• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

土砂崩れの責任について

お願いします。30年間住んで居ない家ですが今回の台風で、家の周りの土砂が崩れて下の民家の住人が、見積書を建築事務所より当方に郵便で送ってきました、312万円の見積書です。支払いの責任は家の持ち主だけのものですか、教えて下さい。それと壁・塀などは隣接の折半ではないのですか? 台風による土砂崩れは行政にも支援を受けられるのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数18828
  • ありがとう数19

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

 責任の内容を二つに分けて検討する必要があります。まず、土砂崩れにより下の家の土地に土砂が堆積している場合、その家の土地の所有者は、土地の所有権に基づく妨害排除請求として、土砂の除去を求めることができますから、ご相談者が土砂の除去(除去費用の負担)をしなければなりません。  つぎに土砂崩れにより下の家の人の所有物を破損させた場合、それについて損害賠償義務を負うかどうかは、土砂が崩れないように土地を維持、管理する義務を怠ったかどうかによります。例えば、土砂崩れし易い土地でしたら、土砂崩れ防止のためにの施設を設置する必要はありますが、今回の台風が予期しない規模の台風であり、通常の施設では防ぐことができないような場合でしたら、損害賠償する義務はありません。  ですから見積書の内容をよく確認して下さい。話し合いがつかなければ、裁判所に調停の申立をすることも検討してみて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難う御座います、良く解りました。先方が怒って一方的に云って来ています、予期しない台風の災害で有り一方的に云われても・・・・と云ったのですが見積書を送付して来ました、再度話し合いをしたいと考えます、回答を頂いて大変参考になりました、有難う御座いました。

関連するQ&A

  • 土砂崩れの賠償について

    先日の台風で山の上にある家の庭先から土砂崩れが起きました。 崩れた土砂で山の中腹にある民家の築50年の小屋が半壊しました。 崩れた斜面は一帯がひとつながりになった石垣で100年くらい前からあり、今まで一度も崩れたことはありません。 一ヶ月程前に隣の家の石垣が小さな土砂崩れを起こしておりそれは放置されていて、今回の土砂崩れが起きました。 民家の住人から土砂の撤去と小屋の建て直しと小屋の中の家財の賠償を求められています。 土砂の撤去はこちらの責任ということは調べてわかりましたが 山の中腹というそれなりの危険が予測できる場所に家を立てたのだから 小屋の建て直しと家財の賠償をこちらが負うのはおかしいと思います。 条文や判例でどのように示されているのかご存知の方教えていただけませんか? うちは斜面の石垣の修復を負担しなければならないのでこれ以上負担を大きくしたくないので本当に困っています。 手がかりになる情報がありましたらどうぞよろしくおねがいします。

  • 土砂崩れの修復費用負担は?

    昨年の台風被害で、墓地の上にあった山が土砂崩れしました。 崩れた山は、利用できるような(価値のある)山ではなく、手入れをしていなかったことも土砂崩れの原因かもしれません。 いずれにしても、墓石が土砂に埋まったままのわけにもいかず、土砂を除き、土砂崩れ防止をする工事を進めていますが、未だに費用負担割合が決まっていません。 このような場合、どのような負担割合になるのでしょうか? 山の持ち主は1名です。被害に遭った墓の持ち主は4名です。被害の度合いは、山際が大きく、離れたところでは、比較的軽度です。 さらに、墓の持ち主のうち2名は、墓地を他に移そうと計画しています。もし墓地の持ち主に負担があるようでしたら、残った2名で払わないといけないのでしょうか? どなたか、分かる方がいらっしゃれば、お手数ですが回答お願いします。

