• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

個人情報を削除しないのは違法じゃ?

数年前に大手保険会社に資料請求をしました。 それからというもの、数ヶ月に一度DMが来るようになり 先日も届いたのでフリーダイヤルに電話しました。 DMを止めてもらうようにお願いしましたが、一緒に個人情報の削除もお願いしました。オペレーターは「DMを止めることはできるが、個人情報を消去することはできない」と返答してきたので「それって個人情報保護法に違反するのでは?」と言うと一旦保留にされ、「今上司に確認いたしましたら、抹消できるとのことでしたので手続きしておきます」と言われました。 それから数日後、とても不安だったの普通の客のフリをして「DMを止めてもらいたい」と電話をし、印字されていたお客様番号を言いました。するとオペレーターの方から「○○様ですね(←私の名前)」と言うではありませんか!まだ数日しか経ってないので手続きされていないのかな?とも思い、その時は何も言いませんでしたが、だんだん「削除する気がないんじゃ?」と疑いが強くなりました。これって個人情報保護法に違反するのではないでしょうか?HPで保護法を読みましたが、難しくてさっぱり訳が分かりません。詳しい方、ご回答をお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数207
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

個人情報保護法ってまだ施行前ですよね? なのでそれを盾にどうこう言っても現時点ではあまり意味がないかと… 法案をざっと見てみましたが第三十一条のところに「データが事実と異なる場合、訂正や削除に応じなければならない。」というようなことが書いてありましたが、「いついかなる場合も、本人からの要求に応じて削除しなければならない。」というのはありませんでした。 なので、あなたの情報が当初の目的どおり(本人宛へのDMの発送)に使用されているのであれば、特に違法ではなさそうな気がします… 法的にどうこうの前に、顧客満足度を下げるようなことをしている点が会社としていかがなものかと思うので、そのあたりで攻めてみたらいかがでしょう? それと、削除要求するなら文書の形にして内容証明で送った方が確実だと思いますよ。仮に適法ではないということになっても、電話だと後から言った言わないの水掛け論になるおそれがあるので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

まず、前提として個人情報保護法はまだ施行されていません。(施行日:平成17年4月1日) で、施行されているとして考えますと、 個人情報の抹消に関する規定は示されていないようです。 要するに個人情報保護法は、不当な扱いや提供を防止することを目的にしており、個人情報を預かっている分にはこの法律で言及されることではないようです。 実際問題としてその保険会社との関わりがDMだけなら、それを断った段階であなたに何ら関わりが無くなる筈です。 保険会社としてもお客様番号と名前をたまたま知りえた第三者が偽って解約を申し出たかもしれないと考えて、対応を留保したかもしれません。 もしかすると、社内規定で「解約の申請から2年間はその個人情報を保持する」とかいうのもあっても不思議ではありません。 現実がどうかは分かりませんが、このような考え方もあります。ということで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 個人情報保護法にひっかからない?

    先日とある会社に個人情報の抹消を求めて対応してくれました。数ヶ月たちDMが届きました。 個人情報を抹消してくれたならDMが届くのはありえないと思うのですが。 1.個人情報保護法の管轄はどちらでしょうか。 2.個人情報保護法にひっかかりますか。 3.ひっかかるとすれば、こちらの対応の仕方、相手方への罰則 複数になりますが、 わかる方回答よろしくお願いします。

  • 個人情報の委託

    初めまして、個人情報保護法に関しての質問がありますのでご返答よろしくお願いいたします。 私と他社(仮にA社とします)での個人情報の譲渡のことなのですが、A社では以前から収集していた個人情報でDMを配信していたわけなのですが、その業務も忙しさ上私にアウトソーシングをしたいという依頼がございました。この際個人情報保護法ではどのような規定があるのですか?個人情報の漏洩になるのですかね?教えてください。 ではよろしくお願いいたします。

  • 個人情報

     勧誘 電話、DMでの様々な勧誘がありますが 電話での勧誘者に氏名・住所電話・番号の入手手段の開示、名簿からの抹消を依頼しましたがされていないようです。    個人情報漏洩は法律違反ですが。法的に個人情報の入手手段の開示 個人情報の抹消は求められるのでしょうか。 また、求めても実行されない場合の罰則はあるのでしょうか。

  • ソースコードは個人情報?

