• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

著作権に関して

初めまして、大変情けないことなのですが、初めてのことですので、非常に動揺しております。関連知識がまったくないため出来ますれば、詳細にお答えくださいますようお願い致します。 当方、インターネット上でショップを開いております。 メジャーな検索サイトにも登録していないので、アクセス数もあまり無く、(月に1万アクセスほど)売上もほとんどありません。(実利は赤字状態) こんな状況の中、一通のメールが届きました。 ---------------- 掲載の写真に関しまして、著作権者に無断で写真を転載した行為であり、これは著作権法113条に違反しています。並びに、転載の画像(計4点)に関しては、アップロードしてあるオリジナル画像のサイズ改変が行われており、著作権者の同一性保持権(20条)に違反をしている事を併せて指摘するものです。 (その1)速やかな掲載画像の削除及びその旨の著作権者に対する速やかな報告 (その2)今回の無断転載に関する郵送書面による社名での謝罪文 (その3)この度の無断転載に関し、画像使用料として損害賠償請求を行わせて頂きます 上記4点の無断転載@35.000円×4点=140.000円 --------------------------- *個人的な内容は伏せさせていただきました。 当方が写真を当ホームページに掲載するときに、知り合いに相談したところ、よいデータがあると、CD-Rで受け取りそれを何も知らずに使用いたしました。 その知り合いも著作権のことはまったく知識が無く、ただ綺麗な絵だったという理由から、当方に写真をくれたのです。 1)このような、場合の時は、どのようにしたらベストなのでしょうか? また、 2)よくある趣味の掲示板より写真を転載した場合にはどうになるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数140
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

おそらく、そこに写っている絵を売っているわけではないでしょうに、とんだトラブルですね。 しかしこれが、けっこうよく耳にする話なんですね。 一例を挙げますと、ネットショップから商品を仕入れた人が、そこで使われていた商品写真を無断転用し、オークションサイトなどで転売するときの説明用に使っていたというパターンなどです。 そういった失敗をしてしまう人の大半は、「法律を知らなかった」のではなく、なんと、「知ってはいたが、短期間の掲載だから、どうせ見つからないだろう。」とか、「損害賠償までは請求されないだろう。」といった、軽率な判断からくるものだったそうです。 実は私は、第三者に商品写真を無断転用されて被害者になったことがあります。 苦労して撮った写真でしたから、この悔しさといったら、なんとも言いようがないほどです。 ですから是非とも、今後はそういう事には気を付けていただきたいです。 さて本題です。 > 1)このような、場合の時は、どのようにしたらベストなのでしょうか? 私は、現段階ではそのメールに書いてある損害賠償については、郵便で請求書(印鑑付きの文書)などが届くまで放っておいて構わないと思います。 2番さんがおっしゃったように、著作者でない第三者からの架空請求かもしれないからです。 メールという媒体は、発信元を偽ることもできます。非常に信憑性が薄いので気を付けてください。 ただし、今回は自分にも身に覚えがあることをズバッと指摘されたわけですから、メールの発信者は、限りなく著作権者に近い存在であることが想像されます。 したがって、お金を払うことを無視しても、完璧に無視するのはまずいかもしれません。 「すぐに画像は削除するので許して下さい。」とすなおに謝ることで相手がその意志を撤回するような気がします。 もしそれでも頑強に請求してくるようであれば、もう一度、ここで(法律のカテゴリーで)相談していただくしかないと思います。 > 2)よくある趣味の掲示板より写真を転載した場合にはどうになるのでしょうか? 写真の著作権が、撮影者から離れて、掲示板の運営者に移っている場合もあります。 ともあれ、遊びで作ったものであろうと何であろうと、著作権は発生します。 ところで、余談ですが、さほどアクセスがないのに、この広いインターネットの世界で、趣味の写真をちょこっと転載しただけで見つかってしまうなんて不思議ですよね。 私はきっと、ネットの世界には、わざわざ著作者にチクる人がいっぱいいるからではないかと思っています。 理由は、他ならぬ、私がそういう、おせっかいなことをする人間だからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 著作権について

