• ベストアンサー
  • 困ってます

ワーファリンを飲みすぎると

  • 質問No.1025009
  • 閲覧数6060
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 89% (33/37)

ワーファリンを間違えて多く飲んでしまったら、なぜいけないのですか?血液さらさらでいいイメージがありますが…
また、どんな症状がでますか??対応方法についても出来たら教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 40% (54/132)

♯3です。

えっと、副作用として脳出血、粘膜出血、皮下出血などあるので脳への影響も考えられますが、一つ言えることは、ワーファリンは作用機序の理由から、服用してから効果が発現するまで時間がかかります。
正常量だと、服用から24~48時間ほど。
多く飲んでしまった場合はもちろんそれより早くなると思いますが、飲んだ瞬間に出血とかそういうことはないはずですので、間違って服用したと気付いたらすぐに病院に行った方がいいと思います。
ビタミンK製剤で解毒は出来ますが、どれぐらい多く飲みすぎたからどれぐらいのビタミンkを取ればいいのかということは医師の指示を仰いだ方がいいと思います。
お礼コメント
zousan3817

お礼率 89% (33/37)

ご回答ありがとうございました。
効果発現時間についても考慮して見ることが必要なのですね。
大変勉強になりました。ありがとうございました。
投稿日時:2004/10/02 01:11

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4
あー
ビタミンKかー
忘れてた(バカ
凝固因子の7と10へ作用するんだったけか。


くしゃみをすると口腔粘膜、鼻粘膜から出血します。
拍手をすると手の毛細血管が破綻します。
食事をすると口腔粘膜や食道から出血します。
排泄をすると肛門周辺から出血します。
肩を叩くと内部の毛細血(略
ごく微細ではありますが。

過ぎたるは、なんとやらですね。
お礼コメント
zousan3817

お礼率 89% (33/37)

ご回答ありがとうございました。
何度もありがとうございました。
投稿日時:2004/10/02 01:12
  • 回答No.3

ベストアンサー率 40% (54/132)

ワーファリンは、経口抗凝血薬と言って、zousan3817さんもおっしゃられているように「血液さらさら」にする薬で、血栓症や塞栓症の時に処方され、血のかたまりをできにくくする薬です。
しかし、血のかたまりをできにくくする=血が固まりにくいということですから、飲みすぎると出血傾向になるということです。

例えば傷を作った時に血がかたまりにくいとかそういうことです。
ですので飲みすぎると怪我をした時に大変危険です。
正しく飲んでいても、副作用として出血傾向というものは多少なりともありますので、間違えて多く飲んでしまうというのは危険です。

もしも間違って大量に飲んでしまった時はビタミンK製剤というものを服用すると解毒できます。
これはワーファリンの作用機序に関係しているのですが、ワーファリン服用時に納豆を食べるなという話をご存知でしょうか?
納豆やブロッコリー・キャベツにはビタミンKが含まれており、一緒に食べてしまうことでワーファリンの効果が弱くなってしまいます。
ですので、飲みすぎた時にビタミンK製剤を服用するわけです。
お礼コメント
zousan3817

お礼率 89% (33/37)

ご回答ありがとうございます。ビタミンK製剤はケイツーNみたいなものですね。丁寧なご回答ありがとうございました。
傷を作らないように注意すれば良いだけなのですか。内臓とか脳血管疾患への影響は無いですか?
投稿日時:2004/10/02 00:19
  • 回答No.2
出血が止まらなくなるだけです。
体の至る所で出血は起こっています。ただそれが微細すぎるので見えていないだけです。
全身にアザができるかもしれませんね。それでも止まらなければ貧血状態や失血死、ですか。

対応方法は・・・今手元に血液内科の本がないorz
ワーファリンカリウムの作用機序以降の凝固系を増やせばいいんだろうなぁ・・・
お礼コメント
zousan3817

お礼率 89% (33/37)

ご回答ありがとうございました。
「体の至る所で出血は起こっています」とありますが、例えばどのようなものがあるか良ければ教えて下さい。すいません。
投稿日時:2004/10/02 00:12
  • 回答No.1

ベストアンサー率 15% (1086/6908)

出血しやすくなりますよ。
補足コメント
zousan3817

お礼率 89% (33/37)

ご回答ありがとうございます。
参考URLに私も質問する前に行きましたが、医師・薬剤師に相談としか書かれておらずよく分かりませんでした。
出血傾向になることも分かるのですが、ただ出血しないようにすれば良いということですか?
投稿日時:2004/10/02 00:06
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