• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ボーダフォンホールディングスとボーダフォンを合併させて上場廃止した理由

株式公開していたボーダフォンホールディングスとボーダフォン株式会社を合併させて上場廃止した理由を教えてください。 上場は資金調達や(コンプライアンスが重視されているこの時代に)IRなどの情報開示など様々なメリットがあると思いますが、なぜ時代に逆行するような非上場という決定をしたのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数91
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

上場していれば、機関投資家や一般の人まで株主としていますので、これらの目を気 にして経営しなければなりません。 そうすると、企業の大胆な改編などを行う意思決定が鈍り、何かと阻害要因が出てく る訳です。 特定の株主の意向に沿った経営を行うためには、非上場化する必要がある訳ですね。 そうしていろいろな手を加えて企業価値を高めておいてから再度上場すれば、膨大な キャピタルゲインを期待することもできます。 また公開企業であるメリット(資金調達、知名度・信用力の向上)よりも、デメリット (株主対策、株価維持、上場維持コスト)の方が大きいと判断されれば、非上場化(ゴー イングプライベート)は、決して時代に逆行しているとは言えず、逆に時代にマッチした 手法であるとも言えるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 上場廃止や合併した会社の株について

    教えて下さい。 自社株を所有している者です。 自分がつとめている会社が倒産したり 廃業になれば、株は紙くずになると 思いますが、上場廃止や、他の会社と 合併して別の会社になってしまった場合の 株式の扱いってどうなるんですか? やはり紙くずになるのでしょうか?

  • 上場廃止になった株を持ってたら?

    上場廃止になりそうな銘柄の株を持っています。 もし、その会社が上場廃止になった時点で、そのままその株を 持ち続けていたとしたら、どうなりますか?  (1) 今の電子株から紙の株をその会社なり証券会社が発行してくれる   のでしょうか? それとも自分が申し出なければなりませんか?  (2) 非上場の会社として存続する限り、株主の立場を    維持出来るのでしょうか  (3) 上場の折に持っていた株数が非上場になっても同じ株数のままで    取り扱われるのでしょうか  (4) 仮に上場廃止になった会社を「A社」と仮定しますが、その「A   社」が再上場した場合は、新株が自動的に発行・支給されるので    しょうか?  (5) 「A社」がもし、倒産せず他の会社などと合併して「B社」と    なり、その後で再上場した場合も、「A社」の株は有効なので    しょうか    沢山の質問で申し訳ありません。損きりしても殆ど価値の無い   株なのですが、再上場をはたしそうな銘柄なので、持っておこう   かなとも思っています。ご回答宜しくお願い致します。

  • 株式電子化に伴う「払出し株(上場廃止)」の取扱い

    上場廃止に伴って「払出し」され、手元に送付されてきた株券について質問します。 ---------- 「株式電子化」により、現在のように印刷された株券は「無効」となるということで、現在、注意喚起がなされています. 電子化に伴って、払出しされた株券(上場廃止→非上場)も無効となってしまうのでしょうか? 併せて、電子化に伴って必要となる手続きなどについて、ご教示お願い申し上げます。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

日本テレコム経営権の移動 JR(日本テレコム)→りっぷるウッド(ボーダフォンHD)→ソフトバンク(日本テレコム) 移動通信部門 J-FONE(日本テレコム)→ボーダフォン(日本テレコム→ボーダフォンへ売却) と、2つの通信体に経営主権が異なります。 なお、ボーダフォンHDに固定通信権利はありません。名前だけのようです。 結論言えば、赤字で身動き取れなくなったから身売りするしかなくなった。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • kuma-ku
  • ベストアンサー率54% (1558/2845)

こんばんは ありきたりの回答かもしれないですが、「イギリスVodafoneの影響力」を、より強固なものにする為ではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • すき屋と違法、脱法行為と上場廃止

    すき屋が赤字になったというニュースを見ました。 すき屋のような会社は上場廃止とかにはならないのでしょうか。 脱法行為、違法行為を何年間も継続して続けていると思われる。 それを前提とする企業運営によって企業が何十年も継続され 利益を得ていたと思われる。 のべ何千人にもの日本の労働者を犠牲にすることで、 売上利益をあげて儲けていたと思われる。 日本の法律を守ることが前提で、日本国内での企業の設立や運営、継続、 雇用が認められていると思いますが、それならば、 ふさわしくないのではないかと思います。 このまま株式市場での上場が認められるのでしょうか。 そういう企業が日本の株式市場に上場しているというのは ふさわしくないと異議を申し立てるようなことができたり 審査したりできる所はあるんでしょうか。 ちょろまかし、脱法行為、違法行為がばれて、遵法営業を継続したら やっぱり、当然、赤字になった会社の資金調達を日本の株式市場は認めるのでしょうか。 ペナルティとかはないのでしょうか。

  • 上場廃止のその他有価証券の評価

    金融商品会計で教えていただきたく投稿します。 当社所有のA社株式が、B社への吸収合併のため期末直前に上場廃止となりました。 ただし合併日は期末以後、保有目的区分は「その他有価証券」です。 この場合の期末評価はどのようにしたら宜しいのでしょうか。

  • 持株が上場廃止(全部取得)になったのですが払い戻しできますか?

