• 締切済み
  • 困ってます

X-Y1-Y2円弧補間

お世話になります。 X軸が主軸になり 垂直に取り付けた2つのY軸 Y1軸、Y2軸 とあります。 例えば ①X-Y1がR=100 ② X-Y2がR=400 X軸はCW方向のみ移動しかできないものとする。 それぞれ円弧補間が必要で主軸のX軸は共通です。 これが実現できる モーションコントローラはありますでしょうか? PLCサーボシステム、PCボードなど 。 若しくはX軸をピッチ送り(0.1mmなど)して それぞれのY座標を求めて 直線補間する方法が 一般的でしょうか?? よろしくお願い致します。m(__)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 開発
  • 回答数2
  • 閲覧数62
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.2

私もエスパーじゃないので 動きが理解できないが 6軸で複雑な動きをするようなもんだと思う 6軸の場合 設定した XY平面に対して 円弧 をかくコマンドがある 内部的には 3D平面を設定し その円弧のX・Y 座標は 三角関数で求められるから それを座標変換し 各軸の回転角速度まで計算で求められる この場合 円弧を描く速度は 各軸のモーター最高速度を上限とし一定でかけるが >>X軸をピッチ送り(0.1mmなど) 細かくティーチングした場合 加速度・減速度が加わり 速度が希望する速度ではなくなる 動きが X・Y平面座標で 円弧 または 直線 で エッシャーのだまし絵のように軸を明後日の方向にして成り立つのであれば モーションコントローラは存在するが それ以外の場合 ニーズがないので存在しない

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 XYの平面だけで動きです。 簡単なポンチ図とかあればよかったですね。 当然、Y1,Y2はXの移動距離は同じでもY1,Y2の移動距離が 違うので 速度がことなると思います。 もうちょっと調べて見ます。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

>X軸はCW方向のみ移動しかできないものとする。 >それぞれ円弧補間が必要で主軸のX軸は共通です。 想像を絶するエッシャー的オカルト構造? https://www.artpedia.asia/escher/ それともX軸とは所謂C軸(旋回軸)の事? https://mitsu-ri.net/articles/processing0031 旋回軸に対してY軸単体で円弧補間って更にエッシャー的構造 C軸旋回テーブル上のワークの外周に沿って X-Yテーブルが円弧補間してワーク外周に同期して回転する とかなら話は見えてくるが 誰が見ても理解できる絵を書いてね!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 絵図をアップできるのですね。 次回簡単な絵を送りたいと思います。 X軸は例えばコンベアの上に乗ったワークで Y1、Y2軸は平行に取り付けられた単軸ボールネジであり コンベアが動きながらY1はR100の動きと Y2はR400の動きを同時に行うみたいなことが出来ないかと。 もうちょっと調べて見ます。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 円弧補間について

    Gコードの円弧補間について教えて頂きたいことがあります。 ちょっとしたプログラムの入力ミスで気付いた事なのですが、G02/03の円弧補間指令でRやI、Jを省略した場合どのような動きをするのでしょうか? 今回、入力間違いをしたプログラムは  G91 G03 X-15. Y15. R15. X-10. (G01の入力を忘れた)  G03 X-15. Y-15. R15. といった単純なものだったのですが、実際の動きは2行目にXに10?直線で移動しました。ただ、このプログラムに径補正(G41で2?と10mmで確認)が入るとエラーになりました。 この動き方の理由がわからず悩んでます。 初歩的な質問ですみませんがよろしくお願いいたします。 ちなみにNCはFANUC 0-Mを使用しました。   「実際の動きは2行目にXに10?直線で・・・」とありますが「Xに-10?」の間違いです。申し訳ありません。 みなさんのアドバイスを参考に、G02/03にR0の半径指定でNCを動かしてみました。 結果、R0は直線での移動はせず、円弧の始点、終点を直径とする円弧で移動しました。やはりR指定がない場合に限って直線での移動となりました。使用するNCによっても違いはあると思うのですが、ますます疑問が深まってしまいました。 今回の件に関して、お分かりになる方がいらっしゃいましたらよろしくご教授願います。

  • 円弧補間

    径補正を使用して円弧補間で仕上げ加工をします。 私は、φ100の場合 φ10のエンドミルで加工 原点は円の中心 D20=5.0 φ100/2=50 50/2=25 G90G41X25.Y25.F100D20 G3X0Y50.I-25. G3J-50. G3X-25.Y25.J-25. G1G40X0Y0 という考え方で加工を行っているのですが皆さんはどのようにされていますか? 以前φ8.15の穴加工で上記のような考え方でφ4のエンドミルでプログラムを組んだらエラーになってしましました、径補正の場合は移動距離が使用刃物の半径以上あればいいんですよね?不思議。

  • 等高線図を書くための補間のやり方

    等高線図を書きたく,補間のやり方を調べています. 既知の点,P(x1,y1,z1),Q(x2,y2,z2),R(x3,y3,z3),S(x4,y4,z4)が存在したときに,これらの点に囲まれた中の任意の場所のz座標を補間法によって求めたいと考えています. 「補間」で検索をかけてみると,いろいろな補間方法がヒットしますが,x,y座標で,いくつかの点を曲線で結ぶというやり方はヒットするのですが,x,y,z座標については見当たりませんでした. まずは,有用な補間法の名前,複数ある場合は,それぞれ長所,短所などだけでも教えていただけませんでしょうか? よろしくお願いいたします.

