• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

賃借物件を又貸しする場合の契約について

Aは駐車場用地としてBに土地を賃貸している。同土地の一部にCから事業用の建物を建てる為に土地を借りたいとの申出あり、A・Bともに基本的には了承している。BがAより賃借している物件をCに又貸しする場合A・B・Cはどのような契約書を取り交せばいいでしょうか?教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1217
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • kimshin
  • ベストアンサー率40% (45/110)

A土地の所有者 ├借りる B土地の賃借人 ├借りる C建物建築予定 をお望みであれば、BC間の賃貸借契約書と、Aの承諾書を作成すればよい思います。 テンプレートは書籍でも売っていますが、 私なら後日の紛争を回避する目的で司法書士に契約書の作成と立会いをお願いします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございました。 又貸しを前提とすればAをどのように関わらせるべきかを 考えていましたが、「承諾書」の徴求は気づきませんでした。大変参考になりました。

関連するQ&A

  • 借りている物件が又貸し物件でした・・・。

    私は、とある物件を借りて改装をし、そこで商売を営んでいます。 大家さん(Aさんとします)は同じ敷地内の別な建物に住んでおり、私はその大家さんと直接賃貸契約を結んでいます。 ところがその大家さん(Aさん)は、私の借りている物件の本当の大家さんではなく、 別に地主さんという方がいる、ということがわかりました。 地主さん曰く、Aさんにこの土地を貸しているが支払いを滞納しまくっているので すぐにでも出て行って欲しいと思っている、とのこと。 私に又貸ししていることもご存じなかったようです。 私が借りている建物もAさんのものではなく、地主さんがずっと以前にその土地を貸していた方が建てた建物だそうです。 私は、その場所での商売がやっと軌道に乗りかけてきたところなので、 出来ればその場所で商売を続けたいと思っております。 地主さんにはまだお会いできていないのですが、経緯をお話しして 地主さんさえ良ければ、引き続きその場所をお借りしたいな、と思っています。 お尋ねしたいことは、 1.Aさんの行為(又貸し?)は法的に違反な事なのでしょうか? 2.とりあえずの来月の家賃(2月分)はどこに払えばよいのでしょう??? 3.万一、地主さんが、私にも今すぐ出て行って欲しい、と仰る場合、私ができることは何かありますでしょうか? どなたかアドバイス頂けましたら嬉しいです。m;;m

  • 事業用定期借地契約期間中の賃借人の破産

    事業用定期借地契約期間中に賃借人の法人が倒産したときに、賃借人所有の建物(金融機関の抵当権付き)は、預かり保証金で解体しても大丈夫ですか? 土地には、抵当権は付いていません。

  • 又貸し

    現在、15年ほど事業用として借用している土地があります。運送業を経営しているため、取引業者などが使ったりもするのですが、その際に使用料として数万円程度頂いています。他にも使用させていますが、料金を頂いていない方が多いいです。そのような状態で地主さんから又貸しをしているのでは?と言われました。このような行為は又貸しになるのでしょうか?使用している場所は、借りている場所の極一部を数時間使用しているだけで一ヶ月に一度あるかないかという程度です。定期的ではありません。 又、料金を頂かなくても他人に使用させてはいけないのですか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • yoshi170
  • ベストアンサー率36% (1071/2934)

A-B間の賃貸借契約内容を変更して、A-C間で新たに賃貸借契約を締結すれば問題ないと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございました。 ご指摘のようにA-C間で契約変更し、新たにA-C間で契約するのが本来とは思いますが、本件では「又貸し」を前提としておりますので・・・。 ご協力ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 賃貸借契約の物件の表示について

    亡父が事業者と建物の賃貸借契約を公正証書で結んでいましたが、その事業者が高齢で賃貸借を終了することになりました。幸いに別の事業者が同じ建物を借りてくれることになったのですが、前の公正証書の物件の表示が建物「鉄筋コンクリート葺二階建工場兼事務所 一階○平方米,二階○平方米」となっていました。前の事業者は土地と建物両方使っていましたし、これから契約する事業者も同じように使います。 それで疑問なんですが、物件の表示には土地の表記は入れないほうがいいのでしょうか。土地を入れると貸主のほうに何か都合の悪いことがあるのでしょうか。生前父が土地を貸してその土地に建物を建てさせると土地が返してもらえなくなるというようなこと言っていましたが、建物だけの賃貸借契約でいいのでしょうか。教えてください。

