• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

一度受付けつけた申込みを撤回されて、、

通常一人10500円の参加費が、 10人以上集めたら、一人1050円で 受けることができるセミナーがありました。 申し込み期日は12月10日と書かれていました。 少し遅れてしまったのですが、 14人参加者が集まったので 12月11日の0時30分ころに メールにてセミナーへ申し込みました。 そのすぐ後に 下記のようなメールが届きました。 -- お申し込みありがとうございました。 みなさま、二次会の参加はいかがでしょうか? お支払いいただく料金について再度ご説明いたします。 ○○様の場合14名の参加ですので、 セミナーのみですと 1050円×14名=14700円 を事前振込みしていただく形となります。 また、二次会へご参加いただく場合には、 振込みの場合 5000円×参加人数 当日の場合  6000円×参加人数 となります。 よろしくお願いいたします。 お間違えのないよう、お気をつけくださいませ。 -- その14時間後に 留守番電話に 「すいません、申し込み期日を過ぎていたため ご参加はできません。」 と入っていました。 期日を遅れてしまっていたことは私の失敗では ありますが、受付けたメールを受け取ったことを 考えて法律的に参加資格を得ることは可能でしょうか? また、申し込み期日については、TUTAYA等は 一泊二日でCD深夜0時を過ぎてレンタルしても、 返却日はその日の内になっています。 集めた14人の方に対する責任がありますので なんとかよい方法はありませんでしょうか。。 最悪私の方でお支払いすることを考えています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数103
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#41546

 契約は申込と承諾で成立します。今回の場合、期限内にあながた申し込んだ場合は、その時点で契約が成立するというものだったと思います。つまり、相手が先に申込をしていて、あなたの申込は、法的には承諾になるはずだったのです。  確かに期限は過ぎましたが、あなたの申込は承諾ではなく、申込として効力が認められます。そして「お申し込みありがとうございました」のメールは相手の承諾です。申込と承諾があるので、契約は成立しています。  法的には参加資格があるものと考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 結婚式から出席者への二次会の誘い

    来月に結婚式を控えております。 二次会の幹事を友人にお願いし、色々と進めていってくださっているのですが、来る人の名前や人数が知りたいとのことでした。 二次会から出席してくださる友人には場所や時間、会費などをメールで伝えてあるのですが、結婚式から参加してくださる友人にも二次会の参加か不参加を聞いたり、詳細を伝えたりするべきでしょうか? 今まで結婚式に参加してきて二次会の誘いを事前にされた事がなく、流れで行っていたので、どのようにすれば良いのか疑問に思い、質問させていただきました。 聞かないことには正確な人数も分からないのですが、遠方の方を除いた友人は二次会も参加してくれると思うので、地元の友人には来れるかどうかという事をわざわざ確認しなくても良いのかな?とも思ってしまいます。 ただ、場所と時間や会費等は伝えておいたほうが良いと思うので連絡はしたいのですが、どのような文章で伝えたら良いでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 結婚式・二次会のゲストへの打診の仕方について

    今年の12月上旬(現在5ヶ月前)に披露宴・二次会を控えている者です。 披露宴の会場と時間だけは決まっております。 招待状を送る前に、まずはメールで打診をしてみようと思っております。 本来なら、 『披露宴に参加して頂けますか?』→『OKですよ』→『二次会も開催予定ですが、参加して頂けますか?』 というのが普通の打診の仕方だと思うのですが、、、 以前は仲良くしてもらっていたけど、最近はたまにしか連絡を取っていないという友人・知人が何十名もいます。 本人の希望する方に出て頂きたいと思っております。 ・披露宴と二次会では参加して頂く方の準備や費用の負担が大きく違ってくる為、負担に思われるようであれば、  二次会だけ参加して頂きたい ・二次会だけならと思っている方も、いきなり披露宴だけのことを聞くと断りにくいと思うのと、断られると二次会も誘いにくい ・二次会だけ誘おうと思っている方も、もし披露宴も出たいと思ってもらえるようなら披露宴にも出て頂きたい ・すでに二次会会場の予約が入っている所も出てきているので、二次会に来て頂ける人数も早急に把握したい 上記の様な理由から、 最初から下記の4択で聞いてみたいと思っております。 (1)披露宴・二次会共に参加希望 (2)披露宴のみ参加希望 (3)二次会のみ参加希望 (4)欠席 ※もちろん前後の文章はきっちり書くつもりです。 この聞き方は問題(失礼)がありますでしょうか? またもっといい方法等ありましたら、教えて頂けたらと思います。 アドバイスよろしくお願い致します。

