むくみを防止する方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

「いつもはもっとスッキリしているのに、今日はむくんで足が2倍に…」など、憎き「むくみ」。むくみを防ぐ方法で未然に防ぐようにしましょう。

STEP1☆水分、カリウムをしっかり摂取する。

 むくみは、疾患を除けば水分や老廃物がたまってしまい起こる場合がありますが、逆に摂取量が少ないと体をため込もうとします。そのため、十分にとり循環させることが重要です。

STEP2☆筋肉をつける。

 特に下半身のむくみに。
 筋肉が動くと、ポンプのように体内循環を活性化してくれるので重要です。

STEP3☆体を冷やさない。

 体を冷やすと体内循環が低下するので、冷やさないようにすることが重要です。

まとめ

女性は生理前などのホルモンバランスの変化によって起こる事があります。 特に、むくみがひどい方は、この時期にさらに悪化することがあります。 この時期は、塩分を控えるなどをしてみると緩和することができます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

特になし

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