お札の数え方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1281
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by オーアールティー
宝くじを買ったら、3億円あたった!
そんな日が来らどうします?まず銀行に行きます。奥の部屋へ通されて3億円現金でもらい、さて、ご確認くださいと言われます。へ、こんなにあるの?となります(全て妄想)。
これは大変。今のうちにお札の数え方をマスターしておきましょう。

STEP1まず紙幣を横にして横と縦を揃えます。

この時人物の面が裏になるようにして下さい。
数種類のお札を使う場合は左端を揃えるようにして下さい。

STEP2

次にお札の左上を左手の人差し指と中指で挟んで持ちます。軽く握り拳を作って、その間に挟む感じで。
この持ち方は人によってちょっと違います。
(指を曲げないで持つ人、左上ではなく真ん中を挟む人、中指と薬指に挟む人もいらっしゃいますが、それぞれにやりやすい格好があるのでその辺は練習しているうちに自分のやりやすい持ち方が解ってくると思います)

STEP3

お札を左手で挟んで持ったら、右手でお札の右端を持ち、上に折り曲げます。
お札の表が半分ほど見える格好になりますね。

STEP4

折り曲げたお札の左端真ん中あたりを左手親指で軽く押さえます。

STEP5

この時点で、左手の中指と人差し指と親指でお札を挟んでいる状態になります。
この状態が基本です。

STEP6

右手親指、人差し指、中指、薬指で表を向いているお札の右上を軽く持ちます。

STEP7

親指で一枚目の紙幣を軽く手前にずらします。

STEP8

一枚目と二枚目の間に少し隙間が出来ますので、そこに薬指の先を入れ(中指の人もいます)そのまま薬指で手前に弾きます。
これでまず一枚数える事ができました。

STEP9後はこれを繰り返すだけです。

右手の動きに気を取られると、左手がおろそかになりがちですが、お札を挟む左人差し指と中指はしっかりと、親指はあくまで軽くお札を押さえる程度で。
数えているうちに右手の辺りに数えた紙幣が溜まっていきますが、あまり気になさらないように。

まとめ

最初は上手くいかないと思いますが、毎日やっていれば必ず身に付きます。銀行以外の場所でばしばしばしっと数えて最後にパチンと音を鳴らすと、大抵びっくりされます。なかなか気持ちいいですよ(笑)

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

お金

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