• ベストアンサー
  • 困ってます

樹脂加工と軽金属加工

私が勤めている会社が、樹脂専門機械切削加工業なのですが、新たに軽金属機械切削加工も始めようとしています。 樹脂と軽金属を加工されている企業さんはありますが、樹脂と軽金属を加工する上での設備の違いや、問題点など教えて頂きたく質問させて頂きました。 会社が軽金属に手を出す事を安易に考えていると思い不安です。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

樹脂はドライだが 軽金属だと 切削水(切削油)が必要です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 軽金属に対応していないCNCフライスで軽金属加工

    下記CNCフライスは、軽金属は加工できずケミカルウッドや樹脂のみ加工できるとありますが、もし軽金属を加工すると壊れますか?どの部分が壊れますか?またできるだけ壊れないようにするには加工条件のうち何を変えれば良いですか? https://www.rolanddg.co.jp/-/media/roland-apac/dgj/files/products/pdf/pdf/mdx50.pdf ご教授のほどよろしくお願いします。

  • 続 軽金属に対応していないCNCフライスで軽金属加

    見てくれればいいのですが 下記CNCフライスは、軽金属は加工できずケミカルウッドや樹脂のみ加工できるとありますが、もし軽金属を加工すると壊れますか?どの部分が壊れますか?またできるだけ壊れないようにするには加工条件のうち何を変えれば良いですか? https://www.rolanddg.co.jp/-/media/roland-apac/dgj/files/products/pdf/pdf/mdx50.pdf ご教授のほどよろしくお願いします。 回答  削れないことはないですがお勧めしません 今はやりの自作CNCができる前の商品で アルミ 銅までは 非公式には削れます 展示会でもメーカーの人も非公式には認めてます スピンドルは重切削できないので  切り込みを浅くして削らないといけないです そのためキリコが細かくなり キリコの始末がたい変です  機械部に入るとショート可能性があります お高いですし お勧めしません 安い自作NCのスピンドルを変えキリコの始末をきちんと得切るようにした方が 安いです 壊れても3000円もあれば治ります 自作NCにはMR775というブラシモータがついてますが これでも軽切削ならアルミまでいけます 現在手パ作ってるので動かしてないですが 私もこれです 部屋中アルミだらけになるのは目に見えてるので やってませんが 海外では ER16 500Wブラシレスブラシレススピンドルモーター に変更して加工してる人が多いのですが 日本では 48V 7A を出せる電がなかなか見つかりません 安定化電源は30V 10A

  • ショア(Hs)85の樹脂系皮膜の切削加工に適した…

    ショア(Hs)85の樹脂系皮膜の切削加工に適したチップについて リング状の金属部品にエポキシ樹脂系(無溶剤・二液混合型)の コーティングを施し、機械加工(旋盤)で仕上げようとしているのですが、 硬度がショアDで85と高く、現場からチップのへたりが多すぎで対応できない と叱られています。 素人ながら、ダイヤモンドなどもっと硬いチップを使えば加工できる (コストは掛かる)のではないかと思うのですが、チップ選定や切削条件 についてアドバイスを頂けないでしょうか。

  • 機械加工と金属加工の定義

    社内の新人教育資料を作成しており、以下内容について疑問に思ったので教えてください。 さまざまなところで"機械加工""金属加工"と使われていますがそれぞれの定義はどのようなものでしょうか? 自分では機械加工は除去加工全般(切削、検索、放電・・・)、金属加工は形状変形加工全般(プレス、成形・・・、型を使う加工)と思うのですが。 何かわかりやすい資料もあれば教えていただきたいと思います。 宜しくお願いします。

  • アルミ加工について

    今まで樹脂の加工を専門にやってきたのですが アルミの加工を相談され困っています。 形状は10mmの板圧にボスが立ったり、穴加工 があったりと簡単な形ではあります。 設備はファナック製のロボドリルを使用している のですが、専門が樹脂のためクーラントはエアーブロー のみです。 簡単な加工を一つ取ってみても、アルミ加工に切削油 なしでは不可能なのでしょうか? とりあえずは今の設備で色々と試してみようかと思っては いるのですが、少しでもアドバイスが頂けたらとココに 投稿してみました。 よろしくお願いします。

