解決済み

リンクの貼り方

  • すぐに回答を!
  • 質問No.1117923
  • 閲覧数133
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 50% (17/34)

ボタンにリンクを貼りたいのですがやり方がわかりません・・・。FlashMX2004を使っています。
初心者なので細かく教えてもらえたら大変ありがたいです(>_<)

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 85% (666/776)

ボタンが押された時の動作を指示するには、ActionScript という機能を使います。
ActionScript は専用のパネルで編集します。メニューの「ウィンドウ」→「開発パネル」→「アクション」で、開きます。
または、スクリプトを設定したい対象(ボタン・ムービークリップ、またはフレーム)を選択した状態で、「プロパティ」パネルの右端にある矢印のアイコンをクリックすることでも、開くことができます。


「アクション」パネルを開いたら、リンクを設定したいボタンを選択してください。
パネルの上部に、「▼アクション-ボタン」と表示されます。これを確認してから、次のようなスクリプトを入力します。

 //ボタンが押された時の処理
 on(release)
 {
  //リンク先を新しいウィンドウに表示
  getURL( "***.html" , "_blank" );
 }

(↑このスクリプトをコピーして利用する場合は、各行頭の全角のスペースを、全て半角のスペースかタブに置き換えてください。このまま使うとシンタックスエラーになります)

on はボタンにスクリプトを書くときの決まりごとです。
ボタンに設定したスクリプトは、ボタンに何かが起こった時(イベントといいます)に実行されます。
何が起こった時にスクリプトを実行するか、を指定する文字列を、イベントハンドラといいます。イベントハンドラは、on に続く ( ) の中に記述する決まりになっています。
上記の例では release というイベントハンドラを指定しています。release は、ボタンをクリックし、そのマウスボタンを離した時に発生するイベントです。
つまり、このボタンで release イベントが発生した時に、{ } 内に記述されているスクリプトが実行される、という意味になります。
ちなみに、ボタンで利用できる他のイベントハンドラで、よく使われるものは

 press : ボタンがクリックされた、その瞬間
 rollOver : カーソルがボタンに重なった時
 rollOut : 重なったカーソルが、離れた時

などです。

{ } の中に書いた getURL は様々な使い方ができますが、一般的には Web ページを開くために利用されます。
getURL に続く ( ) に指定するパラメータは、引数(ひきすう)と呼ばれます。
第1引数(左側のパラメータ)が開きたいページのURL、第2引数(右側のパラメータ)がページを表示するウィンドウの指定です。
_blank は、新しいウィンドウを開いてページを表示する、という指定です。他に、ムービーと同じウィンドウに表示する”_self”、HTML のフレーム機能を利用している場合で、フレームを解除して全体にページを表示する”_top”なども利用できます。
また、HTML でフレームに名前を付けている場合、その名前を指定すると、指定のフレームにページを表示することもできます。


Flash MX 2004 からは、スクリプトを書く補助として、「ビヘイビア」という機能が搭載されました。簡単なスクリプト・よく使われるスクリプトであれば、「アクション」パネルで編集するよりも手軽に設定できます。

「ビヘイビア」も専用のパネルで編集します。メニューの「ウィンドウ」→「開発パネル」→「ビヘイビア」で、パネルを開いてください。
次に、ビヘイビアを設定する対象を選びます。今回の場合は、リンクを張りたいボタンです。
パネルの上部に+のアイコンがあります。クリックするとメニューが出てきますので、この中から「 Web 」→「 Web ページへ移動」を選びます。
「 URL へ移動」というダイアログが出てきます。ここで、移動先のURLを入力し、ページを表示するウィンドウを「表示方法」のリストから選択して、完成です。
ボタンを選び、「アクション」ウィンドウを開いてスクリプトを確認してみてください。先述のスクリプトと同様のスクリプトが、設定されているかと思います。
(コメント・ { } の配置などが微妙に違うことがありますが、意味は同じです)

ところで、先ほど「アクション」パネルでスクリプトを編集したボタンと同じボタンにビヘイビアを設定すると、on の中に同じ getURL が2つ記述されてしまいます。
どちらか一方だけで構わないので、どちらかは削除してください。
ビヘイビアは、同じく「ビヘイビア」パネルで削除できます。
設定したビヘイビアが、パネルに一覧で表示されます。不要になったビヘイビアを選択し、パネル上部の-アイコンをクリックしてください。ビヘイビアが削除されます。
なお、イベントハンドラの変更も可能です。リストに並んだビヘイビアの、左側の項目(「イベント」の項目に並んでいるところ)をクリックすると、右側に▼のマークが出てきます。更にこれをクリックするとイベントハンドラのリストが出てきますので、ご希望のイベントを選択してください。
「アクション」パネルで入力したイベントハンドラと違うイベントを選択した場合は、もう1つ on アクションが設定され、その中にビヘイビアが記述されます。


ビヘイビアは手軽なのですが、スクリプトに不慣れな人のために用意されているものですし、限られたスクリプトしか利用できません。
ActionScript はプログラミング言語の一種で難しいですけれど、タイムラインでは難しいアニメやゲームを作ったり、CGIというサーバーの技術と連携して、訪問カウンターや掲示板、商業用のカタログなども作れるようになります。
最初のうちはビヘイビアを利用するのもいいですが、ビヘイビアで作っただけで終わりにしないで、ぜひ、作成されたスクリプトを「アクション」パネルでも確認してみてください。使われているスクリプトの意味を調べたり考えたりするだけでも、勉強になると思います。
ActionScript については、様々な書籍や解説サイトがあります。興味がありましたら研究してみてください。


長くなってすみませんでした。
不明な点がありましたら、補足してください。
お礼コメント
phoorainbow-lj

お礼率 50% (17/34)

とてもわかりやすく説明してくださいまして感謝感謝です!!おかげで解決することが出来ました。アクションは言葉の意味がわかららない箇所が多くて大変ですが、いろいろ勉強して行こうと思います!ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-12-08 21:49:11
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