• 締切済み
  • 困ってます

Xineというソフトのインストールについて

vine Linux3.1にxineをインストールしようとして以下のコマンドをしているのですが $ tar xzvf xine-lib-1.0.tar.gz $ cd xine-lib-1.0 $ ./configure $ make $ su - # make install のなかの./configureのあとのmakeのところでメッセージがでます。 「make: *** ターゲットが指定されておらず、makefile も見つかりません。中止。」 こんな風にでるのですが、マニュアルどおりにしているのでなんでこうなるのかまったくわかりません... どうすればよいのでしょうか? xineのバージョンはxine-lib-1.0です。 どうぞよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • Linux系OS
  • 回答数2
  • 閲覧数147
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2

> 内容は > configure: error: C++ preprocessor "/lib/cpp" fails sanity check g++は入ってますか? エラーメッセージを見るとそんな風に見えます。 (xineがどんなソフトウェアか知らないのでそのソフトウェアがg++を必要としているかが分からないのですが...) >See `config.log' for more details. >とでます。config.logを見ろ!といっているのはわかるのですが、見てもわかりません。 私も、さすがにエラーの内容がわからないと、全然わかんないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 エラーの内容ではありませんが./configureしたときの最後のほうにこんな記述がありました。 checking for g++... no checking for c++... no checking for gpp... no checking for aCC... no checking for CC... no checking for cxx... no checking for cc++... no checking for cl... no checking for FCC... no checking for KCC... no checking for RCC... no checking for xlC_r... no checking for xlC... no 一番上のg++...noということはg++やほかのnoのやつも入ってないってことでしょうか?? ところでg++ってどこで手に入れたら? またまたよろしくお願いします。

  • 回答No.1

./configureでエラーが出てませんか? Makefileの作成に失敗している気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 エラーはでているようなのですが、よくわかりません..(汗) 内容は configure: error: C++ preprocessor "/lib/cpp" fails sanity check とでた後に See `config.log' for more details. とでます。config.logを見ろ!といっているのはわかるのですが、見てもわかりません。 よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • CentOS Apatche2.2.9インストール 質問

    Linux入門者です。 CentOS5.2にApatch2.2.9をインストールをしようとしたところ エラーになり先に進めません。 (httpd-2.2.9.tar.gzをダウンロードしました。) どなたかインストールの解決方法をご教授いただけないでしょうか。 よろしくお願いいたしますm(_ _)m # cd /usr/local/src/httpd-2.0.59 # ./configure --enable-rewrite --enable-so --enable-ssl # make;make install make: *** ターゲットが指定されておらず、makefile も見つかりません. 中止. make: *** ターゲット 'install’が指定されておらず、makefileも見つかりません. 中止.

  • apacheのインストールがうまく行きません

    環境はUbuntu64bitです。 このサイトを参考にしました。http://www.whitemark.co.jp/tec/apache/InstallLinApache22.html ファイルをダウンロードして # tar zxvf httpd-2.4.6.tar.gz # cd httpd-2.4.6 # ./configure --enable-mods-shared=all ここまでは上手く行きます。 しかしmakeを実行すると make: *** ターゲットが指定されておらず, makefile も見つかりません. 中止. と出てインストールすることができません。助けてください

    • ベストアンサー
    • PHP
  • PHPのインストール

    VirtualBoxでUbuntuを入れて、Apacheのインストールはできましたが、 PHPのインストールの段階で途中まで、うまく出来ました。 ただ、http://2php.jp/php/install_php_linux.htmlの 「Linux用のPHPをインストールする」ところで、 $ makeとすると make: ***ターゲットが指定されておらず、makefileも見つかりません。中止。 となってしまいます。 Apacheの方の makeはできたのに・・・。 なぜなのでしょうか(?_?) tar.gzの拡張シだし。 それか、VirtualBoxの設定をしないといけないのでしょうか? 分かる方、いましたら おしえていただきますでしょうか? ちなみに、phpのバージョンは5.3.3です。 もしかして、Perlがないと出来ませんか?

    • ベストアンサー
    • PHP
  • 中1です。.tar.gzをインストールしたいです!

    僕はUbuntu14.04LTSの64bitを使っている中1です。 日経Linuxなどを見てコマンドに入力するものの、エラーが発生し、なかなかインストールできません。 ちなみにコマンドに入力した文字は・・・↓ パッケージの名前は「a」です。 $ tar zxvf package-a.tar.gz $ cd package-a ← このような入力をしています。 $ ./configure           しかし「 tar zxvf package-a.tar.gz」 $ make             「~ のようなファイルやディレクトリはありませ ん」と $ su               最初の時点で表示されます。   password : *********        間違えがあるようであればアドバイスお願いします。 # make install # exit               ※そもそもコマンドが間違っているのであれば、                  パッケージ名を「a」でお願いします。

