、この21世紀で粋でイナセな人間の条件とは何でしょうか?
 皆さんのお知恵を拝借して、考察していきたいと思います。

 ぼくからの提示。

 1)くわえ煙草など以ての外。
  くわえるなら、「よっちゃんイカ」です。
  これしかありません。

 2)ワインを飲む時に、小指を立てるなど言語道断です。
  立てるのなら親指。何でもOKという勇ましさを意味する上に、
  携帯の電波が弱い時、アンテナの代用も果たします。
  飲みにくい事など、「粋」の前では何ほどの事でもないです。

 3)鉢巻き。これは不可欠です。助六のように、
  紫の鉢巻きの結び目を縦にぎゅっ!と。
  鉢巻の色を白にしますと、病気の殿様になり、
  粋でも何でもないので、要注意です。

 4)言葉使い。粋なんですから、生半可な喋り方ではいけません。
  「おりゃー、江戸っ子でえ」。これでは並みの粋です。
  桁外れの粋人を目指すなら、これを更に進化させ、
  「いりゃー、いでぃっきでぃー」と言うべきです。
  何を言っているのか訳が分からないほど、
  原形を揉み潰し、会話を成立させないのが、
  本当の粋です。

 5)車にエアコンがなくても、窓を締め切って、
  大汗をかきながら涼しい顔をします。
  粋を標傍するなら、このくらい何でもありません。

 以上のような条件が簡単に挙げられますが、皆さんの考える「粋」とは?
 言い忘れましたが、質問のタイトルの頭に、「お笑い」印がつきます。
 では、いりしき~(言うまでもなく、「よろしく」の粋訳)。
通報する
  • 回答数15
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5

21世紀における粋人の生活について

1 服装

昔の粋人は派手目の着物でも上品に着こなしてましたね。それでいて色気がある、と。
あまり流行を追いかけるのは浅ましいし、流行遅れは野暮というもの。
そういうわけで、現代の粋人はオリジナルスタンダードを持っています。
多くは「テロテロ系スーツ」を愛用します。ぴちっとボディーにフィットするやつです。下着に女性用のレースやTバックなどを着用して、パンツのラインが出ないように注意を怠らないのは当然です。

2 仕事

昔の粋人は金持ちの商家の次男坊である確率が84%でした。残りのうち14%が三男坊、あとの2%が「よくわからない」と回答されています。
そういうわけで、定職も持たず、遊ぶ金に不自由しないという身分であったわけです。
これは現代も大差ありません。粋人は今も昔も、生活費を稼ぐ為に仕事に精進するというような野暮はやらないのです。彼らは親から与えられたアメックスゴールドカードによって生活しています。これは、お店の人から「こちらのカードはお客さまの御都合により現在御使用できなくなっております」と宣告されるまで続くのであります。親が段取りしてくれた一流企業の社員の資格を、先輩に虐められて3日で放棄した過去があるのは内緒です。

3 遊び

粋人たるもの、今も昔も女性関係の遊びには誰よりも精通しています。しかも自分が楽しむよりも接客業の女性を心から楽しませる事に専念しています。ケチとか言われるのは心外ですから女性の期待以上の金を使いますが、決して色仕掛けには応じません。「いけず」と言われるのが何よりの喜びであるからです。
まあ、各種の風俗産業に通い詰めた結果、怪しいところに怪しいオデキがあったりオシッコするたびに激痛が走ったりするのも理由のひとつではあります。

4 恋愛

不本意ながら本気で女性に惚れてしまう事もあります。しかしながら八方美人的な性格が災いして、せっかく良い仲になれてもトラブルが絶えません。そのうち恋敵が現れてくるのですが、女性を争うなんて見苦しいマネは決して出来ないものですから、日暮れの公園で「あいつはイイ奴だぜ」などと言い残してクールに立ち去ったりします。この時、間違っても「可哀想」などと思われたりしないように、バイブ着信が合ったかのように思わせて携帯をとり、「おう、あけみちゃんか、どうした?」などと演技します。彼はその足で銀行とコンビニに寄ってから彼女のアパートに向かい、「御祝儀だ、とっときな、きっと幸せになるんだぜ」などとメモに走り書きして現金100万円とともにポストに放り込むのですが、溢れる涙でメモの文字が滲んでしまい、3度も書き直した事は悟られてはならない秘密です。

