• 締切済み
  • 困ってます

Webページ制作料金の内訳

現在,Webページ制作事業を自社で開始しようと考えています。まったく手探な状況です。 まず,クライアントからWebページの制作の依頼があるとします。その場合の制作料金のオーソドックスな内訳はどのようになっているのでしょうか? 思い付くのは, ・年間契約料金 ・初期制作料金 ・更新などに伴う追加料金 です。このあたり,実際のケースとしてどのような内訳になっているのかなど,アドバイスいただけますと大変助かります。 よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数174
  • ありがとう数9

みんなの回答

  • 回答No.2

これは私の友人のWEBデザイナーから教わった事なのですが、 『A4を1ページいくら』と言う料金設定をする所は、 企画などは行なわず、HTMLのデータ作成のみを行なうところか、 小さい会社、個人のWEBデザイナーなどに多い様です。 要は『WEBデザインは紙のデザインと違う』と言う事らしいです。 その友人のところだと、まずコンテンツ企画料や基本デザイン料などを立てておき、 それから画像や動画の作成料、CGIやJavaScriptの作成料、HTMLエンコーディング料 などを追加していくらしいです。 ちなみに、その友人は某大手企業に在籍しているのですが、 さすがにクライアントも大手のところが多いらしく、 WEBを1本企画すると、サーバーの構築から年間保守費用なども合わせて 500~1000万単位の額になるそうです。 副業で、個人で請け負う時などは、50~300万くらいでやるらしいですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難うございました。 ご意見をうかがうと,どうやら,私のところの小さなクライアントには,「1ページいくら」という形でクライアントに請求した方がいいんでしょうね。 私の考えていた「年間基本契約料」のような請求は,企画などの一部コンサルタント的な業務を行う場合に行えるんですね。 実際のケースが分かり,勉強になりました。 有り難うございます。

関連するQ&A

  • 印刷物 増刷注文時にのデザイン変更、追加料金

    グラフィックデザイン、印刷関連業界の方へ質問です。 デザイン会社がクライアントから印刷物の増刷を依頼を受けたときに デザインの修正作業が発生するとします。 (増刷印刷料金は関係なしで、デザイン料金の部分での話しです。) 【質問1】その際の修正作業・追加デザインの料金の算出方法はどうされていますか? 全体の初期のデザイン料の内、何パーセントが修正作業としてかかるような 算出法を導入している事業者さまはいますか? 【質問2】お客様の都合で、次の年の予算を組む必要があるようで、翌年に予定している 増刷発注時に【修正作業・追加デザインの料金】が発生した場合について 知りたいと問い合わせを頂きました。 このようなケースの場合、クライアントへの良い回答があればアドバイスを いただきたいと思います。

  • 制作 途中で終了した場合

    個人でデザイナーをしております。 新規クライアントから制作の発注(メールベース)を受けましたが、 デザインがある程度FIXした段階でその事業自体、 延期・中止の可能性があるようで、何ヶ月も進捗がない状態です。 こういう場合、途中までの料金などを請求できるものでしょうか? もちろん、クライアントは払うつもりなどなく うやむやにしようとしています。 こういう場合、費用をとる方法はあるのでしょうか? ご教授お願いいたします。

  • WEB制作における諸経費と制作費

    知人の会社のホームページ制作を依頼されました。 しかし制作に関する技術は一通り持っているのですが、私は仕事として制作するのは初めてで、見積もりで困っています。 知人から「見積書内では制作費、諸経費等に分けて、尚且つ内訳を書いて」と言われました。 しかし私は、ホームページ制作における制作費、諸経費等というものがイマイチわかりません。 また、制作費、諸経費等には具体的に何が含まれているのかも分かりません。 例えば、知人曰く、技術料やコーディング料金は画像加工代1点○○円とか詳細では無く、1ページ画像加工代等を含んで○円という見積もり方で良いとのことですが、提示金額の根拠が欲しいと言っています。 たとえば、1ページ1万円として、その1万円には画像加工代(例えば2000円)や文書作成料などが含まれているのは分かるが、どういう計算の上で1ページ1万円なのか?画像加工代が2000円なのか?を説明して欲しいとのことです。 内訳全てに関して、こういった詳細な説明をして欲しいとのことです。 なお、私が思いつく料金形態といえば、制作費・技術料・人件費・交通費・諸経費程度なのですが、知人が言うには技術料・人件費は制作費に含み、交通費は諸経費に含むらしいです。 制作費・諸経費の相場・内訳、各内訳の相場・算出方法などをご教授願います。 また、万が一、全ての事細かな内訳・算出が不可能な場合はどうすれば良いでしょうか? 私が無知なだけとは思いますが、どなたかご助力願います。

