• ベストアンサー
  • 困ってます

自動車保険の免責金額

今まで入っていた自動車保険会社がつぶれてしまったので(誤解を招く発言ですが利用者からすればそう)、新しい会社を探していますが、どこも選択肢が狭く高いです。 わたしとしては「事故は相手がいるから起きる」&「自分が悪ければ10万や20万の負担は仕方ない」の観点から、対物および車両の免責金額は最大つけたいと考えていますが、以下の条件にあてはまる保険会社をご存知の方はいらっしゃいませんか? 1. 対物に免責10万以上を設定できる。 2. 車両に免責15万(1回目)-15万(2回目)以上を設定できる。

noname#8914
noname#8914

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数284
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • Pigeon
  • ベストアンサー率44% (630/1429)

WSでしたか。幾つか、WSから移ってきたのもありました。  具体的な社名ですか、東○海上では車両20万、対物0万、日本興○損保では車両15万、対物10万、ニッセ○同和では車両・対物共に20万までの免責設定が可能です。(ノンフリート、個人の場合。)  それにしても、その知人の方はある意味ラッキーだったかもしれませんね。事故時の対応が良いこと、これは多分日本社、外資問わず当てはまる事だと思います。(一部変な事故担当いますが。)例えば、単独事故。修理工場に修理払えば終わるケースが殆どです。どこの保険会社も立ち合いし、協定できればすぐに支払います。すぐに直って車が帰ってくればユーザーの満足度は上がりますよね。車両相互間の事故も相手保険会社と過失交渉で折り合いが付けばすぐ解決します。これもユーザーの満足度は上がると思います。  一方、相手が質が悪い場合、主張する事故状況で対立する場合など、必ずしも全てがうまく解決できるわけではありません。保険自体にも限界があります。シビアなケースの対応が一番の見物だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 国内損保も会社によっていろいろ条件が違うのですね。国内損保は代理店を通すと細かい情報が得にくく、詳しく調べていなかったので勉強になりました。日本興○損保はちょうど今日からWebでの見積サービス開始しましたね。検討してみたいと思います。 確かにシビアなケースで優秀な保険会社は理想ですが、なかなか見極めは難しいですね。多くの場合、たまたま担当になった人の評価になってしまいますし...。 どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 自動車保険の免責の基礎

    自動車保険の免責といえば車両保険がありますが、 事故した時に免責がどのように扱われるのか教えてください。 設定:車両保険金額100万、免責10万、こちらの修理費20万 1、車対車で両者に過失があり50:50で示談成立した時 2、車対車で100:0、自損の時 2は修理費20万 - 免責10万 = 保険会社から10万 だと思うのですが、1の場合はちょっと複雑ですのでお願いします。 あと免責で特に気をつける事など基礎的なことで構いませんので教えてください。 よろしくお願いします。

  • 自動車保険 一般的な免責額

    自動車保険の対物保険における免責額は設定されていることが一般的なのでしょうか? 先日物損事故に遭ったのですが、事故によって傷が出来たものを搭載物を含めて全てリストアップして調査員の方に提示しました。 保険会社が全て支払うのであれば、実際に事故で傷ができたものを全て請求しようと思っていました。 しかし相手の方の対物保険に免責額が設定されている場合は、相手の方が支払うことになると気が付きました。 そこで免責により相手の方が払う費用があるのであれば、多少こちらで泣いてもいいかなと思っているのですが、保険会社の担当の方に相手の方の免責額を聞いて教えてもらうことは可能なのでしょうか? また実際に事故によって傷が付いたのですが、相手を思いやって傷がついた分をこちらで我慢するのはお人よしということになるでしょうか? それとも一般的には賠償額はガンガン請求するものなのでしょうか?