5 プライベートタイム

人目を気にせずにいられる時間は粋人にとって大変貴重なものです。
賃貸高級マンションに戻った彼は、留守番電話の「いつまでバカやってるの!いい加減に目を醒まして戻ってらっしゃい!」という母親からのメッセージを聞き流しながら、インターネットにハマります。ブームの内容は熟知した上で客観的なスタンスをとる、というのが彼のポリシーなのですから。
水商売のお姉さんがたから電話がないのは番号を教えていないからです。粋人には謎めいた秘密の部分も必要だからです。同じ理由で携帯も電源を切ってますが、そのために少し寂しいのはなんでもないことです。親が電話番号を知っているのは、このマンションの契約者なのだから仕方がありません。2度変更を試みましたがすぐにバレてしまったのです。

病気の治療法も研究しています。粋人としては、たとえ相手が医者であっても、えげつないデキモノを人前に晒すのは憚られるのであります。なんとか自力で直そうと努力を重ねているのですが、この頃疲れ易くなった事がとても気になっており、写真で見る「カボジ肉腫」が自分の手足に現われる夢に毎晩うなされながら悶々とした一人寝の夜を過ごしています。

総括

人前で粋であろうとすれば、このように様々な努力や忍耐が必要とされるのです。
水面を優雅に舞う水鳥達も、水面下に野暮な努力を隠しています。
そのような事に想像が至っても、私達は気付かないフリをしておくべきです。彼らに同情や憐憫の情を抱く事は最大の非礼であります。
いまや絶滅危惧種となっている彼らを保護育成する為には、彼らの生態をあばこうとしてはいけません。
彼らが隠したいものであるならば、それは追求しないでおく、というのが我々の「粋」というものでしょう。

                 福岡県立ゴム手袋高等学校 社会科教師 微駄眠 破輪
お礼コメント
noname#1775

vitamin-powerさん、ありがとうございます。

まず驚いたのは、伝説の「福岡県立ゴム手袋高等学校」は、
存在していたんですねえ。
そして、vitamin-powerさんは、そこの社会科の先生だったとは!
いや、これからもご指導よろしくお願い致します。

「服装」……なるほど、オリジナルスタンダードですか。
       ぼくなど適当なものです。
       これからは、気を付ける事にしましょう。

「仕事」……もうぼくはこれでダメです。
       ぼくは長男です。
       カードも「ツ○ヤ」のレンタルカードだけです。

「遊び」……はぁ。これも該当なしです。
       色仕掛けに応じちゃうし(*^_^*)

「恋愛」……これもです。はぁ~。
       女性を巡っての争いは避けますが、
       大抵の場合、相手(当事者の男女)に、
       厄介者がいなくなってラッキー♪と思われるのが
       オチです。たはは。

「P・T」……謎めいた部分ですかあ。全然ないっす(*^_^*)。
       オープンオープンです。
       なあーにも、謎の部分はありません。
       平べったい男です。

どうやら、粋人は絶滅寸前のようですねえ。
悲しい話です。何とか復活させたいものですが、
条件は厳しそうですねえ。
投稿日時 - 2001-08-15 01:08:01

その他の回答 (全14件)

  • 回答No.6

睡眠を妨げるほど粋なお方を、夢うつつで思いつきました。

満員のエレベーターで、ぷぅー!の爆音。
すかさず、となりの彼女にささやく男。
「俺がやった事に、したらいいから」

ほっとする、斜め後ろに立っている、おやじ。

なかなか、粋なお方と言えるのではないでしょうか。

まだまだ、詰めが甘いかな?
もう一度、社会科を復習しなくちゃだめかしら。

うにゃ~。
待て次号!
雨天決行!!

「バナナはおやつに入るんですか?」
お礼コメント
noname#1775

tenten7さん、連続っすねえ。

この場合、女性は放屁しておらず、
男が本当の震源地であろうと思います。
自分の犯行を覆うために、
この女性を利用したんでしょう。

※バナナは、調理方法によって、オヤツかオカズかが決まります。
 1本を斜に、幾つかに切っていれば、オカズです。
 2~3本までの房付きの状態ならオヤツ、
 10本クラスになると、お供え物になります。
投稿日時 - 2001-08-15 01:09:25
  • 回答No.7
レベル12

ベストアンサー率 37% (170/453)

とりあえず、思いつくか思い出すまで↓URLを覗いてください。
私は粋だと思いました。タバコは吸わないんですけど、毎回笑わずにはいられない。
JT「大人たばこ養成講座」
こうして粋人が作られる?(^-^)

バックナンバーもぜひ!!
お礼コメント
noname#1775

usa-rxさん、いつもありがとうございます。

これは面白かったです(≧▽≦)。
しかし、どうやって見つけるんですか。
usa-rxさんも、既に粋人では?
投稿日時 - 2001-08-15 01:10:04
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 26% (975/3649)

