• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

Windows Server 2003のDHCPとDNS

Windows Server 2003を、DHCPサーバー兼DNSサーバーとして運用したいです。 OSのDHCP機能を使って行いましたが、 「ActiveDirectoryの承認がとれない」という エラーが出ます。(文言は多少違います) ActiveDirectoryは一切使用していませんが、 上記のようなエラーが出ます。 DHCP機能が働いていないようなので、 クライアント側で、IPアドレスが取れません。 Windows Server 2003では、 どのようにDHCPサーバーとして設定するのですか? (Windows 2000 Serverでの経験はあります) また、DNSは「BIND8.2.?」を使って行おうとしています。 Windows 2000 Serverで使っていたものをそのまま使うつもりです。 ところが、「BIND」のSTARTボタンを押しても動作せず、 すぐに止まってしまいます。 インストールはできたのですが、 バージョン8.2.XはWindows Server 2003は未対応でしょうか? また、BINDを9.X.Xにした場合は、8.2.Xの設定を流用できますでしょうか? 教えてください。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数477
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • kuma-ku
  • ベストアンサー率54% (1558/2845)

こんにちは 2003では実際に構築したことが無いので、簡単なことしか答えられそうにも無いです。 DHCPについては以下のサイトで情報を集めてみてください。 http://www.microsoft.com/resources/documentation/WindowsServ/2003/standard/proddocs/ja-jp/sag_DHCPtopnode.asp また、BIND8が2003に対応しているかは不明ですが、もし9を入れられても、設定ファイルに違いはありません。 中途半端で申し訳ないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • windows2000serverからwindows2003serverへのActiveDirectoryとDNSの移行について

    現在、Aサーバー(windows2000server)でActiveDirectoryとDNSを稼動しています。 新たに購入したBサーバー(windows2003server)で、ActiveDirectoryとDNSのサービスを稼動させようとおもうのですが、ActiveDirectoryとDNSの移設は、どのような順番でするのがよいのでしょうか?

  • Windows2003ServerのDHCP機能について(構築案)

    WindowsNT4.0ServerでMSドメインを運用中です。 今回、新サーバーを導入し、Windows2003Serverにて運用を移行しようと計画中です。 (現在の環境) WindowsNT4.0Server パソコン20台程度、シングルMSドメイン環境 ・ドメインコントローラ ・DNS:未使用 ・WINS:未使用 ・DHCP:未使用 ブロードバンドルータ ・DHCP:クライアントに対してIPアドレスを配布 (将来の環境) Windows2003Server ・ActivDir ・WINS:未使用 ・DNS ・DHCP:検討中 ブロードバンドルータ ・DHCP:検討中 このような環境で、DHCP機能はWindows2003Serverとブロードバンドルータの、どちらに持たせるべきでしょうか? (補足) 現在ブロードバンドルータにDHCP機能を持たせてあるのは、メンテナンスなどでサーバを停止しても、クライアントはインターネットに接続して、WEBブラウジングや、メールの送受信ができるからです。 Windows2003Serverの構築としては、こちらにDHCP機能を持たせた方が簡単そうであるとは感じています。 みなさんのご意見をお聞かせ下さい。 よろしくお願いいたします。

  • Windows2000 ServerのDNSについて(BINDとの違い)

    UNIXのBINDではローカル向けと、外向けの名前解決を 別々にすることができますが、これと同じ事を Windows2000 ServerのDNSで設定したいのですが、 どの辺りで設定すればよいでしょうか? (もしかして、そもそも出来ないのでしょうか?) ちなみに現在ActiveDirectory統合のDNSとなっています。

  • NT4.0serverのDNS

    お世話になります。 windows 2000 serverから勉強を始め、実務は2003serverから2008serverへと進んできたので、遡り学習が出来ていない点は反省なのですが、今回NT4.0serverから2008serverへサーバーリプレースに併せて移行する案件にぶち当たり、検証を始めたのですが、基本的なところで?になってます。 中にはNT4.0serverについてくるDNSでとネットに書かれている人もおられますが、基本、NT4.0serverにはDNSはなかったような記憶があります。 Linuxで使用するようなBINDで立てていたと聞いたことはあるのですが・・・ 検索の仕方が悪いのか、当たり前すぎて記述がないのか分かりませんがなかなか確実な情報にありつけず・・。 NT4.0serverはDNSなんてなかったですよね? もしない場合、使用できるBIND?等ご教示頂ければ嬉しく思います。 あと、ADMTで移行するのと別サーバーを立てて移行(スキーマあわせて)する方法、どちらがよりベストかご意見お持ちであれば併せてご教示よろしく御願い致します。

  • Windows Server 2008

    NASの設定をしているのですが下記情報の入手方法が解らなく困っています。 Windows Server 2008が搭載されているサーバー機の下記情報の入手方法を ご教授いただけますでしょうか。 1.ActiveDirectoryドメイン名(NetBIOS名) 2.ActiveDirectoryドメイン名(DNS名) 3.ActiveDirectoryドメインコントロラー名(コンピュータ名)

