• ベストアンサー
  • 困ってます

職場での過失致死、賠償について

職場等でミスし死亡事故を起こした場合、そのミスをした個人が賠償請求をされることがごくごく稀にあると思いますがどの様な場合でしょうか? 故意又は重過失の故意はなんとなく分かるのですが、重過失ってどの様な場合なのかと。 例えば、 ①検査見逃しなどで死亡事故などが起きた場合 ②電化製品を製造する過程でケーブル・配線の傷み等を見つけたが、大丈夫だと判断しそのまま出荷、その後火災などの事故が起きた場合

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

> 例えば、 > ①検査見逃しなどで死亡事故などが起きた場合 一般的には、たまたま1回見逃がしたとかでなくて、 ・そういう事が起きないためのマニュアルを設置、作業手順を決めてある ・過去にそういう事があり、繰り返し注意や指導、始末書の提出などの処分を行ってきた ・作業確認担当者に確認してもらう手順になっていたが、確認されて注意されるのが嫌で確認してもらわずに、確認済みの製品に紛れ込ませていた だとか、会社側は適切な対応行なってるよね?ってケースとかなら、さすがに重過失って事になると思う。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

<個人が賠償請求をされることがごくごく稀にあると思いますがどの <様な場合でしょうか? 例えば、フォークリフトで重い荷物運ぶのに、荷物が多すぎて 時間に間に合わないので、荷物を上げたまま走行したら、歩 行者の上に荷物は落ち、お亡くなりになりました。 これは初歩的な操作ミスで、悪いのは運転者にされます、仕事が 間に合うかは、歩行者には関係ない話です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

にゅhttps://kinshicho.vbest.jp/columns/criminal/g_other/6081/ >>その結果を回避することが通常よりも容易にできたのに 容易に一つの目安 被害の大きさは関係ないらしい https://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_soc_saiban-tepco-partiesclaim 近々の円高も2000年ごろの一人の学者の考えが30年やられた結果何だか 当事者はもちろん だれも責任は取ってない まあ、死刑になっても現状は変わらないが 某家電メーカー2社が週休3日を発表したが 結果あれも最終的に人件費圧縮のためだし その行動が伴う結果を考えないのが ダメなんだろうなぁ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

有名な事件としては パロマ湯沸器死亡事故 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%AD%E3%83%9E%E6%B9%AF%E6%B2%B8%E5%99%A8%E6%AD%BB%E4%BA%A1%E4%BA%8B%E6%95%85 社長がクビになったとか会社に賠償金とかの話はあるが 現場の平社員が逮捕されたとかの話は見当たらない ただ、所謂PL法が出来る前の事件だし この事件が発端でPL法が出来たとも謂われてるし 現時点の法令がどーなってるかは分かりません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

重過失とは、著しい不注意のことをいいます。つまり、通常人であれば当然結果が予測でき、それに備えて注意すべきであるにも関わらず、その注意を欠いた場合に、重過失が認められます。 https://www.kasugai-law.jp/glossary/glossary-sa/4157 司法の判断にもよりますが、ご質問の例えのような未必の故意でも過失として扱われるでしょうが、重過失として扱われる可能性は低いかもしれませんね。 ・一発免停受けるくらいのスピード違反、赤信号無視、逆走、飲酒運転など複数該当した上での事故だとまず重過失でしょうね。 https://secure01.red.shared-server.net/www.toshi-office.com/jiko-4-3kashitusyuusei.htm#:~:text=%E8%BB%8A%E4%B8%A1%E3%81%AE%E9%87%8D%E9%81%8E%E5%A4%B1%E3%81%A8%E3%81%AF,%E6%BA%96%E3%81%9A%E3%82%8B%E5%8A%A0%E5%AE%B3%E8%A1%8C%E7%82%BA%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82&text=%E6%AD%A9%E8%BB%8A%E9%81%93%E3%81%AE%E5%8C%BA%E5%88%A5%E3%81%AE,%E4%BA%8B%E7%94%B1%E3%81%A8%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • ohkawa3
  • ベストアンサー率58% (777/1335)

