-PR-
締切済み

公務員の受験について

  • 困ってます
  • 質問No.10320
  • 閲覧数90
  • ありがとう数18
  • 気になる数1
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/45)

公務員試験(国家3種、地方初級)を受けようと思うのですが,公務員の試験というのはどのようなことを勉強すればいいのかわかりません。どんな情報でもいいのでおしえてください。(俺はこんなことして合格した、とか、費用はどのくらいかかったのか、とか。)
通報する
  • 回答数2
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 43% (235/542)

参考になりそうなページを・・・

・平成12年度 国家公務員III種試験受験案内
http://www.one-bridge.co.jp/komuin/kom3juken.html

・フレッシュアイ- 資格とビジネス/資格/公務員・任用資格/国家公務員3種
http://www.fresheye.com/directory/business/shikaku/komuin/kokka_komuin_sansyu.html

・フレッシュアイ- 資格とビジネス/資格/公務員・任用資格
http://www.fresheye.com/directory/business/shikaku/komuin.html?from=zuba

・公務員ビジネス専門学校
http://www.ebc.ac.jp/komu/komu.html
→試験内容で詳しい解説が・・・

・入門公務員試験
http://www.t3.rim.or.jp/~sada/komuin.htm

とりとめもなくてゴメンなさい(^^;


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 52% (143/270)

【実務教育出版の通信教育がおすすめ】

 公務員試験ですか。なつかしいなぁ。来年の受験を目指しているのであれば、時期的に今はちょうどいいですね。今から準備を始めるとよいと思います。

 私は、大学時代に公務員試験(国家2種(行政)、地方上級(行政)、裁判所事務官)を独学で受験し合格しました。結局そっち方面には就職しなかったのですが(^^;;

 文学部だったので、公務員試験のメイン科目である法律や経済は全くの素人で0からの出発だったのですが、大学に行きながらの半年間の勉強で十分でした。

 そのときにとてもお世話になったのが、実務教育出版から出ている通信教育セットです。各種テキストと月刊の公務員試験情報誌(半年分)がセットになっています。あまり早く始めてもかえって続かないかと思い、第一志望の一次試験が6月末だったので、半年前プラス1ヶ月の12月から受講を開始し、冬休みから勉強を始めました。月ごとに届く情報誌には模試の情報もあり、よいペースメーカになりました。受験生の声も豊富に掲載されており、よい励ましになりました。

 このセットさえきちんと勉強していれば、他の参考書・問題集類はいらないくらいでした。下記サイトから資料請求できますので、ご参照下さい。国家3種・地方初級公務員合格受験講座は\41,000です。

「実務教育出版ステーション」
http://www.nifty.ne.jp/station/sjitsumu/index.htm

 また、公務員試験受験の体験談が掲載されているサイトを見つけましたのでご紹介します。勉強のコツなどが掲載されています。やはりここでもおすすめは、実務教育出版のテキスト類のようですよ。
 ↓
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3030/hou.html

 ここには受験生同士が書き込めるBBSなんかもありましたので、生の声が聞けると思います。
 ↓
http://www.pses.net/

 以上、お役にたてれば幸いです。
 試験の成功をお祈りしています。--a_a
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