  • DHCPについて

    こんにちは。 社内LANの管理者をしています。 Windows 2000 ServerのDHCPサーバー機能を使って、 社内の各クライアントPCにIPアドレスを割り当てています。 現状としましては、既存のLANケーブルにつなげてしまえば、 誰でも自由にIPアドレスがリースされてしまいます。 今回DHCPサーバーをWindows Server 2003に切り替えますので、 その際にセキュリティ強化を行いたいと考えています。 社内で規定した命名規則に従ったコンピュータ名のクライアントPCのみ DHCPサーバーよりIPアドレスがリースされるようにしたいと思います。 (コンピュータ名でフィルタリングを行い、  命名規則に準じていないクライアントPCにはIPアドレスがリースされない) 上記の環境を実現する方法はありますでしょうか? WindowsのDHCPの設定では不可能な場合には、 別途ソフト導入も考えていますので、よいソフトがあれば教えてください。 また、上記のようにコンピュータ名によるフィルタリングが不可能なら、 クライアントがLANケーブルをつなげた際にサーバーの認証を受け、 認証が成功したらIPアドレスが割り当てられる方法でも結構です。 (ソフトを使用した認証や他の方法による認証でも何でも結構です) 『社内LANの補足説明』 DHCPサーバー : Windows Server 2003        (Windows 2000 Serverでも可) クライアントPC : Windows 98、Windows 2000 Pro、Windows XP Pro ActiveDirectory : 非導入です。Workgroupで運用中。(導入予定も無し) 拙い説明で分かり難いとは思いますが、ご指導お願いします。

  • ActiveDirectory用DNSについて

    よろしくお願い致します。 現在、Windows2003Serverのセットアップをしており、ActiveDirectoryをインストールして検証をしています。ActiveDirectoryを利用すると、必ずDNSも同一サーバーにインストールする必要があると思うのですが、このDNS情報を、クライアント側で何か設定する必要があるのでしょうか。 現在は、他のファイヤーウォール専用アプライアンス機器内のDHCPサーバー上に登録してあるDNS(プロバイダ提供)を利用している為、クライアントPCでは、マシンIPと共に、DNSも自動取得にしてあります。 以上、何卒宜しくお願い致します。

  • Windows Server の DHCPについて

    みなさま、こんにちは。 当方、Windows 2008 R2 ServerでDHCPを構築しており、その際のIP重複時の挙動について不明点があるため、有識者の方に教えて頂きたいです。 DHCPサーバにて払い出しIPに重複があった場合、通常であればDHCPサーバ上の[検出の試行回数]を0以上に設定することで、回避できることはわかっており、その設定が有効であることまで確認できております。 上記状態でTFTP(PXE)にもDHCPを利用した場合、何故か上記の設定が有効にならず、重複中のIPを何度も払い出そうとしてしまいます。 つきましては、以下の3点を教えてください。 1. DHCPサーバの挙動は、OSの払い出し時とTFTP(PXE)の払い出し時では異なるものなのでしょうか? 2. DHCPサーバ側の設定の抜けもれがあるのでしょうか? 3. そもそもTFTP(PXE)には、上記の設定が効かないのでしょうか? もし、「3.」がyesの場合、TFTPの場合でもIP重複時に別IPを払い出す方法(または何かしらの回避方法)を教えて頂きたいです。 よろしくお願い致します。

  • Windows Server 2003

    今回初めてWindows Server 2003を導入しました。 Windows Server 2003をファイルサーバーとして利用しますが、 クライアントからサーバーの共有フォルダにアクセスできません。 対処方法を教えてください。 新規購入マシーンにWindows Server 2003をインストールし、 旧マシーンよりWindows 2000 Serverからフォルダ及びファイルを移動してきました。 Active Directoryは使用していません。 他のサーバーにも一切ドメインコントローラは立てていません。 新サーバーにWindows 2000 Serverと同じユーザーを登録し、 フォルダへのアクセス権も同じ設定にしました。 クライアントからサーバーにアクセスすると、 「アクセス権がありません」とエラーが出てしまいます。 (アクセス権限のあるユーザーとしてアクセスしています) また、ある共有フォルダへのアクセス権を「Everyone」しましたが、 クライアントから開くことが出来ません。 (ID、パスワードも聞かれずアクセスできません) Windows 2000 Serverで可能だったことが Windows Server 2003では、出来ないのでしょうか?

  • dhcp+dns連携、dnsレコードの自動削除

    お世話になります。 職場で運用しているサーバ(debian6, dhcp, dns)について教えてください。 dhcpとdnsを連携させているので、クライアントPCがIPアドレスを受け取ると、 サーバにおいて、動的にdns(順引き、逆引き)に登録されます。 しかし、登録されたレコードは、削除されることなく残ります。 ある期間が過ぎたら、自動的に削除されるのが好ましい動きだと考えています。 何か設定すべきオプション、ヒントがありましたら教えてください。 nsupdateコマンドによって、手動で削除する方法は知っています。 よろしくお願いします。 OS:debian6 dhcp:isc-dhcp-server dns:bind9