• 締切済み
  • すぐに回答を!

著作権 自動車整備解説書等

15年から20年以上前に生産されたクラシックカーの整備を修理工場に依頼する際、整備データの入手が困難で、的確な整備を受けられないユーザーが多くいます。私共はM社の特殊エンジンを搭載した車を扱う専門ショップですが、当該エンジンの発売当初からの整備資料の蔵書があり、来店のお客様には自由に閲覧頂いて居ります。国内外の当該車種のユーザーが整備依頼しても、その整備データを持合せない工場がほとんどで、満足な整備を受けられない多くの方々の為に自社のサイトを使い、自由に閲覧出来る様にして、的確な整備を受けられるようにしたく準備を整えました。勿論閲覧は無償で、弊社の顧客及び整備工場に限定して開示したいと思っていますがいかがでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数333
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2

>資料にマルCの表示がない場合でも駄目なんでしょうか マルCのマークがあってもなくても、著作権は発生しています。 日本では元々そういうルールでしたし、世界の大半の国が加盟している条約においても、同様になっていたはずです。 なお、No.1とNo.2とに書いたことは一般論です。個別ケースについての法律判断は、弁護士等の専門家にご相談されることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • mixiに書いたものの著作権はmixiに帰属するのですか?

    http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20080303 こちらによると 4月1日からの利用規約で「1. 本サービスを利用して、ユーザーが日記等の情報を投稿する場合には、ユーザーは弊社に対して、当該日記等の情報を日本の国内外において無償かつ非独占的に使用する権利(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、翻訳、改変等を行うこと)を許諾するものとします。」「 2. ユーザーは、弊社に対して著作者人格権を行使しないものとします。」とうたってあるとのこと。 質問は(1)4/1以前にアップしたものもすべてmixiに帰属するのか。(2)mixiにアップしたものを書いた本人が他に使用してはいけないのか。(3)新規約を止めてもらうことはできないのか。

  • 修理工場の整備不良?

    H14年式テリオスキッドに乗っています。先日、走行中にオーバーヒートしてしまいエンジンが止まってしまいました。JAFを呼び見てもらったところラジエーターホースの接続部の部品が壊れて、冷却水が漏れてしまったとのことでした。部品を変えれば大丈夫ですよと言われ、レッカーで整備工場まで運んでもらいました。整備工場にはオーバーヒートをしてエンジンが止まったこと・接続の部品が壊れていることを伝え、修理依頼をし、エンジンオイルの交換もお願いしました。修理工場から修理が出来たとの連絡を受け、次の日高速道路を走行中、水温計の上昇がみられパーキングに止めて修理工場に連絡を入れました。オーバーヒートを起こしているとのことで再度レッカー移動になりました。故障の原因は一回目のオーバーヒートの際エンジンまでダメージを受けていたために再度オーバーヒートしてしてしまったとのことでした。その結果エンジンのシリンダーが曲がってしまいエンジンの修理が必要であり20万円くらいはかかってしまうとのことです。一回目の修理の際冷却系基本診断・ヒーターホース中軸ジョイント取り替え・LLC補充・エンジンオイル取り替えで技術料14840円・部品5380円を支払いました。最初の修理の際エンジンのダメージの有無などチェックしないのでしょうか?冷却系の基本診断て何をチェックしているのですか?オイル交換の際エンジンルームの液漏れなどがあるとわかると思うのですが、修理後何の指摘もありませんでした。二度目のオーバーヒートは最初の修理時の整備不良によるものなのでしょうか?教えてください。

  • 整備工場に対し、損害請求ができるかどうか

    先日、2回目の車検があり、街の小さな整備工場に依頼をしました。特段大きな修理もないと言われ安心し、必要最低限の消耗品の交換くらいで済みました。 二週間ほどしてから、車に違和感を感じました。具体的には ・エアコンが効かない(冬場であったため、温風が全くなく、冷たい空気のまま) ・エンジン始動時、回転数が不安定となり、始動しない ・車を停車しエンジンを切っても、ボンネット内のどこからか音が5分ほど鳴ったまま 以上、車検前ではみられない現象が起きたので、車検を依頼した工場へ行き事情を説明しました。 すると、 ・ラジエーターの液が漏れている ・エンジンが焼け付いて壊れているかもしれない と、驚いた返事がきました。 今は修理をしていただいている最中です。 ここで質問させていただきます。 1、万が一エンジンが焼きつきクルマが動かなくなった場合、ディラーでの修理代や部品代は請求できるのでしょうか。 2、エンジンやラジエーター部分が治った場合、それに掛かった部品代や作業代は払う必要があるのでしょうか。 備考 外車 新車で購入 2012年式 2回目の車検 途中での事故や修理なし ディラーが少し遠方にあり都合がつかないので、こちらを紹介してもらった とても愛着のある車であるため、心配でなりません。みなさまのお知恵を拝借いたしたく、この場を借りてご意見をいただければと思います。