  • 二次会の内容が決まりません (T_T)

    二次会の内容に困っています(T_T) 初めて質問させていただきます。 来週末、挙式披露宴を予定しています。 その後に二次会を行う予定で、おおまかな人数と会場は準備できましたが 二次会の内容をまだ決めていません。 当初はBINGO大会をする予定だったのですが、 景品を購入する準備期間がありません。 私自身が二次会に参加したことが数回しかなく、 二次会のイメージがつかめていません。 BINGO以外で、どのような二次会がありますか? アドバイスいただけると嬉しいです。 今のところ決まっていることは、会場、人数(40名ほど) フリードリンク(カクテル含む)、軽食 参加費は男性¥4000、女性¥3000ということです。 どうぞ、よろしくお願い致します。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
  • o24hi
  • ベストアンサー率36% (2961/8168)

しかし、すでに「予約」が成立していれば、 宿側 には債務不履行による損害賠償責任(民法415条)が発生します。           ↓ しかし、すでに「予約」が成立していれば、 企画者 側には債務不履行による損害賠償責任(民法415条)が発生します。 の間違いです。m(__)m

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • o24hi
  • ベストアンサー率36% (2961/8168)

 #1です。私の結論は一緒なんですが、皆さん法律的に書かれていますので、私も法律的な考察を書いてみます。(ちなみに、私は経済学部卒です。錯誤があったらお許しを。)  「予約」とは、将来売買などの契約を成立させることを約束する契約をいいます。これに対し、将来成立する契約のことは「本契約」といいます。  今夏のセミナー企画者が、予約を成立させる条件として、「申し込み期日は12月10日」と明記していたのならば、形式的に判断すれば、あなたと企画者との「予約」はまだ成立していません。  「予約」が成立するまでの間は、企画者には、参加希望者の人数・性質(たとえば、団体か・一人か、いつも利用しているお得意さんか・初めてか、など)を考慮した上で客を選択する権利があります。ですから、たとえ一度は「申し込みを受け付けましたと言うメールがあった」としても、その後「大きな団体さんが入ったので、参加できなくなりました」と翻すことも、自由にできることになります(商道徳上如何かというのはまた別の話です)。  しかし、すでに「予約」が成立していれば、宿側には債務不履行による損害賠償責任(民法415条)が発生します。普通はそういう場合を想定して、あらかじめ「違約金「、「キャンセル料」などの定めをしておき、それに従って後始末をします。  今回のケースでは、企画者側の過誤で参加できなくなったようですが、いずれにせよ「予約」がまだ成立していないわけですから、そもそも「不履行」すべき「債務」が未だ企画者側に発生していないことになります。したがって、法律的には、損害措置(あるいは救済措置)を求めることは難しいと考えます。  とはいえ、予約の受付をしてもらって、安心していたあなたにとっては大迷惑ですね。企画者側がミスを認めているのでしたら、責任を持って救済措置(私の案ではディスカウント)を考えてもらうように、交渉するということですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 結局交渉して、椅子だけ机なしの場所で 一人1500円で了解していただけました。 これもみなさまのご助言があったため、 強気に出ることが出来たからだと思います。 この場をお借りしてみなさまにお礼を申し上げたいと 思います。