  • 回答No.1
noname#271
noname#271

直接的な回答にはなりませんが 自社のWEB作成を依頼したときは 社内にWEBの修正できる者がいたので 初期作成だけ依頼しました。 この時依頼した会社は、学研です。 大体、50万ほどの依頼料だったと思います。 内容としては、 ・WEBの体裁 ・社内風景の撮影 ・社員等へのインタビュー など 作成開始からWEB公開まで約2ヶ月ほどかかりました。 ただこの手の制作は、一概にいくらとは言えないので A4サイズ1枚=¥xxみたいな換算方法の方が 相手も納得してくれると思います。 #だって、3ページぐらいでも20万 #10ページでも20万ていわれると頼むほうは #いやですよね! 年間契約は、客との相談ですかね? 月平均で、Xページ更新するので¥xxとか #更新する内容にもよると思いますが... 更新の手数料は、固定でいいと思います。 更新1回に付いくら! #ただし、年契約している場合はサービスとか ま、こんな感じですか

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 広告会社と広告制作会社の違い

    こんばんは。 私は広告業界を目指している学生です。 広告会社と広告制作会社の違いがよく分からないので、質問しました。 私が知っているのは、広告主(クライアント)が広告会社に依頼をし、広告会社が企画をし、広告制作会社にその企画を渡し、実際の制作を頼む。 しかし、広告主が直接、広告制作会社に依頼するケースもあると聞きました。 よくわからない点は 1.広告制作会社では、どこまで企画に携われるのか? 2.広告会社から頼まれた企画には手出しできずに、制作のみなのか? 3.広告主が広告制作会社に依頼するのが多くなったら、広告会社はどうなるのか? 回答宜しくおねがいします。

  • イラスト+ロゴ制作。用途が複数になる場合の制作費の出し方、教えてくださ

    イラスト+ロゴ制作。用途が複数になる場合の制作費の出し方、教えてください。 はじめまして。フリーのイラストレーターとして活動をしている者です。制作費の見積りで困ってしまい、ご質問させていただくことにしました。 依頼主は個人の方です。 お店をオープンされることとなり、その店名とイラストの入ったロゴの制作をご依頼いただきました。 私の場合、ロゴ制作だと30,000円~の制作費で承っています。 今回の見積りで困ったのは、その用途が名刺、看板、ホームページ、フライヤーなど全てになるとのこと。サイズや解像度が異なるので、用途に合わせた修正が必要になります。 皆さん、このような場合どのように対応されていますか? リサイズは先方に任せ、ロゴ制作費だけをいただくのか(この場合、一番大きな看板のサイズで制作)、 こちらでリサイズをし、用途ごとに料金をいただくのか、 まとめて修正の手間賃的なものをいただくのか(この場合、いくらが妥当でしょう?) もしくは、リサイズはサービス?? 。。。と悩んでいます。 これまで一つの用途のご依頼しか受けたことがないもので このケースの対応方法などアドバイスいただけたら嬉しく思います。 よろしくお願いいたします。

  • ディレクションや、打ち合せの料金について

    グラフィックデザイン(広告制作業)を個人でしていますが、今まではほとんどがディレクション無しの、デザイン版下制作のみで請けておりますが、 最近、制作のみだと仕事がなく、クライアントからディレクションから請けて欲しいとの要望が強いのですが、ディレクション経験が少ないため、請けるべきか迷っております。 ■例えば、企業の会社案内系パンフレット8ページの場合、ディレクション料金っていくら位でお見積りすれば宜しいのでしょうか? (制作料金のみだと、ページ8千円~2万円位だと思うのですが…) ■また、例えば、お客さんとこへ出向いての、打合せ料金って請求しますか? メールやFAXや電話だけで出来る打ち合わせと、 わざわざ先方へ出向いての打ち合わせだと、実働時間が全く違いますよね?。 高額な仕事なら、あまり考えませんが、2~3万の仕事の場合は、制作時間より打ち合わせに出向く時間の方が多いケースってありますよね。 打ち合わせ料金って取りにくいと思うのですが、みなさんどうしてますか?やっぱり取ってますか? 宜しくお願いします。

