• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

こんなことがまかりとおるなんて

実際にある話なんですが、 あるボロビルが壊れそうで、近くの道は危険と いう事で通行止め、市のお金で防護壁まで作った。 所有関係が複雑で責任を取らす事が出来ないらしい。 こんな話っておかしいですよね。 今の法律ではどうしようもないとか・・ おいおい、だったら法律を変えろよと言いたく なりますがいかがなもんでしょう・・

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数35
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

市の費用で防護壁まで製作したのなら市自身が既に何らかの手を打っているのではないかと思います。 ビルには所有者があり,その土地は私有地である場合 市でも勝手に立ち入ったり、まして撤去をすることは出来ないのです。(私有財産の権利と保護) 所有関係が複雑と言うことですから,市はそのあたりの調査と所有者間の絡み合いをほぐすのに時間がかかっているのだと思います。 このビルを撤去するには、当事者(所有者)に承認と撤去の費用、及び本来なら防護壁の設置費用も負担してもらう必要があります。 市の費用〔税金〕で賄う必要が無いからです。 当事者にその責任を全うする力が無い場合、或いは,市が強制的に撤去〔強制代執行)するときは,裁判所の許可が要り、裁判所の許可を得るには、所有者に責任能力の無いことや、所有関係の絡みを解くことと、ビルの破壊状況、交通に支障が出ていること等々書式類を揃える必要があるのです。 個人の権利を守るための法律が、無責任な人達によって反作用を起こしているのですね。 現代社会の風潮のような気もします。 市も苦労していると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもレスありがとうございました。 こういう状況が続いて10年近くになるかと 思います。 市側も努力はしておるかとは思いますが 法の壁に阻まれている様です。 権利の乱用を防ぐ手立てが欲しいものですね。

関連するQ&A

  • 行政の土砂崩れ対策

    自分の勤めている会社の道路を挟んで向かいが山(個人所有)です。 今年の梅雨時期に大量の雨が降り、土砂崩れが発生し、 一時通行止めになりました。 道路の土砂は、行政が。道路から山側の土砂(つまり私有地)は、 持ち主が撤去したそうです。 通行するのに危険を感じますので、防護壁等の対策を講じて欲しいと 市役所に相談しましたところ、 個人の所有なので、行政では何も出来ないし、 所有者にも強制出来ないとの話でした。 実際、所有者には打診してくれたのですが、所有者は断ったそうです。 この場合、市の対応としては正解なのでしょうか? これ以上のことは行政には期待するのは無理でしょうか? となると直接山の所有者にかけあうしか、手段は無いですか? また土砂が崩れてきて死傷事故が発生した場合、 行政に責任は無く、山の所有者に保障を求めることになるのでしょうか? 法律等にも詳しくないので、どなたか教えて下さい。 お願い致します。

  • 私道でのトラブルについて

    ある日突然ご近所さんが家の前の私道を勝手に通行止めにしてしまい、近隣住民一同困っています。 普通に車が通っていた道路(通行量もそれほど少ないということはないと思います)に、 相談など一切無く急に「通行禁止」の看板を置き自身の駐車スペースとし、歩行者以外は通行できないようにしてしまったのです。 そのお宅の方に言わせてみれば私道だから問題ないということなのですが(道路ではなく駐車場との主張) 同じ道に家がある私たちは、今まで通れた道が急に通れなくなりとても不便で困っています。 私道であまり広い道でもないので、車をUターンさせるのも大変ですし、宅配業者やゴミ収集車、トラックなどの大型の車も入りにくくなってしまいました。 冬の間の除雪車については、全く来なくなってしまいました。 その道路を通行止めにするんだったらここに家は建てなかったよ・・・と思ってしまいます。 ご近所さんで交流もそれなりにあるお宅ですし、あまり波風を立てずに解決したいと思い、 住民それぞれが何度か話をしてみたのですが全くやめる気はないようです。 話し合いでの解決は難しいと感じました。 私道とは言っても急に通行止めにすることについては法律上問題ないのでしょうか? 車を停めていることについては駐車違反などで取り締まることはできないのででしょうか。 話し合い以外でやめさせるということは難しいでしょうか。 とても困っています。よろしくお願いいたします。