  • 行政の土砂崩れ対策

    自分の勤めている会社の道路を挟んで向かいが山(個人所有)です。 今年の梅雨時期に大量の雨が降り、土砂崩れが発生し、 一時通行止めになりました。 道路の土砂は、行政が。道路から山側の土砂(つまり私有地)は、 持ち主が撤去したそうです。 通行するのに危険を感じますので、防護壁等の対策を講じて欲しいと 市役所に相談しましたところ、 個人の所有なので、行政では何も出来ないし、 所有者にも強制出来ないとの話でした。 実際、所有者には打診してくれたのですが、所有者は断ったそうです。 この場合、市の対応としては正解なのでしょうか? これ以上のことは行政には期待するのは無理でしょうか? となると直接山の所有者にかけあうしか、手段は無いですか? また土砂が崩れてきて死傷事故が発生した場合、 行政に責任は無く、山の所有者に保障を求めることになるのでしょうか? 法律等にも詳しくないので、どなたか教えて下さい。 お願い致します。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • utama
  • ベストアンサー率59% (977/1638)

土砂については、ご相談者の土地のものですから、ご相談者の費用で撤去する必要があります。 他方、がけ崩れを防止するような塀については、基本的には折半というのが判例だったと記憶しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難う御座いました、見積書の折半について話し合いを先方としたいと思います、お世話になりました。

関連するQ&A

  • 火災保険 隣接する小さな山(3Mくらいの高さ)から、土砂崩れ・木の倒れ

    火災保険 隣接する小さな山(3Mくらいの高さ)から、土砂崩れ・木の倒れた場合の補償について プランが選べる火災保険についてお聞きしたいことがあります。 風災はどのコースもセットになっているのですが、水災は契約するか否か迷っています。 例えば、台風などで隣接する小さな山(3Mくらいの高さ)から、土砂崩れ・木の倒れた場合に 風災で対応できるのでしょうか? 新築分譲地で、山を削って造成したところに住んでいます。高台なので水害や床下浸水は ありえないのですが、隣接する小さな山が地盤がゆるんで土砂が押し寄せてきたり、木が 倒れてくる点が心配です。 台風がきた当日におきた災害と、数日後に台風(風災)による原因で地盤がゆるんで土砂ならびに木が 倒れた場合は経過日数によって、風災扱いと水災扱いと対応がわかれるのでしょうか?

  • 土砂崩れに遭いました。(至急お願いします)

    先日、大雨で自宅の裏にある山(他人の私有地)が土砂崩れを起こしました。 山の下のほうには、1m程のコンクリートの塀がありましたが、土砂で倒れ、窓ガラスを割りました。 窓が3枚分割れ、窓枠から外れ、カーテンで支えられています。 これからも、崩れる可能性があるため、一応ブルーシートで応急処置はして、土をよける作業をしてもらっています。 しかし、山の修復工事は、まだ先になりそうです。 山の所有者は、 「いくらか工事費用を負担してほしい」と言ってきています。 「山の近くに建てるほうが悪い」とも言われました。 確かに山の近くに建てたのはこちらの落ち度かもしれないですが、 未だに謝罪もなく、自分も被害者だと言われ、 「お金を出さないなら、このまま放置する」 と言われたら、気分が悪いです。 そもそも、昔からその山は地盤が緩く、隣近所も土砂崩れの被害に遭っています。 それなのにも関わらず、いままで何の対処もしないで、 (1mの塀は50年以上前に作られたものです) 家が被害に遭ったら、建てたほうが悪いという態度。 相手は、私の家の修復費用のことは一言も口にしません。 自然災害の場合、被害者も負担しなければならないのでしょうか? さらに、窓の修理費用も自己負担なのでしょうか? 教えてください。お願いします。

  • 隣地との塀が強風で壊れました

    隣地との塀のことですが 先日の台風による強風で隣地との板塀が根元から倒れてきました。 とりあえず紐でうちの家側にくくりつけて倒れないようにしています。 かねてより木が腐っていたと思われます。 隣地は駐車場で持ち主は人に貸しています。 持ち主は古家を購入しこの塀は前に建っていた家が設置した塀で整地してからも残していました。 当方は塀の修理を要求しました。 とりあえず補修してもらわないと今のままではちょっとの間しか持たないと思います。 隣地は誰が出入りするかもわからない駐車場ですし、防犯上の理由からも早く修理して欲しいと思っています。 もちろん、境界線上にある塀なので塀の設置費用は当方と相手方とで折半するつもりでした。 しかし、相手方は「修理する必要は感じない」といってきました。 自分の方では塀は無くてもなんら不都合は感じないと。 「塀を作られるのならあなたの家の敷地の中で勝手に作られたらいかがですか」 と言うのです。 そうするほうがいいのでしょうか? なにか相手に言うことはあるでしょうか?