「製造業・ものづくり」の範疇を超えるご質問のように思います。 カテゴリ>社会>法律 でご質問になったら如何でしょうか。 例示頂いた①②の場合であれば、見逃した従業員に故意がなければ、個人に責任が及ぶことはないと思われますが、行政・司法当局がどのような判断を下すかをQ&Aサイトで扱うことは避けた方がいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 火災保険 重過失による類焼損害賠償について

    火災保険を購入しようと思っているのですが、ちょっと疑問がわいてきました。 【前提】 ・火災保険を購入(類焼損害担保特約は無し) ・個人賠償責任保険を同時に購入 私が失火した場合、重過失でない場合は「失火の責任に関する法律」 によって類焼させた近所の人への賠償責任は免れますが、重過失の 場合は、賠償責任が発生します。 そのような事態に備えて個人賠償責任保険に加入しなさい、という文言をいたるところで見かけるのですが 保険の注意事項をよく見ると「保険金をお支払いできない 主な場合」に、当然のように「保険契約者の故意、重大な過失」とあります。 ということは、重過失によって発生した失火による類焼への損害賠償を 求められた場合に、その時に使いたいと思って購入した個人賠償責任保険は 「あなたの重過失で招いたことですから保険金はお支払いできません」 と損保が言ってきてもおかしくないことになります。 なんとなく矛盾を感じています。失火の場合と、個人賠償責任保険が想定している 「重過失」という言葉の定義に違いがある、ということなのでしょうか? なぜ、重過失による失火の損害賠償が個人賠償責任保険で担保できる という話がまかり通っているのか、そのあたりの事情をご存じの方、 お知恵を拝借できればと思います。

  • 過失と重過失の違いに就いて

    機械や建物を売った場合の瑕疵担保責任に関して、「売主が瑕疵担保責任を負う期間は1年だけど、故意・重過失があった場合は5年」といった契約があります。 この場合、隠れたる瑕疵(設計ミスとか配線ミスとか)に就いては、1年間は責任を負うところまでは分かりますが、さらに後4年間は責任を負う重過失というのがよく分かりません。 重大でない瑕疵とはどう異なるのか、御教示頂ければ幸甚です。それは、あまりにも酷い(うっかりし過ぎの)過失なのか、それとも重大な影響のある瑕疵なのか・・・また、明確でなくとも、どう線引きすればよいのか・・・。  言いようによって、何でも重大な瑕疵として言いがかりが出来てしまうのではないかとも思っております。 御存知の方いらっしゃれば、宜しくお願いいたします。

  • 国家賠償法の「過失」について

     来月の1日に国家(2)種試験を受ける予定の者ですが、行政法の国家賠償法のところで疑問が生じてきました。ある問題集の解説で 「国家賠償法の過失には重過失だけでなく軽過失も含む」 といった記述があったのですが、また一方で 「求償権の行使に際しては故意または重過失が要求される」 とも記載されていました。 私としては、国家賠償法に関しては「重」過失であることが要求されるものと思い込んでいたのですが、求償権の行使についてはそれでいいものの、国賠法については「過失」で足りるとのこと。もう頭がごちゃごちゃって感じです。どう違うんでしょうか?恐らく国賠法と求償権の行使との違いが関係しているとは思うんですが・・・。何分独学の為、分からないことが多すぎて。つまらない質問かと思われるかもしれませんが、宜しくお願いします。

  • 故意や重過失が無ければ弁償は認められない?

    通常仕事のミスは故意や重過失が無い限り、職場が訴訟起こしても裁判所は弁償を認めないものなのでしょうか。被害金額がデカかったら故意や重過失が無くても弁償しなくちゃいけないんでしょうか?普通に仕事しててミスして大きな損害を与えた場合とかどうなるんでしょうか?