  • 回答No.1

その資料の著作権者が法人である場合、著作権の存続期間は、公表から50年間となります。質問者さんの会社のサイトから、顧客及び整備工場に対してその資料を開示するためには、著作権者からの許諾が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難う御座いました。資料にマルCの表示がない場合でも駄目なんでしょうか。道義上は問題ありでしょうがー。

関連するQ&A

  • 数学の解説、問題の著作権

    タイトルの通りなんですが、数学や物理などの参考書の著作権はどこまで効果を持つんでしょうか。 例えば数学についてのサイトを作るとして、一般的な公式を使ったりするのは問題ないと思うんですが、練習問題を作成すると、どうしても問題の形式は似ると思うんですが、全く同じでなければいいのでしょうか。 又高校、大学入試の問題を無断で使用する事も駄目なんでしょうか。 こういう事に詳しい方がいましたら、どうか教えて下さい。

  • ハイエースLH119Vエンジンが不調で困っています。

    ハイエースLH119Vエンジンが不調で困っています。 先日突然アイドリング時にエンジンが止まる様になり整備工場に修理を依頼しました。 噴射ポンプの中が鉄粉だらけで、燃料の排出量も少ないとの事でOHするよりも リベルト品の方が安いのでリベルト品に交換して頂きました。 その時にタイミングベルト、燃料フィルター、を同時に交換しました。 納車1日目でエンジンが掛からなくなり、 取りに来てもらい見て頂いたら 燃料にエアーが混入しているそうで、 その場でエアー抜きをしたらエンジンは掛かりましたが メカニックの方が言うにはフィードポンプ?(エアー抜きのポンプ)から 燃料が漏れているそうで そこからエアーが混入してエンジンが掛からなくなったみたでした。 それでフィードポンプを交換して約1週間は問題なかったのですが 今度は又、アイドリング時に止まる様になりました。 ちなみにエンジンは掛かります。 整備工場も休みに入り困っています。 何が原因なのでしょうか? どなたか分かる方お願い致します。

  • 著作権の著作権?

    街に貼ってあるポスター(つまり誰かの著作物)を撮影した写真(これは私の著作物?)をブログに掲載。その写真を他の人に無断で転載、使用されてしまいました。この場合、この写真の使用を禁ずる資格が私にもありますか?

  • アクセスの解説書

    補足質問しながら、うっかりベストアンサーを決定してしまって回答がもらえなくなったため、あらためての質問です。 私の持っているアクセスの解説書(『アクセス逆引き大全』)にはフォームやサブフォームのデータを保存するための方法が解説されていませんでした。 なにかもっとよい解説書があれば教えていただけませんでしょうか?

  • 自閉症の解説書は当てはまらない場合もある?

    よく自閉症の本や、テンプルグランディンさんの自閉症の本などを読んでると、サヴァン症候群を除く自閉症独特の能力や才能の事がたくさん書かれてますが、これらはサヴァン症候群を除く自閉症の人全員に必ず当てはまるものなんですか? 自閉症の本に書かれている自閉症独特の能力や才能は、自閉症の人全員に必ず当てはまるものですか?

  • 浄土教についてのわかりやすい解説書を教えてください

    浄土教についてのわかりやすい解説書を教えてください。 客観的・中立的で、高校生でもわかるような物を探しております。 私は高校生ではなくいい大人ですが、頭は高校生くらい(といったら高校生に怒られそう)なので、このくらいの難易度の物をお願いいたします。 浄土教の教えの内容の解説が第一かつ大部分で、補助的に他宗派・他の宗教との違いの解説をという物をお願いします。 いつ誰が何をした、というような浄土教の歴史といったものは必要最小限に(もしくは無しで)抑えてある物でお願いいたします。

  • 「Google Chrome」の解説書は?

    「Google Chrome」の解説書はどこに載っているんでしょうか?

  • タロット解説書

    ライダータロットデッキの日本語の解説書を通販で買えるサイトを教えてください。

  • 憲法の解説書

    ご覧頂きありがとうございます。 法学部に所属しております一年生です。 私の大学の政治学科のカリキュラムでは、前期に「法学基礎」という授業があり、後期に「憲法」という授業がありまして、3週間前からその憲法の授業が始まりました。 今までは、授業の復習は、レジュメと大学の図書館で済ませていたのですが、やはり一冊憲法の解説書を手元において、じっくりと勉強したいという気持ちが強くなりました。 そこで、数多くある憲法の解説書の中で、特にお薦めのものを教えて頂けないでしょうか? 但し、私は法学ではなく政治学を専攻しております。芦部信喜先生の「憲法」等は司法試験受験者も使うと聞いたのですが、私は司法試験を受けるわけではないので、その点を考慮して頂ければと思います。 図書館で見たところでは、松井茂記先生の「憲法」(有斐閣)がよさそうだと思ったのですが(特に理由はなく、なんとなく雰囲気が勉強意欲を誘うというだけですけれども)、この本はいかがでしょうか?

  • ポアソン方程式の解説書

    ポアソン方程式の成立を調べています。 ポアソン方程式:△φ=4πGσ が解説されている解説書があったら教えてください。