この質問の回答者
専門家ファイナンシャルプランナー
ご相談前にお読みください。

ご相談者の方へ

これまで建築業界(建築士)と金融業界(FP)。4児のパパという経験から、住宅とお金にまつわるご相談を承っております。
お子様にお金の教育『おこづかいセミナー』の推進や『キラキラ女子』を目指す女性向けのセミナー、『経営者必須アイテム』など口コミでセミナーなども展開しております。
住宅のご相談、子供のお金の教育、セミナーの内容にお困りの方は、お気軽にご相談ください。

ご相談方法の詳細

ご相談の際、以下のポイントをはっきりとお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。

(1)現在の状況
(2)ご相談の上で特に知りたいこと (例:子供にお金の教育をしたい。ご家族の資産形成について考えていきたい。家計のバランスがあっているか見直したい。)

  1. 質問入力
  2. 通知先設定
  3. 入力内容確認
  4. 会員/質問
    投稿完了
残り25文字
残り500文字

疑問や悩みを具体的に書き、必要情報、必要書類(画像)も添えるように心がけましょう。
良いアドバイスをもらうには良い質問がカギとなります。

例)
株式投資で本年度は約100万円ほどの損失が出そうです。
確定申告すると3年間損失の繰越が出来るとのことなので、ぜひやりたいと思います。
国税庁のwebから書類提出を選択しての申告は可能でしょうか?
源泉徴収票を添付します。

(8MBまでのJPEG PNG)

画像が最大サイズ(横420ピクセル、縦315ピクセル)を越えている場合、縮小して表示されます。
また縦長の画像の場合、縦横比率が変更される可能性があります。
※添付されたマルチメディアの削除ややり直しはできません。