  • 【自動車保険】結局、免責についてどう考えれば…

    以前も質問しましたが、またお願いします… 新車で自動車保険に初めて入ります。 保険会社を決め、一般型、搭乗者傷害保険無し等決めたのですが、 車両保険の免責だけ、どうしても決まりません… 免責5-10、免責0-10、免責5-10(車対車ゼロ特約) で悩んでいます。 「免責」の仕組み自体は理解していますが、等級との兼ね合いについてよく分かりません。 等級据え置き事故というのは分かるのですが、 据え置きでない事故の場合…保険会社は保険金を支払っても、支払わなくても、等級は下がるのでしょうか? 免責って何のためにあるのでしょう… 免責0-10、免責5-10(車対車ゼロ特約)の違いも、分かるのですが、 何故「車対車ゼロ特約」があるのかイマイチ分かりません。 色々Q&Aも読んで、後は個人の判断…というのも分かるのですが、 判断材料が不足しています… どなたかご教授頂けないでしょうか(;へ;)

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • Pigeon
  • ベストアンサー率44% (630/1429)

 D火災でしょうか?    2番の方の補足をします。  2番の方の言うように、「多くのSAP」では対物免責が選べませんが、同じSAPの名前を冠していても会社によっては多様な設計が可能です。(一律にSAPが対物免責0というわけではありません。) 免責は0~200万円まで存在しています。車種や、契約形態(個人・法人)でも免責の設定状況は変わりますので一概には言えませんが、個人で乗用車を使用してるなら、多くは20万円までの設定になるのではと思います。  車両免責も同様に、0~200万まで存在はしていますが、個人で乗用車使用なら0~20万円までの設定となる会社が多いのではと思います。

参考URL:
http://www.mine.ne.jp/trust/nda/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

現在契約している会社は、「ハロース○ス」でおなじみの会社に業務移管されてしまいました。 郡を抜いて安く、(私の直接の知人のケースですが)事故時の対応もよくて、もう他の会社は見積をとる必要すらないと思っていたのに残念なことです。 できましたら、具体的な会社名がわかると助かるのですが....。

  • 回答No.2
  • to32
  • ベストアンサー率27% (100/365)

あなたの自動車の種類によって異なります。 乗用車として説明をします。 1、対物の免責を10万円以上にする。 皆さんの多くの方が加入しておられるSAPは、対物の免責は、ゼロになっています。また、PAPでは、ゼロか3万円。特殊な部類に入ってしまったBAPでも 3・5・10万円になります。 2、車両の免責を15万円にする。 会社・保険の種類にもよりますが、会社によっては最高20万円までつけることができます。ちなみに私は、車両の免責を15万円で加入しています。 ほとんどの会社で免責金額10万円くらいは、加入可能だと思います。 相手がいる事故の場合、過失割合で相手から自分の免責金額以上の修理代を受け取った場合は、免責金額分の負担はなくなります。また、全損の場合も関係なく支払いを受けられます。 車両保険の免責金額は、設定によって保険料がだいぶ値打ちになります。 車両保険を付けたいけど保険料が高いと思っておられるなら、免責金額を大幅に上げられることも 節約のひとつかと思います。しかし、どのような事故にあうかわからないので十分納得をして加入してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご解説ありがとうございます。 ただ、現在入っている会社はSAPですが、対物免責10万、車両15万-15万がついて非常にお得でした。 こういった設定の可能な会社をご存知でしたら教えていただけませんか?宣伝にはあたらないと思うんですが...。

  • 回答No.1

「自動車保険」で検索して下さい。 外国の保険会社だと、いろんな契約パターンを用意しているようです。 自分に合ったものを探してみてはいかが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

書き方がまずかったでしょうか。 国内損保も含めて、外資系、通販系を中心に20社以上の見積をとりつつ、見込みのありそうな会社に電話攻勢をかけているのですが、条件にあった会社が見つからなくて質問をしました。 具体的に「○○火災ならできるよ」といった情報を期待しているのですが....。