小道具の種類はともかく、自分なりの筋を通したスタイルを持ち、周りに何をいわれようとも、その精神を揺るがさない強さと、逆にまわりにそれを受け入れさせる圧倒的な雰囲気を持つという事じゃないですかね。

ポリシーなく、小道具だけに走っている姿ってのは、あんまり目良くないですもんねー。訳分からず分不相応なブランドもん持ち歩く女とか・・・個人的に、こういうのを粋の対局にあるものと思います。あれ?回答になってませんね?すいません。
お礼コメント
noname#1775

tweetieさん、ストレートにお答えいただきました。

「ポリシーなく、小道具だけに走っている姿」……。
もう耳が痛いです。反省します<(_ _)>。

もう命題を提出した人間が一番「粋」でないとは。
まったく面目ない次第です。

これを機会に勉強させていただきます。
↑はっ、こういう姿が、もう無粋なんですねえ。
投稿日時 - 2001-08-15 01:06:41
  • 回答No.3

みなさん、coyoteさん、こんにちは、goo_no_sukeです。

 最近の研究に寄りますと「一休さん」は大変「粋」な方だったようです。
逸話をいくつか御紹介しましょう。

 回船問屋の旦那さんに「是非、食事に来てください」と言われた一休さん。
お店の前の運河に架かった橋に「このはし、わたるべからず」の文字を見つけると、
三日三晩かけて運河を埋め立ててしまったそうな。

 いざ食事となったとき「蓋付きのお茶碗」を持ってきた旦那さんが、一休さんに向かって
「ふたを取らずに中のご飯を食べてください」と言い終わらぬうちに鉄拳一撃。
お茶碗の破片と共に、手づかみでご飯を口に放り込んだそうな。

 食事も終わって、旦那さんから「屏風のトラが毎晩暴れて困る、何とかして下さい」と懇願された一休さん。
「わかった、オイラに任しときな!トラを退治するまで、みんな外に出てってくれ!」
と言い、「トラが出てこないから」と言う理由で生涯立ち退かなかったそうな。

めでたし、めでたし。

粋か?
お礼コメント
noname#1775

goo_no_sukeさん、ども、ありがとうございます。

ふうむ。この一休さん、粋ですかねえ。
……あーっ!分かりましたー。

この一休さんをどう評価するかで、
ぼくが評価されている訳ですね?
危ない危ない。

いやいや、この一休さんは粋だー。
投稿日時 - 2001-08-15 01:05:58
  • 回答No.1

こんばんは。

いきなり笑い過ぎて死にそう!助けてぇ!!

とりあえず思い浮かぶ粋なお方(実在人物)は、

毎日、
行きつけのタバコ屋でホープをを買って、
ハラマキの中から、
大事そうに出した1000円札でお金を払い、
おつりをきっちり受け取って、
その後で徐にがま口を取り出して
中から大儀そうに10円を出し、
「とっときな!これで家でも建て替えなせぇ!!」
と、
さわやかに横顔で台詞をきめる、
前歯が1本抜けている
股旅物が大好きな、
タバコ屋の元看板娘に惚れている
近所のおじいさん。

60年これ一筋。

このお方を粋と言わずして、
誰を粋と言うんでしょう。

わっはっは!

実在人物以外は、まだ思いつかないので
以下次号!乞うご期待!!
しかし、次週の放送は、野球中継のため、ニャオニャオ。
お礼コメント
noname#1775

ありがとうございます、tenten7さん。

このお話の重要ポイントは一点。

「ハラマキの中から、 大事そうに出した1000円札」と
「がま口を取り出して、中から大儀そうに10円」。

紙幣と硬貨の出所が違う訳ですねえ。
粋な人間は、紙幣と硬貨を一緒にしてはいかん、
という教訓ですね。

また前歯1本抜けているとはいえ、
ここに「ホープ」を刺したり、
ここから煙を放出する事などないでしょう。
粋な人間なら。

次号も期待してましょう。
投稿日時 - 2001-08-15 01:03:50
  • 回答No.2

こんにちは、coyoteさん。

"次号まで"のつなぎの1.1号です。(笑)

年末の福引きにて、
「大当たりぃ~~~、ティッシュ10個でーす♪」
「丁度よかったぜぃー、おいら風邪で鼻水が・・・プッ(手鼻)」

帰る男の背中では
「カラーン、カラーン・・・ハワイ旅行! おめでとうございまぁすー」

"いいってことよぉ、いまのおいらにゃ、こいつ(3000円ポッキリ!の文字入りティッシュ)が一番さぁ。(空を見上げる。ちょっと涙目)"