  • HP制作に関して

    会社のHPは外部業者に制作からサーバー上での運営までをお願いしています。HP・メールドメインが別々のため(メールは他社のメールサーバーサービス?で運営中)HPドメインをメールドメインへ統合するかどうかを検討しております。メールサーバーではHPを開設することも可能です。また、統合作業に併せてHP制作業者の見直しなども考えております。 (1)HP制作業者にて管理されているHPのデータをメールサーバーに転送する際にFTPツールを用いなければならないと思います。 →情報セキュリティ上の観点で考えるとこの業者に移転作業を依頼すべきではない気がするのですが、こうしたケースの場合依頼してしまうことのほうが多いのでしょうか? (2)HP制作業者を選定するにあたって注意すべき点等はあるでしょうか? (3)HPの雛形(完成したもの)を業者に作成していただき、その後はできることならば自社制作、自社更新を行いたいと考えています。 (現状のHPのレイアウト・内容を生かしたまま、制作・更新を行いたいと考えています) Movable Typeを用いれば簡単に更新ができるとよく聞きますが、この場合、画面構成がブログと同じものになってしまい現状の画面構成とかけ離れてしまうというイメージがあるのですが、実際のところはどうなんでしょうか?(現状のHPの画面構成はいたって普通のよくある画面構成です) 自分の拙い知識で質問内容を考えました。わかりにくい部分もあるかもしれませんが、ご回答いただけますと幸いです。宜しくお願いします。

  • 楽曲制作の相場

    作曲活動をしている者ですが、そろそろ制作で報酬をもらいながら活動を広げていきたいと思っています。 いちからオリジナルで作り、データ便などで直接クライアントに送付するのが一番経費がかからないので、このケースを基本料金としたいと思っています。その場合、いくらぐらいが妥当なのでしょうか。 また、元ある曲をもらってアレンジのみの場合、 音源を調達する場合、 CDに焼き込み、マスターを販売する場合、 の相場も知りたいです。 わかる範囲で結構ですので、よろしくお願いします。

  • 制作キャンセルの対応について

    こんにちは。よろしくお願いします。 前例のない問題が起こりましてどう対処するべきか悩んでおります。 簡単に説明を記入いたしますのでどなたか、このようなご経験あられる方々よろしくお願いします。 先日、web制作の依頼を受けましてページ数は当初10ページ、サーバやドメイン等の初期費用も含んだ見積もり価格を出しました。クライアントから原稿を頂いてサイト構成をしたところ最低15ページにはなるもので、価格としては据え置きのまま。ロゴデザインも制作するよう頼まれ、サイト制作の価格に含ませておりました。 見積もり後にトップラフ案2点の提出とロゴ制作(ラフ)及び提出を受けました。ロゴは使用するとのことで正式なデータを後日渡し今後の制作予定を検討するところまでいっておりましたが、突然クライアントサイドでの問題か何か分かりませんが制作が中止と言われました。 このような場合には見積もり後の段階なのでキャンセル料というか、ラフ案及びロゴ制作(相手は以後別のロゴを使用するとは言ってますが保証はないので…)の費用を請求しても問題はないいでしょうか?前例のない問題で請求するにしても価格がどれくらいが妥当なのか悩んでおります。 どなたかアドバイスをお願い致します。

  • キャラクター雑貨デザイン料金について、教えてください!

    個人で布雑貨の制作をしていますが、 今回はじめて企業から外注のデザイン&サンプル制作の依頼をいただき、 料金契約にあたって困っています。 クライアントのオリジナルキャラクターを利用した、 雑貨のデザイン/サンプル制作を依頼されています。 先方の希望は、デザイン採用の場合1案につき4000円支払うとのこ サンプル制作に関しては、材料費は出すとのことです。 依頼までの経緯としては、 こちらのデザインを気に入って、クライアントからHPに直接連絡があり、 一度商品サンプルを持参して顔合わせをすませています。 デザイン出しの相場はどのぐらいなのでしょうか? (もちろん、キャリアによって違うとは思いますが) またボツ案には支払いがないこと、 商品化された場合の契約がないことが気になるのですが…。 クリエイティブデザインをしているフリーデザイナーの方、 契約時の注意点とか、アドバイスあったら教えてください!

