• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

バカボンについて

バカボンの説明で「確変突入率 1/2確変。 メイン図柄が10000回変動するまで高確率。 1回継続 」とありますが、どういう事ですか? 教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • taranko
  • ベストアンサー率21% (516/2403)

確立突入率1/2 大当たりした時、確立変動(1・3・5・7・9)と普通の図柄 (2・4・6・8・0)のどちらで当たるかの確立が1/2ということです。 メイン図柄が10000回変動するまで高確率 確立変動(高確率)の図柄で大当たりした時10000回転しても 大当たりをにならなかった場合確立変動はその時点で終了します。 (こんなことはほとんどないですね。) 1回継続 確立変動で大当たりすると、次ぎ大当たりするまで高確率です。 次ぎの大当たりが普通図柄なら確率変動終了。 もし確立変動図柄ならまた、次ぎの大当たりまで高確率です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました

関連するQ&A

  • 甘台は,損得がありますか?

    甘台は,CRに比べてバラエティに富んでる気がします。 確変突入率,時短の回数が全然違いますし,確変と言っても5回までだったり,当たるまでだったり。 たとえばバカボンは通常で当たると,時短15回。これでは話になりませんが,確変なら確実にもう1回。777だと15ラウンド。 うる星やつらは,何で当たっても確変突入ですが,5回まで。でも時短は50回もあります。 in沖縄も確変突入ですが,図柄によって25回だったり50回だったり。たまに15Rになり,その場合は時短100回。 正直,どれだと遊べるのかよく分かりませんし,これだけバラエティに富んでいると,勝てる台と負ける台があるような気がします。 長い目で見ると,どれでも同じなんでしょうか?

  • ST連荘期待値と確変率による連荘期待値について

    パチンコの確率変動がSTタイプと図柄の割合(確変割合)による機種の連荘期待値についてお尋ねします なんとなくSTタイプの方が連荘しやすいイメージなんですが・・・ ここに二つのタイプの機種があるとします どちらも確率変動中です (1) 高確率1/30で30回転までのSTタイプ (2) 高確率1/30で 確変割合63%のノーマルタイプ この二機種の確率変動継続率(連荘率)は同じなのでしょうか?  

  • パチンコの平均大当り回数で質問です

    パチンコのことで質問です<(_ _)> 昔はあったようですが、大当り後の時短の突入契機が確変終了後のみ というタイプの平均の大当り回数が分かりません。 例として 大当たり確率 1/300 確変中確率 1/30 確変突入率 60% 時短回数 100回 時短突入は確変終了後のみ(最初に単発図柄を引いた時は時短はありません) 時短の引戻し確率 1-(1-1/300)^100=0.283867..... 確変1回に期待できる大当り回数 1/(1-0.6)=2.5 ここまでしか分かりません(´;ω;`)ウッ… どなた様か求め方をご教授頂けますでしょうか?どうかよろしくお願い致します。

  • パチンコ用語(初心者)

    確変継続率とは、確変突入率のことですか? 初当たりの良い台 悪い台とは、初期確率(1/300)の良い台 悪い台ということですか?

  • 合成確率と平均継続回数の出し方をお願いします。

    パチンコ機で以下のようなスペックを持つ機械があります。 通常時の大当り確率=1/310.6 確変中の大当り確率=1/31.06 確変突入率=64% 大当り振り分け:確変=58%、潜伏確変=6%、通常=36% 時短=通常大当たり終了後100回転 用語の説明をさせていただきます。 パチンコ打ち始めるときは大当たり確率が通常時の大当り確率1/310.6から遊技をはじめます。 大当りしたときに次回の大当り確率が、 64%で確変中の大当り確率1/31.06になり、 36%で通常の大当り確率1/310.6になります。 これが確変突入率64%の意味です。 確変中の大当り確率1/31.06になった場合、 64%のうち58%は、玉を減らさずに次回大当りまで遊技できる状態 になり、(確変58%の意味です) 6%は、通常時の遊技状態で玉を減らしながら遊技します。 (潜伏確変6%の意味です) 通常の大当り確率1/310.6になった場合は、 100回転まで玉を減らさずに遊技できます。 (時短100回の意味です) 上記の条件で、通常時の確率と潜伏確変時の合成確率と通常時に大当りした場合(100回転まで玉を減らさずに遊技する分は除きます)の平均継続回数の求め方を教えていただきたいのです。 答えは確率が1/294.8 平均継続回数が3.618になっています。 よろしくお願いします。 上記のスペックで潜伏確変6%が普通の確変である場合の平均継続回数の計算方法は以下のように おこなっています。 確変突入率が64%なので、無限等比級数の和の公式を使って 1/(1-0.64)=2.778・・・・(1) 時短100回での引き戻し率 1-(309.6/310.6)^100=0.2756・・・・(2) (1)と(2)を合わせて 2.778/(1-0.2756)=3.8348 になります。 潜伏確変と言う概念が入って、計算の仕方がよくわからなくなっています。 よろしくお願いいたします。

  • [パチンコ]

    [パチンコ] どのようなスペックのパチンコが理想的でしょうか? 自分が考えているのは、 ・大当り確率1/32 ・確変突入率3.125%  つまり実質1/1024で確変突入 ・確変継続率95% ・7R確変、2R通常 こんな感じです。 甘デジというか普通に死ぬかも…。 ご意見お待ちしています。

  • 突然確変に突入する確率は?

    こんにちは!お世話になります。 突確に突入する確率の調べ方が知りたいんです。 大当たり確率や確変突入率は、台のスペックに書いてあるのですが、突確に入る確率は書かれてないですよね? そもそも、突確があるかどうかも台によるみたいだし・・・ その機種に突然確率変動があるか否か、あるとすれば何%の確率で突入するのか、その調べ方をご存知の方、お願い致します!! *私はパチンコ屋でバイトしているのですが、上司から、 「大当たり確率・確率変動突入率を覚えるように。また、そのうち突確が何%なのかも調べて覚えなさい」 と言われました。 なので、噂やジンクスでなく、きっちりした正確な数字の調べ方をお願いできたら嬉しいです☆★ パチンコ未経験なので(働いてるくせに…)あまり詳しくないのですが、どうぞよろしくお願い致します!

  • パチンコの初当りの特賞回数の計算方法

    確率349.7分の1のパチンコ機で、図柄が8通りあります。 そのうち4つの図柄(確率変動図柄と呼ばれています。他の4つの図柄は 通常図柄と呼ばれます。)で大当りすると次回の大当りが約束されます。 次回の大当たりは図柄8通りから選ばれます。確変図柄から通常図柄、 または通常図柄の大当たり終了後、100回までは、玉が減らずに遊技できます。 以上の数値で、初当り1回当りの大当り回数を教えてください。

  • 突然確変とは?

    突然確変ってなんですか?普通の確率変動とどのように違ってくるので すか・・・わからないです(TT)どなたか教えて下さい。 普通の確率変動意味はわかるんですが・・↑の言葉を 耳したのですが、いまいちわからないです 例えばこの突確だと15ラウンドではなくて        2ラウンドに突入する確率変動のことでか・・・ね?

  • 確率変動中の回数は、何回になりますか?

    パチンコのフィーバー機において、確率変動の突入率が、50%のときは、初当り時に期待できる特賞回数は2回になり、確率変動中の回数は1回になることは、理解できるのですが、確率変動の突入率が、仮に60%のときは、初当り時に期待できる特賞回数は2.5回ですが、この場合、確率変動中の回数は、何回になるのでしょうか。私の考えでは、2.5回×60%で1.5回だと思うのですがそれであっているのでしょうか?