  • 注文住宅

    ようやく土地を見つけ建築条件付きですが家を建てることになりました。今は、図面を書いて見積書を出してもらうというやりとりが続いています。その後見積書と図面に納得すれば契約という形です。 この土地は以前区画販売していた一部で隣、後ろは既に入居済みです。そのため購入予定地の土地のまわりにはそれぞれの境界(塀)が作られています。工務店に確認すると塀をつけたもの勝ちということで隣後ろの方のを使うことになりますが、その際に折半したり金額はどうしましょうかということを申し出たほうがいいのでしょうか。

  • 自宅庭傍の土砂崩れについてどのような対策が取れるのかご相談させてくださ

    自宅庭傍の土砂崩れについてどのような対策が取れるのかご相談させてください。 まずはこれまでの経緯から説明致します。 自宅は約5年前に住宅ローンを組んで私名義で新築をしました。 私の父親が建築業者に勤めていることもあり、施工は父親が働く 建築業者に施工をお願いしています。 もともと山林であった場所(自保有地)のため、重機で宅地造成をしたのですが その際に隣の敷地(市が保有する土地)ギリギリまで、がけを削って造成をしています。 (自宅を建築した土地からすると、隣地は約6~7m程高くなっています。) 建物自体は無事に完成したのですが、その後沖縄地方を直撃した台風やら 長く続いた大雨やらで、工事の際に削ったがけがどんどん崩れ 土砂が庭に大量(約10tトラック1台分ぐらいだと思います。)に落ちてきました。 今でも、雨が長く降り続いたりすると、以前ほど大量ではありませんが 土砂が落ちてきます。 (今では、庭の3/1程度は土砂で埋まってしまっています) 隣地(がけ上)は市の保有地(貯水タンクがある)になっているため 何度か親が市に相談(擁壁を作ってもらうように)をしたようですが、 市は予算が無いということで、何も対応をしてくれません。 むしろ削ったのは、私の父が勤める建築会社なので そこが対応をするのが当然だという回答です。 その後、5年経った今でも 全く進展が無く、土砂は崩れる一方です。 堪り兼ねて、擁壁工事会社に自分で見積もりを取ったところ 700万円という金額を提示されました。 住宅ローンを抱える身としては、700万円も追加で債務を負うことは できません。 確かに市の言い分も分かるのですが、 このような状態ではやはり 行政に動いてもらうことはできないのでしょうか? 皆様方の経験や法律的見地(土砂災害防止法等)から見た判断 等、ご意見やアドバイスを頂けると助かります。 何卒、宜しくお願い致します。

  • 塀について

    境界の塀についての質問です 宜しくお願いします。 私の家は6軒建て売りの中の1軒で、家を建てる以前から1.8mくらいの塀で6軒が囲まれていました。塀の設置は6軒建て売り住宅の敷地内です。 裏にはアパートとその駐車場が隣接しています。 この駐車場とアパートはこの塀を利用し土を盛って約35cm位かさ上げをしています。 この為、大雨の時など塀の間から土砂が進入して、砂利の上に被さってしまいます。2~3回砂利を追加しましたが、土砂が止まらないため駄目でした。 土砂以外にも、アパート側からは低い塀なのでアパートの子供たちがこの塀に登って遊んでいることもあり危険ですし、簡単に塀に登れるので、セキュリティーやプライバシーも脅かされているように思います。 この様な場合、アパートのオーナーに頼んで盛った土を無くして、元の高さに戻していただけるのでしょうか? このアパートは近々取り壊されて新しいアパートに立て直すみたいですので、この期に相談をしてみようかと思っています。 また、この様な盛り土は法律などに違反はしていないのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 隣人との窓に関するトラブル