  • 展示会で紹介する製品に印刷されたタレントの扱い

    教えて下さい。 タオルに画像をプリントする事業をしています。芸能、アニメ関係など世の中では割と知られたキャラクターのタオルを作って卸しています。自社の展示会のブースで飾る製品の制作例として上記のタオルを使用したいのですが、念の為クライアントに打診すると、止めて欲しいと言われることが多く困っています。 そもそも、製品の制作例や施工例として、自社の展示会やパンフレットで自社で制作した商品を紹介するのは違法なのでしょうか?

  • Web制作料金の考え方について。

    フリーでWeb制作をしている者です。 この度、イベント制作会社をやっている知人から、業務提携の話を持ちかけられました。 知人(仮にA氏とします)の方で企画・営業を行い、制作は私が行うという、業務提携というか下請けというか……という形です。 少し前に、A氏が手掛けたイベント関連のサイト制作を依頼されたので作ったことがあり、そのサイトがお客様に好評だったそうで、今後はイベント制作と並行してホームページ制作も力を入れてやっていきたいとの事。 そして今、提携した際の制作料金について話し合っているのですが、意見がまとまらず困っております。 特に、「デザイン料」や「技術料」に関して。 例えば、トップページに関して言えば、「トップページデザイン料+コーディング料」が発生するワケですが。 A氏曰く、 「クライアントに料金の説明する際に、デザイン料やコーディング料と言っても理解を得づらい。だから、細かい料金を設定するのではなく、時給×作業時間という考え方にして欲しい」 との事。 同じ1万円でも、「デザイン料:10000円」と説明するより、「時給1250円×作業時間8時間=10000円」と説明した方が、理解してもらえるという事です。 しかし、その考えでいくと…… 「調子が良くて、1時間で作業が終わった」場合と、「不調で、アイデアが浮かばず10時間かかってしまった」場合があったとして。 結果的に出来上がったもののクオリティーは同じであったとしても、作業時間が違うので料金も全く違ってしまいます。 逆に、今までは「デザイン料:1万円=作業時間は無関係」でやってきたので、早く終わりにすれば予定納期より早めに納品できる→クライアントに喜ばれる&自分も休みを多く取れたり、新しい仕事に早く取り掛かれる、というメリットがありました。 しかし、「作業時間=報酬」だと、そうはいきません。 A氏の言いたい事はよくわかります。 しかし、Webは、「結果的に完成したモノのクオリティーや効果=値段」であり、時給や日給で簡単に算出できるものではないと思っているので……なかなか納得できずにいます。 同じ様にフリーで活動している方、A氏の考え方に納得できますか? また、制作を依頼する側の方からすると、A氏の考え方の方が分かりやすいのでしょうか? 色々な意見を伺いたいです。

  • システム制作:納期の遅れ

    こんにちわ WEB上で使用するシステムを制作会社に依頼しました。そことは以前から取引があり内容、納期の面で信頼がありました。しかし、今回依頼したシステムの納期が大幅に遅れています。システムの概要を伝えて提示された納期は60日。しかし発注してから今日で150日以上過ぎています。発注後に細かな仕様の変更や希望動作の確認などをしながら制作に入るとのことでしたが、がそろそろ我慢の限界です。システムの基本的な部分の動作確認はWEB上でしましたが、バグだらけでバグ部分の修正をしている段階のようです。しかし、システムの一部の機能に関しては仕様の確認、希望動作の確認すらしていなく形すら見えてきていない状態です。 このシステムが納期を過ぎてしまったためシステムを使うクライアントもしびれを切らし他社のシステムを使用してしまい、当方が得られたであろう収益がなくなりました。また契約している専用サーバが少なくとも4ヶ月無駄になっています。 このケースの場合、制作会社にどのように補填してもらえばよいのでしょうか?

専門家に質問してみよう