  • 国有地を起点として発生した私有地の崖崩れの責任

     私所有の山の頭頂部に高速道路のパーキング用地があります(まだ用地買収しただけで現状は藪です。)私の所有地はそのパーキングの急な部分の法面に当たります。今回の震災で山が割れ私の所有地が崩れてきています。ただ亀裂はフェンス内パーキング(国有地)から発生しています。 どう考えても、パーキングを保存・有効に使うためのは、私の土地がその法面としての役割が非常に重要なことになり不可分な関係にあります。所有者責任と聞いていますが、費用は莫大にかかるので個人では何ともすることもできません。このような場合パーキングの所有者(国土交通省)は責任は無いのでしょうか。パーキングの保存のために工事をしなければならないということは無いのでしょうか?  ちなみにこの崖下には私の家があり非常に危険な状態で実費でプレハブを借り避難しています。また、市へ相談してもなかなか話が進みません。どこへ申し出ですればよいか分かる方がいたら教えていただきたいです。(国交省の出先の県でしょうか、それとも直接国でしょうか、でもやはり市からでしょうか?)

  • 市役所の職員が個人情報をもらしたことについて。

    市役所の職員が、うちの子供が抱えているトラブルを私の職場の上司へ漏らしました。 このことを市の職員に直接追求すると、うちの上司と漏らした市の職員は同級生で仲がいいので、話の中で漏らしてしまったと認めました。 結局、どんどん話が広がり、今やうちの職場中がこのことを知っています。 トップにも呼ばれ直接説明を求められる始末。 私の仕事と、抱えているトラブルは、全く関係のないこと。 なのに、市の職員が漏らしたことで仕事に支障がでるようになりました。 かなりの精神的損害を受けています。 もう、腹がたって腹がたって仕方がないのです。 どうにか、法律に基づいて、正しい方法で責任追及したいのです。 なにか知恵をお願いします。

  • 高速道路通行止め

    時々、ニュースで、高速道路が事故で通行止めとなった話を聞きます たぶん、事故車両が道を塞いで物理的に通れなくなった場合が多いと思います 復旧に数時間以上を要する場合もありますが、その間は、通行止め手前で止まっている車の人間は、ずっと車内で待つことになるのでしょうか? あるいは、誘導されて迂回してその場を移動?

  • 私有地の事故について

    初めまして。 最近、彼氏が仕事に行く時にバイクをバックしていたら石の道が抜けバイクに乗っていた彼氏は転倒しました。道の修理に来た方にどうして道が抜けたか聞いてみると、水漏れによる物だと言われました。 普通に生活をしていて道が抜ける事はないと言われ、抜けた道には小さな池みたいに水がはっていました。 その転倒のせいで、バイクにヒビが入り前のライトが破損し、彼氏は打撲をして一週間近く体の痛みを感じていました。 大家さんの私有地で起きた事故は誰の責任になるのでしょうか? バイク屋さんに修理の依頼をしましたら、20万円くらいかかると言われました。バイクはペイントがしてあり、そのペイントを直すのにも1ヶ月半くらいかかると言われました。 不動産屋さんや大家さんに連絡をしているのですが、バイクは契約の時に無理に置かしてもらっているのだから、払えても5万円くらいと言われました。 事故が起きてから、ダラダラと2週間くらい話がまとまらず大家さんはお金を払いたくないそうです。警察にも連絡をしていませんし、その時はどうすればいいか分からず…結局は自分達の責任なんでしょうか? 大家さんにはお金がない時に家賃を分割にして頂いたり、今月契約更新だったんですがその支払いも分割にして頂いたりと色々迷惑をかけていますので、正直な所あまりもめたくないです。 ですが、万が一この事故が100%大家さんの責任で、でもお金を払わないと言われたら法律的には私達は勝てるのでしょうか?