  • 「樹脂モデル加工」から「金属加工」へ移行する上で…

    「樹脂モデル加工」から「金属加工」へ移行する上での問題点は!? 今度部署の移転・事業の拡大・品質向上などによりNC加工機を買い換えることになりました。 今までは、15年程前に導入した、大型の門型木工用モデル加工機を使用していましたが、導入予定機は一応アルミ合金くらいは加工が出来るスペックがあります。(30分15kw/連続11kw) そんなこともあり、周囲の期待では「アルミの簡単な加工なら出来るんじゃない?」「せっかくスペックがあるんなら使わないと」というような声もちらほら。 しかしです。 肝心の使う側には、金属加工の知識はまったくないのです。今まではケミカルウッドレベルの加工しかしていません。 たしかに、アルミの治具の製作などが出来たら・・・というような希望は私自身も少しはあるわけですが・・・。 そこで、アルミ加工でのよくある問題点や特有の現象、難易度など教えて頂きたいのです。 (両方やっている、という方の意見も聞ければなおうれしいです) 「スペックがあるから」という理由だけで、手を出してしまうのは危険なような気もしていますし、けっして頻度もそれほど高くはならないと考えています。 ちなみに今、それによっては「ミストクーラント装置をつける?つけない!?」みたいな話になってたりします・・・。 経験豊富な皆様、よろしくお願いします!

  • 樹脂のマシニング加工について

    樹脂のマシニング加工で、うちの会社では昔から片面切削後に、掘り込んだ部分に(ロウ)を流し込んで固めています。加工終了後にロウをヘキサンで取るのが結構大変ですよね。まだ経験が浅いので、他に何が使えるのか分かりません。みなさんはどうしてますか? 受けジグ作ったりするんですか? いい方法や、ロウ以外の便利な材料があったら教えて下さい。

  • 金属の曲げ加工

    板金の真似事というか金属板の曲げ加工の出来る機器ってごぞんじないでしょうか? 機械的なものでなくて結構なんです、簡単なものから凝ったものまで曲げ加工がしたいので人の手で出来るような曲げ加工の機器があるとうれしいです。

  • 金属、機械加工

    金属加工や機械加工に詳しい方へ 薄壁の側面加工(幅5mmから2mm)をするとき、加工条件はどのように決めますか? 工具のカタログ値(側面加工)をそのまま用いると剛性が足りず危険かなと思いまして、経験者の方の決め方を聞きたいです。 ざっくりでいいのです。 あと、3軸加工で深溝(10mm)の側面を切れ刃長さ5mmのエンドミルで加工するとき、下部を切削するとシャンクがワークと微小に接触する可能性があると思うんですが、よくないことですか?

  • 金属アレルギー対策の金属加工について

    お世話になります。 古いアンティークの時計を最近購入しました。 ステンレス製の時計でして、付けていると手にプツプツと湿疹ができ、自分が金属アレルギーと知りました。 革製のバンドに交換したりもしましたが、デザイン的にやはり本来付いていたものがやはり一番合うように思います。 拘って選んだ時計だけに拘りたいという気持ちもあります。 樹脂製のマニキュアのトップコートのようなものも行いましたが、剥がれやすく実用性に欠けました。 そこで金属アレルギーを起こさないように、時計のベルトの内側に加工を行いたいと考えております。 色々と調べましたが、そのような事例もなかなか見つからず、また個人では出来そうにもないのかな?と思っております。 素材、メッキ、コーティング何でも構いませんので、良い方法や加工を行って頂ける会社等を御存知の方いらっしゃいましたら、ご教授頂けますでしょうか? 宜しくお願いいたします。