『世界 五大陸』に関するガイド (How To) 一覧

1件中 1~20件
  • 【アーツカウンシル東京】4,600名を「世界無形文化遺産フェスティバル2020」に招待!

     日本初披露の民族芸能が世界五大陸から日比谷に集結!    世界無形文化遺産フェスティバル2020は、2020年4月18日(土)、19日(日)日比谷公園において開催される、世界各地に継承されている貴重な歌や踊りを披露するフェスティバル。本フェスティバルは、東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京が主催するTokyo Tokyo FESTIVALスペシャル13のひとつとして公益社団法人全日本郷土芸能協会が企画し、実施する。 世界無形文化遺産フェスティバル2020では、ユネスコ無形文化遺産代表リストに記載された芸能 をはじめとする無形文化遺産が、東京に一堂に集結。日本初披露の芸能を含む五大陸6ヶ国(インドネシア共和国、エストニア共和国、エチオピア連邦民主共和国、トンガ王国、ブータン王国、ホンジュラス共和国)の団体と、さらに国内から東北3県(岩手県、宮城県、福島県と東京都の計4団体が、都立日比谷公園大音楽堂(野音)等で民族 芸能を披露。今回、同フェスティバルの観覧申込受付を2月1日(土)より開始。両日で概ね4,600名が無料で参加できる。 カラフルな装束や迫力あふれるパフォーマンスなど、滅多に見ることのできない、希少な世界各地の民族芸能を一度に楽しめるチャンス。

    更新日:2020-01-31 16:49:51 - ありがとう数:0件 - 閲覧数:15件 - 楽しみたい
1

ピックアップ