  • スプライン補間

    スプライン補間 空間座標において,各点の座標( x(t),y(t),z(t) ) ( t:時間 )と速度ベクトル( u(t),v(t),w(t) )( u,v,w,はそれぞれx,y,z軸方向の速さ )がわかっている時,スプライン補間して各点の間の座標を知りたいのですが,スプライン補間には複数のスプライン関数があるようでどれを用いるのがベストなのかがわかりません.各関数の特徴,使用条件などを教えていただきたいです,

  • X、Y座標上にある2点間の円弧の距離

    X、Y座標上にある2点間の円弧での距離を求める方法を教えてください。 例:A点(5、10)、B点(10、5)とした場合のA、B間の円弧の距離はいくつになりますか?回答宜しくお願いします。

  • 円弧の描画について

    エクセルのワークシート上に2点(x1,y1)、(x2,y2)の座標があり、半径がrと決まっている場合に、(x1,y1)を始点、(x2,y2)を終点とする半径rの円弧を描きたいのですが、VBAで教えていただけますでしょうか? 例えばエクセルのワークシート上に2点(600,400)と(500,300)という座標があります。この座標は、 Dim ShapeA As Shape, ShapeB As Shape Set ShapeA = ActiveSheet.Shapes.AddShape _ (msoShapeOval, 600, 400, 2, 2) Set ShapeB = ActiveSheet.Shapes.AddShape _ (msoShapeOval, 500, 300, 2, 2) というコードでワークシート上に描いています。 この2点をそれぞれ始点、終点として、半径100の円弧を描く方法を考えているのですが、 VBA初心者の為、困っています。VBAで円弧を描く方法がありましたら是非教えていただきたく お願い致します。 よろしくお願い致します。

  • ∫∫【D】2x|y|dxdy, D={x^2+y^2≦1,x^2+y^2≦2x}

    ∫∫【D】2x|y|dxdy, D={x^2+y^2≦1,x^2+y^2≦2x} という重積分について質問です。∫∫【D】2x|y|dxdyと∫∫【D】2xydxdyってどう違いますか? この場合では、領域がx軸に関して対称だから、前者の場合も後者の場合もたまたま答えが同じになるけれど、理屈としては、y座標が負になっている部分をx軸に関して折り曲げた結果として、図形がx軸に関して対称だったために、y座標が正の部分を2倍することになったと考えればよいのでしょうか? 言葉が下手で、伝わりにくい文章ですみません。

  • 円弧の中心座標

    数日前、下記課題がありました。とても興味を持ってこの課題と 回答を眺めていましたが、下記課題中で 円弧Mの中心座標が 原点(0,0)ではなく 座標値(X0,Y0)で与えられた 場合、円弧Nの中心座標値(A,B)はどのように示されますでしょうか? これが大変難しくて手に負えません。 --------------------------------------------------------------- 円弧M (中心座標 (0,0) 左端点A 座標(X1,Y1)) が与えられています。今、この円弧の左上方向に点B 座標(X2,Y2) が与えられているとき、 点Bを通り点Aで円弧Mの接する円弧Nの中心座標を求める方法。

  • 線形補間について教えてください。

    今手元にx、y、zの座標が140個分あるのですが、それをエクセルの散布図を使いグラフにしました。しかし、明らかにおかしな場所に座標がプロットされていたりするため、スプライン補間などを使いきれいにしたいと考えています。 インターネットなどで、線形補間について調べたのですが、表現が難しくなかなか理解できませんでした。 スプライン補間やラグランジェ補間、ニュートン補間など色々あるようですが、これらの違いは何なのでしょうか。どなたか簡単に教えてください。お願い致します。 また、エクセルを使ったスプライン補間のやり方も教えてくだされば幸いです。 よろしくお願いします。

  • Excelの補間について

    実験データを取り込んだエクセルのデータがあります。 以下の左がx軸で、右がyです。 time voltage 0.000 0.0000 0.001 0.0123 0.002 0.0374 2.000 0.0249 データは2000点あり、波形は正弦波など綺麗な形ではないです。 これに関して、もっとxの値を細かくし、yを補間したいのです。 たとえば上のxを1桁細かくしたデータを取りたいということです。 time voltage 0.0000 0.0000 0.0001 ? 0.0002 ? 0.0010 0.0123 2.0000 0.0249 というイメージです(?の部分を補間で求めたいです)。 データの補間は線形補間のような簡単なものでかまいません。 詳しい方、よろしくお願いいたします。