アナログターンテーブルの使い方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1256
  • ありがとう数:0

はじめに

DJするのに真っ先に思いつくのがターンテーブル。
まずはアナログターンテーブルの使い方です。

STEP1◆まず電源

主電源を入れる

STEP2◆針を置く

このとき、自動ではないので、手で持ってレコードの外側の溝に合わせます。
レコードは外から内に向かって音楽が録音されてます。

スイッチオン!

STEP3◆回転速度を知る

再生してる曲があまりにも遅かったり速かったりしたら33/45回転切り替えスイッチであわせる
殆どは、レコード盤面に記載されております。
イメージ的には
アルバムが33回転
シングルが45回転
です。

STEP4◆ピッチを動かす

ピッチコントローラーでピッチを動かす(LOCKがかかってると動かしてもピッチは上下しない)

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