締切済み

ダイシングソー加工

  • 困ってます
  • 質問No.103808
  • 閲覧数336
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 50% (2/4)

ダイシングソー加工について、誰か教えてください。
どのような加工法か、また特徴など、簡単にお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 41% (133/319)

ダイシングソー加工というのは知りませんが、昔ダイシン工業?とかいう会社が開発した精密切断加工のことではないでしょうか

これは、薄いペラペラのダイヤモンドカッターを遠心力で「ピン」とさせてシリコンウエーハを精密に切断する加工機です

現在は「ディスコ」という社名でダイシングソーという製品を送り出してる業界トップメーカーです

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 44% (81/181)

 ダイアモンド粒を結合剤で固めた薄い回転刃(ブレード)を使う加工法です。参考URLのようなブレードを先端だけ突出するジグに挟み込んで高速回転させます。
 切断だけではなく、溝入れ加工も行うことができます。溝入れ加工では、ブレード先端の断面形状をV字や台形などにして所望の溝形状を得たりもします。
 また、加工用途によって、ダイアモンド粒の大きさや結合剤の種類を選びます。切断面を滑らかに加工部の欠けを少なくしたければ、ダイアモンド粒が小さいレジンボンド・ブレードを選びます。このとき、テーブルの送り速度や回転速度などを最適な値にすることも重要です。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