  • 回答No.5
noname#11476

もう少し説明します。 当初先方が日時を過ぎていたのに了承してしまったことで、ご質問者が具体的な損害を受けているというのであれば、これは損害賠償を求める話にはなります。損害賠償の代わりにセミナーを当初の返事通りに受けさせてもらうという方法もあります。 しかしながら、そうではないのであれば、既に明示してある期限が過ぎたことによる申し込み拒絶は主催者の意志になります。 当初の返事で、先方の確認不足で期限後の申し込みと気がつかず了承したのは、確かに落ち度ではあります。 しかし、それが当初の返事を守らねばならないほど重大な落ち度なのかというと、非常に疑問です。 民法では双方の意思表示により契約は成立しますが、一方で錯誤による契約は無効に出来ます。 (ここでも錯誤が出てきましたね) 法律は人間は時に間違いをすることを前提に作ってあります。たとえばちょっとした本人の勘違いが原因で、膨大な債務を負うなどということが起きてしまわないように、たとえ個別の条文を見れば、その法的権利が存在するという場合でも(ご質問者の場合は一度表面上契約は成立したので契約履行を主張する権利が発生)、それが単なる人のミスにより生じたことでそのミスが重大ではなく、逆にそのミスを認めない場合にミスによる損害が大きいのであれば、法律ではミスを認め、契約は錯誤により無効とすることも可能です。 今回の場合、12/10までというのは双方認識があり、それにもかかわらず12/10を過ぎてご質問者は申し込み、相手が12/10までの申し込みと勘違いしただけですから、契約了承の返事か存在したことのみをもって契約は成立しているとあくまで主張するのは民法第一条で定めた、権利の濫用の禁止や信義則により認めないとされる可能性が高いです。 どうしてもというのであれば、弁護士に相談してという話しになりますが、通常はこの場合は難しいと考えるべきでしょう。 たとえば、旅行会社に旅行を申し込んで、直前に旅行会社から一方的なキャンセルを求められたような場合ですとまだ損害賠償請求や契約履行を訴えることも考えられます。 しかし、今回のようにご質問者側も過ぎていることを認識できていたのですから、相手の失敗に便乗してということは民法で定める信義則に反しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

確かに、損害と言われると、 14人の予定が狂ったということ チャンスの喪失などで、 そういったものは損害として 捕らえられないのでしょうね。。 弁護士に相談するほどのお金でも ないですし。 ありがとうとざいます。

  • 回答No.4
noname#11476

>の部分の説明が理解できず申し訳ございません。 いえ、ご質問内容ではいったいどういう話なのか見当がつかないので、書いた話です。 まず確認しますが、そのセミナーへの参加の申し込み自体は12/10以前にすんでいて、14人集めることだけが重要だったのか、それとも、12/10の時点で14人集めての申し込みをしたが断られた、というだけの状態なのかどちらですか? そのセミナーの料金は一人約一万円で参加しなければならない契約を既に締結しているのかどうか? >「了承いただきありがとうございます。」というようなメールを出したほうがよかったということでしょうか? いいえそういう話ではありません。 >10日受付が認められなければ次の契約(?)を結ばない旨のメールを送る余地があれば、セミナー運営側が それを、錯誤と主張して、申し込みを無効にできるということでしょうか? いえ違います。 非常に平たく言えば、格安でのセミナー受講は出来ないけど、通常価格のセミナー受講をしなければならない状況なのかどうかということです。(ご質問者の都合ではなく、契約上そうなっているのかどうか) このときに、格安で受けられますという返事をうけて、受講を申し込んで、あとから格安にはなりませんと返事がきて、でもセミナーは受講しなければならないという状況であれば、格安で受けられるというつもりだったので、それが錯誤となり、そのあとのご質問者の受講申し込みはご質問者が撤回できるという意味です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

なるほど、わかりました。 ありがとうございます。 今回のケースは14人集めて申し込むことが大切で 申し込んだ後に14人集めるという話ではないです。 ですので、mickjey2さんの仰るケースではない ことがわかりました。ありがとうございます。