  • 車の事故でバックガラスが全壊しました

    19歳大学生です。 今日大阪の伊丹空港へ写真を撮りに行く途中に道を間違え、狭い道を左折しました。しかし道を間違えたので狭い道から出ようとしたときに狭い道に車が左折してしました。私はそれを避けようとしてバックをしていると、焦りと不注意で壁の角にぶつかってしまいました。それにより車体の後方にへこみとバックガラスがほとんど割れてしまいました。 警察などにも連絡はせず、そのまま伊丹空港へ行きました。 その後帰宅し、親に説明すると案の定怒鳴られ 、家にお金がないので大学をやめろ、ぶつかった壁にも弁償をしなければいけない可能性がある、あとのことは自分で考えろと言われました。 全て僕の責任です。 自分で全て何とかすべきだとも思います。 しかし、なにをしていいかわかりません。 重々反省はしています。 今後僕は何をすれば良いのか、どんなことでも良いのでアドバイスをしていただきたいです。

  • 廃品回収の方は、お金をもらって廃品ももらっているのですが、これは法律上

    廃品回収の方は、お金をもらって廃品ももらっているのですが、これは法律上ではどの様な関係になるのでしょうか。マイナスのお金?を払って売買をして、物の所有権も移転しているのか、それとも、物自体の所有権は移転しておらず、処分を委託しているのか。でもそうなると廃品回収の人が自分で使っちゃうのはまずいですよね。となると所有権も移転しているのかなあ。

  • 団地内の道路の所有者は誰ですか?

    8軒程度の小さな団地ができるとします。 その土地はすべて管理会社の物です。 家を建築したら、団地内に道路が必要です。  ※家は市所有の公道に接していません。 その道路の扱いはどうなりますか? 管理会社所有の私道ですか。 市(または県)所有の公道でしょうか。 公衆用道路となるのでしょうか。 団地内に幅6m(4m?)の道路をつくり、その道路は(無償で)市の物となると聞きました。 ・・・が、法律的な根拠がわかりません。 上記について、法律に基づいた情報をお願いします。 例: 道路交通法○○条の○○、とか、建築基準法○○条の○○とか・・・。

  • 市役所に勤務する公務員です。

    市役所に勤務する公務員です。 先日苦情がありました。当該地に住んでいない、借地人に土地と家屋を貸している地主からです。 内容は下記の通りです。 地主 「借地人に貸していた家屋を10数年ぶりに確認しに行ったところ、なんと家屋がツタで全面覆われて、まるでお化け屋敷のようになっていた。そのツタはどこから来ているのかよく調べると、隣の川の護岸コンクリートを突き破って、その中から生えていた。よって、この護岸(川)を管理している市に過失責任があると思うので、ツタの撤去と建物の損害賠償請求をしようと思う。市はそれに応じてくれるか。ちなみに10数年間、借地人からはツタの話は全く聞いていなかった。また、同様に市からもツタについて、特段、10数年間、何も連絡はなかった。私は市が何とかしてくれるだろうと思い、本日このように苦情を言いに来た。」 市の回答 「護岸のツタは市の所有物でなく、自然に生えてきたものであります。 だから市はツタについて管理をしていないので関与する立場ではありません。」 地主 「それは単なる責任追及逃れだろう。不親切極まりない。公務員ならきちんと真摯な対応を取れ。」 このような状況ですが、市は瑕疵責任によって、ツタを撤去したり、 そのほかにも、地主の所有する家屋の、痛んだり汚れた壁面を奇麗にしなくてはならないものなのでしょうか?どうぞよろしくお願いします。 追伸:地主の建物は築40年の鉄筋コンクリート3階建ての戸建てです。

専門家に質問してみよう