    事業者が自分の担当する顧客の個人情報を 外部に漏らしてしまうと個人情報保護法違反ですよね? では、IT系に努める会社員が 作っていたプログラムのソースコードを 漏らしてしまうのは個人情報保護法違反ですか?ソースコードを個人情報とは言えないと思うのですが。

  • 個人情報の削除について

    マンション販売会社へ「個人情報の削除をお願いします」と言ったら、「削除できません。しかし、住所の枝番や電話番号の下数桁をカットすることで対応します。」と言われました。 以前、その販売会社のマンションのモデルルームへ見学に行ったことがあり、そこで個人情報を記入しました。 販売会社は「そのモデルルームに来たという履歴を残しておきたい」と、この度の電話で言っていました。 今回、マンション購入の検討をしなくなった為、各会社へ削除の依頼をしています。 ダイレクトメールを送ってくる会社などに、何度か削除の要望で電話をしたことがあり、どの会社も「わかりました」と受けてくれていたので、受けてくれない場合があるとは、思ってもいませんでした。 法律のことがあまり理解できず、大変下手な文章で恐縮なのですが、個人情報保護法の削除に関するところでは、企業側はどこまでしなければならないのかを知りたいのです。 ■個人が特定されるまでの情報は残してないのだから、住所の一部や電話番号の一部くらいは残しておいても良いものなのでしょうか? ■個人が完全削除を依頼しても受けてもらえないのは、仕方ないのでしょうか? 以上、どうぞ宜しくお願いします。

  • 流出個人情報の削除依頼

    名簿事業者の個人・電話番号データベースは個人情報保護法で規制されますか? M証券から流出してしまった情報が、「流出した個人情報は、96社のうち71社から回収を断わられている。」件で、同定されている71社に流出した個人から個人情報保護法での削除依頼をすれば、削除義務は発生しないのでしょうか。 さらに、M証券が流出した個人から委任状を取るなどすれば、M証券が個人情報保護法での削除依頼をするのも可能なように思いますが、如何でしょうか。

  • 個人情報とは

     個人情報保護法の個人情報とはなにかよくわかりません。生存する個人に関する情報であり個人を識別できるものらしいですが、例えば、名刺とか電話帳は個人情報ではないと聞いています。具体的に教えていただきたいです。 よろしく。

  • DMの個人情報の入手元

    個人情報保護法の改訂で台帳閲覧などはされていないと聞きましたが、 現在流通しているDMの住所の入手元ってどこなんでしょうか? 友人の好意などで勝手に登録などされたりすることってあるんでしょうか? また、自分で住所を教えたことを忘れた人が電話をしてしまい、世間の笑い者になった話はありますか? もし、そんな事例があるのなら、恥ずかしくて耐えられず、確認の電話をすることができません。 もし、電話オペレーターの方がいらっしゃいましたら、個人情報についての質問にどう答えるんでしょう? それで納得される方って何割でしょう?

  • 個人情報保護法で個人情報の削除の手続き

    個人情報保護法に基づき、個人情報の開示、削除を行うよう お客様よりご指摘があったのですが、 本人の確認等はする必要はあるのでしょうか? いきなり開示、削除を要求されて困っております。 宜しくお願いいたします。

  • 個人情報

    新しいマンションを購入した1年ごろから、近所のオークラヤ住宅の不動産から主人宛名の販売物件探しのはがきが常時に届いてきます。隣の人と話すと、同じく自分宛名のはがきが届くことです。今日またそんなはがきが届いたが、私はいきなり不動産に、個人情報違反じゃないかなと電話をたずねた。担当者が法務局に500円払えば、情報をもらえると教えたが、これからうちにそんなはがきをやめると応じた。 けれど、恐ろしいですね。ほんとに法務局からだれでも住民の個人情報をもらえますか?個人情報保護法に違反するじゃないですか?