  • 過失運転致死について

    先日、普通乗用車を運転中、対向車(原付バイク)が転倒し、バイクを運転していた ドライバーさんが、投げ出され、私の車の右ドアーに衝突し、死亡されました。 もちろん、私は、急ブレーキをかけましたが、あっという間のできごとで回避は むずかしかったのです。警察の説明では、「私の車も動いていたから、過失運転致死事件 の容疑者になります」とのことでした。 調べてみますと、過失運転致死罪となると、罰金の額も大きく、 かつ、行政処分も重く、困惑しています。不謹慎ながら、相手の過失(転倒)が 大きいのではないかと思っています。このようなケースの場合、どのような処分と なるのでしょうか? また、事故の賠償の取り扱いはどのようになると想定されますでしょうか?

  • アルバイトの過失責任

    子供があるバイトをするにあたって、 バイト先から下記のような書類を渡されてきました。 身元保証書 私は、上の者の身上に関するすべての責任を負い、 万一本人が故意または過失によって貴社に損害を与えたときは、 本人と連帯して賠償の責任を果たすことを誓います。 この文面で引っかかっているのは過失についてです。 故意はわかります。でも過失ということは誤って起きてしまった事故も含みますよね? 極端な話、業務上で火災が起こってしまった、店舗ビルが全焼となった場合 賠償責任を問われても同意するということになりますよね? 過去にこの様な書類にサインを求められたことはありませんし 過失とはあまりに解釈の範囲が広すぎて不安に思い躊躇しています。 現在では一般的なことなのでしょうか? またこれにサインした場合、 どのようなケースが想定できるでしょうか?

  • 交通事故の損害賠償について

    大学のレポートですが、色々調べても明確な解答が得られず困っています。 「車を運転していたAが通行人のBをはねて死亡させた場合、Aの起こした事故が故意によるものでも過失によるものでも、原則的に損害賠償額に違いがないのはなぜか」という課題です。 調べた上での私的見解では、逸失利益が故意によっても過失によっても金額が変動しないからだと思うのですがいかがでしょうか。課題では損害賠償の目的や損害賠償額の算定方法に言及しつつ答えよと書いてあります。出来ればそちらも考慮しつつご回答いただければ幸いです。

  • 自分が出火元。隣人が死亡した場合の損害賠償

    仮想の話です。 火災保険に加入していない一般住宅から出火しました。 隣家に燃え移り、隣人が死亡しました。 この場合、出火元に賠償責任はあるのでしょうか。 重過失の場合は賠償責任があると思うのですがその場合、相場はいくらくらいなのでしょうか。 隣人の家族構成などによっても変わってくると思うので返答に困ると思うのですがおおよその目安が知りたいです。 建物については重過失でなければ失火法が適用されるとおもいますが、重過失(ストーブの消し忘れなど)の場合はやはり新築建て替え費用を負担しているのが現状でしょうか。 重過失ではない場合(漏電など)であれば死亡していても支払い義務は無いと認識していますが、常識としていくらくらい包んでいるのかも知りたいです。 あくまで仮想の話ですが、宜しくお願い致します。 カテゴリ ライフ > その他(ライフ)

  • 損害賠償

    ある損害賠償の規程の「故意または重過失のある場合のみで、損害の範囲を直接・通常損害のみとする」とあるのですが、直接・通常損害とはどういう意味でしょうか?

  • 「業務上過失致死」と「過失致死」の実例を教えてください。

    この違いについて、意見の異なる人と論争になってしまいったので色々調べました。 相手:「業務上」とは、「仕事中」のことだ。その他はただの「過失致死」だ。 私:買い物途中の交通事故で「業務上過失傷害」になることを知っておりましたので(TVドラマなどではいつもそう)「仕事中とは違う、何か用事をしていた時だ」と主張しました。 インターネットでいろいろ調べて見て、 医療行為や車の運転中など、「反復的に行っている人の生命に危害を加える類」の事が、「業務上」だということはわかりました。 このサイトで読んだ例では、子どもを車に置き去りにした場合も適用されるとか? 実際に、交通事故以外で、業務上過失致死が適用される例を教えてください。 たとえば、家庭内で、母親が、子どもの入浴中に目を放し、死亡させてしまたっような場合も業務上過失致死にあたるか? みたいな具体例で、教えていただけると幸いです。