関連するQ&A

  • 自動車保険(車両免責金額)について

    自動車保険を切り替えようと検討中ですが、 どこも似たり寄ったりで、考えれば考えるほど迷います。 とりあえず、ソニー損保で見積もりを出してみました。 対人賠償:無制限 対物賠償:無制限 人身傷害補償:3000万円 搭乗者障害:1000万円 車両保険金額:120万円 一般車両保険 車両免責金額:5-10万円 15等級 ゴールド免許 26歳以上の場合に補償する。 運転者を限定しない。 私は20代後半の女であまり車には乗りません。 週末運転する程度で遠出もさほどしません。 この補償内容はどうでしょうか?? 今、迷っているのが車両免責金額を0-10万に 変えた方がいい?ということです。 保険料が5000円ほど変わってきます・・。 あと、車両保険金額は120万円もいるものですか? 最低限に抑えたいのですが・・。 みなさんのご意見を教えて下さい!!

  • 車両保険と免責金額について

    車両保険に免責金額を設定してある場合、「相手から支払われる対物保険の保険金はまず免責部分に充当される」と聞いたのですが、以下のような理解でよろしいのでしょうか。 Aさんの車両保険免責金額10万円。Bさんと事故。 事故の過失割合Aさん90%:Bさん10%。 Aさんの車の修理代50万円。の場合。 Bさん側から5万円、Aさんは10万ー5万=5万円の支払い。残りの40万円をAさんの車両保険から。 考え方はこれでよいのですか?保険会社によって違うようなことがあるのでしょうか?教えてください。

  • 自動車保険 車両保険の免責について

    今回、保険の更新時期がきたので保険会社を替えようと検討中です。 今までは「あい○い損保」で、今度は「ソ○ー損保・三○ダイレクト」等のダイレクト系にしようと検討中です。 現契約の車両保険は一般(オールリスク)で免責は「1回目 0円、2回目10万」、金額は「240万」で契約しています。 尚、車両保険を1回使いましたので、今度は3等級下がります。 よって、今度の見積を見ると恐ろしく値上がりしています。 そこで、今度の車両保険をどうしようか以下の3点で迷っています。 (1)車両保険の免責金額をどうするか?。 (2)車両保険の契約内容をどうするか?。(一般・車対車等) (3)車両保険自体を付けるか付けないか?。 免責一つで保険金額が結構替わるみたいなので悩んでいます。 ちなみに主に運転するのは奥さんです。 アドバイスよろしくお願い致します。

  • 自動車保険に詳しい方(レンタカーの免責について)

    レンタカー使用の場合、免責(車両、対物共に各¥5万)に対する保険(1日¥1050)に加入を言われます。一般に個人が加入の任意保険なら、免責(保険会社が支払わない金額のうち、過失割合で相手が¥5万以上支払えば自己負担は¥0になります)これはレンタカーの保険でも当てはまる事なんでしょうか。窓口担当では「加入が無い場合、何でも各¥5万支払っていただきます」と言いますし、実際この方は免責の事は知らないと思うのですが。この負担金はレンタカー屋のおいしい利益と思うのですが・・

  • 自動車保険について

    200万円ほどの新車を購入しました。納車はまだです。 保険は代理店型で考えています。 『賠償責任保険』 対人賠償 無制限 対物賠償 無制限 対物免責金額は0万円 『傷害保険』 人身傷害 3000万(搭乗中のみ補償) 傷害一時費用保険金10万円 事故防止アシスト、メディカルアシスト、事故現場アシスト、 ロードアシスト、レンタカー費用アシスト(搬送時のみ) すべてあり。 ここまでは共通です。 1 車両保険なし 保険料 40,000円 2 車両保険あり 車対車+A 免責金額1回目事故0万、2回目以降10万、車両保険170万 保険料 60,000円 3 車両保険あり 一般条件 免責金額1回目事故0万、2回目以降10万、車両保険170万 保険料 90,000円 2番か3番で悩んでいるのですが、どうでしょうか。 あと弁護士特約が付いていないのですが、必要でしょうか。

