• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ホワイトチョコ

  • 質問No.11283
  • 閲覧数362
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 36% (60/164)

ホワイトチョコは何で白いんですか?カカオじゃないんですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 44% (81/181)

 確かこんな理由だったと思います。
 カカオ豆を精製すると、褐色のカカオマスと白色のカカオバター(脂肪分)ができます。普通のチョコでは、その両方を使うのですが、ホワイトチョコの場合はカカオバターのみを使うので、ホワイトチョコは白いと。だからかどうかわかりませんが、ホワイトチョコは普通のチョコとちょっと味と下触りがちがいますよね。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3
 それはきっと漂白剤のせいです(笑)
 その昔、俺の知り合いにですね。この世の白い物はすべて漂白剤が入っていると信じて疑わない奴がいました。
 砂糖の本来の色は茶色であり、それを漂白剤で白くするのだ、とか(笑)
 というわけで、chisato12さんの答案が白いのもきっと漂白剤のせい(笑)

 というのは冗談ですが、まあ、正式の(?)ホワイトチョコはちゃんと作ってあるんでしょうが、低級な奴はホワイトクリームなんか固めて作るんじゃないでしょうか。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 64% (819/1271)

茶褐色のチョコレート色は、チョコの主原料の1つ、カカオマスの色によるもので、ホワイトチョコはカカオマスをまったく使っていません。ホワイトチョコは、乳白色をしたココアバターと粉乳と砂糖から作られています。
参考になりそうなサイト…
東名食品株式会社「チョコレートについて」
チョコレートの製造過程等、詳しく出ています。
http://www.tfoods.com/page/info/chocolate/index.html
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