    質問です 1.小説・歌詞(文章)  2.楽曲・歌(音楽)  3.写真・絵(画像)  4.映画・アニメ(動画) 上の3つは【無断転載禁止】と利用規約または注意事項などに 記されているにもかかわらず、他のサイトで掲載するのは、 著作権法違反になりますか? 許可してる場合は転載の転載などはしていいのでしょうか? また、その作品を作った人が注意(「掲載はやめて」など) しても止めない場合は 無断で転載した人を訴えたり、一方的に削除やその要請は出来ますか? 著作権が放棄されている作品、期限が切れている作品は、 自作発言や少し手を加えて自分の作品にすることは出来ますか? 最後に、これは書かなくてもいいですが あなたの著作権についての意見を聞かせてください。 回答よろしくお願いします。

  • 著作権に違反しますか?

    ブログを最近始めたのですが、画像を載せています。その画像というのは、他の掲示板から拾ってきたものなのですが、著作権に違反しますか?? その掲示板には画像を貼り付けてあるのですが、その画像はそこに貼った人が作ったものもありますし、そうでないものもあります。その掲示板のルールに、無断転載禁止とは書いていません。 ディズニーの画像を載せていたら違反すると聞いたことがありますが、私が載せているのは面白い画像です。これも違反なのでしょうか。

  • 著作権についてです

    ブログなどにアニメや漫画の画像の無断掲載は著作権を侵害しているので法律違反なのはわかっています。 色々なブログを見ていると画像を無断掲載しているにも関わらずブログの管理者に許可なしでその画像の転載やダウンロードを禁じているのを見かけます。 もしかしてそのブログの管理者って頭がおかしいのでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

1. あなたが友人から「著作権は大丈夫だよ」と言われた  としても、著作権の所在を確認する義務があります。  何も言われてないのなら、なおさらです。 2. 趣味の掲示板でも、勝手に転載したら著作権侵害に  あたるケースがほとんどです。アマチュアでも、写真を  撮影するための苦労や経費は損害として請求できます。  小額訴訟を起こされたら確実に負けます。 さて、香水大好きさん。サイトを閉鎖する意志がありますか? どうせ赤字なら、私なら速やかに閉鎖して、相手が法的な 手段で出てくるまで待ちますよ。 14万なんて払えませんし、納得できんという態度です。 ドメインも登録抹消して、しばらく様子を見ていること ですよ。金を払うのは、相手が訴えてからでもおそくない ですよ。それでも、1万くらいにねぎりますけどね。 謝罪文なんて送って、こちらの個人情報を教えるのは どうかと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

法律の専門家ではありませんので一般常識の範囲でお答えしますね。 まず確認する事は、「ホントに著作権者からの請求なの?」という所だと思います。 まさか手の込んだ詐欺じゃあありませんよね? >1)このような、場合の時は、どのようにしたらベストなのでしょうか? ベストなのは著作権法に強い弁護士に相談する事。ただしこれは金がかかるので、まず無料又は低額で相談できる所で相談してみてはいかがでしょうか。 Google等で、“著作権 相談”といったキーワードで検索すれば見つかると思いますよ。メールでの相談を受け付けてる弁護士なども居るようです。 >2)よくある趣味の掲示板より写真を転載した場合にはどうになるのでしょうか? 著作権は写真の撮影者にありますので、無断に転載したなら立派な著作権法違反です。もっとも、相手が個人の趣味の写真の場合はバレても謝罪して削除するだけで済むでしょう。損害賠償請求などはされないと思われます。損害が発生しませんからね。

参考URL:
http://cozylaw.com/copy-r.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

まずはすぐに削除して経緯を相手に知らせたほうがいいでしょう。 もちろん謝罪はしなくてはなりません。 損害賠償についてはわからないのですみません。 ただ、ネットショップを開いてるのですから、それくらいのことは知っているのは当然です。初めてオークションに出しました、というのはわけが違いますので。 あなたに落ち度があったことは間違いないのですが、後は相手に謝って許してもらえるか…。 そういうきちんとした文章でくるところはシビアだと思って覚悟しておかないといけないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 著作権

