-PR-
締切済み

Webページ制作料金の内訳

  • 困ってます
  • 質問No.11071
  • 閲覧数118
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 44% (8/18)

現在,Webページ制作事業を自社で開始しようと考えています。まったく手探な状況です。

まず,クライアントからWebページの制作の依頼があるとします。その場合の制作料金のオーソドックスな内訳はどのようになっているのでしょうか?

思い付くのは,
・年間契約料金
・初期制作料金
・更新などに伴う追加料金

です。このあたり,実際のケースとしてどのような内訳になっているのかなど,アドバイスいただけますと大変助かります。

よろしくお願い致します。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

直接的な回答にはなりませんが

自社のWEB作成を依頼したときは

社内にWEBの修正できる者がいたので
初期作成だけ依頼しました。

この時依頼した会社は、学研です。

大体、50万ほどの依頼料だったと思います。

内容としては、
・WEBの体裁
・社内風景の撮影
・社員等へのインタビュー
など

作成開始からWEB公開まで約2ヶ月ほどかかりました。

ただこの手の制作は、一概にいくらとは言えないので
A4サイズ1枚=¥xxみたいな換算方法の方が
相手も納得してくれると思います。

#だって、3ページぐらいでも20万
#10ページでも20万ていわれると頼むほうは
#いやですよね!

年間契約は、客との相談ですかね?
月平均で、Xページ更新するので¥xxとか
#更新する内容にもよると思いますが...

更新の手数料は、固定でいいと思います。
更新1回に付いくら!
#ただし、年契約している場合はサービスとか

ま、こんな感じですか


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

これは私の友人のWEBデザイナーから教わった事なのですが、
『A4を1ページいくら』と言う料金設定をする所は、
企画などは行なわず、HTMLのデータ作成のみを行なうところか、
小さい会社、個人のWEBデザイナーなどに多い様です。
要は『WEBデザインは紙のデザインと違う』と言う事らしいです。
その友人のところだと、まずコンテンツ企画料や基本デザイン料などを立てておき、
それから画像や動画の作成料、CGIやJavaScriptの作成料、HTMLエンコーディング料
などを追加していくらしいです。
ちなみに、その友人は某大手企業に在籍しているのですが、
さすがにクライアントも大手のところが多いらしく、
WEBを1本企画すると、サーバーの構築から年間保守費用なども合わせて
500~1000万単位の額になるそうです。
副業で、個人で請け負う時などは、50~300万くらいでやるらしいですが。
お礼コメント
k_takahito

お礼率 44% (8/18)

有り難うございました。

ご意見をうかがうと,どうやら,私のところの小さなクライアントには,「1ページいくら」という形でクライアントに請求した方がいいんでしょうね。

私の考えていた「年間基本契約料」のような請求は,企画などの一部コンサルタント的な業務を行う場合に行えるんですね。

実際のケースが分かり,勉強になりました。

有り難うございます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