• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

電車のパンタグラフの駆動源は?

今日はじめて縮んだパンタグラフが伸びるところを見ました。 見ながらふと思ったのですが、あのパンタグラフはたぶん電気で動いていると思うのですが、どこからその電源をとっているのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数373
  • ありがとう数17

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

一部例外はありますが、一般的と言うか、多く使われているのは、パンタを持ち上げ、架線に密着させているのはバネです。 電車のパンタグラフには、大きなバネが付いているのが普通です。 パンタを下げて畳むのは、圧縮空気のシリンダーです。 ブレーキ用の圧縮空気を使います。 その他に、畳んだパンタグラフが持ち上がらないように固定するフックがあります。 パンタグラフを畳むと、自動的にこのフックがかかり、持ち上がらなくなります。 このフックを外すのは、圧縮空気です。 ただし、非常用というか、電車の圧縮空気が完全になくなった時のために、手動で紐を引いてこのフックを外す事ができるようになっている電車もあります。 圧縮空気を作るコンプレッサーを回す電気は、パンタが上がらないと架線から取れませんから。 フックが外れれば、バネの力でパンタは上がります。 他の方も回答していますが、電気機関車はパンタを上げるのに圧縮空気を使っている物が多いです。 完全に圧縮空気がなくなってしまった場合には、人間が棒でパンタを上に持ち上げて架線に接触させています。 もちろん感電しないような、専用の棒が用意されています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。 疑問点がかなり解消されました。 ブレーキ用のエアーなのですね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 電車のパンタグラフ

    電車の集電用パンタグラフについてですが、一編成に同じ数の車輛を連結しているのに架線から集電するようにパンタグラフを揚げている数が編成された電車でまちまちなのは何故ですか? 電車の編成で「モ」つまりモーターを積載している車輛は全てパンタグラフを揚げて走行しているのでしょうか?

  • 電車のパンタグラフについて

    昨日のあるニュースで、福知山線の復旧後の運行状況で、その電車を上から写していたのを見ていて思ったのですが、一両に二つパンタグラフが付いている車両の内、前側は下ろしたままで、後ろ側だけ立てて走ってました。 最初は、その車両に何か不具合があったのだと思いましたが、その車両編成で、あと二両ぐらい同じような車両があったので、不具合ではないと思うのですが・・・。 以前にも、旅番組で、赤い電気機関車も、同じような状況だったのを見たのを思い出しました。でも最近見た、貨物列車の青い電気機関車は、前後立てて走っていたような・・・。 長々と申し訳ありませんが、なぜなのか、誰かご存知の方いらっしゃいませんか? 電車の事は全くの無知ですが、これは気になります。

  • 電車のパンタグラフ

    電車のパンタグラフ 出庫するとき最初の車両のパンタグラフを上げるためにフックを外すのにはどんな方法を取るのですか?圧搾空気の圧力はゼロですので空気シリンダでは操作できません。昔は手押し空気ポンプが備えられていましたが今日はありません。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • Kon1701
  • ベストアンサー率24% (1445/5854)

電車のパンタグラフ、これはバネで上げます。 畳むのは空気圧などですが、畳んだところでフックがかかっています。ですから、フックを外せば勝手に上がります。 但し、機関車などで大きなものは空気圧で上げるものも有ります。このとき、空気圧が残っていれば上がるのですが、もし空だと上がりません・・・。空気圧を上げるコンプレッサーは当然、電気ですから。 以前、こういうときは、屋根に上ってハンマー(当然、絶縁されている)でパンタグラフを持ち上げ、架線に触れさせ、コンプレッサーが動いたところで改めてパンタグラフを上げたとか・・・。 でも、これは昔話みたいですね。今はどうしているかはわかりません・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>畳むのは空気圧などですが など の部分が多少気になりますが 非常に勉強になりました。ありがとうございました。

  • 回答No.3
  • puripal
  • ベストアンサー率31% (44/138)

パンタグラフはバネの力で上昇、架線に一定の圧力で接触する仕組みになっています。 下げるときは空気圧を用い、下げるためのシリンダーに空気を送るとその力で折りたためられカギでロックされます、上げるときはそのカギを電磁石や空気圧で操作するか紐を引いてロックを外せばバネの力で跳ね上がります。 ですので電気は使いません。 このタイプのパンタグラフはバネ上昇形と呼ばれています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>上げるときはそのカギを電磁石や こういうばあいはやはりバッテリーでしょうか? バネ上昇形以外に何があるのかが気になりますが。

  • 回答No.2

こんにちは。 パンタグラフが上下する仕組みですよね? この動力は、エアーシリンダーです。 ドアが開く動力と同じです。 電車のモーターでエアーコンプレッサーを回して、圧縮空気を作ってタンクに貯めておいて使用します。 なので、バルブの開閉で操作する事が出来るので、電気が来てなくても上下できます。 これもドアと同じですね。 参考URL下の方に説明があります。 また、秋葉原にある交通博物館に実物展示があり、上下する様子が見られます。

参考URL:
http://red.ribbon.to/~shigetomi1/saibu/saibuacdc.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、エアーですか。 目からウロコがおちました。 、、となると電磁弁などは使っていないということですね。 マニュアル弁ですか?  新幹線もですかね?