    今、会社の広報紙を作っています。 広報紙と言っても、うちの会社は小さい福祉施設で、読む人は利用者・その保護者、職員、理事等施設関係者、市役所等などあまり多くの部数は印刷せずせいぜい70部ほどなんですが。 その広報紙で、A文化センターで行われたイベントを紹介しようと思っています。 広報紙にそのA文化センターのHPの中に掲載されている画像を載せたいんです。そのイベント名がイラスト化されているので。。 それは著作権法違反になるのでしょうか。 無断転載は禁止するとのことは記載されていませんが、「記載事項、写真、すべての情報の版権、すべてのグラフィックデザインに伴う著作権はA文化センターに帰属しますと書かれています。 A文化センターでググってみると、そのイベント名のイラストは見当たりませんが、センターの外観や内部などの写真はどう見ても転載しただろうという画像が載ってます。 教えてください。

  • 画像著作権はどこにあるのか???

    画像著作権はどこにあるのか??? スペシャルフォースというゲームのファンサイト(下記)にメンテナンス終了前にアップデート情報が載りました。 http://jsfrelease.blog133.fc2.com/blog-entry-81. … この記事の投稿が「13:30」で、ゲームのメンテナンス終了が15:00なのでその前にアップデート情報が出回ることがありえないのです。  【警告: 2010.10.13 Wedに記載されている画像の無断転載を確認いたしました。 該当ページ  同一IPによる無断転載を複数回確認しておりますので、もう1度無断転載が確認された場合、アクセス拒否とさせていただきます。  なお、当ブログの画像をSNSや自分のブログに使いたいという方はこちらをご覧いただき、規約を守ってご利用ください。 】 とあり、ハンゲームブログ内に一部同じ画像が載ったことで、無断転載ということで晒されてアクセス拒否とされてるようです。 ちなみに、この画像とかは「メンテナンスが終了すれば自分のPC内のクライアント情報は更新され、自動的に新しいものになりブログと同じ内容の画像が入手」できます。 このサイト内の著作権についての説明です。 http://jsfrelease.blog133.fc2.com/blog-entry-2.h … 1. スペシャルフォース情報ブログに掲載されている画像および情報および素材に関する著作権およびその他一切の知的財産権は、各サイトに帰属します。 2. ページ内に情報元の記載がなく、各サイトに著作権がない画像については、スペシャルフォース情報ブログに著作権があるものとします。 そこで質問です。 ■1.「スペシャルフォース情報ブログ」のサイト内に著作権についてですが、ページ内に情報元の記載が無い場合はスペシャルフォース情報ブログに著作権があるものとします。とありますが、 スクリーンショットで撮ったもの意外、全てハンゲームからの転載ですが、この場合http://jsfrelease.blog133.fc2.com/blog-entry-81. …の著作権は「ハンゲ側とブログサイト側」どちらにあるのでしょうか? 簡単に言えば、ページ内に情報元の記載が無いので画像の著作権はブログサイトにうつったのでしょうか?それともハンゲーム側にあるのでしょうか? ■2.ハンゲームのスペシャルフォースサイト内の画像を転載してた場合はハンゲームに通報することは可能なのでしょうか? 一応ブログサイトのトップページの下にハンゲームの社名を入れてるようですが・・・ ■3.無断転載よりもアップデート終了前に画像が流出したということで、すごく怪しいとにらんでます。ハンゲームにこのことを通報したほうがいいのでしょうか? 絶対にメンテナンス終了前に画像が流出することはありえないのです。 例外として、海外版のスペシャルフォースもありますから、武器だけの画像やキャラクターだけの画像はたくさんありますが、そっくりそのまま公式サイトに載るものを予め入手することはありえないのです。

  • 著作権?

    絵描きさんのホームページを見ていると、無断転載禁止など著作権に関する注意書きがありました。 結構強い調子で書かれていたのですが、イラストを見てみると2次創作がメインだったので、これってそもそも著作権侵害物なのでは? こういった物に対して著作権を主張できるものなのでしょうか? 極端な話、このイラストをステッカーか何かにして売ったとして、この絵描きさんが賠償を求めたりといったことは可能なのでしょうか?