角を曲がり、福引き所が見えなくなったところで、"3000円ポッキリ!の
文字入り"ティッシュ(しつこい)を地面に叩きつけて悔しがる・・・

粋ですねー。
お礼コメント
noname#1775

tascaさん、ありがとうございます。

これでしょう。
「ボロは来てても、心は錦」 by 水前寺清子
人前では、無粋なとこなど見せない、という虚栄。

これが「粋」を支えているのかも……。
投稿日時 - 2001-08-15 01:04:55
  • 回答No.8

一生懸命考えて、tenten7的結論が、出ました。

粋→粋という言葉でぴたっと当てはまるのは
  例の黒塀でしょう!見越しに松のある!!
  人間じゃないけれど、まぁまぁ、猫だって、
  小説の主人公になるんだから良いじゃぁないですか。
  こんな事くらいでがたがた言うのは、粋じゃぁないよ~ん。

いなせ→これは、話しの流れ上、ほっぺたに傷のある、
    黒塀の隙間から、行水をしている
    小股の切れ上がった、きれいなおねえさんを
    必死で覗き見しているデバガメ君でしょう!

    「やぁ、久ぶりぃ!元気ぃ?覚えててくれてたぁ??」
    なんてね。

以上、大乗仏教を規範とした、21世紀的粋についての、一考察でした。
お礼コメント
noname#1775

いつもありがとうございます、tenten7さん♪

ほほお、黒塀の方は、亡くなったはずでは(*^_^*)?
で、猫ですか。
名前がなくても、小説の主人公になれますから、
粋と言えば、粋ですねえ。

いなせなデバガメ君ですかあ。
こういう挨拶が出来れば、小粋ですが、
まあ、ストーカー扱いになりますかねえf(^^;)。
投稿日時 - 2001-08-15 01:10:55
  • 回答No.9
レベル12

ベストアンサー率 37% (170/453)

大分に粋人を発見!
私のHNは「うさ-あ~るえっくす」と読みますが、たまに「ゆーえすえー」と読む方がいます。それで思い出したのがこの方。
大分は宇佐市で商売をなさってる方です。で、商品に「MADE IN USA」と記して販売していたそうです。
当然アメリカからクレームがきましたが、オヤジさん「なんばゆーちょる。たかだか建国200年かそこらで文句つけるな。ウチは先祖代々徳川の治世の前からウサたい。ウチが最初のMADE IN USAじゃ」
頑として引かなかったそうです。ニュースソースを思い出せないのでホントかどーかはわかりませんが、粋ではありませんか?(笑)
お礼コメント
noname#1775

usa-rxさん、ありがとうございます。

へえ、宇佐市という市があるんですか(*^_^*)。
一徹な人ですねえ。
「徳川の治世の前」という表現がいいです。
「粋印」差し上げましょう。
投稿日時 - 2001-08-18 00:07:12
  • 回答No.13
レベル13

ベストアンサー率 23% (256/1092)

ひい、笑い死ぬー。

てなわけで、ここの良回答は決まったようなもんですから、安心してマイペースな回答ができます。
明らかに主観な答です。
粋ってのは、昔は「意気」と表記していたようですね。
「意気地」とか「意気込み」とかも派生語のようで。

条件としてこんなのがあります。
1.朝風呂。
それも熱湯ですね。ちなみに熱湯コマーシャルは時間帯が遅すぎます。
2.寿司を手でつまむ。
箸を使うのが上品だとおもっちゃあいけません。するってぇとインド人のカレーの食べ方も粋。
3.往来を歩く時は懐手。
先祖代々「粋人」をやっている知り合いはサラリーマンですが、スーツを着ていても懐手で歩いています。
4.ヒゲはそらない。
粋な男というのはヒゲはそりません。「あたる」のです。
5.金勘定にはしこくない。
宵越しの銭は持たない、なんてのは究極の部類。しわい屋にゃあ勤まりません。
6.血が騒ぐと屋根の上に登る。
火事や花火、また台風や嵐の時も登っちまいます。そんでもって、「おっ」とか「よっ」とか言っている(おいおい、そんなやついるかよ)。平屋でも同じこと。
7.ねこまんま。
ごはんに味噌汁をぶっかけるくらいは序の口。魚の煮汁なんかもかけて飯をざっかけなくたいらげます。
8.一張羅。
洗いに出してる時は仕方ねえから裸。なお、昭和の高度経済成長に伴って、それはあまりにもということでセミ一張羅(ネクタイは水玉にこだわるなど)が大流行。
9.縁起をかつぐ。
土用の丑の日にはウナギを食べる。初鰹を競り落とす。三隣亡だとか厄年だとかはやっぱり気にしてしまう。でも、方たがえまではしないようです。
10.叩いて直す。
引き出しのたてつけを直すくらいは大工道具の出番はありません。その他、テレビや冷蔵庫の家電も叩いて直そうとしちゃいます。

