• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

長期保管中は

雪の為3~4ヶ月の保管状態に入ります。 リード(AF20)の2ストスクーターなのですがキャブのドレンコック?がどこにあるのか分からない為ガソリンを抜く事が出来ません。 なのでキャブ内でガソリンが腐るのが心配です。 長期保管中はエンジンは全くかけないのと1~2週間に1回程度かけるのとではどちらが良いのでしょうか?  前者の場合、やはりガソリン腐るでしょうか?春にキャブ清掃必要でしょうか?  後者の場合、アイドリング状態で良いのでしょうか?雪が降る為走り回る事はできません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数766
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • macmax
  • ベストアンサー率50% (81/159)

ガソリン、腐りますよ。 ガソリンが腐ると言うのは、正確に言えば「ガソリン内の揮発部分の蒸発により、オクタン価が下がり引火しにくくなる」事を言います。 「腐る」と言うよりは「劣化する」のほうが正確だと思いますが、一般的には「腐る」と表現されます。 ガソリンは、比重の軽い部分から順に揮発して行き、最終的に残るのは「タール状物質」となります。 そう言う状態になったガソリンは、キャブの内面にへばり付き、ジェットや、ガソリン、エアの通路を詰まらせ、キャブのオーバーホールが必要になります。 そこまで行かなくても、オクタン価が下がったガソリンは、引火特性が悪くなっていますので、プラグをかぶらせたりします。 一般的なバイクの場合、キャブのドレンは、キャブのフロートチャンバーの一番下にあります。 つまり、キャブの一番下に付いているネジがそれに当たります。 長期保存をする事が判っているなら、ドレンからガソリンを抜き、バッテリーの端子を外しておくことをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • xjr400
  • ベストアンサー率45% (201/438)

こんにちは。 同じ雪国ライダーとしてカキコします(^^♪。 ガソリンの劣化防止剤として「スタビル」というモノがあります。 これをガソリンタンクに必要分注ぎ、指定された程度走行(燃料系統全てに循環のため)してから越冬させます。 私はYSPでこれを薦められ、それ以来劣化によるガム質化(タール成分の沈殿等)を見事に防いでくれております。 XJR400と1300、ベルーガという古いスクーターを3台所有してますが、どれも越冬で不調になる事はありません。 1~2週間毎にエンジンをかけるのはオイル循環を促すのでメカ的には悪いことでは無いと思うのですが、新しいガソリンを継ぎ足さなければガソリンの劣化は防げません。 また、エンジンを掛けてアイドリングだけ、ではバッテリーも上がり易くなると思います。 ガソリン劣化の影響はキャブが一番受けやすいですが、キャブからガソリンを抜くだけでは燃料系統全てのガソリンを抜くには至らず、どこかで少なからずガム化は起こります。 可能であれば添加剤を併用するのが一番いいのではないでしょうか。 特定の商品名をココに載せたのは営利目的ではありません(私は普通の会社員です)。 添加剤で越冬する者として、色々試した情報、と思って頂ければ幸いです。 以上ご参考になれば幸いですm(__)m。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • nitto3
  • ベストアンサー率21% (2656/12204)

私は最近ほとんど乗りません。 だから半年そのままのことがあります。 何もしてませんけど一発でエンジンはかかります。 ガソリンは腐りません、粗悪ガソリンの場合安定剤が分離したのか エンジンが不調のときが一回だけありました。 ガソリンを抜き替えたら直ぐ直りました。 ちょっとばかりエンジンをかけるのは返って悪いと思います。 付近の方にも迷惑でしょう、環境にも悪いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • バイク 長期保管

    400ccのバイク(カワサキZ400FX)がもうすぐ車検が切れてしまいますが、あまり乗る機会がないため、車検を受けずに何年か保管しておこうかと考えています。 このようにバイクを長期保管する場合どのような状態で保管するのが一番いいのでしょうか?例えばガソリンタンクのガソリンは抜いておく、キャブのガソリンは抜いておく、エンジンオイルはそのままで等、教えていただきたいと思います。 また何年後かに乗りたいと思っています。

  • 冬季保管バイクのキャブレター

    冬の間乗らないで3ヶ月ぶりぐらいで久々にエンジンかけたらアイドリング不調ですぐエンストします。 しばらくアイドリングを高めにして回していたらだんだん直ってきました。 キャブ内のガソリンは抜いておいたのですが3ヶ月ぐらいエンジンかけない場合はメインやスロージェットは外して別保管しておいた方がいいでしょうか。 それから久々にエンジンかける場合、オイルが下がりきっているので最初はあまり回転上げないでしばらくアイドリングさせておくのが正しいのでしょうか。 エンジンは4ストシングルでバッテリレスにしてます。

  • キャブ清掃の為、パーツリスト買いましたが

    以前にもキャブ清掃について質問した2ストスクーター乗りです。パーツリストを手に入れましたので早速キャブの部品構成ページを見ました。。。。。。。 なんだか部品がいっぱいあって凄く難しそう。。 そこで清掃する時はパーツリストに載っている状態(バラバラ)にまでばらして清掃しなきゃいけないんでしょうか? あとまだ手に入れてないのですがサービスマニュアルはどんなことが書いてあるのですか?ジェット類の標準設定とかが書いているんでしょうか? とりあえず今回はキャブ清掃に限ってのご意見でお願い致します。

  • キャブレターの保管方法

    数年後にそのまま使用するためにキャブを大切に保管しておきたいと考えています。 その場合、キャブのフロートからガソリンを抜いて 後は日陰に保管して置くだけで数年後に、そのまま使用できるものですか? 保管しておくのはバイクではなくキャブのみです。 また注意点やアドバイスがあればお願いします。 よろしくお願いいたします。