  • 回答No.2
noname#11476

30分遅れということですね。 認めるかどうかはその主催者の判断になります。 TSUTAYAがというのは結局TSUTAYAが認めているから当日扱いになるというだけです。 契約上10日までとなっていれば10日までです。 なお、相手が一度了承メールを送った点ですが、そのメールを受けて具体的申し込みをしたということはありますか? つまり10日受付が認められなければ次の契約を結ばないなどの行動をとる余地があった場合は、相手の了承メールによる錯誤を主張してそれによる契約も無効に出来ます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 >なお、相手が一度了承メールを送った点ですが(以下略) の部分の説明が理解できず申し訳ございません。 相手が一度了承メールを送ってくれた 後には特にメールは出していませんが、 「了承いただきありがとうございます。」 というようなメールを出したほうがよかったという ことでしょうか? 10日受付が認められなければ次の契約(?)を結ばない旨のメールを送る余地があれば、セミナー運営側が それを、錯誤と主張して、申し込みを無効にできる ということでしょうか? すいません、もう少し説明いただけると助かります。

  • 回答No.1
  • o24hi
  • ベストアンサー率36% (2961/8168)

 こんにちは。  法律的には分かりませんが、現実的な対応として、 ・あなた……期日に遅れた瑕疵がある ・相手……期日に遅れたにもかかわらず、受理したメールを送ってしまった瑕疵がある ということで、値段をディスカウントしてもらうように交渉するのがよいかと思います。  例えば、受理のメールを貰ったので、14名にメールで参加できると送ってしまい、今更取り消せないなどの理由で、交渉されてはどうですか。ダメ元で。  なお、交渉の際、「TUTAYA」の例は出さない方がいいと思います。きっと、「TUTAYA」規約でそうなっているんだと思います(多分、そう反論されると思います)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

確かにTUTAYAの例は出さないほうがいいですね。 ありがとうございます。 最悪、値段の交渉ができそうなことがわかり 一歩進みました。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 二次会の招待人数について

    二次会の招待人数について 10月24日に結婚式、披露宴のあと二次会を予定しております。会場の収容人数は60名です。でも50名程度が適当な人数です。 そんな中二次会の声掛けを少しづつ始めたのですが、会社関係以外の方だけで参加人数が50名程度になっております。当初二次会をする予定であったために、会社でこれそうな方には二次会をやることだけ伝えていた方が2名程度います。しかしこのような状況なのでその方に会社関係の方を招待はしなくなったという理由でお断りの説明をしようかと思っております。 一旦お声賭けがあった会社の方にお断りをすることは失礼でしょうか。 披露宴から参加いただく会社関係の方も同様の理由でお断りをすべきかも悩んでおります。

  • 結婚式後の二次会について。

    結婚式後の二次会について。 初めて投稿させていただきます。 今度、友人が結婚式を挙げることになったのですが、二次会のこと(主に場所)で困っています。 二次会の参加人数は10人くらい(新郎側 男性5人・新婦側 女性5人)と、かなり少数です。。。 幹事は新郎側(私も含めて)でやることになりました。 私や他の幹事をする友人も、結婚式に参加したことがなく、二次会がどういった形のものかもサッパリ分からず、周囲の人に聞いてみたり、ネットで調べてみても、だいたい人数が多めな二次会のアドバイスしかなかったので、このサイトを利用して質問してみようと思いました。 二次会に参加する人は、平均25歳くらいです。 私以外の新郎側の友人は、普段からあまり飲み会やカラオケなどのパーティに参加しないため、そういった経験がないというのも悩みのタネの1つです。 結婚する友人は、私の1番古い友人(今でも遊んでいる程の仲)なので、何とか印象に残るように楽しくしてあげたいと思っています。 ご意見お待ちしております。 よろしくお願いします。