いいや、もうこの際専門家で。
お礼コメント
noname#1775

nabayoshさん、ありがとうございます。

「粋」が「意気」とは知りませんでした。
勉強になりました(*^_^*)。

10ある条件のうち、「血が騒ぐと屋根の上に登る」と
「叩いて直す」は、ひっくり返って爆笑しました(≧▽≦)。

何かあると、褌一丁で屋根に登るという感じがしますね。
叩いて修理、というのも、粋この上ないです(*^_^*)。

他の「ヒゲはそらない(「あたる」いいですねえ)」、
「縁起をかつぐ」もウケております(≧▽≦)。
あ。「往来を歩く時は懐手」も笑いました。
スーツでも懐手なんですから、超ド級の粋です。

しかし、よく考えましたねー。敬服<(_ _)>。
投稿日時 - 2001-08-23 06:49:34
  • 回答No.14
レベル13

ベストアンサー率 23% (256/1092)

ちわー。

せんだっての回答から、ちと浮かんだ川柳が…
「『きっすい』も 見方変えれば 『なまいき』だ」

前回の回答の中に、一概に粋とは言いにくいものも混じってましたが、気にしません。今回だって完全に粋ってわけじゃあ。
まあ、それはそうと、続編行ってみましょう。
爆笑編ではないのでご了承を。
11.麦わら帽子を阿弥陀被り。
シルクハットでこれをやるのは「ご法度」。
12.酒は冷酒。
奇を衒うホットワインなどもってのほか。もちろん「ひや」という。
13.子煩悩。
親馬鹿とは違います。子供が山車に乗りたいと言ったら掛け合ってみる…あ、親馬鹿じゃん。
14.涙もろい。
粋人の優に75%は泣き上戸という情報が入っています。涙と鼻水でぐしょぐしょになるのはわかっていながら人情噺に聞き入ります。
15.掛け声屋。
花火を見ては「たーまやぁ!」、歌舞伎を観ては「いよっ、○○屋っ!」、オーケストラを聴きにいっては「ぶらぼぉ!」、アイドルのコンサートに行ったら…粋失格。
16.鼻をこする。
手首の付け根で鼻の頭を下からこすりあげるしぐさですね。この時、finger(親指以外)は曲がっていることが条件です。
17.そばは丸呑み。
盛りそばの1枚を大体3口で食べれば、粋だと言えるでしょう。こないだ「それくらいできるさ」と小食の友人がわんこそばに…わんこそばにぃ!
18.無茶ばかりする。
欲しい物が店になかったら、一里先の店まででも走っていく。これはオイルショックの際には一般民にも定着しました。
19.キメ科白を2つか3つ持っている。
「俺ぁ嘘と坊主の頭はゆったことがねぇんだ」「そこなお嬢さん、お待ちなさい」「あっしにはかかわりあいのねぇことでござんす」など。
20.どこかに傷がある。
額に三日月傷なんてのも乙ですが、ひざ小僧を擦りむいてるんでもなかなか風流ですぜ旦那。

前回の条件は、個人的には3つしか当てはまらなかったけど、今回はなぜか5つもあるよ。しっかし粋な人間になるのは厳しいな…

仏壇の前にするめを飾るのは不粋だぜ旦那、って感じの今日この頃です(誰がそんなことやってんだよ)。
お礼コメント
noname#1775

nabayoshさんの第二弾、ありがとうございます。

「掛け声屋」
ふむふむ、と読んでいて、「オーケストラを聴きにいっては『ぶらぼぉ!』」
で、笑ってしまいました。
堂々としたもんですねえ。

「鼻をこする」
思わず、やっちゃったじゃないですかあ(*^_^*)。
擦り上げる時に、内側から外側にやや回転させると、さらに粋ですよね。
ホセ・メンドーサのコークスクリューパンチの要領です。

「無茶ばかりする」
おお。これぞ真骨頂。無茶をして初めて粋の称号が得られますね。

「キメ科白……」
定番とは思いつつも、笑ってしまいました。
しかも、紋次郎入り(*^_^*)。

さっ、第三弾へ移動っ!とぅ!
投稿日時 - 2001-08-26 08:43:29
14件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