    先日初めて気づいたのですが、6月初旬にSBIから「特定口座内保管上場株式等支払通知書」というのがきました。 以下の3項目が箇条書きになっているだけでした。 1.払い出し理由:特定管理対象株式の払い出し 2.払い出年月日:5/28 3.銘柄:1729(三光ソフランホールディングス)計2000株 それでネットで検索したところ、上場廃止になったことがわかりました。最終価額は62円だったようなので、124000円分の価値があったことになります。 よくわからないのは”全部取得”というものです。 http://www.sanko-soflan-hd.com/ いつのまにか買い付け期間(今年の1月から2月)も終了しているのですが、そういうことさえネットで検索して決めてしりました。 こちらとしては悪質な詐欺にあったような気分なのですが、払い戻しは可能でしょうか?

  • コーエーの上場廃止

    日経の銘柄フォルダに登録していた株価を、久しぶりにチェックしたら 自分の持っていた会社(コーエー)がリストから消えていました。 慌ててコーエーのサイトを確認したところ、テクノとの合併により 持ち株会社に移行、上場廃止とのことでした。プレスリリースを見ると 合併先の会社の株に置き換えられるようですが、株主は 申告や手続きなどは何もしなくてよいのでしょうか。 http://www.koei.co.jp/html/press/pdfs/20081118keieitougou.pdf 「コーエーの普通株式1株に対して共同持株会社の普通株式1株を  割当て交付いたします」 ネット証券の画面にもログインしたところ、保有株リストにも横線がひいて あって、破産・倒産の多いこのご時勢、損確定か!? と 焦ってお茶をこぼしてしまいました^^; 詳しい方、どうぞお知恵をお貸しください。

  • 上場廃止により現金化された場合の仕訳

    小さな会社の初心者経理担当です。 当社持ち株のある外国証券が合併により上場廃止、その会社の株式は存在しなくなり、現金化。 現在、証券会社の口座に現金として入っています。 この場合、「有価証券」ではなくなると思うのですが、有価証券でなくなった場合の仕訳はどうなるので しょうか? (個人的な想像…借方:??? / 貸方:有価証券(簿価)、???(簿価と時価の差額)」 どなたか教えていただけないでしょうか。

  • ソニーホールディングス

    ソニーがこのたび株式に上場しましたが、なぜ上場したと思いますか?いまさら上場した意味が私にはわかりません。 一部だけ上場させて、ソニー本社からホールディングスを自立させるというよりは、資金調達を目的とした上場にしか見えません。 学生でいろいろと調べているところなのですがぜんぜんわかりません。 どなたか上場、およびソニーホールディングスについて教えてください。

  • 一般口座で株式価値を失った際(上場廃止)の確定申告の方法について

    いつもお世話になります。 数年前より株式に手を出しており、優待目当てやっていたので株をほったらかしにしており、いつのまにか合併にて上場廃止になっていました。3月の確定申告をしようと思っていましたが、特別口座の説明が多く、一般口座(素人で初めた為、今更ながら特別口座の存在をしりました。私は現在一般口座えの株式取得を行っております)での説明が探してもなかなかみつかりません。 そこで、一般口座での株式価値を失った際の税務署に出す書類や申告方法をお教えて頂きたいのです。またそのような方法の説明をされているホームページでもあればお教え頂きたいのです。 どうかよろしくお願いいたします。

  • 株式上場のしくみは、どうなっているの?

    株式上場(公開)をすると、資金調達ができると聞きますが、どうして資金調達が可能なのでしょうか? もし、株が大量に購入され、資金が集まって使ってしまい、その後、株をすべて売られたら、どうやって上場企業はお金を返すのでしょうか? 株式上場のしくみがよくわかりません。 もし詳しい方がいらっしゃる場合は教えてください。 お願いします。

  • 上場・非上場のメリット・デメリット

    お恥ずかしい話なのですが、上場・非上場のメリット・デメリットを教えて下さい。私の勤務先は非上場なのですが、全く上場の話は出てきません。一般的にどういう状況になったら上場を検討するものでしょうか?私が思ったのは、、、 1.上場のメリット ・上場すること自体が一定レベルのよい企業と評価されたようなもの ・資金調達がしやすくなる ・市場(投資家)の眼があったり、会計ビッグバンに影響を受けたりして、経営のディスクロージャーが進む 2.上場のデメリット ・敵対的買収の危険性がある ・総会屋の標的になりやすい ・経営の意思決定が非上場の場合に比べしにくくなる 3.非上場のメリット ・敵対的買収の危険性がない ・総会屋の標的になりにくい ・経営の意思決定が非上場の場合に比べしやすくなる 4.非上場のデメリット ・市場でどれ位の評価を得ているのか分かりにくい ・資金調達が限定的 ・経営のディスクロージャーが進まない とまあこんな感じです。あまり専門的でなくても構いませんので、よろしくお願いします。

  • 株価が下がった時の事

    株に詳しい方に質問です。 株価が下がった時に会社に起こる惨事を分かる限り記入して頂けますでしょうか? 上場廃止や、資金調達が出来なくなる。 何でも良いです。 宜しくお願い致します。