  • 参加申込み期限を過ぎた人を断るのはまずいですか

    飲み会の幹事をまかされています。 参加申し込み期限を2時間すぎてメールが来ました。 お店には閉店ギリギリまで待ってもらって確定人数の電話を入れました。 ようは、申し込み締め切り→人数確定→お店に予約後に参加意向のメールが来たのです。 そのメールをくれた人は、それ以前に一度私が「飲み会したいか否か」のメールを送った際なんの返信もなく無視された相手です。 正直私は、その人にあまり飲み会に来て欲しくないのです。 でも、誘わないのも周囲のことを考えると気まずいし・・・。 お店に連絡してしまったから、もう無理って断りたい。 でも、正直1人くらい増えても普通の居酒屋だったらあまり問題ないとも思います。 嫌いな人は呼ばないってことしても許されるでしょうか。 上手く断れる断りかたがあれば教えて下さい。 なんて、小さいことで悩んでいるのかと思います。 幹事って面倒ですね。 みなさんはこういうときどうしますか?

  • 二次会のお知らせについて

    5月に結婚式の招待状を送る予定なのですが、その時に二次会のお知らせを同封し、式の返信はがきに二次会の出欠確認の欄も一緒に入れようと思っています。 ※二次会の幹事さんは別にいるので、私達は参加者の人数を確認すれば、あとは幹事さんがしてくれます。 詳細が決まれば、参加してくれる人達に私達から伝えます。 こんな感なのですが、お知らせの文章をどのように書いたらいいのか分かりません。。。 どなたか良い文章があれば教えてください。 宜しくお願いいたします。

  • 結婚式の二次会について、皆様のご意見を下さい。

    今月、結婚式をします。 私は、新婦で31歳です。新郎は32歳です。 問題は二次会の人数なんですが、新郎側70名、新婦側4名。 これはやっぱりどう考えてもおかしいですよね? ちなみに披露宴は・・・、 新郎側友人24名で二次会へは全員参加です。 新婦側友人5名で二次会へは全員欠席です。 新婦の地元が遠方で…、ならこういう人数の開きは珍しくないと思いますが、両方とも地元同士での結婚です。 この新婦は友人少ないんだなって思う人はやっぱりいますよね? 皆さんだったらどう思いますか?

  • 毎日憂鬱です

    以前二次会の参加者がいなくて、困っているという事で質問させていただきましたが、彼の反応が変わってきたのでまた質問させてください。 二次会をするに当たって、私は参加してくれる人がいないかも、と事前に彼に伝えており、彼は大丈夫だよ、という反応だけだったのですが、未だに私側の参加者は0人で、数人返事待ちですが、それも欠席だろうと思っています。 彼の認識はまさか一人も来ないという意味だととらえていなかったみたいで、二次会の会場は何人以上じゃないと貸し切りにできない、とか断られた人や、まだ返事が来ていない人にお願いしてみたら?と言いはじめました。 正直私自身もここまでみんなから欠席の返事をもらうと思っていなかったので、すごく辛いし、みじめな気持ちになっていましたが、彼の大丈夫だよ、という言葉と、皆さんのアドバイスから、私側の参加者がいなくても楽しく過ごせるように頑張ろう、と思っていました。 でも、彼からそう言われてまた憂鬱になってしまいました。 まだ、二次会に呼びたいと思って声をかけてない人もいます。 彼は声をかけてみるべきだ、と言いますが、私はもちろん特別な日だし、来てもらいたい気持ちだってあります。でももう断られるのが怖いんです。せっかく一生に一度の大切な日なのに、「申し訳ないけど」なんてもう聞きたくないんです。 二次会の人数の締め切りも迫ってきているのに、もうどうしてよいか分からず、毎日憂鬱です。 私は自分の純粋な来てもらいたいという気持ちを優先させて、参加してもらえるよう誘った方が良いのでしょうか? それとも、もう割り切って新婦側参加者なしにした方がよいのでしょうか? 本当に悩んでいます。ご意見をお願いします。