    私の家は学生向けアパートの一階の角部屋です。北側に出窓(すりガラス)があり隣の民家の塀が約1mの距離で隣接しています。民家の南側(私の家に接する側)には庭があり、家と家の間は5m以上離れています。 困っているのは隣の民家の住人が夜に出窓から光が漏れると言って大声でカーテンを閉めろと言ってきたり、ひどい時には長い棒のようなもので向こうの庭から窓をたたいてくることです。 私は出窓にプリンタを置いており、普段からよく利用するため夜間でも出窓のカーテンを閉めていないことが多くあります。向こうの言い分としては寝るのに出窓から漏れた光が気になって眠れないということなのですが向こうの家も普段からカーテンは閉めておらずあちらが電気をつけているときにはむこうからの光が入ってきます。こちらから漏れる光も向こうの家が遮光カーテン等を閉めれば気になるような明るさではないと思います。 隣家の就寝時間にあわせてこちらがカーテンを閉める必要があるのでしょうか。

  • 空屋の隣家が倒れた場合の補償は

     すぐ隣に長期間手入れしないまま放置された民家があり、 少し傾きかけています。  この民家が 雪や、台風などで倒れた場合 我が家の倉庫(物置)の上に乗っかる可能性があります。 もし、そうなって 倉庫が半壊して、倉庫内の物が破損した場合 その家の持ち主に対し 倉庫の修理費、倉庫内の物の補償を請求できますか?

  • 隣人は暴力団・・・

    戸建てにすんでいます。 山を切り開いて作った新興住宅街なので、段々畑のようになっていて、 私の家の裏手は斜面になっていて一段高いところに別の宅地があります。 斜面と一段高い宅地は別人所有の土地です。 この宅地はずいぶんと更地のままで家が建つ気配がないと思っていましたが、 先日の台風で斜面が崩れ、私の土地に流れ込んできました。 幸い小規模だったので、私の家自体には被害が及びませんでしたが、 裏庭が土に埋もれてしまいました。 そこで、土砂の撤去と、これ以上の土砂流入が起きないように対策をしてもらいたいと思い、 あれこれ調べて持ち主に電話したところ、当該土地の所有者は暴力団員でした。 いろいろと持ち主が転々として、現在の持ち主に移ったようです。 私の話を聞いてその人が言ったのは、  ・土砂の撤去も対策も俺(暴力団員)はしない  ・対策をしたければお前(質問者)が自分でやれ  ・ただし、俺の土地を買ってからじゃないと対策工事はさせない ということを言われました。 君子危うきに近寄らずと言いますが、これ以上の交渉を続ける続けないは別にして、 1.こういった場合の土砂の撤去や、対策工事は法的に見てその土地の所有者がやるべきことでは ないのでしょうか? 2.仮に、対策工事をする場合、その土地を購入しないとやってはいけないのでしょうか? 以上、2点お答えをお待ちしています。

  • 敷地内の塀を解体することに反対される

    外周が古い塀に囲まれている物件を購入しました。塀は自分の土地の中に完全に入っており売主から塀付の土地として購入したものです。隣地側には塀はありません。 建築物の見積が当初よりも安くできることがわかり、外構も新築することにしました。 そこで既存の塀を解体し新しい塀を構築したい旨を隣家(独居老人)に告げに行くと「あの塀は気に入っているので解体してもらっては困る!」と強く言われ、その後も同様の対応をされています。家屋については「いい家が建つといいですね。建築の騒音はお互い様ですから」と好意的です。 仲介業者に相談すると法的には塀の解体・構築には何の問題もないとのことです。しかし近隣との付き合いを考えると非常に迷ってしまいます。 皆さんならどうするでしょうか?よろしくお願いいたします。

専門家に質問してみよう