結婚式のお祝い返し どうしたらいいの?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:337
  • ありがとう数:0

はじめに

結婚をしたとき、たくさんのお祝いをいただきありがたい思いでいっぱいです。結婚祝いをいただいた場合のお返しはどうしたらいいのでしょうか?相手に失礼とならないよう、お礼やお返しをする方法です。

STEP1

披露宴に列席した方からのお祝いは、引き出物がお祝い返しとなるので、改めてお返しをする必要はありません。
披露宴へ列席されなかった方からのお祝いは、お返しの品物は必要です。
また祝電を送ってくださった方には、品物による返礼は必要ありませんが、結婚の報告を兼ねたお礼状は出しましょう。
いずれの場合も、お礼をするのは結婚から1か月を目途にしてください。

STEP2結婚祝いをいただいた方へのお礼の方法です。

お品物が届いたら、できるだけ早くにお礼状を出します。
電話でお礼を申し上げるのも良いのですが、目上の方であればはがきや手紙でお礼状を書くことをおすすめします。
結婚後1カ月くらいのうちに、お返しの品を送ります。
費用の目安は、頂いた金額の半分から1/3程度が目安です。

まとめ

結婚後のお付き合いを円滑にするためにも、失礼のないようお礼はきちんとしておきましょう。お礼の時期は1カ月ですので、心がけて早めに手配しましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