  • 二次会の交通費

    現在、神奈川に住んでいて今度東京で結婚式を挙げます。 出身は静岡で学校は大阪だったので、友人はそちらから来てもらいます。つまりみんな遠方です。 式・披露宴から来てもらう人には片道の交通費を出そうと思っています。人数は12~3人くらいです。 他にもなかのいい友達はたくさんいるので(異性もいるので)二次会に誘って行って、快くOKしてくれる人がほとんどでした。 二次会の人数は私のほうだけで遠方からになるのが20~30人くらいです。 みんな静岡やら大阪からで、二次会からなのですが、交通費は出さなければ失礼でしょうか、、?? 人数が多いので全員に出したら実際金銭的に厳しいです。。 遠方へ二次会だけ参加というのは経験がないので、アドバイスお願いします。

  • 前倒しの二次会がある場合の招待状の発送について

    通常、披露宴の後に開催される二次会を、 新婦の友人が前倒しで披露宴の二ヶ月前に開催してくれることになりました。 (披露宴当日はとても疲れているだろうから二次会はなくていいな…という新婦の意見を元にこうなりました) 前倒しの二次会は新婦には秘密で、サプライズとして進めています。 (二次会の人数集め・幹事は新婦友人が進めてくれています) そろそろ披露宴の招待状の発送の時期にきたのですが ここで問題がでてきました。 招待状発送→約一週間後→新婦には秘密の二次会開催 →二ヶ月後に挙式・披露宴 という流れになりました。 しかし新婦が招待状をお送りしようと思っている友人より 新婦の友達が二次会に呼んでくれている友人のほうが 人数が多いようなのです。 招待状を送った直後の二次会ですので おそらく二次会の時にも『招待状届いたよ!』などの 会話が出ると思います。 この時に、新婦友達主催の二次会には呼ばれて参加したけど、 新婦からの結婚式の招待状は送られなかった… という友人がいるのは、やはりまずいですよね…。 僕(新郎)の考えとしては、 『たまたま二次会の日に招待状が完成してそれを持っていたので、 二次会に来てくれた人全員に招待状を渡そう!』と いうことに落ち着いたのですが この方法で良いでしょうか…? 〈会場のキャパは多少人数が増えても大丈夫です。 会費制の結婚式ですので通常のご祝儀制の式よりは、みなさんも参加しやすいと思います〉 しかし、下記の問題点があげられます。 ●誰が来てくれるのかは二次会当日まで不明なので、 封筒に宛名が書けない。 ●既婚者で、新婦は式に招待されなかった子も 二次会に来てくれているかも。 ●二次会に都合で参加できなかったけど、もともと披露宴にご招待する子には二次会後に招待状を発送することになるので、 発送が本来送信する期限より一週間ほど遅れる。 ●招待状の発送を遅らせるのを新婦に怪しまれる? ●二次会にはきてくれるけど、 式+披露宴にきてくれるまでの深い仲ではない子もいるかも…。 以上、わかりにくくて申し訳ありません。 新婦にも相談できず困っています。アドバイスよろしくお願いします。

  • 結婚式二次会の場所

    今秋に結婚をする事になりました。 そこで、二次会の場所を探しているのですが、なかなかネットでは いい場所を見つけることができません。 披露宴で友人と話ができないので、二次会では来てくれたみんなと ゆっくり話がしたいと思っているので、特にゲームなどはやりません。 条件としては ●場所の希望としては、渋谷、恵比寿、代官山、中目黒エリア ●80人から100人の人数で ●貸切時間は3時間くらい ●DJブース、プロジェクター設備(ライブができれば尚可) 皆さんの今まで参加された二次会でここはよかったとか、 ご自身の二次会や三次会で使われた所で場所などあれば 教えて下さい。 宜しくお願い致します。

  • 結婚式二次会に参加できない場合

    今度友人(♂)が結婚しますが、二次会には参加できません。 二次会の幹事から招待メールが来て、参加不参加の旨を返信することになっています。 この場合、新郎にも不参加の連絡はしたほうが良いのでしょうか?それとも幹事に一任する方がいいですか? ちなみに式と披露宴には参加すると新郎には以前に伝えてあります。 私としては二次会に行けない事を直接謝った方がいいのかなと思いましたが、どうなのでしょう??