  • 起業の際の事業用テナント賃借契約の大いに疑問な点

    起業の際の事業用テナント賃借契約の大いに疑問な点 「更新のないテナント用定期建物賃借契約」と「賃借保証代行料」? この度、学習塾の講師から独立して自分の学習塾の開業を目指しています。 開業の準備を進める中で、学習塾にちょうど最適な事務所用のテナント物件を 見つけ、偶然に大家さんも顔見知りの方だったので賃借契約を結ぶ意向です。 ここで、間に入っている不動産会社が専属契約ということなのですが、 賃借契約書に「更新のないテナント用定期建物賃貸借契約書」とありました。 これって、つまり自動更新だと不動産会社が更新料を取れないので、 2年ごとに賃借契約を打ち切って、2年ごとに新たな仲介手数料を取る算段? 更新時に更新料と不動産屋の手数料が取りにくい今は、新手の巧妙な契約書と 思えるのですが、このような賃借契約が今の常識的な契約なのでしょうか。 また、大家さんが知り合いと言うこともあり、大家さんは連帯保証人は要らない と言って下さっていたのですが、不動産屋には親族の連帯保証人を求められた上、 「賃借保証委託契約書」と保証料で\6,4000円の請求も合わせて求められました。 こちらも2年ごとに求められるのは個人的には釈然としません。 どちらも不利と知りながらも、テナント物件を借りる立場なので、 専属契約の不動産屋に従い、泣き寝入りしなくてはいけないのでしょうか。 (ちなみに賃料15万、共益費1万、仲介手数料15万です) あまり揉めたくはないので、今の常識的なテナント物件の賃借契約を教えて下さい。

  • 駐車場賃借契約について

    現在、自分の車の駐車場を借りるために、賃借の交渉をしています。 駐車場賃借の仲介をしている業者が怪しい感じなので、駐車場賃借に関する以下の点について教えていただけないでしょうか? ・駐車場の仲介業務には、法的には宅建の資格保有者の在籍や仲介業務の登録は必要なのでしょか? もしも必要な場合、仲介業者が宅建の資格をもっていない、又は仲介業務の登録等をしていない場合、どのような対応をすればよいでしょうか? ・住宅賃貸ではなく、駐車場の賃借契約程度でも、本籍地、生年月日、月収(手取)、年収、勤務先等、プライバシーにかかわる重要な個人情報を提供する必要があるのでしょうか?(今回、それらの情報提供を求められています) ・仲介業者から送られてきた駐車場賃借申込書には駐車場の物件名や所在地、賃料等が全く記載されておりません。 そのような紙に署名・捺印を求められているのですが、このような場合、円滑に安全な契約を締結する為にどのような対応をするのが適切でしょうか?(法的に業者に問題がある場合は契約締結しないつもりですが、その根拠を示す必要があります) ・賃借しようとしている駐車場には、地主のものと思われる自転車や植木蜂等が多数おかれています。業者は撤去するよう伝えるから問題ないと言っていますが、後日トラブルにならないよう、契約書にその旨を約束してもらいたいと考えています。それにはどのような条項を盛り込めばよいでしょか? ・このような不動産仲介に関する問題を相談するのにはどこに連絡すればよいでしょうか? 大変困っております。 法律の知識がある方にアドバイスをいただければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 車庫証明は土地賃借契約書ではだめ?

    現在、土地賃借契約書を結んだ土地に自分で建てた家に住んでいます。 土地の賃借契約書には駐車場も含めた土地を借りているのが記載されています。(○○平方メートルの土地を貸すといった内容) その土地の固定資産税もこちらが払っています。 こういった土地賃借契約書のコピーで車庫申請は可能でしょうか?? よろしくお願いします。

  • 飲食店の賃貸契約(又貸し)について

    年明けに飲食店を始めるものです。 大家さんと事務所の社長の合意のもと 現在事務所(ABC商事とします)が入っている物件で 年明けに飲食事業を始める事になりました。 (ABC商事は同じ建物の別の階に移ります) 信用をベースとした又貸しということで、敷金、礼金は発生せず 私としてはありがたい限りなのですが 「もしABC商事が倒産したら、契約はどうなるんだろう?」 「もし、飲食店が借金を抱えて潰れたらABC商事に責任が行くのだろうか?」 と、今更少し不安になっています。 (ABC商事の業績に関わらず、独立した業態として存在したい希望があります。) ABC商事と賃貸契約書を結ぶとして 入れておいたほうがいい条項はありますか? また、その他懸念事項など、不動産賃貸に詳しい方の お知恵をお借りしたいのですが。 よろしくお願いします。