  • 販売されているカレンダー写真の著作権

    100円ショップで販売されていたカレンダーで 子猫の写真があまりにも可愛いので ブログに載せたいな…と思うのですが これは著作権違反になりますか? 無断転載などを禁ずる記載はありませんでした。 どうか教えてください。

  • 著作権について

    学校の論文で新聞社のWeb上の記事を引用したいと思っています。 引用といっても、記事は何ヶ月かに渡って連載されたものなので、文章をそのまま引用するのではなく、記事の概要を書きたいと思っています。 もちろん、記事の出所は明らかにするつもりなのですが、その新聞社のHPには「記事・写真の無断転載を禁じます」と書かれているので、著作権の侵害にならないのか心配です。 この場合は著作権の侵害になりますか? またその他にもHPから資料や文章などを引用しようと思っているのですが、これらは「参考HP」としてURLを載せても著作権侵害になるのでしょうか?

  • 著作権、著作権法について詳しい方!

    表題の件の通り、お詳しい方がいらっしゃいましたらご回答をよろしくお願いいたします。 わざとこういうタイトルにしました。理由としては、専門的な知識をお持ちの方からのご回答をいただきたいからです。 といっても一般常識、教養として身に付けている方もいらっしゃると存じますので、そのような方もいらっしゃればあわせてご回答賜りたく存じます。 質問です。 ファッションブランドの公式サイトで服や装飾品などを身に付けている画像を、保存して日記等にアップロードしたいのですが、この場合著作権法に抵触する虞はありますか? 日記でその画像を用いて、この画像のものをお持ちの方がいらっしゃれば譲っていただきたいという旨の言葉を入れるつもりです。 画像はすべて保存しているので、直リンクではありません。 サイトにてまるRやまるC、規約があるかチェックしましたが、特にありませんでした。 著作権法や著作権についての質問を知恵袋やOKwaveで検索して様々な回答者のご回答を拝読しましたが、符合しなかったため質問させていただきました。 もし問題ないのであっても、画像を掲載するときに書いた方が良い言葉もございましたら、そちらもあわせてご回答賜りたく存じます。(二次転載が~、無断転載は~、まるCなど)

  • 著作権の範囲について

    著作物は全て著作権を有することは百も承知です。私が知りたいのは、カタログやパンフレット、新聞の折り込み広告などにも著作権があるのかどうかが知りたいのです。よく『無断転載を禁ず』って書いてあるのを目にすることもありますが、これは著作権ですか?版権ですか?ある企業広告で気に入った写真や絵があっても使えませんか?行政が発行する印刷物にも著作権はありますか?たった1日しか役に立たない新聞の折り込みチラシはどうですか?私は版権があっても著作権を有しない印刷物は意外と多いと思うのですが…それなら写真や絵を拝借してもいいのではないかと…。皆様の意見で使うかやめるかを決めます。用途は趣味の分野とWebです。巷間に公開しますが商用に使うのではありません。何卒、著作権の範囲を教えて下さい。

  • 著作権の著作権?

    街に貼ってあるポスター(つまり誰かの著作物)を撮影した写真(これは私の著作物?)をブログに掲載。その写真を他の人に無断で転載、使用されてしまいました。この場合、この写真の使用を禁ずる資格が私にもありますか?

  • 著作権について(学校での使用と転載)

    著作権について調べています。 学校の授業でとあるサイトの文章、画像を資料として使用したいと思ったのですが、利用規約に「無断転載禁止」とありました。 著作権法では「学校での使用の場合、無断で複製可能」となっているかと思いますが、この場合はどちらが優先されるのでしょうか? 教育に関わりますので、できれば明確な線引きがしたいと思っていますので、詳しい方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

  • ブログでの著作権について

    趣味でやっているクロスステッチの記録を残す為に、ブログを始めたいと思っています。図案には著作権があると思うのですが、図案を見て自分で作った作品の写真を掲載することも著作権違反になるのでしょうか? できれば、図案の完成作品の見本写真(本で言うなら表紙でしょうか)も掲載できればと思うのですが、許可が必要ですか?海外の図案を使うことが多い為、著作権に関する記載があるのかも分かりません。 同じようなブログをやってらっしゃる方の中には「掲載したクロスステッチデザインの著作権は各デザイナーさん、出版社に帰属しております。画像のコピー、転載はご遠慮ください。」と言う様な一文を記載されてる方もいらっしゃるようですが、これはみなさん個別に許可を得てらっしゃるということでしょうか? 長文乱文お許しください。お詳しい方いらっしゃいましたらどうぞよろしくお願いいたします。