領収書の収入印紙の張り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2270
  • ありがとう数:0

はじめに

領収書を書いているとたまに収入印紙を貼らないといけません。ところが、いったいいくらまでのものにどれだけの収入印紙を貼らないといけないのでしょうか。地味ながらもいつも迷うので収入印紙の張り方としてガイドを書きます。

STEP1

収入印紙を買っておく。郵便局、金券ショップで売っていますので、買っておきます。200円から20万円までありますが、一般の商店なら、200円のものを何枚か買っておけば大丈夫でしょう。

STEP2受取金額を見極める。

3万円以下は非課税で貼る必要がないです。
3万円以上は貼る必要があります。100万円以下は200円でいいので1枚張ります。
それ以上の金額は以下のサイトにあるとおりですが、殆ど使わないでしょう。
http://encyclopedia.aceplanning.com/15.htm

STEP3領収書に切手のように貼りつけて、割印を押しておきます。

これだけです。

まとめ

だいたい200円で対応できるので、普通の商店などでは200円の印紙を用意しておけばまず大丈夫

関連するタグ

必要なもの

収入印紙 領収書 印鑑

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