  • 賃借物件が競売にかけられました

    先日、ポストに横浜地方裁判所 調査官と名乗る方からの封書が投函されており、本物件が競売にかけられる事になったため調査したい、という旨の書面が入っていました。 何分初めての事なので状況が把握できず、ご相談させて頂きたく投稿しました。 まず契約の状況について簡単に記します。 昨年10月29日に、横浜市南区にある1Rマンションの2年間の賃貸契約をしました。その際の関係は下記の通りです。 賃借人:山田太郎(仮名/私) 賃貸人:鈴木次郎(仮名/家主) 賃貸人(代理):A管理 契約仲介:B不動産 契約書には表紙に「賃貸人:鈴木次郎」「賃借人:山田太郎」と記載があり、2ページ目の本文より「甲 賃貸人(代理):A管理」「乙 賃借人:鈴木次郎」との間で賃貸契約を締結する、とあります。 以上の点を踏まえ、私の解釈が不明瞭な点を列挙いたします。 1.告知方法について ポストに投函された封書には私の個人名が記載されておらず「居住者様」とだけありました。また封書は封が閉じられておらず、告知書、調査書、注意書の3枚が同封されていました。 通常、賃借人の個人名が特定できないまま告知を行うことがあるのでしょうか?また封のされていない封書のみ投函されることがあるのでしょうか? 2.契約者の関係について 今回は賃貸人、賃貸人(代理)、賃借人の3者が契約書に記載されていますが、法律上での私の真の契約者は誰になるのでしょうか?また交渉相手は誰になるのでしょうか? 3.管轄裁判所について 今回は物件が横浜市南区にあるため、横浜地裁より通知がきました。 しかし契約書には、当事者間のトラブルの際は甲(賃貸者(代理)であるA管理)の所在地の所轄裁判所を管轄とする旨の記載があります。A管理の本店所在地は東京都千代田区なのですが、横浜地裁と東京地裁と、どちらが窓口となるのでしょうか? 以上宜しくお願いいたします。

  • 定期借家契約の契約期間延長は可能なのでしょうか?

    事業用の建物を「普通借家契約」で賃貸しておりますが、「定期借家契約」への移行を考えております。 契約期間は「5年契約」程度で考えておりますが、契約期間中に契約期間を延長したい場合、賃借人の合意が得られれば契約期間の延長は可能なのでしょうか? (例えば、「5年契約」の3年目に契約満了時期を2年間延長することとして「7年契約」に変更するなど) また、延長が可能な場合は、賃借人とどのような手続きを交わせば良いのでしょうか?

  • 定期建物賃貸借契約についての質問

    事業用の建物を「普通賃貸借契約」で賃貸しておりますが、「定期借家契約」への移行を考えております。  移行理由は、賃借人(企業)の財務状況が悪い(債務超過状態)ためであり、これまで賃貸料などの支払い遅延等はないものの、将来を考えると賃貸人としては不安を抱かざるを得ない状況であるためです。  こちらとしては、短期契約を締結したいのですが、賃借人からは2~3年を目処に債務超過を解消すると報告を受けていることから、10年契約の申し入れ(財務状況さえ悪くなければ、このまま契約を継続していきたい意向があるため)を検討しております。  しかしながら、10年という長期にわたって不安材料のある賃借人と契約するのはリスクが高いことから、「途中解約」を条件に入れたいと考えております。  事業用建物の定期借家契約においては、賃借人は「期間内解約」を特約化することにより「中途解約」することができるそうですが、賃貸人が条件(例として、5年以内に債務超過を解消しなければ、中途解約できる等)を付けることにより中途解約ができるでしょうか?また、法的に認められる(係争の可能性は?)でしょうか?

  • 事業用に賃借する土地

    事業用に貸していた土地の賃貸契約が もうじき満了となります。(20年契約) 特に土地を明け渡してもらう必要も無く継続更新する場合、 契約期間は20年とするのでしょうか? このとき、保証金として預かっている2か月分は 返却し、再度賃料の見直しを行い、改めて2か月分をあずかる(相殺)ということになるのでしょうか?

  • 民事再生申し立て後の賃借物件は?

    建物賃貸借契約書において「破産、会社更生法・民事再生法の申立てを行った場合は、契約を終了するものとする」という条文をよく目にします。 文章からして通常は契約終了ということなのでしょうが、会社としてその賃借物件を継続使用したい場合、申立て後も賃借する方法はないものでしょうか?(もちろん賃料を支払うことが前提です) 例えば、スポンサーが存在するとして、すぐにそのスポンサーから賃貸人に連絡を入れてもらい、なんらかの手続きを行う等。 よろしくお願いいたします。