  • 回答No.1
  • golddog
  • ベストアンサー率25% (11/43)

縮む時は電動だと思いますが、伸びる時はスプリングではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

質問の仕方が悪かったでしょうか? 伸びるのはスプリングとは知りませんでした (「動き的には電動ぽい感じがしたので) では、縮むときの電源はどこからきているのでしょうか?

関連するQ&A

  • 電車のパンタグラフについて

    地元を走っている電車のパンタグラフは、T型と(ダイヤ)型があります。それぞれの利点、欠点を教えて下さい。

  • 電車新幹線のパンタグラフはなぜ切れないのですかね。

    電車新幹線のパンタグラフはなぜ切れないのですかね。 あれだけのスピードで走っているのになぜパンタグラフは切れないのでしょか。疑問です。誰か教えてくださいね。

  • パンタグラフと電車のスピード?

    今朝、ふといつも乗っている京浜急行のパンタグラフは昔から見慣れた<>(ダイヤ形をしたやつ)ではなく>とか<の形をしたやつに変わっている車両が増えてきました。 進行方向に対してなんだか負荷がかかって→こういう進行方向で>こういう形でいると|こうなって<こうなりはしないかと・・・そんなことはないんでしょうが・・・ちょっと心配に思えることがあります。 そしてパンタグラフの数ですが、1編成で4、6、8、12両と増えるごとにパンタグラフが増えるのではなく意外とみんな、4個くらいなんです。 普通に考えるとパンタグラフ=モーターの数=スピード、馬力が大きいと考えてしまいそうになりますが、あんまり関係ないのでしょうか? たしか時速300kmを出す500系のぞみとか新たに東日本で導入される予定の新型新幹線もパンタグラフの数がそんなに多くなかったと思います。 パンタグラフの数は電車のスピードに影響されないんでしょうか?なんで数が少なくても新幹線はあんなに早いスピードがでるんでしょうか? すみません、鉄道は大好きなんですが、ただ好きなだけで詳しくなくて・・・是非詳しい方、教えてください。

  • パンタグラフの仕組みについて

    とても初歩的なのかもしれませんが、日常生活していてどうしても疑問に思っている 事があります。 電車は、パンタグラフで、電線から電気を取り込んで走っているというのは分かっています。 で、パンタグラフは架線の高さに応じて 上下動するのでひし形でばねがついているという のも分かります。 が、素人考えでふと思ったのです。 「あれ?じゃあ電線は銅線がむき出しなの?」「電線って普通外側に絶縁のためにゴムなどが 巻いてあるけれど、電車の架線はむき出しなんだろうか?」 「もしむき出しだとしたら、降雨などで漏電する事は無いんだろうか?」 多分パンタグラフの設置面に工夫があるのかな?と思ったのですが 何を見ても良く分かりません。 普通の人が分かるような、ごくごく簡単な原理を教えていただけないでしょうか?

  • パンタグラフの電線

    電車に乗る時、たまに思うのですが、写真にあるようなパンタグラフに電気を供給する電線を上から引き上げる線がもう1つありますが、これはどうやって電線に接着させているのでしょうか?

  • パンタグラフ

    素人質問です。 パンタグラフは基本的に電力源ですよね。 レールから(?)のように下から電力を取る場合もありますよね。 そこで... 新幹線はパンタグラフ方式なのにTGVは違うと思います。 基本的に構造や方式が違うからなのでしょうが、素人でもわかるようになぜ違うか、メッリト、デメッリトなどを「簡単」に教えてください。

  • パンタグラフの台座

    首都圏だと有楽町線に多いのですが、パンタグラフの台座(ガイシが4つ付いている)だけが屋根の上にある車両を見かけます。パンタグラフそのものは付いていません。あれは、 a. 元々パンタグラフも付いていたが外した b. パンタグラフを後から付けられるように台座がついている のどっちなのか?といつも思います。どんな理由でそうなっているんでしょうか?

  • パンタグラフの情報を求めています

    友人が大学の卒業研究で電車のシングルアームパンタグラフについて調べているのですが、なかなか情報がなく困っています。 パンタグラフの設計図など、パンタグラフについて詳しく載っている本やサイトを知っていたら教えてください。 特にシングルアームパンタグラフの設計図を探しています。 よろしくお願いします。

  • パンタグラフの戻し方

    キーの掃除をしていてパンタグラフがうまくもどせません。物はLIFEBOOK AH700/5Bです。テンキーの右裏Pg Dnの右にあるキーですが、パンタグラフは二個で一組でしょうか(何かなくしてしまっていればあきらめます)。どう組み合わせればいいでしょうか。 ※OKWaveより補足:「富士通FMV」についての質問です。

  • 電気機関車のパンタグラフについて

    2個ついてるパンタグラフの電気機関車で、 走ってる写真とか見ると、 パンタを進行方向の前側1個上げてたり、後ろ側だけとか、 2個とも上げてたりと、まちまちですが、 それって何か意味があるのでしょうか?

専門家に質問してみよう