• 締切済み
  • 暇なときにでも

「太古の昔から」って正しい日本語ですか?

実は、どうしても納得ができない表現があるのです。それは「太古の昔から~」という表現です。(友人が使用していました。) これは「上を見上げる」と同じように、「昔の昔から」といった言葉の重複になるのではないでしょうか? 私の友人は「文法的にどうこうよりも、意味が伝われば良いと思う」と言うのですが、私は正しいのか間違っているのかをハッキリさせたいと思います。 ご存知の方は、教えてくださいませんか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数6760
  • ありがとう数8

みんなの回答

  • 回答No.5
  • artist0
  • ベストアンサー率24% (92/378)

単に「昔から」と言わずに、どれくらい昔からなのかを表現するために 「太古」と付けているだけでしょう。 「太古という昔」(同格)なのか「太古から見て昔」(比較)なのかは わかりませんが。 「太古」という漠然とした言葉を使うことで「昔」という漠然とした 言葉を具体化するというなんとも不思議な話ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり「同義ではないから間違いではない」ということですね。許容範囲内かも、と思えるようになってきました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 正しい日本語を教えて下さい!

    多分(たぶん)っていう言葉の後にはかもしれないは使えないって言われましたが、本当でしょうか? 例えば、多分そうかもしれない。     多分行くかもしれない。 このような表現をよく使いますが、多分の後に~かもしれないを付けるのは文法的に正しくないって言われました。私が日本語が下手で、使い方がおかしいかもしれませんが、これって間違った表現でしょうか?

  • 「感じたことのない感覚」 正しい日本語ですか?

    「こんな感覚は感じたことがない」 「感じたことのない感覚だ」 これは正しい日本語ですか? 「違和感を感じる」より「違和感を覚える」のほうが 綺麗な日本語だと思うのですが、それと同じく、 「感」という言葉の重複を避けるために、 「覚えたことのない感覚だ」というほうが良いでしょうか。 しかしそれだと、今度は「覚」という言葉が重複してしまうのですが…。 ほかにふさわしい表現がありましたら教えてください。

  • 「愛食」は正しい日本語?

    職場にかかさず置いてある「飴」があります。 それについて「いつも愛食しています」と表現するのは正しいのでしょうか。 愛飲、愛煙 などの言葉はありますが、ネットの国語辞典などで調べても 「愛食」はありませんでした。 (愛飲は「いつも好んで飲むこと」と定義されていました) 愛食という言葉自体は一部使用されているようですが、辞書に載っていないとなると文中に使用してよいか迷います。あるいは、「いつも好んで食べる」という意味になる別の言葉はございますでしょうか。 単純な疑問かとは思いますが、頭を離れなくなってしまったのでどなたかご教示くださいませ・・・。

  • 回答No.4
noname#2543
noname#2543

「太古」と「昔」は100%イコールではないので、許容範囲ではないでしょうか。 (「太古」の方がより古い時代に限定される) 例えば、 「白馬から落馬した」 「年取った老人」 の延長線上の表現といえます。 そもそも、 「古代の昔から」 「中世の昔から」 「明治の昔から」 という表現も使いませんか? しかし、 「白馬の馬」 のように、このような表現が常に許されるわけでもなく、自然な表現になるには、定型化しているなど、何らかの条件が必要かもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。「太古」と「昔」は確かに100%イコールではないので「許容範囲かもしれない」と思いつつあります。定型化についても仰る通りで、定型化すればそれが「正しい日本語」になってしまいますからね。でも、正しくなかったものが通例になり正しくなるなんて、何か怖いですね。ら抜き言葉の代表的な言葉「食べれる」も定型化しつつありますね。

  • 回答No.3
noname#118466
noname#118466

確かに気にすれば気になる表現ですね。しかし、言葉は数学とは違い答えは一つではありません。その言葉を使う人々の歴史、環境、年令、職業などによって不思議な言葉使いはいくらでもあります。 昔から行われていることだ・・・親の代から?明治時代から?江戸時代から? 昔という言葉は、会話をしている二人には分かっても第三者には分かりません。 太古の昔からまたは太古から・・という表現は一挙にこれらの疑問を解決し万人に理解できる文学的表現です。意味は時代に関係なく昔からということでしょう。 似たような表現に北の果てからがあります。どこから?答えは北からで十分な訳ですが、強調して北の果てからという訳です。この場合も北の果ての具体的な意味は 会話の当事者しか分かりません。最近はあまり使いませんが、「明け方早くから」といって早朝であることを強調する表現もあります。明け方は多くの人は未だ起きていないので、早いに決まっています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

これは#1さんの補足的なご説明なのですね。ありがとうございました。「北の果て」「明け方早くから」う~ん、確かに違和感は覚えませんでした。例えば「上を見上げる」はおかしいと思うのですが、「空を見上げる」はおかしくないと思うんですよね。「空は横にも下にも無い、故に見上げるしか無い」にもかかわらず。言葉の重複の許容範囲なのでしょうか? 

