-PR-
解決済み

この構文を教えてください。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.107510
  • 閲覧数44
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 22% (22/98)

途中から書きます。
・・・・・・assess to which chemicals we are most likely to be exposed
.ちなみにto以下はassessの目的語だそうです。
上の文のwhichはなんていう名前なんですか?関係代名詞ではないそうなんですが、関係代名詞でもないwhichなのになぜto which chemicalsをこの位置にもってこれたのですか?また、この構文に名前なんてありますか?
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.8
レベル11

ベストアンサー率 24% (92/378)

前置詞と目的語(疑問詞、関係代名詞または関係形容詞+名詞)
が密接に結びついているときには、
前置詞と目的語を一緒に前に持ってきます。

そうでなければ、通常前置詞は後ろに残します。
前置詞を目的語と一緒に前に移動させることもできますが、
文語的になります。

この場合は、結びつきが強いのではなく、
文語的な表現をしているのだと思います。
お礼コメント
monmonmon

お礼率 22% (22/98)

何回も回答していただきあろがとうございました。これからもよろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-07-25 21:15:05
-PR-
-PR-

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 30% (25/81)

(まだ質問者から補足情報がない段階です)

「疑問代名詞」です
お礼コメント
monmonmon

お礼率 22% (22/98)

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-24 23:09:40


  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 30% (25/81)

前後はどうなってるんでしょう。
  • 回答No.3

which は、chemicals 以下を修飾する形容詞用法の疑問代名詞です。また、chemicals を後から修飾しているのが、we 以下の従属節で、chemicals と we の間に関係代名詞の which か that を入れてみればわかりやすいと思います。(目的格の関係代名詞は通常、省略できるのでこの文では省略してあります。)
つまり、to which chemicals は「どの化学薬品に対して・・・」という意味になります。
お礼コメント
monmonmon

お礼率 22% (22/98)

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-24 23:08:51
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 24% (92/378)

この場合 which は「関係代名詞」の仲間で、「関係形容詞」と言います。
which が chemicals という名詞にかかっているため、
「関係代名詞」と呼ばず「関係形容詞」と呼びます。

関係形容詞の場合は後ろに修飾する名詞があるだけで、それ以外は
関係代名詞の語順と似たようなものです。

構文の名前と言えば、おそらく「関係形容詞節」と答えさせたいのでしょう。
「関係代名詞」の構文が「関係代名詞節」と呼ばれるのと同じ要領です。

「関係形容詞節」をわかりやすい語順に並べ替えると
we are most likely to be exposed to which chemicals
となります。
補足コメント
monmonmon

お礼率 22% (22/98)

他の方は疑問代名詞と言っていますがどっちなんですか?
それとこの場合assessの目的語は端的に言うとwhich chemicalsでいいんですか?それともto以下全体ですか?なぜto which chemicalsは前にきたんですか?
投稿日時 - 2001-07-23 01:38:07
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 24% (92/378)

訂正です。

>we are most likely to be exposed to which chemicals
>の中には文として必要な要素は揃っていますので、
>関係代名詞が省略されているということはありません。

の引用文が間違ってました。正しくは、

to which chemicals we are most likely to be exposed
は動詞の目的語として必要な要素は揃っていますので、
関係代名詞が省略されているということはありません。

とするべきでした。
補足コメント
monmonmon

お礼率 22% (22/98)

あ!すみません。疑問代名詞と関係形容詞の違いはわかりました。なんかこんがらがってきましたが、とりあえずassessの目的語は何ですか?to which chemicalsを目的語とするとtoが邪魔になり、to以下全てを目的語にするとなぜto which chemicalsが前に出てきたんですか(このwhichは先行詞を指す関係代名詞or関係形容詞でもないのに!?)
投稿日時 - 2001-07-23 01:44:01
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 24% (92/378)

補足です。
先ほどの回答は「関係代名詞ではない」という発言者の意図
を予想したものにすぎません。
実際「疑問代名詞」と「関係代名詞」どちらを用いても見た目は同じですし、
どこまで区別できるかというと難しいものがあります。

通常このての which は「関係形容詞」とは呼びませんので、
件の発言者は「疑問代名詞」を意図している可能性大です。

we are most likely to be exposed to which chemicals
の中には文として必要な要素は揃っていますので、
関係代名詞が省略されているということはありません。
  • 回答No.7
レベル11

ベストアンサー率 24% (92/378)

目的語は to 以下全体ですが、簡単に言うと、 which chemicals です。
この which chemicals は assess の目的語であるとともに、
to の目的語でもあります。

which は疑問詞であれ、関係代名詞であれ前置詞の目的語のときは
前置詞と一緒に前に移動させることができます。

We have three word processors here. On which would you prefer to work?
補足コメント
monmonmon

お礼率 22% (22/98)

すみませーん。もう一言補足してください。どういうときにどうやって前置詞と一緒に移動するんですか?何が目的なんですか?強調されるんですか?
投稿日時 - 2001-07-24 23:06:36
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

-PR-
-PR-
この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