専門家弁護士
奥村 徹 okumura_law(OKWAVE ID)

自己紹介

奥村&田中法律事務所 弁護士
奥村 徹 (おくむら とおる)
大阪弁護士会

■お問い合せ■
奥村&田中法律事務所
【電話】06-6363-2151
【対応エリア】全国
【営業日】月~金:9:30~17:30(時間外対応は要予約)土日は要予約

■事務所について■
大阪高等裁判所・大阪地方裁判所・大阪簡易裁判所に近い事務所です。
【住所】530-0047大阪市北区西天満4-2-2 ODI法律ビル203奥村&田中法律事務所
【アクセス】北浜駅徒歩8分 南森町駅徒歩9分 淀屋橋駅徒歩11分 京阪なにわ橋駅徒歩8分

■プロフィール■
【得意分野】
インターネットに関連する刑事・民事事件(不正アクセス禁止法・児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律  青少年健全育成条例、強制わいせつ罪、強姦罪)、児童福祉法、児童に対する性的虐待・性犯罪、著作権法、信用毀損、名誉毀損、わいせつ図画公然陳列、電子計算機損壊等業務妨害、その他サイバー犯罪、プロバイダ責任制限法)

【実績】
執筆
2001年 「個人情報保護法Q&A」<部分執筆>(中央経済社)
2002年 児童ポルノの罪の訴訟法的検討と弁護のヒント / 季刊刑事弁護30号
2003年 インターネット上の児童ポルノの擬律 / 情報処理学会研究報告. 2003
2003年 別冊NBL No.79「サイバー法判例解説」判例39・40
2003年 児童ポルノ・児童買春弁護人FAQ (特集 性犯罪弁護に挑む) / 刑事弁護35号
2003年9月 「サイバー犯罪条約の研究」日弁連(部分執筆)
2004年 「Q&Aインターネットの法務と税務」<部分執筆>(新日本法規)
2005年 「インターネット上の誹謗中傷と責任」(商事法務)<部分執筆>
2007年 刑事弁護レポート 製造中の児童ポルノ所持罪を否定 刑事弁護50号
2008年 プロバイダの刑事責任--名古屋高裁平成19.7.6と東京高裁平成16.6.23 情報ネットワーク・ローレビュー 7号
2009年 違法有害情報とフィルタリング (電子商取引) 消費者法ニュース80号
2010年 携帯関連事件の犯人は何をしているか (情報モラル指導と小中学生の携帯電話) 学習情報研究217号
2014年10月 改正児童ポルノ禁止法を考える(共著)
  • 登録日:2011/09/07
  • 氏名:奥村 徹
  • 性別:男性
  • 職業:自営業
  • 年代:50代
  • 国:日本
  • 都道府県:東京都
  • 言語:日本語
  • サイト:http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/
  • 読み込み中です

お気に入りカテゴリ

お気に入りキーワード

非公開に設定されています。

気になるQ&A

  • 読み込み中です

気になるQ&A一覧 >>