  • 回答No.2
  • Eivis
  • ベストアンサー率29% (1122/3749)

太古の(時代というくらい)昔から~・・・という文学的な表現だと理解しては如何でしょう!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

文学的表現と言われれば「確かにそうかも」って思うんですよね。ありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#115660
noname#115660

たしかこの場合の「太古」という言葉は、 「太古代」=「始世代」という意味だったと思います。 「始世代」は地質年代では最古の時代にあたり、 約25億年前のことです。 直訳すれば「始世代の昔から」となるんじゃなかったかな?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。「太古」とは「どれくらい昔なのか」ということを表している言葉なのですか。ありがとうございました。でも約25億年前のことを指しているのなら、太古の昔から「人類は」なんて言っちゃったら大変ですね。

関連するQ&A

  • 正しい日本語

    アナウンサーも良く使用している言葉なのですが、待ちに待っていたという気持ちを表現する時に、 「まんおじして」「まごおじして」などと発音しているように聞こえるのですが、もう一つはっきりした言葉として聞き取れません。 この場合の正しい日本語を教えてください。

  • 「~を語る物語がある」とは正しい日本語ですか?

    例えば、「生命を語る物語がある」というような表現で使えますか? 「物語」という言葉の中に、「語る」という意味が含まれているので、 疑問を持ちました。 でも、「歌を歌う」という表現もあるので、同じように考えてよいものでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 正しい日本語

    私が住んでいる地域は 「服をつける」 と言います。 服は「つける」のではなく、「きる」のだと思いますが、「つける」でも正しいのでしょうか。 「服を身につける」なら分かるのですが、「服をつける」と表現します。 また、この地域では、「ひざまずく」は「正座」を意味します。 「ひざまずく」とは言葉の通り、「ひざをつく」要するに、ひざだけを曲げて座ることではないのですか。 日本語に詳しい方、どうぞよろしくお願いします。

  • 心臓の鼓動 って正しい日本語ですか?

    心臓の鼓動 という表現はよくすると思うのですが、 (心臓の鼓動が速くなる。高まる心臓の鼓動。など) これは正しい日本語なのでしょうか? 「鼓動」というのは「心臓の音」という意味ですから、「頭が頭痛」や「馬から落馬する」 などと同じように、意味が重複している事にはならないのでしょうか?

  • これは正しい日本語ですか?

    よく、ギャル文字や小文字は 『読みづらくて嫌い』 『読む気が失せる』 『正しい日本語を使えてなくて馬鹿に見える』 『見ててイラッとくる』 という人が多いですが…では、下記の言葉は正しい日本語と言えるのでしょうか? 「オシャレ」→「オサレ」 「女の子」→「おんにゃのこ」 「男の子」→「おとこにょこ」 「なのだぁ」→「なのらぁ」 「します。」→「しまふ。」 「です。」→「でつ。」 「しました。」→「しまひた。」 最近、上記の言葉をよく見かけるのですが、この赤ちゃん言葉(?)のような意味不明な言葉は正しい日本語と言えるのですか? はっきり言って、ギャル文字小文字を使用してる方達に対して『正しい日本語を使え!』とか言っておきながら、自分達は正しい日本語を使えてないと思いますし、矛盾してるとしか思えません。 正直、私(20代前半♀)はギャル文字や小文字よりも、上記の言葉の方が見ててイラッときます。 (私は、ギャル文字よりもよく小文字を使用していますが、使用しているのは、友人とのメールのやりとりや自分のmixiの日記やブログ等で使用して、不特定多数の方が見る掲示板や真剣な相談事などでは、一切使用しません。) 後、話は変わりますが… よくタレントやアイドルの方で、ブログで小文字などを使用されている方が結構いますが、最近では、お笑い芸人や俳優さんでも、ブログで使用されている方を見かけます みなさんはどう思われますか? (私は、タレントがブログで小文字を使用していても何とも思わないですし、読む気が失せるとは思いません。) みなさんのご意見よろしくお願いいたします。 ※中傷,誹謗,批判などの発言はお控え下さい。

  • 「一番最後」って正しいの?