  • 長期保管車(TW200)の始動について。その後

    TW200(2000年式)長期保管車の始動について以前質問させてもらいました。 先日までにキャブレターの掃除が終わり(ガソリンが腐ってジェット類がつまっていました)、近所を走り回れるくらいまでにはなりました。 基本中の基本であるガソリンの入れ替えをせず古いガソリンのままです。 エアクリーナーは綺麗でしたのでそのままです。 キャブレターも初期設定のまま何も変えてありません。従ってまだ本来の調子には戻ってないです。昨日はチョークを引いたままでないとエンジンが止まってしまう様な状態でした。チョークを引いた状態だとアクセルの動きにエンジン回転はついてきていました。(始めの内はマフラーから黒い煙も出ていましたが、暫く走った後には出なくなりました。=マフラー内の煤!?) キャブレターは一応掃除をしてガソリン通路の穴という穴は貫通していますが、フロートやキャブのケース内側はガソリンが腐った緑色が完全には除去できていません。新しいガソリンを入れ使用していれば綺麗になるものでしょうか!?キャブクリーナー等のケミカル製品を使えば効果があるでしょうか!?ガソリンのみの場合もハイオクを入れた方がいい等の経験談やアドバイスをよろしくお願いします。

  • キャブの清掃で取り外す時ってガソリンはどうなるの

    原付スクーターの場合、燃料コックやオイルコックがなくON/OFFが出来ない。そのままキャブに繋がっていると思っているんですが、キャブの清掃をする際にキャブに繋がっているさまざまなホースを取り外すと思うんですが、コックがないのでガソリンやオイルがタンクに入っていたら、外した瞬間にホースからドボドボ出てくるんじゃないでしょうか? キャブの清掃の仕方や取り外し方を紹介しているサイトはいくつかあるのですがその点については説明しているページを見つけられませんでした。 ご回答お願いいたします。

  • エンジン始動時のアイドリングが止まりそうになる

    10年ぐらい前のスズキのDR250R(4スト)ですが、エンジンが冷えているときに始動しようとすると、なかなかかかりません。 かかっても、アイドリングが今にも止まりそうな回転数がしばらく続きます。 そういう状態の時にアクセルをちょっとでも開けるとすぐ止まるし、チョークを引いても止まってしまいます。 とにかく夏でも10分ちかくアイドリングしないとアクセルが開けられません。 でも、いったんエンジンが暖まって走り出せば、まったく普通に戻ります。 こういう症状がでるようになったのは、1年以上乗らないでガソリンを腐らせ、エンジンがかからなくなったので一度キャブをバラして詰まりを取ってからです。 しばらく乗らなくなる以前も多少そういう症状はあったのですが、キャブをバラしてからがひどくなりました。 原因はやはりキャブレターでしょうか。キャブの交換するしかないでしょうか。

  • 2ストバイク(50cc)でキャブ内のガソリンを空に

    たまにしか乗らない(月1回程度)2ストバイクのエンジンがかかりにくく毎回セルを数十回、 回してなんとかかけています。(正確にはミニカーですが^^;なのでキックがありません。) 小型の耕運機を持っていて最近思ったのですが、2ストバイクも耕運機のように ガソリンのコックを閉めて、キャブ内のガソリンを使い切ってから保管すれば キャブ内のガソリンが劣化してエンジンがかかりにくくなることはないのかなと思いました。 そこで、2ストバイク(50cc)でキャブ内のガソリンを空にする方法を調べましたが、 メカ音痴の私にはちょっと難しく、それと毎回その作業をこなすのはめんどうすぎるので・・・ バイクにもガソリンコックをつけれれば可能なんじゃないかな?と思ったのですが、 私には2ストバイクの詳しい構造も良くわからないので、構造上可能なのか教えてください。 ちなみに取り付けはプロにお願いすると思います。 よろしくお願いします。

  • ホンダCB400スーパーFOURのキャブが詰まって直りません!

    半年くらいほったらしにしていたバイクを復旧中なんですがキャブのつまりが何度 清掃しても詰まりが取れません。  エンジンの回転が上がらず、マフラーがパンパン鳴って吹けきれません、 でもアイドリングは安定しています。 それでもうキャブのO/Hするのは嫌になってしまったんで燃料タンクにキャブクリーナーを入れてガソリンと混合させてしばらく乗ってみようと思っています。  そこで質問なんですけど、こんな方法で上手く直ったとか、それなら良い方法が有るよ。など有れば教えて下さい。    よろしくお願いします♪

  • かかっていたエンジンが。。キャブ等OH後

    98年式ヤマハ ビーノ YJ50R(型式5AU2)についてです。 何年か乗っていなかったものを復活させる為に、キャブのOH、プラグ交換、エアクリ掃除(フィルター交換)、バッテリー充電を行いました。 キャブのOHは分解清掃で、マニホールドは劣化していた為、新品に交換済みです。 上記を行う前に、ガソリンの交換を行い、キックを何回も行ったところ、エンジンがかかり、走ることもできました。ただ、アイドリングが不安定だったりした為、キャブのOHを行ったところ、うんともすんとも言わなくなってしまいました。。原因として何が考えられますでしょうか? ちょっと見てみたところ、キャブにガソリンが供給されてないような感じもするのですが・・・。 以前、ライブディオを復活させた時、バッテリーが死んでいるとガソリンを吸い上げないのでキャブに供給されないといわれたことがあったのですが、そういった原因なのでしょうか? ガソリンタンクからキャブまでの間のフューエルコック?の弁は、キャブを取り外す際に締めたので、今回元通りに開けた状態にはしております。 上記は私の憶測で物を言わせて頂いたのですが、他に考えられる原因はございますでしょうか?何でも結構です。ひとつずつ潰して行きたいと思いますので、教えてください。よろしくお願い致します。