  • 車両免責金額をどう設定すべきか悩みます

    このたび、自動車保険(三井ダイレクト)に加入しようと考えておりますが 車両保険の車両免責金額をいくらに設定するか悩んでおります。 5万ー10万(車対車免責ゼロ特約あり) 5万ー5万 5万ー10万 10万ー10万 15万ー15万 と選択できますが、どれを選ぶべきか・・・ ・車対車の事故で過失割合0-10だった場合は車両保険は使うことはないのですか? 少しでも、過失が自分にあったら対物賠償保険で相手に払うのか? それとも車両保険で払うのでしょうか? 車両保険だった場合は車両免責金額に応じ変わってくるのでしょうか? ・車両保険は、契約の車が事故によって損害を被った時や盗難にあった時に保険金が支払われるとありますが、対物賠償保険でも他人の自動車も対象になってます。どっちが使われるのでしょうか?

  • 自動車保険の免責金額について教えてください

    1、免責金額では、0-10万円のように初回のみ免責0というのがありますが、この初回というのは、1年の更新ごとにリセットされるのでしょうか? たとえば、平成16年10月に1回目の保険が支払われ、その後、平成17年2月に保険の更新をし、平成17年3月に保険金が支払われる場合は、1回目ということで免責0になるのでしょうか? 2、免責金額が10万円の保険の場合で、相手と事故を起こし、修理に30万円かかりました。相手からは7万円が支払われます。この場合、自分の車両保険から20万円、相手から7万円で、自己負担は3万円ということでよいのでしょうか?

  • 自動車保険(車両免責に詳しい方)お願いします

    車両保険免責5万とありますが、いつも自己負担¥5万を自分が支払うと言うことなんでしょうか。ある雑誌には免責とは「保険会社が¥5万は支払わない」と言う意味で相手に過失があって相手側から¥5万以上の支払いがあれば自己負担は0であるとありました。 例:自分の車両損害¥100万(過失割合2:8(相手)なら自己負担は20万、相手80万、免責5万)の場合、私は5万の負担(残りの15万は自分の保険会社から)なのか、そうでなく相手が80万(この中で免責5万は相手が支払っている)ので自己負担は0であるとありました(保険会社が20万の支払い)。実際はどうなんでしょうか。どんな場合も自己負担¥5万なんでしょうか。 損保などの規約を読めばいつも自己負担が発生するようですけど。

  • 自動車保険料について

    みなさん、自動車保険って、いくらくらい払っていますか? 私は、昨年はじめて加入して、6等級で年間20万くらい払っていて、 今年7等級になり、保険会社を見直すのでネットで見積もりをとったところ、 A社が33,000円 B社が65,000円でした 内容は、デミオ1300ccで26歳以下不担保、ABS・エアバックつき 対人無制限、対物2000万、車両保険なし、 昨年にくらべて、保証内容はそんなに変えていません あまりに安くて不安なんです(^^; A社は外資系で、直販リスク分散型で値下げします!という、最近よくあるタイプ なんですけど、こんな下がるものなのでしょうか?

  • 自動車保険における免責額の位置づけ

    先日、レンタカー会社などで車をレンタルする際、免責補償制度に加入するよう薦められました。一日1000円しかかからないということもあってあまり考えずに加入しましたが、そもそも免責補償ってなんだ?という疑問がわき、調べてみたのですが、わからなかった点がいくつかありましたのでなるべく詳しい方!!!よろしくお願いします。 ・免責補償制度とは免責額5万円が免除されるというものと認識しておりますが、そもそも免責額5万とは任意保険の中の車両・対物補償のみ課せられた制度で、例えば自分の車が事故で修理費用が3万の場合、5万以下の事故になるので、車両保険が適用されない。また5万以上の修理費用がかかる場合、免責額5万+保険料という形式になるという理解なのですがこれで正しいのでしょうか? もし、正しいのならなぜ免責額は車両・対物補償のみなのでしょうか?対人補償などにもつけてもいいと思われますが。 ・レンタカー会社で車を借りる際に免責補償制度に加入するかの有無が問われますが、自己所有車に対してはそれと同様な制度はないのでしょうか?もしないなら、なぜ車をレンタルする際にのみ免責補償が発生するのでしょうか?

専門家に質問してみよう