     「一番最後」ってよく使いますよね。でもこれってよく考えるとおかしいと思うんです。意味がダブっていますよね。「上を見上げる」みたいに。  でも世間一般では、普通「一番最後」と言い、「一番終わり」とはいいませんよね。私はおかしい気がしてわざわざこちらを使っているのですが。注意してTVを見ても、NHKのアナウンサーでさえ「一番最後」という表現を使っています。  ということは、この表現は国語の文法(?)的に見ても正しい表現なのでしょうか。それとも言葉ではよくある、文法的には正しくないが、一般に広く使われたため認められてきたものなのでしょうか?教えてください。

  • 重複表現

    良く株式なんかで使う、「銘柄名」って、重複表現ですか? 私は、「銘柄」自体が名前をさす言葉なので、そこに「名」を付けるのはおかしいと思います。 どなたかご存知の方、文法的に有りか無しかで教えてください。

  • 「年を取る頃には」は正しい日本語ですか?

    「年を取った頃には」のように完了の「た」を用いた文が正しいでしょうか。 一方、「食べる時に」と「食べた時に」は両方使えると思います。 どのように意味が違いますか。できれば間違った使用例をお示しください。 「年を取る」と「食べる」でこのような違いが生じる理由を説明してください。 新しい文を作ろうとする時、「る」と「た」が適用可能か否かを論理的(文法的)に判断できるものでしょうか。自分ひとりで判断できるようにしたいです。 仮に両者に大差がないのが事実としても、いずれかを選んで作文するわけですから、その差を教えて下さい。差が大きく出る例文があればそれもご教示下さい。 困っています。日本語とは一生付き合うものですので、解決しておきたいです。 ご解説よろしくお願いします。

  • 正しい日本語について

    暇つぶしにでもご回答頂ければ幸いです。 私が生活をしていて、たまに耳にする 「間違った日本語」という発言についてです。 たとえば コンビニの店員さんの「1000円からでよろしいでしょうか」や ファミレスの店員さんの「ハンバーグになります」 など このような発言に対しての 「日本語が間違っている」の発言に納得がいきません。 そもそも 正しい日本語の定義は何なんでしょうか。知りたくもないですが。 私は、意味がわかればそれでいいと思います。 言葉は生活に密接しているものですので 使う人が使いやすいように変わっていって当然だと思います。 江戸時代とか明治時代の人からしたら 今の日本語は全て間違いになりますよね? だとしたら 「日本語が間違っている」と発言した人も間違いだらけということになります。 これは少し、極論でしたが 私の考えは間違っていますか? 詳しい方、詳しくない方、ご意見頂ければ大変ありがたいです。

  • 美しく正しい日本語?ぜひ専門家の方にお願いします。

    言葉は時代とともに変わることは理解しています。 変わる時期にさしかかっているのかもしれない、とは思うのですが、最近、違和感のある日本語が使われているところに続けて遭遇して、釈然としない思いでいます。 以下のような日本語の表現は、正しい使い方なんでしょうか? 「ご丁寧に○○していただきまして」 普段のビジネスメールに頻繁に書かれてきます。 「丁寧」に「ご」はつかないと思う。「ご丁寧に」は、余計なことをしたときの嫌味の意味で使われる言葉だったはずでは? 「ご」をつけるとしたらそのあとの単語に「丁寧にご○○していただきまして」とするのが正しいのではないか? 「困難な状況で機転を利かし、解決に導いた」 確か読売新聞の記事で、このような表現が使われていました。 「機転を利かし」は話し言葉ではないですか?文章にするならば「機転を利かして、」または「機転を利かせ、」の方が適切なのでは? 「○○を泳がしておく」(しばらく様子を見る意味) 映画かなにかのストーリーの解説記事で、個人の趣味で書いているようなものではなく、いわば公式な記事で見かけました。 「泳がして」だと印象として安っぽく、若い人が使う話し言葉のようです。違いますか?文章にするなら「泳がせておく」が正しいですよね? 特に、新聞記事のような公で間違うべきではないところで、変な表現が使われているととてもがっかりしてしまいます。今時の新聞記事は、正しい日本語の書き方を学んでいない人も書いているのでしょうか。さらに推敲もされずにそのまま公開されるのでしょうか。 そうやって言葉ってどんどん乱れていくものなのでしょうか。なぜ品がよい方に変わらず品のない方に変わってしまうんでしょう?

専門家に質問してみよう