  • xgalagaがインストールできない

    vine2.6をインストールしました。 いぜんknoppixを起動させたときに入っていた 「xgalaga」が面白かったので、 ネットをさまよい、 xgalaga-1.6c.tar.gz xgalaga-2.0.tar.gz という2つのファイルを見付けました。 いろいろ調べたのですがどちらもうまくインストールできません。 ---1.6c---- tar zxvf xgalaga-1.6c.tar.gz cd xgalaga-1.6c xmkmf make make install と、書いてあるのですが、makeのところからエラーが出ます。 ---2.0---- tar zxvf xgalaga-2.0.tar.gz cd xgalaga-2.0 autoconf ./configure make make install こちらも、makeで失敗します。 どうすれば、インストールできるんでしょう? googleで調べたのですが、古い情報ばかりです。 お分かりになるかた、是非教えて下さい

  •  rubyをMacOSXへインストールできません

    ruby-1.6.6.tar.gzをMacOSX 10.1.2へインストールしょうとして、 # cd home # tar zxf ruby-1.6.6.tar.gz # cd ruby-1.6.6 # ./configure --enable-shared # make ; make test makeで、次のエラーがでます。  make: ***No targets specified and no makefile found. Stop. で、man make で確認すると、  man: no entry for make in the manual. と出てしまいます。  これは、makeがないということでしょうか。それとも、MacOSXのインストールに失敗しているのでしょうか。  どなたか、お願いします。

  • makeコマンドについて

    こんにちは、 CentOS4.0に、Snortをインストールしようと思い、下記のように 解凍し、インストールを行ったのですが、 $ tar -zxvf snort-2.6.0.tar.gz $ cd snort-2.6.0 $ ./configure $ make # make install $ ./configure までは上手くいったのですが、 $ make のコマンドを実行したとき、 make: *** ターゲットが指定されておらず、makefile も見つかりません。中止。 のメッセージが表示され、上手くインストールできません。 実は恥ずかしながら、makeコマンドを使用してソフトをインストールする時は いつもこのメッセージが表示され、上手くセットアップ出来たことがありません。 原因として何が考えられるでしょうか? どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらアドバイスよろしく お願いいたします。

  • MeCab(和布蕪)をWindows XPにインストール

    MeCabをWindows XPにインストールしようとして、cygwinで以下のように実行しました。 > tar zxfv mecab-0.81.tar.gz > cd mecab-0.81 > ./configure > cd src > make -f Makefile.bcc32 しかし、 > make -f Makefile.bcc32 を実行すると、 make: *** No rule to make target `dictionary_maker.obj', needed by `libmecab'. Stop. と表示されて、インストールできません。 何をどうすればいいのか、まったく分かりません。どなたか、対処法をお教えいただけないでしょうか。

  • Fedora 9へのOpenGLのインストールについて

    Fedora 9 にグラフィックスライブラリのOpenGLをインストールしているところです。mesaのHP(http://www.mesa3d.org/)に指示されているprimary download site: SourceForgeからファイルのダウンロード、再下段のProceed to the compilation and installation instructions. へと進みました。 ダウンロードしたファイルは、 MesaLib-7.2.tar.gz MesaDemos-7.2.tar.gz MesaGLUT-7.2.tar.gz です。 これらをtar xzvfで解凍すると、Mesa-7.2というフォルダができ、そこで、HPの指示に従い、 make linux-x86 としました。./config, make, make installといういつもの3点セットではありません。make linux-x86の結果、OpenGLライブラリが/libにできるということですが、できませんでした。makeのメッセージ的には問題ないのですが。 ところが、.../Mesa-7.2/progs/demosにはデモファイルがあり、デモの実行は(一部を除いて)可能でした。OpenGLだったらスムーズな動きになるはずですが、自分が見ている動画が正常なのか分かりません。見るに堪えないというものではありませんが、OpenGLがきちんとインストールされたらもっとスムーズなのかもしれません。ちゃんとインストールできているかどうか不安です。ライブラリは/libにはありませんが、.../Mesa-7.2/libには収まっています。OpenGLはどのユーザにも提供したいのですが、/libにライブラリがないので環境設定などができないと思います. OpenGLのインストール手順とか動作について教えて下さい。よろしくお願いします.

  • apache2.0でのmod_encoding

    Webを見ていると下記のファイルをダウンロードし、コマンドを打つとかいてあります。 mod_encoding-20020611a.tar.gz mod_encoding.c.apache2.20020611a $ tar -zxvf mod_encoding-20020611a.tar.gz $ cd mod_encoding-20020611a/lib $ ./configure $ make $ su root # make install ファイルを解凍してもconfigureファイルはもちろんその他のソースコードがありません。(lib内には2ファイルあります。) 本家からダウンロードしたのですが。。。 mod_encodingをコンパイルし、使用するにはどのようにしたらいいのでしょうか?